無料ブログはココログ

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

2022年7月 6日 (水)

【道内グルメタウン対決】函館市、小樽と千歳に競り負ける!?【食べログ基準】

函館市、グルメタウン対決で横浜市に完勝…

半信半疑なまま(?)先に道内版を作ってみました。

 

そこのアナタ、横浜市には勝てても、札幌市にはかなわないだろう…

そう思ってません?

思ってないならよいですけど。

 

まずは基本、人口別ソート。

220705tabelog_hokkaido1

登録店数の1000人あたり8.92は多いんです。

前回書きましたよね、全国9位。

たーだ、これを上回るのが小樽市です。

全道で人口9位の小樽市は登録店数で全国6位。

確かに人口の減少が著しいので、人口あたりの店数が上昇するのも

わからなくはないですが、それで全国6位。

小樽の上には

東京23区、大阪市、京都市、鎌倉市、那覇市がいます。

那覇市? 那覇市は人口あたり登録店数全国1位なんですよ。

なぜでしょう。

 

登録店数で函館は全道2位。ということで次に内容。

220705tabelog_hokkaido2

これも素直に喜べない気がします。

観光地だからお店が多い、ような気もするわけですが、

短命店が多く、閉店が食べログ登録に反映していないいっぽうで、

どんどん新しいお店がまめに登録されていく可能性も否定できません。

 

違う機会にクチコミ実数で比較してみたほうがよいかも。

続いて評価3.5以上のお店の比率。

220705tabelog_hokkaido3

こちらは函館市・道内4位。店数でも高評価率でも旭川にはまさっている、

けれど北海道の玄関口がある千歳には高評価率で勝てず。

 

仮にやたら登録数が多いのだとすれば、高評価率が下がるのもうなずけますけどね。

「空港に集まる有名店」は強力ですよ。アクセス至便でレビューしやすいしね。

これも新千歳空港限定でグルメタウンレベルを図る必要がありますよね。

 

そして、人口比の店数が少ない(全国27位)

札幌が高評価店でいーい数字(全国6位)を残している点に注目です。

 

横浜みたいに札幌も中央区に集中しているんじゃないかって?

じゃあ区別に調べましょう。

220705sapporo_10ku

確かに読みは当たっていますが、中央区以外でも評価3.5以上のお店が多いように

思いません?

旭川や函館の評価3.5が北区だけで同数あります。

そこに人口比の店数は全国でもさほどじゃないのに

高評価の数字が全国6位であるからくりなのでしょうね。

 

というわけで登録店数に対する高評価3.5超の割合を

横浜市の区別とも比較してみると、

220705do_sapporo_yokohama

こうなりました。

横浜市では函館市よりも低い数値の区は18区中、11区もあります。

いっぽう札幌市では南区のみ。

ほんとうに高評価店が市内全域に分散してる?

 

考えられる理由は3つ。

1・札幌というコトバの響きだけでレビュアーの評価が割増されてる=評価が甘い

2・あまりに低レベルなお店は札幌ではそもそも開店しない

3・あまりに低レベルなお店は食べログに登録されない

3つの理由がすべてハズレている場合だけ、札幌は全国でも名だたるグルメタウンということになります。

 

横浜市中区より札幌市中央区がグルメレベルが高い、とはとても思えません。

近いうちに「札幌市中央区」を全国のトップエリアと比較する企画も試したいですね。

もちろんジャンル別の分析も込みで。

 

というわけで、食材は素晴らしい北海道の中で、「飲食店として素晴らしい」お店は限られている

が本ブログの仮説です。

これでも北海道は東京や京都・大阪の積み重ねられてきた食文化の歴史に健闘してる、という見かたも

できますよ。

となれば食文化の歴史を考えるとその点で横浜は弱点も抱えていることは否めません。

グルメタウン・キャラを解くカギは「和食」「ラーメン」であるような気がします。

 

さて、全国を見回すと、なぜその市が高評価率が高いのか、評価が甘いのか?という場所が

何か所か散見されます。

 

次は函館のポジションをどう比較しようか、悩みますね。

可能性としては「港町比較」であるべきかねえ。

 

 


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

2022年7月 3日 (日)

