無料ブログはココログ

It's a Fine View!!!

  • 151218fuji_yokohama
    美しい日本の景色…降り注ぐ陽光、俯瞰の眺め、夕景・夜景 「そのとき」を切り取った写真集

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

橋たち

  • 140811nusamai
    橋も決して「目的地」ではありません。目的地へ向かうための「通過点」。にもかかわらず、なぜこんなに印象が深いんでしょうか? 建造物としてのフォルムに魅かれてしまうわけですよね?

アニマルズ&バーズ

  • 151228aosagi_snow
    動物園、水族館に立ち寄るとつい写真をたくさん撮ってしまいます。野生動物に遭遇することは少ないですけど、けっこう動物写真は癒されますね。とか言ってここんとこ野鳥写真がどんどん増えています!

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

2020年11月21日 (土)

【テレ東そこんトコロ11/21オンエア】函館の街へ思いやりあふれた嘘をありがとう!

11/20は函館市から「発表」がなく、すかされたカンジ。

とりあえず形式上は11日連続で途切れました。

 

というわけで、11/21最初?の記事を何にしようか、直前まで決まらず。

午前10時の定期更新は今後も臨機応変というか、ぐだぐだになりそうな気もしています。

まあ無理しない程度に頑張りますけど。

 

さて、昨晩のテレ東(TVh)の番組表に【函館】とわざわざ書いてあったので

録画チェックしておきました。表題の件。

「所さんのそこんトコロ」

コーナーの正味は18分ぐらいだったかな?

「帰省メシ」というのは目のつけどころが悪くないな、と思い。

ただソウルフードに難のある函館で「おふくろの味」はともかく、

それで大丈夫なんだろうか、と思ったわけです。

登場した函館市出身30歳女性の「帰省メシ」はゴロ焼きだったわけですが、

気になったのは番組の作り。

このぐらいのウソ、別にいいじゃんと思ったのか、嘘のうちには入らんと思ったのか。

どうもそこが気になっている。

正直に作ったら、番組がつまらないでしょ? というニオイがぷんぷんでした。

まあこないだの話の通り、各ニーズをどうやって両立させるかというハナシなのだけど、

地元の人が見て「あれ?」と思っても、シカトするか、

「あれ?」と思うコトに気づかないか、

その差は案外大きいです。

ま、誰しも自分の街じゃないと気づきませんけどね。

さて、千葉県内勤務の帰省女性とU字工事両名が函館空港に着いたところから18分のコーナーは始まります。

201121tokoro1

千葉県に勤務しているその女性は空港に着いて市内に向かいます。

201121tokoro2

序盤。道中この絵を見てブログ主「どこよ?」と思います。

「空港について市内に向かう」イコール「自宅に向かう」と思うでしょ。

実はココ、松倉川にかかる松聖橋で、南茅部線です。だから右手奥がラッキーピエロ、戸倉店。

空港からバスに乗ってここ通ったっけ?

訂正:96系統なら通りますね、遠回りだけど。テレ東は撮影許可を函バスに取ったので

帝産バスには乗れないのであった。

201121tokoro2z

このあと、こういう絵がつづきます。

201121tokoro3

大森浜でしょ。啄木小公園すぎたとこ。278号線。

201121tokoro4

わざわざドローン飛ばすかぁ。でも自分もここは好きな絵ですけどね。

その部分は共感。函館の魅力を聞かれて

201121tokoro5

はい、ゴロ焼きへの伏線です。

このエピソードトークから

201121tokoro6

川村鮮魚の移動販売まで追加取材している。

160803kawamuraf1_20201121122001

そしてバスは駅に着き

201121tokoro7

201121tokoro8

お約束通り、函館朝市を満喫。イカ釣りタスクも

じょうずにこなるベテラン両名。

そのあと、市電で五稜郭へ。

「函館駅と郊外を結ぶ路面電車」ちゅうナレーションが少々気になる。

五稜郭で電車を降りて

201121tokoro9

シエスタの角から北洋銀行へと本町交差点の横断歩道を渡ったのに

次の絵が

201121tokoro10

右手にハセスト。編集ミスったねぇ。

つながってないもん。

201121tokoro11

やきとり弁当、豚肉じゃん!というお約束をかまして

ようやく女性の実家へ。

津軽海峡フェリー(のりば)から来る16系統のバスを降りたので、

五稜郭のバス停の場所をイメージできますな。

つまり、朝市取材のための駅立ち寄り、

ハセスト取材のための五稜郭立ち寄り。

しっかり「旅番組」に仕上げていただきました。

この女性の仕事も観光関連なので、とってもわかりますけど。

つまりだ。

201121tokoro1_

自宅に直行していては番組ができないのである。

そのために大回り。直行ならバスでも実家まで30分ちょっとでは?

五稜郭でのバス乗車の際、またしてもナレーションが

「五稜郭駅からバスに…」

本州の人たちにとっては電停=駅らしい。

 

それでもイカの街はこだて、と取り上げられる点には

カンシャしかないのだけど、帰省メシには

「ゴロ焼き」は含まれず。

昨今のイカ不漁を思えば当然なんだけど、

都会暮らしの函館出身者が語る「郷土の魅力」は

繰り返し磨かないと色あせるよなあ、と思った次第。

わずかの間に変わる函館。

10年前の自分ならこういう感想思わなかったろうね。

 

「ないよりマシ」に慣れるのもあまりよろしくないでしょう。

ダマってもこうして選ばれる函館、制作クルーが日帰りできる函館。

そこは間違いがないのだけど?

