無料ブログはココログ

« 2023年10月 | トップページ | 2023年12月 »

2023年11月30日 (木)

【第三回】まゆみ食堂なのにマミちゃんまで登場。【なぜにそんなに人気なん?】

※次の記事は16時間後に更新

函館山まゆみ食堂の第三弾。最終回。

すっかり浦島ネタか。残念。

食堂は11月に入るとすっかり見る影もなくなっていました。

 

まゆみ食堂でよく見た鳥は

1.メジロ

231009mejiro_

2.シジュウカラ

231008forty

9割はこの2種。

基本こいつらは食べ尽くす、わけでした。

そしてmy bird of they year 2023の

231011mugimaki_m2w_27v

ムギマキ。

 

で、そこに

231011ruribitakim2

ルリビタキの青い♂成鳥が登場。10/11とは少し早いんでないの?

また、

 231008ooruriy

オオルリのちび(♂のことし生まれ)も登場。これは10/8。

メインディッシュじゃなくても気になるらしい。

そうかと思うと、

231016mamichajinai5u

ツグミの仲間のマミチャジナイまで登場。10/16撮。

食べる気あんの?

 

何がフシギって「食堂」と認識していない鳥までが

なぜかここに集まる。撮られホーダイで頭上が空いているにもかかわらず。

ハシブトガラス、ミヤマカケスはいいとして

ヒヨドリ、ハシブトガラの常連系。

マユミの樹上でなんと「ヨタカ」が朝日を見ていたり。

奥の樹も別の食堂らしくて、イカルがきたり、

231012ikaru2

※実はイカルの目的はまゆみ食堂の隣なんだけど。

ノゴマが手前の薮にもぐったり、ウソも寄ってきたし、

ミヤマホオジロまで近くにきてました。

ヒガラはマユミにはまったく用事がないのに、朝の体操よろしく

斜面上がりを大群で日々繰り返していたし、ずっと先の樹では

アオバトが日光浴。ハイタカの斜面パトロールもよく見かけるポイントのようでした。

 

毎年、こんなだったっけ?の2023年10月でした。

 

この状況で「この樹はなんていう樹ですか?」の質問に

笑ってしまうのがわかるっしょ?

おっさんが何人も

231016mayumi_bs

きれいだなあ、と樹を眺めているもんか(笑)。

 

フツウなら

「なぜあなたがた(撮影者)はここにいるのですか?」でしょう。

言いたかないが、きれいな赤い実を眺めていると思い込む

函館老人の浅はかさは隠せません。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のキビタキ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

【速報でもないが】11/28HBCと同じニュースセレクトかよ。自信になるなあ。【街ぶらネタ】

まーた、予定記事の前に割り込ませちまった。

再び1日1回の更新を崩して、一旦ここから2日で3回更新

11/30 6AM、11/30 10PM、12/1 2PM、12/2 6AMとなる見込み。


まずはこの画から。

231128cf_tree1

231128cf_tree2

231128cf_tree3

231128cf_tree4

どこから撮ったか、

わかるよねえ。

 

そういえば

231128akarenga

ここを通ったときに

取材クルーがいたわ。

函館の一大イベントだからねえ。

ま、知ってて狙ったわけじゃなくて

ジャストタイミングでしたな、ちゅう話。

 

そして

これ。

231128kamedahonchou65_24

231128kamedahonchou65_24b

これもHBCの夕方のニュースで取り上げられてた。

もっちろん、赤枠内のネタよ。

いろいろオトナの事情がありそう。

違和感も含めてアンダーライン引いといた。

 

違和感と言えば。。。

立派なメニューにすばらしいロケーションだと思うわけよ。

231128suehirochou8_5

231128suehirochou8_5b

ちゃんと名残も残してあるし。

231103suehirochou8_5

でも確か11/26オープンと書いてなかった?

231128suehirochou8_5c

これもEND OF NOV.が英語でしょう。

そして。。。

いままでのロフトのお店が営業時間がイレギュラーだったから、

今度は?と思って見てみたけど、ナシ。

こういうだいじなことを出してない店って函館多いわ。

店名・営業時間・定休日・メニュー。

最近はこの基本を知らないお店ばかり。

まあ、この場所で隠れ家気取りはありえないしね。


ほら小ネタも3本集まると…。

いやいやきょうはまだ続くだす。

231128shinonomechou18_10

ここね。前からとっくに終わってる」と思って見てたけど、

シャッターが少し上がって「テナント募集」の看板が見えてきた。

保健所届け出は2021/11/10だそうで。

って、これが見えなくても問い合わせがあるんだろうね。

ここも開店している様子を確認できなかったお店のひとつ。

まさか「中島町」とつながらないよね。もしかしたら「継承目的」???

 

はい、きょうの一等地。

231107wakamatsu20_1

これで臨時休業2930日です。

231016wakamatsuchou20_1

記録、どこまで続くか。

え?「長期・臨時休業」特集をせえ、つうこと???

 

ハイ、急ぎめ、速報系が合計5本でした。

ほんと函館って面白い。

地元のポテンシャルを自らスルーする雑な市民性。

もはや先送りしているネタが多すぎて混乱、きわまりなし。です。

でも「きょうしかなかった」と振り返ると充実の毎日だわ。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のキビタキ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2023年11月29日 (水)

【飲食・新店2022-23】その1は静かに増え続ける「兼業系」【自由度が魅力?】

まあね。

2021年の食品衛生法の改正で

かつての「喫茶店」という業種区分はすべて「飲食店」に

統合されたので、お客さんにちょっとコーヒーでも、という場合も

すべて「飲食店」の認可が必要になったようです。

この法改正の件、繰り返し保健所で質問しているけど、かなり難解。

231115hokenjo_fees

なので、こんな場所に「飲食店」?

と思っていくと、メインはそっちじゃないから、なケースがけっこうありました。

別に飲食店単独だと細いので、

合わせ技を狙った、というわけでもないんでしょうが。

 

今回はそんなケースの特集になります。

230927motomachi29_16

元町

 

230927oomachi3_16_n

大町

 

230920kikyou1_27_12b

桔梗

 

230920hanazono21_11

花園町

 

230922ookawa8_4

大川町

 

231016hondori2_14_4

本通

 

231001hiyoshi3_45_3

日吉町

 

230927hourai23_4

宝来町

 

231001minato1_14_17

港町

 

231002suehiro12_8

末広町

 

まあ「飲食店」になってたほうがお店の営業の幅が広がる、という見かたもできるのかもしれません。

ソレ一本で勝負しなくてもいいし。

 

あと

一本勝負回避型のなかには一般向けじゃなく顧客「特定」型もけっこうあるようです。

次回はその方面へ。

 

会員制じゃないにせよ「特定」してるからには営業不振の心配は飲食方面でしなくてもいいわけです。

 

このほか「特定」「不特定」で気になっているのは「コーヒー問題」

231012coffee_fes_hk

お店が増えて「コーヒー問題」と「ジンギスカン問題」が接近しているように思えてきました。

スタバから徒歩3分で「不特定」相手に「コーヒー攻め」はなかなか高いハードルじゃないでしょうか。

 

ここで速報しておくけど、こうした先乗りもアブノーマル。

231116honchou24_6

「トランチャ」の跡。本町24-6。

5か月後の予告。で、またぁ?