【まさか?】グルメタウン対決・函館「市」が横浜「市」に圧勝の理由【食べログ基準】

いやいやこれがまさに横浜の「陰」の部分に通じると思うので

こっちから入ってみます。

函館の人口の15倍もある大都市横浜市より、

函館飲食の質が上だとはにわかに信じられませんよね。

実感としてかけ離れていますが、客観的な数字ではけっこう差があるんです。

220703yokohama_hakodate0

令和4年第一回旅でブログ主が横浜を訪れたのは火曜日と木曜の午前中。

真剣に平日狙い。

220405yamashita_park

ここも

220405motomachi_kouen_mae

ここも

220405rose_cascade_minatonomieruoka

ここも

220405yokohama_akarenga2

混んでいる印象はナシ。

だって人が写らない絵を撮るのはカンタンだからねえ。

 

で、ランチに訪れたココでは

220405chuukagai_mainst

あらら。ここで「春休みのせい?」となりました。

220405chuukagai_kaihoutei

そして火曜の夜にコレ(ランドマークプラザ)を見て

220405landmark_plaza

みなとみらいは買い物天国じゃねーか。レストラン多すぎねえか?

こんなとこに名店あるんですか?

という感想に。

 

でもって冒頭の数値比較。

220703yokohama_hakodate0

食べログ登録店数(人口比)を人口上位100都市で順位づけると

函館市は全国9位。横浜市は全国77位!!!

評価3.50以上の比率を計算すると、函館市全国21位、横浜市37位となります。

 

これも簡単なカラクリですけどね。

記事前半でブログ主が観光して見てきたエリアはほとんどが横浜市中区

横浜駅近辺だけちょこっと横浜市西区。

人口ソートを以前出しましたが

220703yokohama18_1

見事でしょ?

人口1000人あたりの店舗数が5.0を切ったら、見事なベッドタウン、ですからね。

職住もしくは遊住分離が完成しているので、全横浜市だと

トータル、ぼんやりした数字になってるだけでした。

220703yokohama18_2

つまり横浜市中区・西区と函館市を比べたら、見るも無残な惨敗というわけです。

 

以前、出身を聞かれて神奈川と答える人は横浜市以外と答える話を書きましたが

横浜ですと答えても、横浜どこ?とさらに突っ込まないと(笑)。

 

もちろん中区・西区以外でも、港町ヨコハマたる、中区の歴史と地理を学びつくしている人は

横浜愛に満ちている、で良いと思いますが、

377万もの人口があるからには、東京へ通勤通学してる人、神奈川都民が圧倒的でしょうからね。

 

というわけで函館市の食べログによる「グルメタウン評価」は

横浜市16区には勝てている。これが真実だと思います。

 

まあ、これはとっかかりです。

東京や横浜のしかるべきエリアに高評価店が多いことは容易に想像がつくでしょうが、

どうなってんの?と思われるのは

函館市の(人口あたり)店舗数全国9位と

高評価店比率全国21位です。

ちなみに人口TOP100都市には「東京23特別区」も含まれているので、21位でも

ホントに?と思ってしまいます。

 

ま、タビビトとしては今後も行った先でそれなりに食も楽しんできたいので、

もしレベルの高い街へ行ったなら、それを実感してきたい。

というわけで食べログ評価をさらに深掘りしていこうと思ってます。

 

そして

投稿サイトを活用している身として(マイラーとして)

サイトのからくりと、レビュアーの闇もじわっと表面化してきて面白いかな。

 

そうですね、次回このシークエンスはいきなり全国へ行かずに道内を見てみることにしましょうかね。

そのほうがきっとわかりやすい。

人口TOP100に入っているのは札幌、旭川、函館の3都市しかありませんが、道内15都市ぐらい拾ったら

ナニが見えてくるか。

 

たぶん…

道内で比較してもイミないぜ、じゃないかと。

市外の人間には過大評価され、市内の人間は過小評価する街はこだて。

適切な落としどころを認識しておきたいなあ、

そう思ってます。

 

素晴らしいまでいかずとも、捨てたもんじゃないはずなんだけどねえ。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2022年7月 1日 (金)

【食は文化ナリ】函館市飲食、食べログ3.5超=76は多い?少ない?【vs横浜】

まずは「vs横浜」ってナンダ?ってとこなんでしょうが、

まあまあ。

のちのち語ります。

※今回、画像は13位、14位、22位のお店から引用しています。

160602ajisai_chashu

実際に評価3.5超が76店舗というのは個人的な実感として「多い」というのが第一感でした。

ま、それはあくまで主観なのでしっかりデータ面から攻めたいと思います。

 