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2019年10月18日 (金)

【開業ヒント?】いろいろあるよね!ご当地麺[後編]

ブログ主、本人的にはもっといろいろ食べていた気になっていたが、

画像が残っているものも限定的で、そこまでは食べまくってないことが

わかった次第。

少なくとも尾道ラーメンは東京・恵比寿で、盛岡冷麺は現地で

食べた記憶があるがはるか昔。

そして名古屋系はどれもなぜかスルーしてるんだよね。

あんかけスパも食指が動かないし、名古屋メシとは相性悪いみたい(笑)

また讃岐うどんに関しては「丸亀~」で代用していてはいかんのだが、

日本全国そういう傾向にあることも間違いなかろう。

それを言ったらリンガーハットが長崎ちゃんぽんを普及させたせいで

この4位というのも納得でしょ? 東京で食べても御当地だなんて思わないから

画像ないしな。

150901izumosoba

出雲市・かねや

160331seiya

東京・武蔵小山・せい家

151014cees_yak

富士宮市・シーズ

160215gansonagahamaya

福岡市・元祖長浜屋

100618bannai

喜多方の坂内食堂本店は丼撮ってなくて、店舗外観しかないか(2010年6月訪問)

180625gomamisoc_yoshiyamas

札幌ラーメン共和国・吉山商店


というわけで何回かに分けようかと思ったけど、[後編]ですぐ終わるみたい。

それより【ミニ歴史】のスピンアウト系のほうが話は長持ちしそう(笑)

ただねTBS「バナナマンのせっかくグルメ」にこの系統をリレーする案はあるかな。

けっこうその気で見ると「観光的見地」が(食文化的に)オモシロイ。

 

それにしても日本は広いヨ、ということで

チャレンジしても受けなかった過去(例:台湾まぜそば)があれば別だけど、

工夫次第で何がどっから火が点くかわからん世の中だと思う。

昭和の時代の函館には「たこ焼き」なんかなかったぜ。

いわゆるB級グルメと言ってもあまりに幅広すぎるけれど、

麺じゃないけどこんなのはすでに殿堂入りしていて、

151214kakioko2

▲日生のカキオコ(岡山県備前市)

知内あたりとコラボすれば第二の…、なんちゃってB級グルメシリーズは

食べるのダイスキ派には格好の材料じゃないかと思うのね。(コストが問題?)

で、函館市内で一定の支持が得られなければ、あっさり次へ乗り換える

ランキング的メニュー形式なんて面白い企画だと思うわけ。

ヤキソバ研究所とか半端なことやらないでさ。

どうせ1年は良くても2年はもたない新店が多いんだから、

そのぐらいダメだったら次…と乗り換える潔さもほしい函館飲食店。

「いままでなかった」=「他にない」なんだから(無責任)。

 

まあ、御当地麺それぞれに奥深い歴史があったりするので、

習得するには手間暇かかるかとは思うけど、出来合いの材料でも

取り寄せでも、結局じぶん家で御当地麺もどきは

けっこう作れたりするからね。

最後にこのテレ朝特番で3位に終わった博多ラーメンについての

地元出身陣内孝則氏のコメントが印象深い。

「3位は残念だけれど、あの本来臭い豚骨ラーメンを日本人の100人が100人

好むとは到底思えないのだから3位は妥当でしょう」

老若男女に幅広く受けようとして没個性になるリスクと、

狭いところを突きすぎて、すべるリスクをどう見るか、は

もはやセンスでしかないかもしれない。

さすがにこだわりが一切ない飲食店ではつまらないけどな。

…本心は大嘘つき函館ラーメンに突っ込みたいところだけれど、

またの機会にしましょう。

もちろん食べる側の函館市民、各属性の受け皿、

度量にもよるわけですが、いつか新たな麺ジャンル店が

挑んでくることに期待してみます。

観光客の「函館はそういうことになってる」期待だけを頼っていても

創造性はないと思うわ。

===========ランキング再掲============
20位:ほうとう(山梨県)900
19位:きしめん(愛知県)1000
18位:出雲そば(島根県)1020
17位:和歌山ラーメン(和歌山県)1060
16位:横浜家系ラーメン(神奈川県)1140
15位:味噌煮込みうどん(愛知県)1160
14位:尾道ラーメン(広島県)1200
13位:函館ラーメン(北海道)1320
12位:富士宮やきそば(静岡県)1340
11位:佐野ラーメン(栃木県)1420
10位:博多うどん(福岡県)1840
9位:旭川ラーメン(北海道)2180
8位:盛岡冷麺(岩手県)2240
7位:沖縄そば(沖縄県)2480
6位:信州そば(長野県)2660
5位:喜多方ラーメン(福島県)3020
4位:長崎ちゃんぽん(長崎県)3040
3位:博多ラーメン(福岡県)4100
2位:讃岐うどん(香川県)5780
1位:札幌ラーメン(北海道)6160

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

2019年8月31日 (土)

函館に15年はあまりに長すぎる?forアド街ック天国

何が不毛かって函館の観光ガイド(おもには印刷物)。

いや厳密に言うと観光ガイドの「飲食店」部分。

これ、仮にテレビの旅番組でも

新店を紹介したら1年後には消えている、というのが

珍しくないから、番組も責任もって紹介するのは無理。

当然だが宣伝すれば客が来る、と思い込んでいる

広告的バイアスがあるわけで、結果としてつまらん店を

紹介してしまう結果になる。

特にTVhの旅コミ北海道なんかは函館特集のたびに

「まあ、リクルートの広告雑誌がやってる枠だからな」と

逆に彼らのお手並みを拝見する、スタンスになるのだ。

意外な店を出せばいいってもんじゃないけどな。

 

さてこれも厳密には自分の旅スタイルと関連しているとも

言い難いが、TA的ネオ街歩きをするようになって、

よけいに意識している番組が

テレビ東京の「出没!アド街ック天国」である。

いつもいいなあ、と思ってもその街に行く頃には

詳細をすっかり忘れているので実際にトレースしたことはないけれど、

ふとあるとき、最近はけっこう首都圏以外にも出没してるよな、

北海道とかもあったっけ? まさか函館はないだろう、と

番組サイトを検索してみると…。

 