並びに旭川本拠の強力店あるじゃん!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のキビタキ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

2023年11月28日 (火)

ジコチューから一度引いて見るといいよ【またまたエピソードトーク編】

ま、さか自分はちっともジコチューなんかじゃない、などと

思ってはおるまいな(笑)

 

程度の差こそあれ、その側面は誰にでもある。問題はその自覚。

 

エピソードトークなので基本的には関連のないイメージ画像をちりばめておくか。

ほんとは関連あるけど説明せん。

 

ま、個人のことをブログに書くのは気が引けるが、

なんでそうなるかを考えることはきわめて重要。

231112mth_12ban1

知り合いのカメラマンが強烈なことを言ってました。

「あのオバハンは長いこと専業主婦だったから、いざ外に出ても世の中のマナーとか知らないわけよ。おらぁいまさらあの年になってソレを理解するとは思わねえな」

ブログ主は無知な田舎者だとか、A属性(長期間市内在住者)だのB属性(近隣からの転入者)だの論じていたが、

そういう視点もありますか。

たぶん函館市の一部では「昭和な暮らし」が続いていて、そういった生活スタイルが属性論とも精妙に重なりあっているのでしょう。

「外の世界を知り、理解しようとする」ことに無縁な人たち。

「他人の話に耳を傾けようともしない」人たち。

これが令和の函館(の大部分?)を形成しているということですな。

ブログ村見ててもそう、思う。

単純に世代の違いで片付けられる問題、でもない。

231112mth_12ban3

11月某日、珍しく函館山で双眼鏡をさげた大学生数名と会話を交わしたが、

感じるものがあったよなあ。

これが武道なら、対峙した瞬間に相手の力量を感じとれるでしょ?

そこを感じなくなったら、人間、衰えの道を真っ逆さまだわ。

でも向こうは「知らないおっさんと話した」以上のものはなかったようで。

読み切りました。

 

というわけで日々のマニカドニスト、です。

231031mth_fureaic_p1

函館山のふれあいセンター前のPでマナーレス駐車を眺めていたら、

なんとそこに自分より年下ながら

ブログ主を嫌っているらしく、会っても決して挨拶をしないカメラ愛好者二人組が

乗っていたクルマがあった。

てか、よそのカメラマンと親しそうに話している姿はほとんど見ないコンビ。

なるほどねえ。11/8まで特定できていなかったけど、11/9には特定できてました。

カメラ愛好者「二人組」は仲良しでもシリアスな野鳥観察者ではない。これは決定的事実。

なぜなら「二人組」の探鳥は撮影成功確率がめっきり下がるから。

 

撮りたかったのは野鳥じゃなく

231106shimarisu6

なわけで。

 

231113mth_tsutsujiyama

話は変わり、

「こんな日に客が来るとは思わなかったので、店に出るのが遅くなってしまった」

「ガスが通じてなくてIHなのでxxxを茹でるお湯を沸かすのにけっこう時間がかかる」

などと客に言い訳した内容をレビューにしっかり書かれる店主

レビュアーは「話してて楽しかった」とフォロー入れるが、それは真実か。

 

そして、この店の向かいですっかり敗北感を漂わせている某店。

ここまでしぶとく生き残ってきたはずだから4か月程度の臨時休業?なんて

跳ねのけちゃえよ。閉店リストに入れちゃうぜ。

 

雪が降って根雪になったら、外に出る回数が減るかねえ。

吹雪でもなければ、極力出歩くようにして、

歩数計の年間平均が10,000歩をキープするように頑張らねば。

231122mth_greycat

こいつらの話もうまく処理したいが、気が重い。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のキビタキ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2023年11月27日 (月)

【とあるきっかけで】函館帰郷後、サイアクランチ3選を思い出してみた話【in 6 years】

ネタ切れしたとき用…としてキープしておくべきなのかも

しらんが、当分ネタ切れそうもないし、忘れるのでいま出しておきます。

 

とあるきっかけ。。。

いったい何でしょう、か?

 

順不同です。

二度と行くもんか、という安易なレベルの話でもないんだな。

ハイ、画像です。

170309yunokawa1_27_1

タコ炒め定食。

たしか当時ブログに書いてると思うが、もはや探すのもめんどい。

この時点で無許可営業のお店。なことには頓着していなかった平和な2017年3月。

入るなり「まだちゃんとしたメニューは貼りだしてない」と言われる。

 

いやあ、タコかたかった。単にキャベツ中心の野菜炒め、タコ入り。

他では出会ったことのないメニュー。

のちにここが営業許可証を持ってない、ことを知り、そこから注目を始める。

 

この店、でした。

190517yunokwawa1_27_1

嵐の後? 何かの途中? 2019/5/17撮。

ちなみに営業許可は2019/6/4です。

保健所のA氏いわく「不備があって一旦差し戻した」

その当時? ほぉ。

200604yunokawa1_27_1

そ、創業60年? それこそ、まさか、だ。2020/6/4撮。

ちなみに市内某所から上湯川で一度移転。その移転が2015/9/18。

これは2018/7の自分が持ってるいちばん古いリストなので、廃止せずに画像の場所へ

再移転して来たんだね。

で、2023年夏、改装臨時休業宣言をして

230807yunokawa1_27_1b

こうなった後、

231001yunokawa1_27_1

ここへ登場。

231116shinonomechou18_10

ことしで64年めの「老舗」。ていうか、店主の「」の話でしょ。

まさに公私混同。十数年で4回の移転。強豪です。

ここアトムが復活、じゃなかったんだ。

 

2番手は2018年。

180508miyamaechou23_2

ワンコインランチにダマされるの巻。当時流行ったワンコインランチ本。

鶏皮揚げのクリームソースがけ、ハワイ風(?)。(メニュー名など覚えちゃおらん)

いやいや、料理はいいのよ。ワンコインだし。

それよか接客。バイトのいいかげんな接客。

店長出てこい! で、出ても来ないサイアク。

180508miyamaechou23_2a

2018/5/8撮。

おかげさんで2018年のこのとき以来、こっちも無視というか、ノーマークで

店舗画像などアップデートせず。

そうしたらこの秋。

231114miyamaechou23_2

231114miyamaechou23_2a2

まあ、2022年2月に継承入ってっからなぁ。

 

3番手は

190412tokitou20_11

2019年のワンコインランチ。これがはっきりダマされた最後

自分の甘さが身にしみた。

190412yanagi_sample_2

あまりにサンプル↑と違う盛り付け。

つうか、ランチョンマットじゃなくて

トレイに載せて運んでくるとか、ありませんかね。

190412tokitou20_11a

2019/4/12撮。

人名から店名にしているらしいけど、このロゴとも言えない不器用な看板。

で、ワンコイン本掲載店舗中最速、その年の9月には

190909tokitouchou20_11

こうなっていて、その後に

200422tokitou20_11

2019/11/18スタート。

で、2023年9月には

230919tokitou20_11

こうなっていて、

231112tokitou20_11

現在はこんな感じ。雑貨屋さん。

認定期間(2018-23)中、飲食三兄弟は成立しませんでした。

 

どっかのアホタレがこのブログは

食べもしないで文句言ってるなどとほざいておるが、

数々のイタイ失敗を重ねて、見る目を養っていまがある。

(旅先でも常に鍛えにいっとる)

 

函館市民は新店は甘んじて一回、身銭を切って試してみる

主義の人間が多いようだが、その優しさが一部の雑な函館飲食を

増長させるんだな。落胆(可能性大)が見えているのに不注意に飛び込む心理がわからん。

他人より早く試すことに価値がある?

