無料ブログはココログ

« 【さずがD門、さすが函館】無知無謀に息が詰まります【例によって最新キラリス編】 | トップページ | 【がっつり】桂花といえば太肉(ターロー)麺。そ、熊本名店【そして馬油】 »

2024年3月29日 (金)

【四流インバウンドの猛威】負けるな長崎、函館なら確実に負ける!?【小児路上放尿】

九州の鳥ネタの予定も、一回すっ飛ばします。スンマセン。

これらのエピソードはなかなかインパクトあったんで。

 

インバウンドの経済効果。

そんなにだいじか?

 

うん、だいじ。

でも、がっつくのは観光関連業者、だけ?

一般市民との温度差は広がるばかり。

 

三流観光者、三流市民のエピソードを並べていて、

その程度では片付けられない話題をふたつ。

 

その1。

JR最南端駅「西大山」(鹿児島県指宿市)で、こう撮りました。

240308nishi_ooyama_622am500

開聞岳と「最南端」標柱と列車の3点セット。

これは自分が乗ってきた列車。

このあと、上り1本、下り1本を撮って4本めの上りで指宿へ戻り(予定)。

別場所で上りを撮って、ホームで次の下りを待っていると、

240308nishi_ooyama_747am

農作業車じゃま。

240308nishi_ooyama_748am

240308nishi_ooyama_749am

お!農作業車移動! ラッキー!と思いきや、この列車で降りた中国系インバウンド2名

240308sainantan_hyouchuu

の前で記念撮影。すいません、撮ってもらえますか? だぁ。

列車が行ってからにしろや。入れる気ないくせに。

久々に面と向かって叱った。こちとら撮影中やろうが!

最東端(東根室)も最北端(稚内)もすませてきたなら情もわくけどな。

 

ただこの程度はあるある。言ったらわかるべ?

すると最後の自分の乗る上りが来るまでに

240308dantai_tour2

240308dantai_tour1

240308dantai_tour3

日本人の団体がぞろぞろ。

まさか、列車到着までいる気?

240308nishi_ooyama_836am1

はい、また農作業車も戻ってきて、ホーム上のカンケーない人を切ったものの

またしても三点揃わず。人生なんてそんなものさ。最初に撮れてるから満足しな!

 

その2。

さて、続いては長崎の街。

240315dejima_omotemon_park

ここで団体さんを消すのにひと苦労。

バス降車場所、集合場所になってる。

で、

240325dldejima_shinchibashi0z

このルートでぞろぞろ。電車通りを渡ってぞろぞろ。

切れ目なく続く。

240315shinchibashi_826am

この日の朝、8時26分に撮った新地橋(新地中華街入り口)は

240315shinchibshi_345pm

このありさま。

でさ、ここで何してんの。

地図のでは4歳ぐらいの男の子が「おしっこ~」と

道の真ん中で放尿。

父親はあわててコーヒーか何かの「ボトル缶」をあてがう。

コンビニのトイレを借りる等々の知恵なし。

そりゃボトル缶じゃ受け止め切れんでしょう。

当然道路は濡れてた。

 

恐るべし四流チャイニーズパワー。

用を足し終ると男の子は「やったー!」とばかりに駆けだしていく。

 

かと思えば、

下半身に三年モノのよれよれスウェットを着用したアラ50代男性が

となりの橋の上をふらふら。

え?と見ると胸に団体ワッペン。

それにしてもそんな普段着で「外国」をうろつくね。

 

というわけで

240213foodcourt2

函館のようなこの程度では済まない桁違いのチャイニーズパワー。

襲来してないだけ函館は幸せ、じゃないの?

 

こんな状況、長崎(しかも中華街界隈)だけっした。

こりゃあ忘れられない「絵」でした。

三流日本人はかわいいもんだに。

 

※次回の6PM更新は4/1そして4/3。

九州鳥見総括編は4/5を予定。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のキビタキ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

« 【さずがD門、さすが函館】無知無謀に息が詰まります【例によって最新キラリス編】 | トップページ | 【がっつり】桂花といえば太肉(ターロー)麺。そ、熊本名店【そして馬油】 »

旅で思う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【さずがD門、さすが函館】無知無謀に息が詰まります【例によって最新キラリス編】 | トップページ | 【がっつり】桂花といえば太肉(ターロー)麺。そ、熊本名店【そして馬油】 »