なんと2005年に函館編が放送されていた。

なんと14年も前。時期は7月。一度きり。何度も扱う街があるかと

思えば函館一度きり。

それはいいが2009年O.A.のNHK「美の壺」のように

まったく内容が通用している、ハズはないよな、と実際に過去記事を細かく見てみた。

紹介順位はこう。(説明文はサイトより)※以下はブログ主のコメント

1位:百万ドルの夜景
函館の夜景は香港、ナポリと並ぶ「世界三大夜景」(誰が決めたかは不明)週末の函館山山頂は観光客でいっぱ…

2位:函館港まつり
毎年8月1日から5日まで開催。名物は市民30万人が踊りに踊る「いか踊り」です。「いか踊り」考案者は一…

3位:いか
函館の夏の味覚の主役です。食べるだけでなく釣ってみたい人には道具一式借りられるイカ釣り体験もあります…

D220190424motomachi313_20190813153101

4位:ハリストス正教会
函館の坂を登ると数々の教会に出逢えます。その代表格が「ハリストス正教会」です。毎週土日の決まった時間…

5位:五稜郭
函館戦争の舞台となった地に最後までとどまり闘ったのが土方歳三です。毎年五月の「五稜郭祭」では「土方歳…

190118subuk6winning

6位:北島三郎記念館
北島三郎さんは函館市の西、知内町(しりうちちょう)出身です。函館にゆかりの深いことから函館観光大使に…

190204hst_530_go2

7位:市電
創業大正2年、市民の足として日中は五分間隔で運行している道内最古の路面電車です。唯一女性車掌が乗る函…

8位:赤レンガ倉庫
映画「居酒屋兆治」の舞台にもなった異国情緒漂う人気の観光スポットです。130年前の倉庫群をそのまま利…

190806yachigashira33ikenohata

Kk43190411suehiro239hakoba

9位:通の宿
富士銀行の建物をそのまま利用したホテルです。作家・辻仁成もこのホテルを著書「函館物語」の中で書いてお…

※紹介された2件の旅館・ホテルはいずれも当時のまま、ではありませんでした。2015年ブラタモリに登場した

割烹旅館もいまは更地に

151023hakodatemiraiuniv

10位:公立はこだて未来大学
5年前に開学した函館市が中心となって作られた公立大学です。ガラス張りの外観、立体的な内観は平成13年…

11位:函館競馬場
眼前に函館山と海が見える絶景の競馬場です。今年で41回目の函館記念は伝統のハンデ戦(斤量が各馬違う)…

12位:湯の川温泉
360年の歴史刻む由緒薫る温泉。函館戦争では傷ついた兵士達の傷を癒し、現在北海道の三大温泉郷として …

13位:五島軒
お土産店に必ずあるレトルトでもおなじみ洋食の老舗です。インペリアルリッチ鴨カレーが大人気です。

151224seiryuken_shio

14位:函館塩ラーメン
雑誌北海道ウォーカーで2003年度函館の塩ラーメンで一位の栄誉獲得しました。漁師から直接買い付ける昆…

※塩ラーメンなら(いまはなき)星龍軒と思いますが、あそこは取材NGだったんじゃないだろうか?当時はOK?

160121hasest

15位:ハセガワストア
年間90万食売り上げるやきとり弁当を生み出したお店です。今年新発売されたラム串を含めるとメニューは2…

16位:旨い寿司
函館は海の幸の宝庫。お寿司を楽しまずには帰れない湯の川温泉の海辺に立つお店です。日本海、太平洋、津軽…

※登場したのは「木はら」のようですね。

17位:函館野外劇
日本初にして日本最大規模の市民劇です。17年前から毎年夏に五稜郭公園にて公演を行います。のべ1万人の…

190827suginokomatsukaze

18位:杉の子
函館に数多くあるバーの中でも老舗です。80歳になる杉目泰郎さんは昨年病に倒れてからは土曜日のみカウン…

181127hakodate_st_glay

19位:GLAYの街角
函館が生んだ偉大なロックバンドGLAYの空気にそこかしこで触れることが出来ます。

130930mouriet

20位:モーリエ
様々な映画の舞台になった函館。その中で外国人墓地にあるカフェは人気です。映画「星に願いを。」で使用さ…

21位:坂
函館の景色に欠かせないもの、それが「坂」です。その景色の美しさから数々のCMに使われてきました。大三…

※八幡坂、以外の坂を味わってこそ、函館ツウではないだろうか。

160803kawamuraf1

22位:いか売り
澄んだ空気の朝にこだまするのが「イガイガイガだ」のいか売りの声です。函館の朝はとれたてのいかが朝食の…

※いまではカネフト、川村鮮魚だけになってしまいました。

23位:ラッキーピエロ
地元で大評判のファーストフード店です。チャイニーズチキンバーガーをはじめ斬新なバーガーが若者に人気で…

190827greengmotomachi

24位:グリーンゲイブルズ
アンティークと赤毛のアンが好きな女性オーナーが営むカフェです。学生時代にこちらに通ってシフォンケーキ…

190722kikoushihonchou1

25位:季肴酒(きこうし)
五稜郭の一角に通のみぞ知る隠れ家的居酒屋です。食材にこだわり抜いた主人の料理はリーズナブルです。注文…

※移転先で顕在…?

180823illusion_shiratori

26位:イリュージョン
函館・五稜郭近くの住宅街にたたずむ地元で話題のフレンチレストランです。シェフはフランスのホテルニッコ…

※いつもハコラクに載っています

27位:根ぼっけ
潮の速い恵山沖でとれるホッケの最高峰が根ぼっけです。体長は50センチ、重さは2キロもあるのもあります…

※お店の名前ではないようでした

190806penguinsvalley2

28位:ペンギンズ・バレー
観光客はほとんどいかない函館山の裏手にある地元のカップルがこぞっておとずれる、ポツンとたたずむ一軒家…

※廃墟をわざわざ撮りに行きました。ここに思い出がある人は函館歴20年のA属性でしょうか?

29位:はこだて自由市場
上質の海の幸山の幸が割安なので料理人などが買いに来ます。

※ほんとうに割安かどうかは知る人ぞ知る。朝市に比べて…

170803eki_ootani2

30位:JR函館駅
デンマーク鉄道会社との共同デザインのロトンダ(円筒)のふきぬけが目立ちます。ドラえもん列車(GW、夏…

※そういえばロトンダデッキ、知っとるけ?という記事が昔あったわ。

この14年間でどう変わったでしょうか?