とりあえず評価3.5以上のお店の内訳は

(海鮮+居酒屋)18,(寿司)(ラーメン)各8,(スイーツ)7,

(イタリアン)4, (フレンチ)(蕎麦)3, (その他)25

です。

ジャンルの広がりはまずまず、でしょうか。

160122jiyouken1_20220701174501

寿司・ラーメンが少なめで、海鮮+居酒屋が多め。

1位、2位、3位がどのお店なのか、ぜひご自分で調べてくださいね。

見事な高級店が並んでいます。

まさか、高ければ「美味い!」と高評価になるのでしょうか。

…なりますね、きっと。

こんな値段でこんなもん出しやがって…とは絶対なりません。

151230gansokoike

もしかしたらブログ主は

自分が好きな庶民派な「レストラン・定食屋」のジャンルが少ないので

「レベルが低い」と言っている気もしないでもありませんが、

そこへ注目しないのはお店の側の問題より、レビューする側の問題のような

気もしますからね。

さらに言うならランチ重視派には縁がないお店もけっこう含まれているように思います。

220326snaffles_pine1

そんな函館市の飲食店(食べログ登録数)は人口1000人当たり8.92です。

評価3.50超が76なら全国45位。評価3.50超の人口比は人口1000人当たり0.30と出ました。

いっぽう横浜市の飲食店数は人口1000人当たり4.75で

評価3.50超は実数で716と函館市のほぼ10倍。

全国8位。評価3.50超の人口比は人口1000人当たり0.19と出ました。

人口の割に横浜市たいしたことない???

 

謎を解くカギはここですねえ。

自分の令和4年第一回旅でも横浜メシにそこそこ納得して帰ってきましたが、

220404sanmaamengyokusentei2

いったいどうなっているんでしょう。。。

 

それと

それにしても函館市民(特に高齢者以外)でさほど人気のない塩ラーメンが

首都圏でそこそこ当たっているのだとすると、そのギャップこそが

商売のカラクリでしょうね。

そうそう中野サンモールにも函館ラーメンあったっけ。

210918nakano_daimon_20220701181401

クチコミが134もあったので、ぽっと出のお店ではないようですが、

評価の単純平均より「結果値」が0.22も高く出てましたけどね。

(中野区175軒中67位)だから上位グループみたいです。

というわけでフィールドを間違うと評価も変わってきちゃうというのも事実ですわ。

「東京ラーメン」の世界と函館のラーメンの単純比較は禁物ですね。

 

とにかくいかにしかるべきフィルターをかけて比較・評価するか。

そういう話をフッて、そのうち神戸バナシから横浜バナシへ戻る予定です。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2022年6月30日 (木)

【発見!食べログの歩き方】これでまた旅が楽しくなる!の巻

日本最大の飲食店クチコミサイト

「食べログ」を見ていて…

 

「そんなんジョーシキだよ、今頃気づいたのかよ」

という感じもあるんだけどね。

気づいていないヒトもきっといるはずなんで。

 

まずとりあえず到達したい「通過点」は

函館って(どんだけの)グルメタウン?

という疑問なんだけど。

 

日頃からそのレベルを嘆いて「ぶった斬って」るので

少しは責任を感じないとさ。

です。

 

そういうわけで

近7年余りの旅メシ訪問店を思い出して

どんな評価の店だったか

洗った話は書きました。

なぜか3.49が多かった、ハナシも書きました。

そこにも別の「通過点」が見えたんですけどもね。

 

というわけで個人的に「へえ」と思った実例から

スタートしてみます。

220525sannomiya_ikkanro2

220525sannomiya_ikkanro6

すでにこれはブログで書きました。

神戸の豚まん三強の一角。三宮一貫楼

もちろん買って食べて満足した後で食べログ確認したわけですよ。

すると、

220629tabelog_sannomiya_ikkanrou_oldnew_

※評価の右側「-」の先はクチコミ件数

なんで2つあるかって?

左は従来の評価。右は21/8/8のリニューアル後のもの。

イートインをセルフ方式に変更したのだそうです。

それでこんなに評価、下がります?

豚まんをテイクアウトしたい客には関係ないしなぁ。

そして従来ページのクチコミ状況を確認すると22年6月が最新。

ごちゃごちゃやんけ!

リニューアル後のクチコミも「総合」「料理・味」で3.5を超えていますが、

最終評価は3.26という。

 

次に気になって見たのが、

日本のナポリタンの元祖と言われている横浜の

220405new_grand

素敵なホテル(のレストラン)。その評価は3.26でした。

いくらなんでも低すぎるでしょ?と内訳を見たら

220629tabelog_hotel_ng2_

「雰囲気」の3.98を筆頭に「CP」以外はすべて3.5超。

ホテルのレストランは別仕様?