231112dl_fuminoyama

そういう世界に引っ張られないような消費者でありたいね。

 

観光都市はこだて、とはいえ一回こっきりの観光客相手の雑な対応を

地元民にしちゃあかんのだし、これからの「観光」は

なぜか地元民に人気のあるローカル店こそに価値がある、という風潮。

 

一般函館民、いつまでもハセスト、ラッキーピエロで済まされる函館民に

特に感想はないみたいだけどな。

市民も函館初心者なマチ、だってか?

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のキビタキ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

2023年11月26日 (日)

【街ぶら系】マチカドニスト、この日の3題(PART2)【大手町/亀田港町/富岡町】

まあ、三連の最初に持ってくるネタでもありませんが、

そこは小ネタ集なので了承ください。

 

そういえばPART1でピックアップした10年選手のお店、

まだレストラン設備が仕上がってないので、それまで「販売」で急場をしのぐ

作戦らしい。「販売」だけなら飲食店営業許可は要らない。

ただ営業許可のある場所で調理されているかどうか、を保健所は把握していないといけない。

届け出と許可の話は次回の保健所ネタでじっくりやる予定。

それより弁当屋さんに走って、カフェ返上なのかと曲解してしまいました。

知ってる人は知っている、じゃダメだと思うぜ。

 

函館ミン気質としては「雑」「テキトー」

というような類の発言を繰り返しているブログ主なのだが、

こういうケースを発見。

231120dl_ootemachi17_4_hkr

これって「作字」でしょ。

まあ元プロの目線じゃないと気づかないのかもしれないけど。

こだわってるんだな、と思って店舗画像見たら、

230930ootemachi17_4

230930ootemachi17_4b

これだ。

オーナーさん、個人商店なんだから、しゅしゅっと直したら?

またしても看板屋のしわざ?

なんか、これって単なる「雑」とは違う気がしてきた。

 

場面は変わって、「公私混同」と近い問題。

230925kamedaminato39_1_20231121175901

231120kamedaminatochou39_1

231120kamedaminatochou39_1b

コレ見て「あ、丼屋さんだあ」って思うでしょ?

コレ見て「器、しょぼくね?」って思うでしょ?

でさ、テイクアウト専門店なわけ?

画像はオープン前日だったようだけど、

オープンしてみないと看板だけじゃ伝わらない。

お店の人だけわかってて、のパターンなん?

だって前の店がテイクアウト店だったから。。。だって?

 

保健所に行ったときにここも確認してみました。

届けは見当たりませんねえ。

まあ、過去の事例から言うなら直近すぎて、

保健所の許可飲食データベースに打ち込まれてない、

場合もあるのだけど。

 

23年10月、11月はとても多くの新規開店があったようで、

12月にかけてはまだまだ止まらないかもしれませんが、

何度も言うように、

「安直」(お客に)わかりやすい」は違うんだってばさ。

ホンキでそこが理解できないヤツがいるらしい。

「わかりやすくて、深い」ネーミングを見ただけで

街角ウォッチャーはこの店、どんな背景?

と興味持つと思うんだけどね。

だいたいにおいて、逆の意味でどんな背景?

です。

231120tomioka2_37_19

やり直して、

231123tomiokachou2_37_19c

231123tomiokachou2_37_19

引き戸の和風居酒屋の後にこう来ちゃうと、

脱力してしまいます。

この日のメニューは

231123tomiokachou2_37_19b

良心的なイメージは伝わる。でも喫茶店で豚汁?

カフェでおでん、コーヒー屋でおにぎりの時代だから

手軽さがイチバンなのか。

 

この場所、途中、意味不明店

210926tomiokachou2_37_19up

が挟まったので、

三兄弟候補に入っていなかったのだけど、

意味不明店入れると四兄弟。しかも次男は長らく無許可営業で

ガス屋さんの請求レターを残して消えてました。それも三兄弟企画で再掲予定。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のキビタキ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

2023年11月25日 (土)

【間奏的な】ほんのちょっとだけ非日常【デイライト編】

ハッピースマイルでましたぁ。

231113happy_smile

なんつて。

函館山の七合目あたりから。

今回の函館山画像はこれだけ。別の機会にまとめます。

 

11月はけっこうキツイ話が多めなので、

チェンジアップなものも混ぜたいです、の第二弾。

鳥ばっかりでもなんだから。

 

まずはお決まり。

231101kousetsuen_momiji1

こちらも同様。

231107towe_and_yellow

 

ま、青空がビシっと決まってないのでまさに片手間。

231107ichou_yellow_yanagic

スマホじゃ再現できんか。てか肉眼で見なさい、です。

時期がズレこんで間があいてしまいました。

 

なぜかここも

231103greenplaza

人がいないと撮りたくなる。

 

函館山関連「以外」だと…

231120miyamaechou_nishikigi

こんなの。向こうから赤いクルマがやってきて◎。

どういう偶然?

 

最後に三発。

231005rainbow_river

231002rainbow_gokokuj1

231017rainbow_on_hakodate

虹三発。でした。

瞬間的に「お!」と感じるハートが重要です。

と思い込み。すべて思い込み。そして反省(笑)。

 

※準備してたのに出すタイミングを失った典型だわ。

世間は冬か。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のキビタキ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

2023年11月24日 (金)

【寒い日の】レジ前でのラスト10秒で評価一転「ケチな店だな」【味噌ラーメン】

きょうの夜から本格的に冷え込むそうなので、複数候補の中から、このネタ行ってみよ!

 

確かに妥協したのだけど、この日のランチ、可もなく不可もなく、よりは

可に近いポジションで推移してました。直前まで。

 

ま、ケチとシビアは紙一重なんで。

いろんな客がいることを受容しないと、飲食なんて

やっていけんでしょう(笑)。

231120showa1_29_5a

半チャーハンセット。税込1100エン。

寒い日は味噌ラーメン食べたくなるね。

 

あれ?

231120showa1_29_5d

231120showa1_29_5b2

みそ、って白みそラーメン、だよね。

赤みそでも、合わせみそでもないんだよね。メニューにはいろいろ書いてあるけど。

231120showa1_29_5a

おっと。

231120showa1_29_5b22

何かが足りない気が…。

 

完食してレジで聞いてみた。

セットのラーメンには煮卵は入ってない?

「入ってません」

堂々と返答。

231120showa1_29_5d

231120showa1_29_5c2

半切りだから80円相当。ですか?