1位:人気不変, 2位:番組独自
3位:衰退, 4位:人気不変
5位:人気不変, 6位:人気不変?
7位:人気不変, 8位:人気不変
9位:改変/消滅, 10位:番組独自(2000年開学のため)
11位:人気不変, 12位:人気不変
13位:衰退, 14位:人気下降
15位:人気上昇, 16位:人気不変
17位:衰退, 18位:現存
19位:人気不変, 20位:現存
21位:人気不変, 22位:衰退
23位:人気上昇, 24位:現存
25位:現存, 26位:現存
27位:番組独自, 28位:消滅
29位:人気不変. 30位:番組独自(2003年新駅舎のため)

ブログ主が人気の上昇下降を判定できないものは「現存」としました。
ラッピとハセスト以外は人気上昇はなさそう。いま構成したらクリファンとか入るかもね。
意外と消滅は少なく1.5枠。
属性Aが減少中の函館で、「現存」の評価はどうなんでしょうか?
やっぱりブログ主が?なら、最新取材ではランクアウト必至かな。
あと冬放送にして熱帯植物園のサル、入れましょう(笑)。

今回の企画意図は
「変化が見られない」から2回めが作れない、じゃなく
「細かい変化が多すぎて情報番組にならない」函館のユニークキャラ、
ですわ。

その点、さすがというかアド街、とんでもないランキングにはなってない

のは偉大だ。

まあ客観的にはこんな函館。

100万ドルの夜景が入ってて、函館山が入ってない

そんなポンコツなアド街、もまたよし。

※つまり8月の晴れた日に「消滅1.5枠」を撮影しに行った、と
そういうオチなのでした(笑)

ペンギンズバレーはともかく、谷地頭の池の端すでに更地でした。

ブラタモリに登場したのが昨日のようです。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

2019年4月 9日 (火)

【シエスタキッチンも2周年へ】(1)HTBもなかなかポンコツだった…

一度書いたんですが…構成等々イマイチで書き直してしまいました。

どの時点でどう切るか…急いで結論を出そうとするとうまく行きませんな。

おかげさんで深まって少し大作になったかも。

これもまた第一弾、PART1です。

最初のテーマはメディア信ずるべからず、かな。

数日前に書籍やフリーペーパーに市内の未届け店が掲載されていた話を紹介しましたが、

媒体制作側のスキルは確実に落ちていますし、

その網をかいくぐる非常識な取材対象の存在も無視できません。

それでも地上波メディア(テレビ)ならそんなに間違ったことは発信しない、と思ってませんか?

今回のがっかりポンコツはHTBの「LOVE HOKKAIDO」です。

再放送O.A.が19/4/5深夜。初回放送は2017/9ですから、

函館の観光情報番組をこれだけ間をあけると…ですね。

番組の大半は気にならなかったものの、最後のシエスタキッチン

大きなため息でした。

最初このLOVE HOKKAIDOはローカル制作なので

TVhだとばかり思いこんでいたほど。

TVhに失礼? 最後まで読むとそうでもないですけど(笑)。

重厚なリチャン(李強)とテンション高々のアリョーナコンビの番組ですが、

2017/4にオープンしたばかりのシエスタキッチン。けっこう痛かったです。

170501sharestar_1

シエスタキッチン自体は頑張っているのでPART2にそのハナシを書きますが、

これを「シエスタキッチン自体は健在なので問題ナシ」としてしまうと、

観光情報番組としての精度はガタ落ち。

シエスタキッチンで最初に紹介されていたのが「カップのむこう」。

こんな店、最初はあったんだ!

いつ消えた?

18年秋にroccoが閉店したときに、このブログで閉店第一号と書きましたが、

違っていたんですね。保健所のリストにも痕跡ナシ。自ら取り下げたのか、

最初から届け出がなかったのか?

190406loveh17071

↑野菜の直売店であると同時に明らかに飲食店です。

あーあ、もうやってないお店が放送されちった。函館らしい。

これ「だけ」なら小ネタ。

次に気になったのはこれとこれ。

190406loveh17072

190406loveh17073

いかにもアヤシイ。そこで実際にメニューが実在しているかどうかを

確認にいきましたが…。

ランチオンリーなのか確認できませんでした。古いメニュー?

ってそれは…。

ここにもし「大人の事情」が出てくるのなら、そこはまさに函館です。

このお店(お寿司屋さん)のスタッフは

「新しいおしゃれな建物やお店もいいけど、函館の気質を忘れちゃいけない」

と顔出しコメントしていましたよ。

函館人気質?と思いました。じっくり確認してみると言っているのは函館人ではなく

函館の気質。それは海鮮がおいしい街ということらしい

気質? 特性じゃないの?

で、そのときのウリが「寿司屋さんがやっている魚屋さん」

リチャンがフツウ逆ですけどね。としっかりコメントしてました。

魚屋がやってる寿司屋は「安くて美味い」

寿司屋がやってる魚屋は「品質が良い」

さてあなたが選ぶのはどっち?

ここで大事なのはシエスタキッチンのターゲットが地元民か観光客かです。

2年間見守ってきて自分は7:3か8:2だと思います。

先のO.A.画像。おちょぼ寿司の「おちょぼ」ってどういう意味?

とアリョーナに質問されたその男性スタッフ。

「小さいって意味なんですが…」と口ごもってました。

なぜにそこまで言って口ごもる…?

目利きが選んだ良質な素材を適正な価格で…。

品質がよい素材のそのままの良さをわかってもらうために

女子ウケは必要なのか?

女子と言うものは少食だから?

さぞ地元民にバカ受けなのでしょうね。なら…おまかせ海鮮丼はどこ行った?

「その日の仕入れによって具材は変わります」

価格は変わらないの????? (?が5つ)

高額海鮮丼、ウニといくらとボタンエビはマストでしょう。

最後に見逃しませんでしたよ。

ワケ知りのリチャンが「函館はやっぱりイカですよね!」

「新鮮さが違う!」

もうど素人ダマシ放題。

どんぶり横丁の海鮮丼でイカ入り率を実際に調べてみませんか?