ランチ予算3000円見当で、「CP」3.43は高評価でしょうに。

 

次はラーメン屋さん。これもたまたま自分が東京の「中華そば」を初めて体験した

中央線の「荻窪駅周辺」でかの「春木屋」は元気かなあ、と見てみると

函館塩ラーメン専門店「五稜郭」というお店が見つかりました。

ナント「荻窪駅」663軒中第8位

「荻窪駅」×「ラーメン」じゃないですよ。総合ランキング!

函館市内の行列店「滋養軒」と比べてみることにしました。

220629tabelog_jiyouken2_gr

左・滋養軒、右・五稜郭

東京・荻窪でクチコミ数245はそこまでじゃあなかろう、とは思いますが

評価値はかなり高い数字。要注目は滋養軒の「CP」値なわけですけどね。

「函館で塩ラーメン800円は高い」という感覚のない東京の人々が

地元にいながらにして「函館の味を疑似体験できる」のは価値があることでしょう。

220518ideshouten_ent1

ラーメン比較をもう一発。最近本ブログに何度も出てくる

和歌山ラーメンの名店「井出商店」ですが、

「和歌山市」×「ラーメン」で132軒中4位でした。

井出商店より評価の高いラーメン屋さんが3軒も???

ということで食べログ評価1位店との比較です。

220629tabelog_ideshouten2_14

ほとんど差はなくて、クチコミは左の井出商店のほうが倍も多い。

これ井出商店に匹敵するお店が市内には何軒もあるよ!

そういうイミかもしれませんね。

220518ideshouten2

このラーメンを食べてて思ったのが和歌山市民にとってのこの一杯は

函館市民にとっての滋養軒のラーメンみたいな、空気みたいな存在じゃね?でしたから。

へえ。観光客はわざわざそれを食べようとするんだあ、を裏返された気がしてました。

 

ニューグランドの見かけの低評価で思うのは

このジャンルには注目されてるレビュアーが少ないのでは?ということ。

注目されてるレビュアーに高評価されまくることで、そのお店の評価も上昇していく、

システムらしいので。

 

そうなると何が起こるんでしょうね。

「ラーメン」「カレー」「ハンバーグ」等々その道のマニアがいそうですが、

自分がフォーカスするのは「B級グルメな匂いのする町の食堂・定食屋・洋食店」なので、

総合評価で目立つ店ってそんなないんだろうなあ、という感想です。

 

ちなみに長年住んでた武蔵小山(品川区側)で、また行きたいなと思ってるだけの

ふだん使いのお店は総合ランキングで501軒中11位、12位、40位、46位で

いまだにぴかぴか輝いてました。

いつも行列してるので1回しか行ってないとんかつ屋さんは総合3位、

ナイスなベーカリーカフェは総合5位。

 

でも案外しょうもないチェーン店でもカルク3.40を出しているので

懐かしいだけじゃない感情もわいてきましたけどね。(笑)

次回は「グルメタウンを考察する」の第一回を予定します。

横浜ってグルメな街ですか?というヤツ。

なんだかんだでクチコミサイトは役に立ちます。

しっかり読み込めれば、ね。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2022年6月26日 (日)

【道民にはなじまない?】バリエーションとしてはじゅうぶんに「アリ」なあんかけスパ

そうなんだ、ネットの情報もやっぱり利用する側のスタンスの問題だわな。

って、いつもの自分のような入りをしてしまいました(笑)。

 

函館で絶対食べられないもの。

なかなか見つけられないメニューは多いけど、あるところにはあるんだね。

今度それはくわしく書くことにしよう、です。

 

で、きょうは先日のイオンの(東海)フェアで再会したコレ。

ちょいちょい具マシアレンジしてみました。

220619nsw_ankake_spa

普通に冷凍食品売り場に置いてれば

2か月イチぐらいのローテーションになりそうなんだがね。

220619ankake_spa1

パッケージに引っ張られて

具マシ内容は「ピーマン、ソーセージ、マッシュルーム」。

ナポリタンのときに書いたのはこれがきっかけで

太麺パスタが再現のカギではなかろうかと。

220619ankake_spa2

まずまずスパイシーで、マニアはさらにこれに胡椒をかけるらしいぜ。

211129kichikazu7

去年11月に市内松川町で食べたのは有名店「ヨコイ」バージョンとのことでしたね。

これはこれでアリだと思って、はや半年。

やっぱり20年12月の初めての出会いが良かったのでしょう。

201205spa_chao_3

こんなに味のバランスがよいものだとは思いませんでした。

201205spa_chao_menu1

一石二鳥なこのアピールのおかげ、って気もするけど。

 