なら、チャーハンが2割少なくても納得したけどな。

 

一杯のラーメンの完成形って、その程度のもの、なんだ。。。

 

ま、丼の店名も一応消しました。

店頭の画像も載せませんが、

231120showa1_29_5c

これを見て、函館ツウは特定できることでしょう。

 

なら、ホントのこと言っちゃいますね。

231120ishikawachou52_196

この日は石川町方面、カレーパンを始めた中華屋さんの前を

通り、旧ドッグカフェの脇を抜けて渡島振興局方面に進んでいて、

ひらめいたのが美原5丁目のラーメン屋さん。

ジブン、昼どきにこのエリアにいることはとても少ないので

チャーンス!と思ったものの、そこは休み、でした。

じゃあ、と

別の洋食系を覗いてみたら、もはや1200円ではランチできない状態。

ここそんなに高かったっけ?

 

次善にもフラれて次々善で飛び込んだだけに

選んだ自分が悪い

としか解釈できませんな。

 

ふだん食べ慣れているお店の満足度とつい比べてしまう

浅はかさ、なのでしたぁ。

ま、たまにはこういうこともないと、だけどね。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のキビタキ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

2023年11月23日 (木)

【市内某所、路傍にて】函館を訪れるシニア観光者は函館で何を求めている?【現場の声】

今回も「小ネタ」なので3エピソードぐらい重ねてみます。

ホントは函館シニア話を予定していましたが、思いっきり暗くなるので

しばし先送りして

函館を訪れるシニア観光客(男女ふたり連れ)が望んでいるコト、と意識のギャップを

1・まずまずの話
2・それってホントは?な話
3・なんで?な話

3本お届けします。

231102po_map1

まずね。この地図の前で熟考してるケースはやばいんですよ。

だって、

231102po_map2

231102po_motomachi

郵便局の「私設」だもん。

 

で、このとき海なし県・栃木・真岡から来てくれたシニアご夫婦が悩んでいたのは

北海道のおいしいホッケを入手したい!

ということでした。

朝市では不満だった!

と言うんです。地元のスーパーを見たい、というので

「マックスバリュ若松店」「自由市場」「中島廉売」の順に教えました。

 

会話の合間に真岡鐵道市貝の「サシバの里」の話を挟んでみたら

喜んでくれました。鉄道旅も鳥鉄旅も役に立つなー。

「とちおとめ」の話題ももししていたらハマったかも。

231102nakajima_renbai

で、後日、紺地さんを訪ねて、ホッケの旬を聞いたら

「年中あるし。ホッケにもいろいろあるから。縞ホッケ、真ボッケ。ピンキリだわ。なんとも言えん」

なーるほど、真岡ご夫婦はきっと干物をご所望だったのでしょう。

読めんかった。

※直後に日テレ「ケンミンSHOW」でホッケ特集やってた。道民としてはあのぐらいの知識がないと

あかんわ。反省。

 

エピソード2

発見場所。

231025ootemachi22_hazmap

ハザードマップを見ているシニアご夫婦。どこから来たかは聞かずじまい。

※あんまり聞いて、田舎だけど自分知ってるよ、は失礼だからなー

滋養軒に行きたいのだと。函館で塩ラーメン食いたい。と。

それにしてもスマホの地図アプリでなく

ハザードマップを見ていると怪しまれるし。

並ぶけどいいの?とフォローして、

五稜郭のあじさい本店も教えておきました。でもあそこも並ぶよな。

231023matsukaze7_2

この日の滋養軒。行列は16人。翌日は32人並んでました。

それにしてもあそこにいた、ということはラビスタ、国際ホテル、センチュリーマリーナの

いずれかに宿泊か。滋養軒の開店時間を知っていて、場所が不案内。

旅慣れてないと見た。

 

エピソード3

230922chiyogadai29_17pt

231103chiyogadai29_17

ピンポイントでここ。

だいたいは「どこかお探しですか?」とこちらから声をかけるのだが、

こちらが発声する前に向こうから。

函館駅へはどう行けば良いのですか?

あい?

電車通りなんすけど。

市電沿いに行けば着きますが、歩いて?

はい。歩いていくんです。

知らない街へ来て「ふたりで」歩きたい。

若干イケてる系のシニアご夫婦。

旦那、外見はオープンなスポーツカーでブイブイ言わせそうな、そんな。

線路沿いにずっと歩いて行けば着きます。

 

皆さん、いい年をしてこのぐらい函館を予習していない。

最初の真岡シニアは目的が明確だったけど、2番めはビミョー。

あの位置なら「しなの」でもよかったかも。

最後はいちばん意味不明。

 

でも、たとえばM●●●●●シマ*の団体さんなんかはそのレベルではない。

*11/21がことし最後でした。

第一、首から団体さんメンバーカードを提げて観光なんか恥ずかしいだろ。

まあ、函館はそういう「おのぼりさん」を期待しつづけているわけだけど。

それって昭和、だぜ。

じつは個々の好みは信じられないほど、細分化されてるんだあ、いまどき。

 

というわけで我が振り我が振り。

いつも言ってるように

知らないことは知ればいい。

「知らない」自覚がなく、「知りたい」欲求がないばかりに

そうなる。

 

いずれにせよ、函館に来たのならある程度は満足して帰ってほしいもの。

いたるところに地雷が埋まっている街はこだて。特に飲食関係は要注意。

231112wakamatsu9_15dy_bk

観光客で混み合う日曜午前11時半に「閉店しました」じゃなくて。

せめて「準備中」でしょう。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のキビタキ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

2023年11月22日 (水)

【街ぶら系】マチカドニスト、この日の3題(PART1)【豊川町/若松町】

「おっとぉ!」はあっても「まさか!」はない街はこだて。

「おっとぉ!」は軽い驚き。

「まさか!」は意外な展開。

なんでだろ。

それはたくさんの事例を見続けてきたから、ですねえ。

231120toyokawachou12_9a

通りかかって何気なく見て「おや?」でした。

手堅い場所だと思ったのに、変わっちゃうんだ…。

231120toyokawachou12_9b

231120toyokawachou12_9c

231120toyokawachou12_9e

現在鋭意修正中?

231120toyokawachou12_9b_20231121173401

まあ、まだあと2か所あるし。

 

231012ootemachi5_10

そういえば、ここも閉店直前はけっこう混んでいたけど、

231023ootemachi5_10

231023ootemachi5_10m

移転先いつ決まるんだろ、と思ったらここ。

231118wakamatsuchou20_20

まだ始まってないんだっけ?

と思える店頭。

でも確かにここで営業してた。

もしかして(仮)???

すると別日に見たら

231120wakamatsuchou20_20

路地裏…なんつった?

カフェからの転身で?