イカ一杯でどんぶりいくつぶんなのかな?

これは昔、自由市場の市場食堂で教えてもらいました。

「さばいたイカは一杯使い切る主義」なのだと。

まあ、いろいろな考え方がありますが、ぜいたくなのはどっちかなあ。

せっかく函館に来たのなら、目の前でさばいてもらって

目撃談つきで食べましょう。駅二の釣り堀がウケているのはそこだから。

そうでなければ何時何分にさばいたかで、価格変動制にしましょう。

それも嫌なら、函館で上がったまずまずのイカ、ということでも

そこそこ競争力ありますよーだ。

シエスタキッチンをプロデュースする側は健闘していると見ています。

歩みは遅いけれど、少しでも集客しようと工夫のあとは見られます。

ただテナント一店一店の実力がなさすぎる。

知人がいいます。

「シエスタ地下もあんなのダメでしょ」

いやいや、そうでもありませんよ、と自分は答えていますが、

胸を張って人気スポットというには、まだまだ完成度は4割レベル。

2年で4割レベルならいつ完成するのか読めませんが、

頑張ってほしいものです。

最初は○○がないからダメなんだ、と下書きしたんですが、

書いてから現場確認をしたうえで変更を加えて

次回PART2へと続けます。

函館の底力を見せてほしいものですが、実は…なんでしょうね。

おっとTVhの話を忘れてた。

190406jalan_ninkikankouchi

番組は「じゃらん北海道」ですが、函館は行きたい観光地1位

190406jalan_hakodate4

取り上げておいて、函館八幡宮(函館市谷頭町)はないだろう。

こっちもとんだポンコツ。

3番めがそこにあるらしいです。知ってましたか?

札幌マスコミは札幌のことしかしらないポンコツばかりだったりして。

というか「じゃらん北海道」は最大マーケット、札幌市民目線ですんでね。

自分は1位ってまさか「定山渓温泉?」と思ってしまいました。

北海道の三大温泉がローカルじゃらんではさっぱり不人気。

当然ですね。これが市場というものだから(笑)

PART1だと思ったらたっぷり書けたぁ。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

2019年2月16日 (土)

【BSフジ】ポンコツ旅番組に失笑すら起こらず…

それにしてもまさにテレビは危機的状況である。

多くの若者はテレビを卒業してしまった…。

受像機すら持ってないケースが多いとか。

ある若者は地デジになって映らなくなったので見なくなった、らしい。

ネット+スマホでじゅうぶん情報は得られるのだ、と。

ヒマなときはYou Tubeほか動画サイトがいちばん面白いと。

こうなるとテレビに残るのは高齢者ばかり。

よって健康番組と関連する通販番組ばかり増える仕組み。

近いうち極私的テレビ論もまとめなきゃならんかな。

それにしてもフジテレビにはため息である。

そしてしかもBSフジ。CSフジはたまに見たい番組があるが、

BSフジが他の民放BSと比較しても、さっぱり見たい番組がない。

高齢者対応にも遅れている。

いやいやBSを続けているようにも見える。

それは制作費や企画の深みにも如実に現れる。

今回久々に取り上げる旅番組は

<BSフジサンデースペシャル>『ローカル線でめぐる旬旅 函館からニセコ、小樽へ雪景色旅情』(O.A.19/2/10)

なる2時間番組である。

190212ekiniichiba

ブログに書くにあたっても全編見直す必要がないほどの駄作。

CMカットして作業終了。

というか冒頭だけで見たくなくなるのである。

いわば「バカ旅行者要請番組」。ほんと差別用語で申し訳ない。

第一。函館本線を函館から小樽まで(通年で)直通している列車はない。

よく「函館本線」というキーワードにダマされているからわかる。

「函館」を検索ワードに入れると自動的に「函館本線」も引っかかる。

「山線」は山線なりの干からびた趣がある。

これを「函館」という街といっしょにしないほうがいい。

「してほしくない」じゃなくて「しないほうがいい」。

第二。キャスティングされた女優が朝市(駅二市場)でタラバガニを持つくだりで

「ちょっとぉ持てなぁい。こわーい」とキャーキャー言って尺を稼ぐ。

呆れます。ハタチそこそこの小娘ならいざ知らず、御年48歳、バツイチの

「女優」。彼女の名前は「中島ひろ子」。ウィキで出身地を見たら東京、とある。

東京都民もこんなんばかりだとは思われたくないでしょう。

そしてど素人がここで引っかかる。というかそういう番組台本。

190214zerokiropost_hakodate1

↓ホンモノはこっち。そっちはレプリカ…。

160929hakodatezeronow

↑函館駅ホームのゼロキロポストで立ち止まるのも台本と思える不自然さ。

そして特急に乗りこみ、ホームのコートを来た年配の駅員に

「あ、映画の鉄道員(ぽっぽや)みたぁい!」

もうやめてくれ、である。ホーム上のJR北海道の職員は全員そうなんだから。

第三。せっかくだから五稜郭にも寄っていこうと函館駅から特急「S北斗」に

乗ったばかりなのにすぐ下車。

「雪の街を歩くのはいいわねえ」と途中カットであっという間に

雪の五稜郭公園到着。

ここまでで視聴終了。

ちなみに制作協力Koba-Kとテロップにありました。

プロデューサー出てこいレベル。(女性プロデューサーでしたけどね)

フジテレビが業績不調なので、こうしたお手軽企画&制作を

繰り返すしかないのであろう。

冒頭十数分で(地元民に)「ないな」と思わせる番組…

年にイチ、ニのポンコツ旅番組であった。

系列のUHBに制作協力を仰いだらもっともまともになるのに。

BSだからって投げてる感。

NHKの旬感ゴトーチ3連続函館(1/21-23)のキャスティング

(ロケ=乃木坂・桜井玲香、ノブコブ徳井、バービー、

スタジオ=関根勤、ベッキー、島谷ひとみ)と比較して

哀れしか感じませんでしたとさ。


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

2018年8月19日 (日)

