無料ブログはココログ

« 【わずか5日間で市内飲食店112減!】「レビュー・エゴイズム」と二代目・大閉店リスト | トップページ | 【市内では唯一無二】いい味?出してる、昭和な商店街。【中島廉売】 »

2024年6月13日 (木)

【2024・ことしはマジメに観察】意外?にマジメでひょうきん・ヒバリ【いるとこにはいるシリーズ】

九州旅で3月上旬、指宿市の南のほうで

240308sainantan_hyouchuu

この絵を撮りに行ったとき、帰りの列車が来るまでヒマだったので。

近所で畑を見ていたら、

240308hibari3e750

畑をうろついていたヒバリ

イメージとしては草っぱらに埋まっていることが多くて、

真剣に撮ろうとしても手間ばかりかかるし、きれいに撮れない。

これまではそんなイメージでした。

 

九州だとヒバリ、冬を越しているので1月でも会えるわけだけど、

函館ではもうすぐ4月、ぐらいにならないと戻ってきません。

雪がダメなんで。

 

3月下旬に北斗へオオハクチョウ、コハクチョウを見に行ったとき、

ようやく元気に舞い上がっている姿を撮りました。

240331hibari750

とはいえほぼほぼボツ画像。

もう一回ぐらい市内で撮っておくか。

そのぐらいの軽い気持ち、だったわけです。

 

すると家から10分程度のご近所で

240416hibari1_750

かなりスキのありそうな個体に出会いました。これが4/16。

このときはノーガードながら、背景がうざい。

ま、機会があったらさらにベターなやつが撮れるかも。

そうこうしてるうちに、こやつ

240526hibari750

こんな場所にのこのこ出てくるでないの。5/26。

たぶん同じ個体。あたりに何羽かヒバリはいるようだけど、

特に油断してるヤツ。

ここまでくると6/2

240602hibari1_750

240602hibari2_750

こちらも表情セレクトの段階に。

240605hibari750

ひと息ついて冠羽寝かせてるし。6/5

 240605hibari_hip750

丸見えにもかかわらず、プルプルっとリラックス。

相当お互い心の距離も縮まりました。

240611hibari1_750

240611hibari2_750 

240611hibari3_750

こうして平気で鳴きながら草陰から出てくるまでに。

もちろん、ここでは狙った鳥に会えてないから

ヒマつぶし的お付き合いにすぎませんが、経験上こういう鳥を丁寧に撮っていると

思わぬラッキーに結びつくことがあるので、機会があれば遊んでもらうことにしています。

それにしても「子育て」してる雰囲気は全然ないが大丈夫なのか。独身ヒバリ???

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

?

ランキングサイトに参加しています。上のキビタキ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

?

 

« 【わずか5日間で市内飲食店112減!】「レビュー・エゴイズム」と二代目・大閉店リスト | トップページ | 【市内では唯一無二】いい味?出してる、昭和な商店街。【中島廉売】 »

ありがとう!函館の自然」カテゴリの記事

ただの鳥撮り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【わずか5日間で市内飲食店112減!】「レビュー・エゴイズム」と二代目・大閉店リスト | トップページ | 【市内では唯一無二】いい味?出してる、昭和な商店街。【中島廉売】 »