世間には「あんかけスパ用2.2mm」というのが存在しているのを知りました。

そしてこれでナポリタンもいいと思いますわ。

「チャオ」バージョンだと玉ねぎシャキシャキの塩コショウなスパに

トマトの効いたスパイシーな餡がかかってました。

 

無知な函館市民が「あんかけスパ」で

「あんかけ焼きそば」から連想しないように

もう少し普及させてほしいのだけど、そこでまた壁になるのが

「名古屋のような喫茶店文化は函館ではムリ~」

という競争原理なんだよなー。

 

もう少し気質が「新しモノ好き」より「バリエーション好き」に

寄ってくるのは無理筋なんだろうか。

 

てか、レシピ調べて自家製あんかけを制作すりゃいいって話か。

チャンチャン♪

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2022年6月19日 (日)

【Hi!OK!飲食・準決勝後半】進出20案件がこれで決定【採点結果】

いやあ、まだまだ追加ノミネートに後ろ髪を引かれつつ、ですな。

 

とりあえず今回の企画は「函館の惨状」という観点なので、

ノミネート、準ノミネートの要件を満たしていても、

インパクトの薄い案件はHi!OK!感うすく、残念です。

 

で。最初の60件で準決勝進出ラインをクリアした10案件を発表していて、

10件追加でもう10案件ということは

必然的に準決勝ラインは下がってます。

計画的に進められればよかったけどね。

あとあまりに大門地区に偏りすぎていることも「哀・函館」でして。

あれだけsarachi!が多くても「哀」も引けをとらない。

 

その残念なぶん、「番外編」にも期待してください。

1:1対応じゃない物件が大門以外にもけっこうあります。

 

というわけで準決勝進出残り10組はクリアのラインが下がるうえに

「大門近辺多すぎ」という観点から、逆シードをかけます。

 

さあ、どんな10案件になりますか。

(60-10)=50+10の残り60の中から真剣に選んだのが以下の10組です。

もしこれを改修して再生する方々がいらしたら、賞賛を惜しみません。

ここまで放置した関係者の立つ瀬がないことでしょう(?)。

 

No.005(新川町)

220323shinkawachou8

No.010(千代台町)

220324chiyogadai12

No.018(亀田本町)

220329kamedahonchou48_14

No.021(乃木町)

220327nogichou1

No.034(駒場町)

220320komaba11

No.048(日乃出町)

220507hinode_6_9

No.049(亀田本町)

220318kamedahonchou54_

No.108(上湯川町)

220328sayo_kamiyunokawa

No.112(千代台町)

220321chiyogadai2_2

No.113(若松町)

220321wakamatsu_3_23

 

それにしても準決勝勝ち残り20は基準が甘かったかも。

進出ラインは下がりましたね。

 

実際に考えていただきたいのは

店舗のロケーションと営業内容。

長く続けてきて力尽きたのであれば、あとは片づけだけの問題。

店名看板さえ撤去すれば、そこまで目立たないケースも多いでしょ?

 

そのわずかな配慮が抜け落ちているのが函館なのね。

誰かが見て違和感を持つことを、自らの論理で全否定する人々が

「哀・函館」を助長しているのです。

 

「もはや後戻りできない函館」について感想を述べるな、

という圧もあるようで。

それはそれで衰えゆく街をただただ見守りますけどね。

 

ときに「真実はシャレにならない」もので。

真っ当な意見なら聞く構えはあるけど、

これまでそういうケースは皆無といってもよい、

議論するだけ無駄なケースが大半であることを

知っていただきたい。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2022年6月17日 (金)

【まさかの】次期シリーズは「函館飲食・面白メッセージ王決定戦」???【エンドレス】

ホンキのような、

冗談のような。

 

ま、短期間でそんな集まるものでもなし。

 

ただその背後にあるのは「函館人」の気質であり、

一部「心の闇」でもあります。

 

凝りもせずにまたやってる、が

時として蓄積されることがあります。

 

共通項は…

 

いつも言ってるアレですよ。

 

言い換えると「おおらか」と「雑」の狭間。

もちろんそこに放置、も含まれるんですけどね。

 