テレビ東京のポンコツ旅?番組(知床取材)にア然…

いやあこれが函館じゃなくてヨカッタ…とかそういう問題じゃなくて。

旅番組じゃないのでポンコツディレクター、ポンコツレポーターでもいっか、

というのは、どうせ北海道で放送されないから関東ではわからんだろう…

の態度ありあり。

あまりにひどくて30分番組の開始10分で視聴を中止しました。

というわけで、きょうはそのポンコツぶりを視聴中止ポイントまで解説。

140812utoro1

↑ウトロの象徴、オロンコ岩

場所は知床・ウトロ。

東京から女満別空港経由でここまでくだらない番組を撮りにきたというお疲れ様。

さすがにこういうクルーに親切にする必要はないよ、斜里町。

22歳・女優というリポーター。これ名前を出したら本人が落ち込むですまない、

ポンコツレポート(自分はこの人、知りません)

「北海道はあ、札幌には行ったことしかないんですけど。知床どんなだろ。世界遺産が

あるってことしか知りません」

えええ?日本語おかしいけど。

「北海道ですかあ。北海道は海鮮とかが有名ですよね。どんな魚が獲れるんだろう?」

そりゃ時期によるでしょうが。

140812utoro2

↑ウトロの港…観光船帰着

ウトロ港で漁師さんに取材。あいにくの天気で…。

「漁師さあん、いつもは何を獲ってらっしゃるんですか?」

「そうだねトキシラズ、サクラマス、ホッケ」

そうですかあ…。魚の名前もわからず、「見せてください」と番組を進めず、

後付けのナレーションに「それでいいの?」と突っ込まれる。

たどり着いたのは有名なウトロの漁協婦人部食堂。

「ここはできて長いんですか」

まともな質問はこれだけ。

この日は荒天でウニ漁中止。よってウニ品切れ。

「ウニないのかあ、残念」

ウニなら知ってる、とまたも後付けナレーション。

じゃあ三種丼を…と2200円の三種丼。

鮭のほぐし身、いくら、サーモンの漬け。

これで2200円? 悪意だ…。どんなサーモンか知らないけど漬け、でしょ?

ウトロではサーモンが高級? 大笑い。

鮭じゃなくて? 鮭とサーモンの違いを知らない、と???

これを「やったぁ、美味しい」と食べたレポーター。

再び愚問を浜のかあさんに。

「漁師さんもこの食堂で食べるんですかあ」

あのね、ここの漁師は食事は番屋でするの。飯炊きの人がいるの。

「そうなんだ。お母さんはどんなお昼を食べるの?」

あのね、ここのメニューの中からね。きょうはラーメンかな。

こういう丼は食べない。

ガーン!ここで視聴終了です。30分番組の1/3地点。

東京の底辺レベルの食リポ番組。

ただしこの22歳・女優が関東地区の平均的な若者だとすると、

北海道の食堂は楽だわ。逆に食事を提供する側がスポイルされてしまう。

なお、この番組のテーマは漁師飯。安直な作りなので最後まで見ません。

漁師飯…警戒ワードかも。日本の食育は終わっている…ということも言えそう。

140812renzan_2

↑人を寄せ付けない知床半島の断崖…そして知床連山


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

2017年12月26日 (火)

TBS全国放送バナナ日村4軒、ギャル曽根6軒の函館グルメ(2)

「バナナマンのせっかくグルメ」函館SP後編。

 

いや、30分バージョンのレギュラー版を知らなかったので、翌週の

 

福岡県糸島市編を見て、なるほどねー、と。

 

30分版では日村ひとりで飲食店を3軒訪問。聞き込み場所は1か所でした。

 

やっぱり函館編の10か所紹介はスペシャルだと思いましたね。

 

さて、この手の番組でよく見かける手法ですが、

 

飛び込みで訪問して、取材交渉は出演者が行う…というカタチ。

 

でもテレビなので…リアルにガチな実態はなかなかないわけです。

 

日帰りロケで10軒…時間を無駄にすることはできません。

 

時系列の整序は後から編集で行えるように収録します。

 

というわけで、函館SPを詳細分析。

 

オープニングは函館山展望台。

 

まずここで演者が紹介されます。

 

すぐさまロケ隊は日村班、ギャル曽根班に分かれてロケスタート。

 

日村は朝市付近で聞き込み。

 

ギャル曽根は函館公園で聞き込み。

 

番組時系列ではそう見えます。

 

ただ実はインサート画像も押さえる必要があり、

 

バナナ日村はたぶん山から下りて入船漁港へ。

 

170323irifunegyokou1

その帰り道に弥生小上で

 

カリフォルニアベイビーの紹介を得ます。

 

ロケ車は末広町電停脇を走行する映像を得て、朝市へ。

 

そこで「恵比寿屋食堂」「ラーメンかもめ」の情報を得て、

 

五稜郭へ向かいます。

 

いっぽうギャル曽根が函館公園で得た情報は「阿佐利」と「ラッキーピエロ」。

 

バナナ日村は五稜郭で「ラッキーピエロ」を狙いますが、

 

下校途中の函館市立高生男子?から待ってましたの情報が出た時点で、

 

すでにギャル曽根が函館公園でラッピ情報をゲット済。

 