路地裏でもないけど、ここ。菊水小路じゃないしな。

 

21日、ちょうど保健所に行くついでがあったので照会。

届け出はありません。(したがって許可もナシ)

でも、

相談にはきましたよ。

「作った弁当を販売したい」

だから「路地裏…」だってば。

そうなんですか?と窓口担当者。

 

「10年選手」なんだから、こんな転がり方はないでしょう。

それに通年商品じゃないからなあソレ。冬限定、の営業展開なのかも。

ま、向かいのワンコインランチが限定25なので、ランチ難民には吉報か。

 

それにしてもこちら。

231107wakamatsu20_1_2

231107wakamatsu20_1

臨時休業は21日めだす。

変わりそうな気配は未だナシ。

まあ、1日で改装は無理だし。

 

相も変わらずダイジョブか?な

飲食が多すぎ。

新店スタート時の逆噴射も当たり前。

 

まさに

230922yachigashira25_8c

こういうことだと思うのね。

そ、

難しい話は理解できない系。

 

遅くても前進を続ければ変われるのに。

ここも積み重ねて「1本」になるらしい。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のキビタキ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

2023年11月21日 (火)

【函館山にて】ふゆじたく、冬支度。シマリスの冬支度(令和5年11月)

いいねえ。鳥観察の派生ネタでシマリス君。

メインと思って訪ねても高確率でフラれるんですけどね。

 

画像的には枝かぶりばっかりで

しょぼいっちゃ、しょぼいけど。

ウン年ぶりのシマリス観察で、数十回シャッターを切れたことで満足。

野鳥がうまく撮れてない日のシマリス。

函館山、サイコー!!ってとこでしょうか。

231106shimarisu6

カメラマン? なんか気になる。

231106shimarisu2

231106shimarisu3

231106shimarisu5

口いっぱいに詰め込む枯れ葉。

冬眠用のベッドにするんだす。

231106shimarisu4

231106shimarisu1

これで精一杯でした。

ま、ウン年ぶりなのでいんでないの?

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のキビタキ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2023年11月20日 (月)

【プレミアム商品券・店舗検索】その終わりはまったく見えず。【責任者出てこい!PART3】

また同じ話の繰り返し?

予感の80%は当たり、20%は外れる。

これ自分としては高確率だと思ってます。

 

例の「店舗検索リスト」の件、

【前編】【中編1】【中編2】【後編】の四部構成は断念しました。

 

始まりが見えないので、終わりも見えないエンドレスの様相。

スムーズに進んで、収束は年明け、か。

 

11/14に

231117dl_asof1023_0

231117dl_asof1023_2

こちらが発覚して、なる早でナカミを確認。

当然のように間違いは350前後増えていました。

そりゃそうだ、前リストの間違いは1コも直ってないんだから。

 

まあこちらも気合いを入れて検証していないから

誤りのパーセンテージとしては22%から19%にダウンしてるけども。

231108co_3f4

それも含めて経済部商業振興課を直撃。(11/15)

すると驚くべき低レベルが発覚。

まずはこれだ。

231114dl_owabi

マイページログインのためのリンク切れ。

「電子」で商品券を運用しようとしたユーザーに障害

どうもやりようによっては回避できたように読めるが、

従来通りの紙で取得していればスムーズだったでしょ?

そして

231117dl_2ji_boshuu

少し前に大門横丁某店の二重登録の件を報告したけど、

二次募集の登録関係もユーザーサイドの二重登録が多いのだそう。

11/21まではそっちにかかりっきりで、

店舗検索には手がつかないと。

 

当然、現状把握もまだ、だと。

 

函館市がどう言おうと、函館市民がどう不便を感じようと、

制作サイドは

できることしかできません

状態。

 

スバラシぃわ!!!

 

最初に間違いは350前後と書いたけど、これはレコードレベルで

1レコード(店)で複数箇所の間違い、例えば「住所と営業時間」が違う、など

延べの間違いは500を超えるからね。

 

とりあえず言っておくのは

店舗検索で得られるのは

正しい店舗情報でなく

その店舗がプレミアム商品券を扱っているらしい

という情報まで。

 

市民の皆さんは割り切ってください。

 

前にも言ったけど、ブログ主個人は

「函館市と委託業者の力量」など見切っているので

こういう面白い登録を見つけるコトが

タノシイわけ。

じゃあ顕著な例。

231117dl_ootemachi22_1

ホテルなのに町名から間違っちゃって。

名称に「朝市」なんか入れるから。

231117dl_2ndst_url

「検索結果」を店舗URLとする愚。URLが何のことか知らないみたいだ。

 

231117dl_honchou4_25_

具体性を欠く備考欄。乏しい語彙では魅力が伝わってこないな。

231117dl_hitomi5_1

長い説明が必要な店なのだからしょうがない気もするけど、

これを上回るのがとっても無名な

231117dl_shinkawa1_2

ここでした。無名なので

「市民の台所」を標榜していても、これだけ長々説明しないと

伝わらない、と。

 

…欲、だと思います。前に出たい「欲」。

 

そうそう。

231117dl_suehiro5_20

もはや「天下の五島軒」も昭和の死語のようで。

これで、市民はどこの〇〇〇〇店か知ってるからいいんだよねっ!

 

商業振興課ではこう言ってた。

「申請主義ですので」

そう、申請に忠実に掲載。勝手には直さない。と。

 

つまりは「責任者」とは

函館市であり、経済部であり、商業振興課であり、

委託業者(みずほ銀行・北洋銀行・ノヴェロ・公式サイト制作現場)であり、

そして申請した市内の事業者である、という

チョー素敵な構図。

 

「嘆きの函館タウン」の構造そのものが

ここにも

出たぁ~!

ですね。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のキビタキ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2023年11月19日 (日)

【強調したおかげで】サンクス!クマゲラ爺さん。マジで【5年ぶりの出会い】

9/10更新の記事(コチラ)が見事に伏線となりました。

「アカゲラ」はそちらで参照のこと。

 

正確に言うと、出会いはその前にあったんですが、

観察・撮影がかなわなかったので2018年9月以来の出会いでした。

231018kumagera05u

いやあ感謝、感謝ですよ。

この日「これで4日続けて出ている」という情報を耳にして、

その日は函館山からすっ飛んで下りていきました。

だって次の日は天気崩れる予報だし、この日しかない。

現場到着時刻は午前11時過ぎ。まあ、おせえわ。

 

まずは過去に遭遇したエリアに立ち寄ると、奇声をあげて飛び去る黒い

塊。どうやらカケスにちょっかい出されたのか、興奮しちゃったみたい。

まあ、まだいることはわかったので声を頼りに20分ほど探してみましたが、

見つけられず

 

諦めかけたところで「情報提供者」が登場。

「うまくいかなかった」とグチったところで。。。

 

あれ?戻ってきたんじゃない?

それが冒頭の画像です。

まずは最低限のワンカット。

頭の赤の部分が広範囲な♂です。

231018kumagera12u

地面に降りて切り株にとりつくと一心不乱に砕き始めます。

日向に出たり日陰に入ったり、切り株のまわりをぐるぐるまわる上に、

すごい勢いで頭が上下動するので、写真はブレブレ。

自分、いくらハマっても単一個体で500シャッターということはありえないんですが、

この際、撃ちまくるしかありません。

それにしても体幹の強さには感心します。

もしかしたら顔がブレているほうが迫力がある???

231018kumagera07

231018kumagera09

231018kumagera15

231018kumagera19

とうとう切り株は割れて、こうなりました。

231018kumagera20u

「彼」が探すのは朽木の中のアリや幼虫類。

231018kumagera06t

231018kumagera06t2

餌を絡めとる舌が偶然写りました。

 

しかし、通りがかりも含めて何人かの人間に囲まれているのに

まったく無頓着。傍若無人の極み。

なかなかこういう鳥はいませんよ。

 

切り株まわりぐーるぐるで、ポーズが変化に乏しいため、

観察者はひとり減り、ふたり減り。

ただねー。5年ぶりを考えると自分はもう少し、と粘ってしまうわけです。

すると、

231018kumagera24e

こうなったあとに別の樹に移動。

231018kumagera27

231018kumagera30e

で、ラストカットは

231018kumagera32e

ウチの裏の林にさあ、

たまにだけどクマゲラがやってくるんだよね!