220609satou 

トップバッターは久々登場の迷言店主。

でも見かたによっては素直で毒がない。

珍妙なだけ。

220614satou

そりゃあトマトなしではカレーは作れない(のでしょう)。

伝わらないけど、「心の闇」度は薄いと見ています。

だからここまで続けてこれたのでしょう。

 

ほんとうのフックはこちら。

220607kumakichi

でもこれも伝わりにくいですよね。

画像に日付入れておかないと。

直近ランチ営業は週2日だけで、それも魅力あるメニューではありませんでした。

いつ発したメッセージか不明で、ランチは休んで夜営業はいつまでか。

それも不明瞭。

宝来町の「S」にも似て。

一度閉店して再開。二度めのリニューアルになるようです。

こうなると料理人の腕、以前の問題なわけですが、

この書き方だって、ちょっと工夫すれば、こっちも「?」と、ひっかかることがないわけです。

 

そして、

あ~あ、成立しちまった…と確定打を放ってくれたのは

実は嘘つき?かもしれない常習犯?なこのお店。

220321teppei_mes_20220614164701

↑画像は3月。

ことしに入ってもう何度か見かけているのですが、

6月に入って再びやっぱり、

220612teppei_wakamatsu

220612teppei_wakamatsu2

最初は自虐が心地よい味のある居酒屋だわ、と思っていたのに、

新型コロナ対策以降、奈落に転落。

すっかり自虐を逸脱してしまいました。

ことしに入ってこの店の前を通った回数が十数回ですから、けっこう高確率。

別にね、臨時休業はいいんです。不定休だって頻度問題。

220330teppei

ところがこの「言い訳」を毎回流用しちまっている、でないの!

時期的に函館競馬が開幕した最初の週の日曜、少しは人出があるかもな、

そう思っていたらコレでした。アイタタタ。

 

まさに狼少年ならぬ狼店主。

こうなると第三者認証の件も怪しく見えてきます。

 

ベテラン経営者?がこういうイケナイ見本を見せる函館、です。

 

おまえなんかに店で来ない客を待つ気持ちなんかわかるはずねえんだよ!

 

的なスタンスなのでしょうね。

 

とにもかくにもツテのない一見さんが

良店を見抜くことはまず店頭。

店頭から店主の人柄が透けて見えるわけだから

 

裏返せばそれでもその店を支持する層には

明解な理由があるとも言えます。

(皆まで言わないよ…笑)。

 

ということで只今、徐々に馬脚を現してきた

220607troi

こちらを研究中。

この日はじめて営業時間を知りましたが、

今度は「オードブル問題」が浮上。

これ、いずれ「独立テーマ」に成長するでしょうねえ。

 

さて、

途中で気づいて修正をかけるか、例によって放置を決め込むか。

 

もう少しばかり時間を置きましょう。

 

あと、絶妙な函館市民ネタ、仕込み中です。

また敵を作りそうなやつ。

仕上げ切れるか、否か。

 

ま、いずれにせよ「表現」は難しいし、すぐ誤解を生む。

これも例によっての伏線。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2022年6月16日 (木)

【再開?500円飯シリーズ】具マシはデフォルト。イタリア本流から逸脱した満腹パスタ

最新CFでは第五弾を匂わしている「創味」。

ショートパスタには執着があっても

スパゲティにはさっぱり執着しない自分がいま

ちょっと魅かれてるのがこの商品。

220612soumi_bolognese_p

さんま師匠が宣伝するハコネーゼ・シリーズの第四弾である。

さすがにボロネーゼをショートパスタで、というのが違和感があるので

初回はリングィーネで作ってみたのだが、ひと晩寝かしたパスタで

ナポリタン、が頭をよぎり1.7ミリ・スパを300g茹でて、

半分ずつ食してみた。

220609soumi_bolognese1

粉チーズをふるあたりがド平凡は自覚してるが、

220609soumi_bolognese2

粗みじんマッシュルーム+ブロッコリ+合挽肉の具マシで

きっちり満腹めしに仕上がりました。

税抜価格でパスタ50円、ソース200円、具マシ部分が150円弱。

余裕の400円メシだわな。

220610napolitan1

そして予定通り翌日はナポリタン。

220610napolitan2

こなれがイマイチで

ちょっと具マシが足りないのと1.7mmでは役不足感が否めない。

もっとケチャップどばどば、が正解?