160914lp_cchikin

せっかく五稜郭まで足を伸ばしたのに手ぶらで駅前へ。

ギャル曽根の第二取材ポイントは大門広小路。ここで得たのは

「函太郎」「龍鳳」そして「海光房」。

彼女のインサート映像はスタバ向かい付近からラッピ・ベイエリア店への途中。

ラッピ取材交渉待ちの間に撮ったようです。

こうして、地元情報に従って店に行ったら休みor営業時間外、

というハプニングパターンは完全排除して、

集めた情報に沿って営業時間を確認し、取材交渉場面が

必要か不要か整理してオンエアに至るわけですね。緻密~。

取材交渉場面がオンエアされたのは10軒中、

ラーメンかもめ
恵比寿屋食堂
カリフォルニアベイビー
阿佐利
函太郎
海光房

の6軒ですが、かもめもカリフォルニアベイビーも貸切状態で収録でした。

最初かもめはロケ1軒目でバナナ日村、空腹でチャーハンも追加注文の体で

オンエアされてましたが、かもめのご主人、伊東四朗親子のロケのときも、

サービスって言ってチャーハン出してました。

でもって日村、チャーハン完食場面はなし。

やきとり弁当も実食は(大)730円でしたが、物撮りは(小)だったりね。

160210yakiben_umak1

↑小は串が3本、大は串が4本

後から撮り足したときに失敗したのかも。

ハセストは肉を焼いている絵のみで、実食はなんと東浜岸壁の

工事現場の一角を借用。

160520nishihatoba

↑この建物の左手はただいま護岸工事中

ハセスト・ベイエリア店はカリフォルニアベイビーの隣の隣ですから、

同店の貸切待ちの時間を使ってハセスト前で出てきたお客さんに「おすすめは?」

たぶんそうでしょう。

やはり緻密ですね。ここでは「〇〇食ってげや」のパネル記入場面省略。

というわけで残念ながら、番組のガチ度は40%ぐらいでしょうかね。

日帰りロケですから。なかなかさすがの段取りです。

つまり見事に「地元でのききこみ」という体でも、オンエア内容は

あらかじめ想定した内容に近いんだな、と思うわけです。

その意味でも意外と感じたのは恵比寿屋食堂の「黒豚丼」だけで。

塩ラーメンと海鮮とアメリカン系が函館グルメの期待される内容、ということ

のようですよ。

「美」食がなじまない街だな函館(笑)。

最後に「せっかくグルメ」制作班の巧みな部分をあとふたつ。

160208yunokawa_ashiyu

函館SPのエンディングはなぜか、吹雪の中で湯の川温泉の足湯。

これ要るの?と思えるイレギュラーな絵。確かに空港へ戻る途中では

あるんだけど。一般人ギャラリーを足湯に誘ったら「寒いからイヤ」と

断られたからそこがウケて使われたのかも。

ま、素材はたくさん撮っておいて切り貼りするわけですけどね。

もういっこは次回オンエアの糸島で

「イカの活き造り」が出てくるので、函館でのイカ刺しはスルー。

カブらないように。「巧み」ですなあ。

まんま信じたらあかん、がテレビ番組。

まあサザエさんのウラの時間帯にレギュラーを持つっていうのは

芸人としてステイタスだから、美味そうに食レポするのは

アタリマエなのです。

161028kamome_ramen

そういえば、朝市かもめはその直後にGLAY特需に沸いたそう。

認知度ではかの星龍軒に負けず劣らず、ですかね。


にほんブログ村

 

 

 

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年12月21日 (木)

朝市どんぶり横丁で海鮮以外という「変化球」

いやはや全国ネットの威力って感じですかね?

1、2週間すれば元通りって気もしないではないですが。

TBS系「せっかくグルメ」で

バナナマン日村、ギャル曽根が紹介した10軒、

食べたメニューは以下の通りです。

<日村訪問>
朝市ラーメンかもめ「あんかけ塩ラーメン(\850*)」「チャーハン」
恵比寿屋食堂「函館黒豚丼(\980*)」
ハセガワストア「やき鳥弁当(大)(\730)」
カリフォルニアベイビー「シスコライス(\770)」

<ギャル曽根訪問>
阿佐利「すき焼き黒毛和牛サーロイン牝コース(\4300*)」2人前、大盛りご飯5杯
ラッキーピエロ「チャイニーズチキンバーガー(\350*)」「エビマヨバーガー(\420*)」
函太郎「いか(\300*)」「うに(\550*)」「ふっくら煮穴子(\400*)」「本マグロ三昧(\850*)」「ぼたん海老(\550*)」「いくら軍艦(\220*)」「えんがわ炙り(\220*)」など10分間で18皿
龍鳳「チャーシューメン(\800)」
she told me「フルーツパンケーキ(\1080)」
海光房「焼きタラバ(\2800*)」「タラバ鍋(\1980*)」

*は税別、他は税込価格

この中でいいバランス感覚で異彩を放っているのは

恵比寿屋食堂「函館黒豚丼(\980)」

でしょう。

171220ebisuyabuta

ていうか、ブログ主がいちばん気になったのがここです。

そうか、どんぶり横丁で海鮮丼を食べない作戦があったのか。

頭の片隅にはあったけれど、テレビで紹介されると気になってくる。

ということで早速訪問。

日村氏のサインが目立つように張り出されていました。

171220ebisubanana

なるほど日曜のロケだったんだ…。

ショーケースの片隅に目立たないディスプレイなのに…。

171220ebisuya1

豚丼といえば、帯広だけど…まあ、ありなんじゃないでしょうか。

確か大門広小路(グリーンプラザ)にも豚丼のお店があったはずけど、

入店の機会がない…。

正直函館では豚丼ってアウェーな魅力な気がしますけどね。

豚丼…料理としての手順はシンプルで、素材が生きるメニューだけに、

テレビでは店主こだわりの鹿児島産黒豚と紹介されていて、

地産地消的なニュアンスが足りないことがまあ残念。

それにしても「テレビに出た」「テレビでやった」という声を

お店の中でも市電の車中でも幾度も聞きました。

当然恵比寿屋食堂を1Fフロアを見渡したわけですが、

インバウンド観光客がみんな海鮮丼食べてましたけどね…。

ということで次回こそ、番組のウラ側へ肉薄???

