無料ブログはココログ

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

2021年6月30日 (水)

15週連続でステージ4キープの沖縄に「やっぱり」ニュース!

210630russia_nhk_euro

昨日の続報か、と思いきや、冷静に考えたら

「予言的中」はこちらでした。

でもフリから。

外電…拾ったのはNHK…。

ロシアが悪い、で済ませようとしている?

客観的じゃないんだよね。

試合会場はサンクトペテルブルクだけなくて、

ヨーロッパ域内に何か所もあるんだし。

日本時間6/30未明の試合でイングランド代表はドイツ代表を撃破

ベスト8に進出。

次の相手はウクライナ。

強豪ベルギー、スペイン、イタリアはトーナメント表の

反対側のヤマなのでイギリス国内は盛り上がる!

こりゃ決勝(聖地・ウェンブリー)まで行けそうだぞ!って。

決勝は観客上限6万人だとか(ホントはもっと入るのだけど)。

 

で、いま(2年ぶりの)ウインブルドンも開幕!

さてデルタ型まん延中のイギリスのコロナ状況はどうなる???

そう思ったら、

15週連続ステージ4の記録更新中の沖縄県からこんなニュース。

210630okinawa_nhk_shibousha_

210630okinawa_nhk_shibousha2_

指摘したのは誰か知らんけど気づくのが遅いよね。

氷山の一角。

なぜなら

こういうデータがあるからです。

210630dead_aprjun1

210630dead_aprjun2

沖縄県は4月から見ても、死亡比率1%になったことがない。

つまり1都3県よりも医療体制が万全のように「見える」。

それ以外どの県も負荷がかかった翌月は「率」がハネ上がっていることは

わかるでしょ?

日々のこの数字を見てブログ主は思いました。

少しずつだけど、出てきたな。

だって6月は5月の「倍」の公表数なので(笑)。

でも実際にはほとんど非公表だけどな。

今後も「潔さを欠く」沖縄県に注目するしかないでしょう。

そうそう、沖縄県の「不思議な」県民性を読み解く最新のデータを入手。

これもおいおい。

北海道も見て、笑えないと思います。

最後に沖縄vs東京のグラフ(6/30)時点と

昨日までの(今週、日月火を反映した)トップ15都道府県ランキング。

210630tokyo_okinawa

沖縄県の特筆的な粘り。

210630top15

きょうの数字では「秋田」がさらに元気です。

ま、1都3県と関東数県が上位を占めているわけですが。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2015年11月 2日 (月)

★函館の野鳥たち…★突然そこへつなげるのも一興

このカテゴリは記事初めて、だのう。

ここんとこ、どこから入っても、どこへでも出る、と強調しているけど、

宍道湖のカワセミ遭遇が覚醒のきっかけ。

それが谷津干潟でのバードウォッチングへと連携した。

で、古くからの函館市民の人たちって、函館は都会だと思っていて、

東京をちゃんと知って、そこではじめて、いかにモノを知らなかったかに気づく。

それでも市外の人を「郡部」とナメてかかってしまうのが、いけないよね。

まあ開港157年のハイカラな街だから、市民キャリアを誇ってしまうのかもしれない。

対自然に対しても同じかなあ、と。

東京に比べて、市内とて圧倒的に自然が残っているけど、

自らそこを評価している人たちって少ないかなあ。

たまーに、冬に大沼(正確には小沼)にハクチョウ見に行ったりしませんか?

函館市民の皆さん。しない?

そっか。

こないだは、小沼のバセットにアオサギがいましたけどね。

151020aosagi1

↑静かにしていないと逃げてしまう!と思いきや、

151020aosagi2

↑遊覧船が近づいても平然

(このアングルで地元民はアングル特定できるからね)

151020aosagi3

↑その後も紅葉の小沼にたたずんでいました。

じゃ、順光でも1枚、撮りますよ。

本州ではありふれたアオサギも北海道ではさほど見かけないのでは?

中学生の頃は近所の林でクマゲラを見かけたなあ。

毎年、ウソがやってきて、桜の蕾を餌食にしようとしてるし、

近所の川(河口近く)では、カモたちが常駐、それを望遠で狙っているカメラマンも

常駐してるけど?

慣れてしまって、ありがたみを理解しないのは、自然資源も観光資源も同じじゃないかなあ。

ということで、長い前フリのあとで紹介するのは

香雪園の紅葉ハンティング、早朝散歩でこんな奴らに出会いました。

151023yamagara2

↑こいつサイドから撮るとちょいブサイク

151023yamagara5

↑後姿は美形なんすけど?

151023gojukara

↑こいつもなかなかすばしっこい。よくフレームに収まったね。

151023gojukara2

↑この止まり方が特徴的です、ゴジュウカラ。

ブログ主の年齢じゃないよ。市鳥ともども、冬支度冬支度に夢中。

彼らにとって食欲の秋?それとも冬支度?

撮れよ、と言わんばかりにせわしなく飛び回って、少しは落ち着けよ、と。

ほかにもエゾリスが冬の準備で森の中を駆け回っておりました。

下から樹上を撮りましたが、うまくフレームインせず。

紅葉の香雪園と自然の仲間たち、ちょい寒いけど早朝散歩は心が和む。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログへ

ランキング参加中です!どれでも好きなバナーをクリックしておいていただけると助かります!