だいぶいったつもりなんだけどなー。

でもビジュアルは自嘲するほどでもないような。

「ビシソワーズ」風・冷製スープなんかと組み合わせると、

けっこうこの季節にぴったりかもな。

 

こちらはパスタ50円、ソース50円、具材100円レベルだから

200円で満腹めし。

つまり2食で600円めし。

まあ、自己流ナポリタンとしてのクオリティは年3、4回レベルか。

とにかく2016年にニューグランドで1600円だかのルーツなナポリタンを

食しておいてほんとうによかった。当時の「空振り?」は今でも思い出すし。

あれで1600円なら、200円ナポリタンにはゼッタイ価値がある(爆)

220405new_grand 

迷ったけどすぐ出るから当該画像出すわ。

160204ng_napolitan

(2016/2/4撮)

それにしても外で食べる喫茶店ナポリタンはどこも同じ味で

まずかあない。コーヒー付きで1000円を評価するかどうか、だけ。

しかしアトスの登場以降、個人的に行き詰った感はあるんだよね。

 

どこかの旅先で「追い込まれてカツ丼」じゃなかった「追い込まれてナポリタン」の局面に

遭遇しないと、自己流ナポリタンも外食ナポリタンも「その程度でしょ」から

脱しない気もしてくる。

 

なら200~300円ランチは年3、4にしても有力っちゅうことだ。

ガキの頃のほうが「ケチャップめし」好きだったような気がするんだよね。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2022年6月15日 (水)

【第二ラウンドPART3】Hi!OK!飲食チャンピオンシップ@函館【正規ノミネートほか・通算第七回】

しかしなあ。いくら街に詳しい函館市内在住だからって

こんなに案件あるかねえ。

旅先では宇部市(山口県)、敦賀市(福井県)、酒田市(山形県)あたりで

哀しみの街角に遭遇してきたけど、

函館のようなHi!OK!飲食はあまり記憶にないよなァ。

 

チャリ活用でもっと時間をかけて広範囲に街アルカーすれば別かも知らんけど、

バイクシェアが成立してる街ってそこまで悲しくない街だと思うんで。

もしかしてバイクシェアの有無が街の生命線?

 

それにしても、なんだかんだきりがないことがわかりました。

最終的なHiOK!度を考慮して今回で「序章」「第二ラウンド」は打ち止めます。

 

ではでは正規ノミネートのつづき。No.048から

 

No.048(日乃出町)

220507hinode_6_9

 

No.049(亀田本町)

220318kamedahonchou54_

左店舗は一応閉店見届け。でも明らかに右店舗が足を引っ張ってた気がする。

 

No.050(本通1丁目)

220509hondori1_4

家屋としては成立、かもわかりませんが派手な残し方です。

 

No.051(大町)

220612oomachi1

看板抜け落ちで評価が↑。

 

No.052(本町)

220323honchou32_9

閉店後住居化してるようには見えるが、残し方があまりに大胆過ぎ。

 

No.053(松風町)

220328matsukaze15_1a

No.054(松風町)

220328matsukaze15_1b

No.006が準決勝進出ならその向かいにあるこちらも

それに匹敵する強さ。

そしてイモヅルで言うなら

 

No.055(松風町)

220322matsukaze3_left

 

No.056(松風町)

220322matsukaze3_right

付近はけっこう駐車場になりましたが、一部飲食店以外の残存があって

つぶせない?

 

あれ残り1枠?松風町枠が多すぎるので絞るべきか(笑)。

 

それにしても第八回に続けたくなるよなあ。我慢我慢。

でラス1は

調べたら「準ノミネート」でした。

 

No.114(富岡町1丁目)(15/10/19)

まあ、これで開店が2015年だなんて嘘だね(笑)

 

220329tomioka1_50_

 

以上70物件でHi!OK!飲食のノミネートそのものは打ち止めますが、

「解体される様子のない集合物件」をはじめとして

ここも放置かよ!があまりに目立つ函館市内。

「準決勝進出その2」のあとにきっと「番外編」の予感。

それに規定をクリアしていても見た目のHi!OK感の薄い物件、

というのも確実にあるしね(居抜かれないけど)

 

市内に更地が増えすぎても見栄えが悪いですが、かといって

履歴がわかる残骸放置はいったい誰のせい?

すべてが飲食のせい、であるわけありませんな。

 

だからこれもまた「函館人気質」なのです。

主要道を外れて隠れた場所にひっそりあってもかまいませんが、

そもそも飲食店はそれじゃあ、閉店待ちを意味するわけでして。

 

いずれにせよ、2019年以降の閉店案件はここにまったく含まないわけで

函館の街キャラはかなり強いものだと思うわけです。

それが人口減少率の高さの象徴だって?