 

なんつーキャプションが頭をよぎりました。

函館、すげえよな。です。

約1時間、遊んでもらいました。たまらん。

 

また、5年会えないのかも。。。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のキビタキ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2023年11月18日 (土)

【熟慮を重ねて】結果的に安直な店名に決定!【函館飲食】

2023/12/6 追加記述あり(赤字部分)

もしかしたら「わかりやすい」=「安直」だと思い違い?

 

まことに「函館飲食」とくくるのは失礼千万だと思うのだけど、

路面店の2~3割がこの現実に直面してるとするなら、

くくらざるを得ないわけだ。

231023mandai16_28nr2

231023mandai16_28nr1

2023/12/4確認したところ、暖簾は変更されて店名記述は修正されていました。

231204mandaichou16_28

この話。

230925minato3_2_14

230925minato3_2_14b

↓2021/8/21撮(再掲)

210813minato3_2_15_20231103173201

この話。

思い出した。まだありました。

231031chiyogadai31_18b

袖看はこうですが、

220314chiyogadai31_18

こちらの「楽」は漢字で、

保健所への届け出も「楽」は漢字です。

 

そして

231018wakamatsu8_24k2

日吉町のお店を加えて5例。

店名にこだわっていないように思えるのは自分だけ?

 

確率としては暖簾・看板業者に問題???

 

別パターンの例をあげると

プレミアム商品券(が使える店)リストに

231103dl1031prm_matsukaze7_5_231115dl1115prm_matsukaze7_5_

二重登録。

231103dl1031prm_matsukaze7_5b

とあったので、確認してみた。

231103matsukaze7_5ko_1

そうなんだ。と思ったら

231103matsukaze7_5ko_2

231103matsukaze7_5ko_3

こうなっている。

商品券リスト上は「は」じゃ埋もれるから「に」に並べられたかったのか?

と思いきや「だ」に並べられたい、と? 

残念なことに五十音順(っぽいの)は商品券と引き換え時にもらえる1st.versionの紙リストだけみたいですよ。

 

231103dl1031prm_izakaya

たぶん…

「プレミアム商品券」の企画を委託・発注された業者は

そんなことには頭がまわってない。

住宅都市施設公社の企画した「函館山クイズラリー」と同等(以下)レベル。

 

お店が申し込むときに

・五十音でソートしますので、並べられたい「カナ」位置を指定してください

とひと言あればだいぶマシだろう。

※「店舗検索」でそうした問題が解決すると読んだら、アノ始末だけどな。

 

それより店舗名称のブレ列伝のほうが個人的には面白い。

あそこの〇〇で通じれば「正式名称」なんざどーでもいい、雑さが函館人気質だから!?

231102wakamatsu9_15dye2

231114wakamatsu9_15dy_eb 

冠号にはブレなし。でも最新のこっちは

231115dl_wak9_15dy_eb

今度保健所に「変更届け出てました?」とでも聞いてみるか。

 

TBSせっかくグルメでバナナマン日村が豚丼食べてた(2016.12?)のは

この位置にあった「恵比寿屋食堂」なのでした。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のキビタキ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2023年11月17日 (金)

初代!二代!三代!居抜き三兄弟【第三回】

他のテーマとの関連があるので、順序がとっても難しい。

ここは溜め過ぎた気もします。

 

第三回のトップバッターは田家町から。

190824taya4_19

2019/8/24撮

保健所に「リストにありませんよ」と報告しているうちに閉店。

だから許可年月日ナシ。

 

そんな場所に

220312taya4_19

22/3/12撮。保健所リストは21/11/19で、

23年1月末閉店。1年2か月ちょっと。早っ!

 

その後釜に

230918taya4_19

まんまな感じで。23/9/18撮。

23/3/29スタート。この場所なのに開くのを待ってたかのような

スピーディ。

 

続いて鍛治1丁目。

鍛冶じゃなくて鍛治なんすね。知らんかった。

画像的には

200909kaji1_33_5_

2020/9/19撮

保健所リストは2018/3/13で、ん?セレクト間違った。

180821kaji1_33_5a

改装前? 2018/8/21撮。

180821kaji1_33_5b

180928kaji1_33_5c

すべて手作り、とはようわからん。

「2020/9/19撮」はいわゆる間奏ですな。

で、

210712kaji1_33_5

2021/7/12撮。

保健所リストは2020/6/16です。

おっかしいでしょ?

2020/6/16に許可下りているのに(前の画像だと)3か月経っても「DOUZO」の看板のまま。

開店してません。

 

でそれがいつの間にか

230917kaji1_33_5

2023/9/17撮

担々麺専門店にリブランド。

でも2023年秋時点には閉まってました。

(下の記事によると7末には終わってたんでしょうね)

「2号店」は久根別へスイッチです。

231105hakoraku_kaji1_33_5

メディアにこうありました。

 

某レビュアーは「駐車場狭っが難」だそうですが、

実はこの場所2018年7月の保健所リストに

韓国手料理 ミョンファ(2013/7/18)
グラッチェ・グラッチェ鍛治店(2017/5/24)

消えたお店が2軒掲載されています。つまり廃止届バックレ組。

リブランド込みで10年間で5店消えた呪われた場所、なんですね。

ちなみに(2017/5/24)の店は松風町に移転した後、迷走して

新たな三兄弟の「長男」を務めています。

 

じゃあ忘れないうちに「鍛治1丁目」関連の三兄弟。

松風町。電車通り沿い。

190115matsukaze8_2

2019/1/15撮。どう見てもイタリアンな色づかいです。

2017/3/24スタート。ということは鍛治1丁目と並行して2店やってたんですね。

190322matsukaze8_2

ジンギスカン…困ったらジンギスカンへシフトという傾向は

令和になっても続いているような。

その次が

220403matsukaze8_2

2022/4/3撮

こちらは予感がしてからの画像でした。土方歳三からの連想?

前店に比べたら個性なし。

保健所リストは2020/4/27なのでここも2年をクリアできませんでした。

産廃業者からのメッセージが貼られっぱなしだったので、

記事に書いた記憶があります。あれじゃ夜逃げしたみたいで印象が悪い。

 

その次が

230918matsukaze8_2_yoshida

2023/9/18撮。現役店。2022/11/22に保健所の許可が下りてます。

すぐ裏手に姉妹店がこの8か月前にオープンしてますね。

3軒で全っ然外観が違い、三兄弟には見えません。

でも4年ほどで「三兄弟」成立しています。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のキビタキ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

2023年11月16日 (木)

【街ぶら】千代台町東端からの市電・中央病院前近辺からその先【後編】

【前編】(コチラ)からの続きはここからです。

 

そういえば【前編】の

なんでそこ取り上げた?