(参考画像)

↓帯広で2回食した「ぶたはげ」の豚丼。まさに伝統の味。

160119butadon

 

↓函館市内のお蕎麦屋さんの豚丼セット。これはちょっとイメージが違うかな。醤油味の焦がし具合が決め手でしょう、豚丼。

170811matsukura


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

2017年12月19日 (火)

TBS全国放送バナナ日村4軒、ギャル曽根6軒の函館グルメ(1)

ためになったかならないか、で言うと

日曜夜のTBS系「バナナマンのせっかくグルメ」

非常に参考になった番組でした。

実は12/17のオンエアで初めて見たわけですが、

函館を食べ尽す1時間SP、いつもは30分番組なのに、

この回は拡大版。函館が尺を期待されたということです。

しかも大食いクイーン、ギャル曽根を起用し、

バナナマン日村と2人で10軒訪問。

1時間番組で10軒ですから、かなりのテンポで番組が展開。

観光名所なんてほんの一瞬しかインサートされませんでした。

ちなみに登場したのは以下のお店。

<日村訪問>
朝市ラーメンかもめ
恵比寿屋食堂
ハセガワストア
カリフォルニアベイビー

 

160210ebisuya_ent

160210hasesto_bayarea

<ギャル曽根訪問>
阿佐利
ラッキーピエロ
函太郎
龍鳳
she told me
海光房

 

160128kantarou_ugaura

 

160127kaikobou_ent

ギャル曽根をキャスティングしないことには消化できない

ボリューム感でした。日帰りロケですからね…。

基本は地元民に

「せっかく函館さ来たら〇〇食ってげや」

と紹介させて進行するわけですからね。

ある意味、この10軒を知らないのは、市民としてモグリだと

いうわけです。ほとんど有名店。

自分が知らない店? 1軒ありました。

まあ新しいお店なんで、番組で知ってそれでよかったと思うわけですが。

どなたかが「食の産業化」を目指しているらしいですが、

函館に期待されているグルメ的役割が

「地元民紹介」というフィルターを通して、全国展開されたわけですから

興味深いですな。

というわけで出来としてはまずまず。

しかし、

ハセスト、ラッピ、塩ラーメン×2、アメリカン料理が2軒と

カニと寿司…。

この比率、かーなりベタと言えばベタ。

ま、番組サイトには食べた料理の写真も載っていますから、

オンエアを見逃した人は確認でもしてみてください。

制作ウラ話的な「解析」はまた次回、トライしますけどね。


にほんブログ村

 

 

 

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年10月24日 (火)

豪華列車が流行る理由は???

さてさてちょっくら話題を変えないと…(笑)

先日、BS鉄道絶景の旅で、JR西日本の豪華列車TWILIGHT EXPRESS「瑞風」(みずかぜ)の

運行ルートの紹介をしていました。豪華列車そのもの、じゃなくてね。

東日本の四季島、九州のななつ星と豪華列車ブームです。

富裕者ターゲットの生む相乗効果があるものなのか、全然わかりませんけど。

番組で紹介された下車駅・ルートは以下の通り。

(京都発)、神戸、姫路、岡山、倉敷、福山、尾道(泊)、宮島口、南岩国、

新山口(湯田温泉泊)、下関、長門市、萩、浜田(有福温泉泊)、

出雲市、松江、鳥取、東浜(浦富海岸)、城崎温泉(泊)、嵯峨嵐山、(京都着)

番組構成的には3泊4日ですか。いやいやこんなに詰め込めませんよ。

この番組の通りに回れたら超豪華タビだと思いますが、実際の瑞風の行程は

もっとゆったりしているはず。詰め込みたいのは貧乏人根性じゃないでしょうか。

って、とても驚いたのは、自分の旅経験で東浜(浦富海岸)以外は全部訪れていること

でした。もちろん一度にじゃなくて何度にも分けて、ですけどね。

それだけ感性が合ったというか、自分がメジャーな場所を網羅していたというか。

もちろん角島や津和野や石見銀山は入ってませんでしたが、

そこまでマスト、と思えない以下の場所やお店が紹介されていて驚愕!

161110korakuen

↑岡山後楽園

151214bikan4

↑倉敷美観地区

120727_tomominato2

↑鞆の浦の展望(福山市)

120727miyajimaguchi

↑JR宮島口駅

080815kintai

↑錦帯橋越しの岩国城

150729hashimotosushi

↑長門市駅前のお寿司屋さん「はしもと」。当時外観は撮りませんでした…

150903hamada_st

↑JR浜田駅。予定外でこの駅に降り立ちました

150901hinomisaki1

↑出雲市・日御碕灯台(2回めの訪問)は高さ日本一なのだそうです。知らなかった…

090807tottori_sakyu_

↑言わずと知れた鳥取砂丘。人間が豆粒

もちろんBS視聴層を意識してこういうことなのだと思いますが、瑞風はあくまで、

フックで番組が狙っているのは富裕層じゃない(笑)ということですね。

それにしても旅番組ってなかなか制作がたいへんそう。

鉄道絶景の旅は実際にタレントとして演者が参加せず、ナレーション参加の番組ですが、

山陰本線上りでけっこう時系列が狂っていました。

150903matsukaze2_ooda_kiha187

↑大田市駅でのダブルまつかぜ。キハ187ですかね。

特急まつかぜは利用したので注意深く見ていると、編成と時刻が合っておらず、

宍道湖の夕陽待ちカメラマンの映像の後に鳥取砂丘が登場するなど、結構無理につないで

いたようです。3泊4日の4時間SPなのにちょっと強引。

それにしても、以前言及した関口知宏の「JR2000km乗りつくし北海道編」の

再放送で番組ゲスト(ベテラン紀行作家)が

「50年前と比較すると北海道は鉄路の40%以上が廃止になっています。

全道の人口の40%が札幌に集中している現状で、やはり鉄道の採算性は望めない。

なかなか難しいけれどもっと観光に力を入れて、流行りの豪華列車を一周させるとか

考えないといけない」

そっかあ、その道ン十年のプロでもその程度なのかあ。

限られた富裕層の大名旅行でもないよりはマシ、の発想?

そもそも2泊3日じゃ広い北海道は周遊できません。

価格設定もムズカシイ。

なんか北海道には豪華周遊列車は似合わないんだよなあ。

…でも自分としては今だからこその道内JR全線踏破はしてみたい。

必要なのは乗り鉄育成プロジェクト…ですか?


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

より以前の記事一覧