 

こういう↓ジャンルもありますしね。

220603takaoka2_7_

やっぱり「番外編」を複数回かね?

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2022年6月14日 (火)

【函館・新川町の伏線】横浜で果たせなかった「豚まん」の約束。その1とその2【神戸で回収】

これもブログ主が新川町某店と

勝手に約束したシリーズ。

220326fukuman

高砂通りでこのお店をハッケンした時点で

令和四年第一回旅の「横浜(中華街)」

第二回旅の「神戸(南京町)」

が頭にあって、回収予定を目論んでいた、としたら

ナイスでしょ?

 

横浜中華街・安記の牛肉粥で口の中をけっこうヤケドしたのが敗因となり、

横浜では豚まん屋さんを探し切りませんでした。

予定のお店が定休日だったので、その支店もほかにあったらしいけど、

横浜中華街の食べ歩きの人混みにめげました。

 

というわけで第二回旅ではしっかり気合を入れて忘れんように。

そもそも

220526itamiap_gogoichi

伊丹空港におなじみの売店があるので完全忘却はありえませんけどね。

でもこれだけでは足りない。

まずは助走として京都駅の地下街「ポルタ」で調達。

220522kyoto_porta

220522gogoihi_hourai1

220522gogoihi_hourai3

晩飯にしてもいいぐらいのパワフルな人気豚まん。

4ついったら腹八分を超えます。

まあ、関西で「551」を知らない人はいない。

だからここが「基準値」。2コ入り温めズミが380円。

これが相場観。

 

これを踏まえて神戸でランチ後の午後散策のスケジュールを

見通して、夕飯は遅くなりそうなので、遅いおやつの小腹満たしに

「551」を超えるという噂の神戸・豚まんにターゲット・オン。

220525nankinmachi_hiroba

最初に探したのは老祥記。

ここがまあいい場所にありまして。

220525nankinmachi_hiroba1

220525nankinmachi_roushouki

そもそもがこの賑わい。

前日の清水寺につづく断念撤退となりました。

5、60人は並んでましたね。

 

だがしかーし。この件に関しては「ケンミンshow」でリサーチ済なので、

第二候補へ直行です。

220525sannomiya_ikkanro2

三宮一貫楼本店。

メニューはいろいろ、お手頃価格。

220525sannomiya_ikkanro33

そしてこれが親切でやさしい。

220525sannomiya_ikkanro1

高菜まん×1、ちび豚まん×3に決定。

220525sannomiya_ikkanro11

締めて

220525sannomiya_ikkanro4

590円ナリ。

220525hanadokei

というわけで三宮から花時計までひとっ走りして

行儀の悪さを知りつつ、冷めないうちに子どもの本の森前で

青空メシをさせていただきました。

チャリ散策だからこそ、かな。

220525sannomiya_ikkanro5 

まずは高菜まんから。

気づきました上のテイクアウト箱。当たり前だけど

右端が「高菜」ってしっかりシール貼り。

さあ「ちび」豚まん。1コ140円。

220525sannomiya_ikkanro6

「径」は8センチありました。「新川町」よりもでかいようです。

220525sannomiya_ikkanro7 

いやあ、肉汁感が格別だわあ。

 

三宮一貫楼もさすがに列ができているだけあって、

「551」より一段上の旨さでしたね。

こういうものは完全に

「本場の名店」→「エリアの人気ブランド」→「そのまねっこ」ぐらいの

ヒエラルキーがあるんじゃあなかろうか。

 

ま、午後4時過ぎにこんだけ食って、宿泊ホテルは「新大阪」だったため、

その日の夕飯は悲しい悲しいコンビニ飯と相成りました。

 

新大阪泊。伊丹まで時間を気にしてバタバタする必要はないのだけど、

それ以外の旨味はないんだよなあ。駅構内ショッピングも面白いのだけど、

改札内にマイルが埋まっているケースが多いので、

入場券を買って見学するわけにもいかず。

気持ちを切り替えて帰函日は伊丹空港で200マイルちょっと拾ってみました。

220526itami_tenbou_deck

それにしても「せっかくグルメ」「ケンミンshow」「アド街」は

旅の意欲をかきたてる番組として成立していていいやね。

特に「そこ知ってる」「行ってきた」でしっかり復習できるから

まったくもって旅人向きだわ。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

より以前の記事一覧