詳しくは書かなかったお店は「営業許可未取得」で移転オープンしちゃったようですが、

その後、迅速に届け出があったそうです。

【訂正】10/10に営業を確認、10/11に保健所に照会したところ、該当店は見当たらない、との回答でしたが、

後日「10/4に営業許可を出していた」との訂正コメント。

なんつーか、直感的にもしかしてここ…とピンポイントで問い合わせてみた自分にびっくり。

思い過ごしで失礼しました。

 

こっちが先で、

2023/7/25とリストにあり。

230917honchou32_5

230923honchou32_5u

これじゃわからん。

210816honchou32_5

前店のときも夜通った記憶がない。

でも、

231031honchou32_5

こんなでした。なかなかじゃん!

 

でこっちは

23/8/17と保健所リストに。1か月も空いてない。

230917honchou4_10nagi

230917honchou1_40

231031honchou1_40

ほほう。

これで姉妹店じゃないと?

このカブリ、事実は小説よりも奇なりかあ。

 

その並び。少し中央病院方向に戻ります。

231008honchou32_4b

かつて「函館本通店」と本部サイトに載っていた店舗。

本町と本通を取り違えるとはなかなか函館をナメてるな、と

思った記憶があります。

公式に知内のかき小屋を請け負っていたのは過去の話。

でも継承しているので、駅前キラリス地下3店を転がしていた会社とは

もう違うみたいですね。

一応継承はして、今後の展開熟慮中は宮前町の「W.A.」と同様なのかな?

 

たまに暗くなってから歩いてみると、

こんな感じなんだぁ、というお店が多いですね。

231001honchou5_18

心配してました。

231031honchou5_18

 

このカドのお店は「三兄弟」で取り上げるとして、

230918honchou22_11

231031honchou22_11

230919honchou16_23

231031honchou16_23

230925goryoukaku30_21

231111goryoukakakuchou30_21

昼だけだと気づかないことも多い。

きっと知ってて行く人ばかりなのでしょう。

門外漢には理解できないけど。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のキビタキ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

【お知らせ】画像が表示されないケースについて【ときどきトップ固定】

-----お知らせ-----

●ときどき記事トップに固定表示するようにしています●

この記事がトップに見えているとき、最新はこの次の記事になります。

ココログ・画像ライブラリの仕様・容量により、

・2022年以前の記事に使用した2016年以前の画像データ特に16:9で撮影されたものは初回掲載もしくは1点のみの表示になり、その他は削除しますので表示されません

・また2022年以前の記事に使用した画像で、複数回使用しているもののうち、当方のチェック漏れから「重複しているために削除」扱いとなり、一部表示されないものがあります

以上ご了承ください。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のキビタキ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2023年11月15日 (水)

令和5年10月…久々の保健所にて、いろいろ質問【で、正しくカミングアウト】

10月じゃなくて、11月の間違いだろ?って。

いやいや10月の序章から書くんです(笑)。

しかしこのペースだと11月中は更新休止日は設定できなさそう。。。

あまりよいことではない気もするけどなー。

 

すでにご存じかと思いますが

2022年6月から2023年8月までの空白の15か月を埋めにかかっています。

いやいや23年5月旅で書いてないネタはまだ何本もあるのですが、

時は待ってくれないので、あまりにタイムリーさを欠くなら、

あとまわし。

 

正確にはこの記事がアップされる頃には

「で、どうでした?」

と保健所の回答をもらっているはず(後述)なので、すっかり回顧ネタになってしまいますが

今回のポイントは主に事務処理能力にフォーカスしてます。

 

公開リスト上で店名が間違ってたり、住所が間違ってたり、建物名が間違ってたり

230922wakamatsu9_22hanac

230922wakamatsu9_22hanal

まあ一般市民は気づかないでしょうが、

2019/8の保健所リストを参照すると

231108md_from201908_9_22

です。

※それにしても「ひろば」には当時のお店が3軒しか残ってないのか。

 

担当者さんに書類の「表紙」を見せてもらうと、

しっかり「22番9号」と記入されてました。

※この事業者はキラリスのポップアップも若松町20番7号で通してましたね。

231018wakamatsu8_24

 

で、

231011honchou8_20a

231011honchou8_20b

231108md_honchou8_20_

まあ古い函館人には「肉のみつわ」は有名ですけど、すでに

ビルの名称からも消えているわけです。

ダブルブランド戦略で袖看板には一方しかないという怪しさ(笑)。

確か函館のLCは第七まであるんだっけか。

 

正式な書類なんだから、わかればいいってもんじゃないだろって。

こちらも申請書にそうあったらしいのだけど、

生活衛生の担当者が現地で厨房チェックしてるわけでしょ?

現地住所を確認しないで帰ってくるというお粗末。

 

書類を誤記するほうも誤記するほうなら、通すほうも通すほう。

 

そういえば環境衛生でリストの

【ホテルの変遷】を見ていたのだけど、ここでも個人名や社名が怪しくて。

(株)と株式会社は全然統一されてなくて、人名の新字旧字も無頓着

さてはバイトに入力させてるか。

そりゃ、廃止届が出てないからと、昔のホテル・旅館が永遠にリストに残るわけだ。

 

ありゃあ、結局小ネタ系どまりみたいだわ。

ザンネン。

 

※予告通り11/13には「1か月後の訪問」を済ませてきました。

どうも、無届け営業はまた増加の傾向にあるようです。

そして来月また来ますんで、と置いてきた宿題は未処理。

ま、近々3回めの訪問があるので、どう詰めるかはその後、考えますわ。

 

店名関連や短命志向など、悪しき傾向が顕著になっている函館なれど、

「うぜえな、オマエ」的発想で逃避する輩がいるらしく悲しいもんだ。

 

↓タピオカに続く?短命志向…

8か月もたずに閉店はなかなかの強者。現状復帰は不要なん?

231113yamanote1_1_10b

短期決戦を挑む戦略もありだ、って言ってんだけどさ。

さすがに逃げ切りは難しいでしょう。8か月では。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のキビタキ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

2023年11月14日 (火)

【間奏的な】ほんのちょっとだけの非日常【黎明編】

11月はけっこうキツイ話が多めなので、

チェンジアップなものも何回かは混ぜないと、な。

若干水増しぎみかもしれないが。

231008juujigai_5am

この絵、けっこう気に入ってるんだよね。

でもここは

231108juujigai_6am

こういう絵も撮れますよ。これでも半分ぐらいが「出勤」した

4桁近くいるんでないの?

つまり、函館山をねぐらにしているハシブトガラス

「さあ、きょうはどこさ行ぐべ」とうだっている約15分ぐらいの時間帯。

まあメシ食う前のカラスだから、贈り物はあんまないけど、

下を通るとびびるぜぇ。

231014juujigai

231113juujigai

別日のもあった。

231023ropeway1022_1112

十字街からの流れで

まちセンを撮ろうとしたら、いらんもんが目に入った。

 

時間はさかのぼって日乃出町。

231031hinodechou

朝焼け。汐首の先にたなびく雲がザンネン。

231029hinode_oj_

日の出約45分前に、平面夜景を撮りにかかる

日の出おじさん。

 

231103hakodate_st_em

早朝5時台。

人がいないと無性に撮りたくなる。

足りないと思ったから

231108wakamatsuchou9

朝が早いから、朝市。でも「えきに」は開いてなかった。

午前5時49分。

231108wakamatsuchou9_22

隣のこっちはもう始まってる。

231108mashuumaru_mae

摩周丸の前。

231025kaikou_street

開港通り。国際ホテル前。

231108hotels_n_mth

違うアングル。

 

やっぱり締めはしつこく

231024sunrise_ip1

ですなあ。

231024sunrise10

雲があったらあったで、功を奏す日もあるのかも。

231024sunrise11

サンロード、に

231024sunrise11b

小さな漁船。

231024sunrise11

函館に明るい未来が待ってますように。

って、臭いわ(笑)。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のキビタキ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2023年11月13日 (月)

【覚悟と人柄】函館飲食・感動のメッセージ編【別れ、そして出会い】

感動の…といいつつ、ジャブとしてここから。

メッセージがあるだけ、マシかあ。

231031oomachi3_16m2

イカしてるなあ。

「そんなに店に客は来ないだろ」と主張

※どうせ、客は来ないだろ、からまたもやエピソード分岐の予感。

臨時休業じゃないし、不定休とも言わないし、

ましてや閉店なんかするわけないだろ、的な。

 

で、

231001tokura154_34c

悪気はないよね。言葉のあや、だよねえ。

 

さて、以下がブログ主が印象に残ったベスト3です。

まずは既出の

210712kamedahon54_11_m210301

閉店から2年以上経ったいまも剥がせない、剥がれない。

181116kazekozou_kikyou2_

見つけてからもう5年経たんとしますが、こういうのはきちんとしてますよ。

こうしたまじめな店主さんを基準に考えるから、一般的な函館飲食がルーズに見えてくる。

 

で。

231031yanagawachou18_23

そうだよなあ。昔は梁川町に市電の車庫があったんよ。

梁川町・新世橋・宮前町と電停が続いていたんよ。

知らんべ。

 

やるだけやって引く。そんな美学を感じることが少なくなったから、

嘆きの函館タウン。ベテラン店主さんはみんなご高齢なのに。。。

231016wakamatsuchou17_7

これ一枚でサヨウナラ、だなんてね。

11/15は営業していました。例の件が固まらずに

けっこう延長してるんですね。

190520satindollwakamatsu2b

※そうです。行けるとこまで行くしかないのです。頑張れS。

やっぱりあのとき感じた違和感はそういうことだったんだ。

※サラダのいちご。5月のいちご。

 

11/8更新記事でピックアップした10年以上選手は何店だったか、

思い返して見てください。(記事はコチラ

店の数だけ、歴史があり、感謝がある、ハズなのに。

です。

 

メッセージ編。

190807suehiro8_12mes

181120matsukaze20_1mes

これに匹敵するのは連発してたアノ店ぐらいだろうなあ。

身内の不幸を赤裸々に店頭に書き出すなんざ、

さすがにこっちも記録するのをはばかったぜい。

 

あと臭いフレーズは

211205matsukaze16_17mes

230309suehiro7_4c

この類い。この2軒はすでにありません。

なので、このタイプはつい疑っていまいます。

確率はまあ5割かな。

 

顧客に対して、書いたほうがよいこと、書かなくてよいことの

区別がつかない店が非常に目立つのが函館飲食の特質なんじゃないかと。

まさに覚悟と人柄なのだと思います。

ほかにも?なメッセージありますが、こらえてまたの機会に。

 

古い知人の娘さん夫婦がやってる店も、こないだ「あ~あ」な

メッセージ出してました。もしかして函館に住んでいると感覚が鈍るのかも。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のキビタキ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

2023年11月12日 (日)

【街ぶら】千代台町東端からの市電・中央病院前近辺【前編】

※訂正アリ(11/15 4:45PM)

というわけで、予告したやつ。

ここから再開、でしたね。

231031chiyogadai28_20c

三兄弟シリーズに登場予定のお店ですが、このメニューだと

ランチ営業を早々断念したのがわかる気がします。

当初は三兄弟シリーズの「正解!」候補だったのですが、

どうも思い違ったようですね。

 

続いてこちらは…

230918honchou34_4right

2023/9/18撮

231102honchou34_4

2023/11/2撮

 

もうオープンしちゃったんですね。

まあ予期してこう撮ってあります。

そっか。「原〇復〇」シリーズ、なかなか整わんのう。

 

 

 

(誤解を生じるため、画像削除)

 

 

 

電車通りを渡りたいところ、ですが、裏路地のこちら。

220308honchou2_2_1

2022/3/8撮

230918honchou2_2_1

23/9/18撮

230922honchou2_2_ofad

23/9/22撮

いったいどうする気?と思ったら、

こうする気でした。

231031honchou2_2

保健所の許可は2022/9/30

夜歩く人間しか相手にしていない」

という個人的には嫌いなパターン。

夜歩く人間が、たまたま昼間歩いているかもしらんやろ。

 

前編の折り返しはコチラ。

三兄弟シリーズ第一弾で登場しているお店。

230917honchou4_10nagi

で、とっても近い距離に

230923honchou32_5u

え?姉妹店?

違うの?

続きはここから始めようと思います。

通りの向こうのあのウソつき継承店も「続き」でね。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のキビタキ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

2023年11月11日 (土)

【第二回】ことしのまゆみ食堂は大繁盛。大繁盛…しすぎですわ。【麦、蒔きホーダイ】

ちょっと刺激を欲しがりすぎて、タイトな流れになってません?

本意じゃないなあ。とはいえ間を空けると腐るネタもあるしなあ。

 

それではようやくまゆみ食堂・本命編の第二回。

 

なんつーか、The best bird of the year 2023なわけ。

初めて思いつきましたこの概念。

ネタがうすくなったときに

2021年あたりまで遡って、「ただの鳥撮り」カテゴリーで展開、しよっと。

 

そうなんです。

例の食堂でこの鳥を「待って」いたわけです。

最初、メジロに混じって登場、ということだったので、

見分けられるか不安でしたが。。。

なんのなんの。すぐに慣れて狙い場所を迅速に決められるようになりました。

 

では観察初日から。

231008mugimaki_1w5e

ぬわんと、初日は長いこと待ってこのワンポーズのみ。

チビオス(ことし生まれの第一回冬)じゃね?

とりあえずここでオスの観察は初めてだけど、チビかあ。

 

翌日、姿とらえられず。

初日のワンポーズで終わるんか???

 

(1日おいて)2日め。

231010mugimaki_m1w_02

これも♂かあ。なんか上面(背)の色が濃いような。。。

231010mugimaki_f1w_24

これは♀だな。胸のオレンジが全然薄い。冠羽がちょびっと立ってる。

2羽いたんだ。。。

 

3日め。

231011mugimaki_m2w_27v

♂だね。いい場所にとまった。もしかして2年生? 背の色、濃い。

231011mugimaki_f1w_31

やっぱりこっちは♀だわ。コントラスト弱し。けっこう表情にビビリ入ってる。

 

で、4日め。

231012mugimaki_m2w_21c

やっぱり2年生の♂。マユミの実を吐きもどし。

231012mugimaki_f1w17

こちらはチビ♀。少しだけ落ち着いた表情になりました。

ビビってたのは

・別の個体がいたから

・上空から天敵が来そうだから

・初めての場所でおいしい食事にコーフンしたから

さあ、どれでしょうか?

全部、かも。

 

5日め。4日連続。

もう続かないだろうの5日め。

231013mugimaki_m2w_02

♂。たぶん2年生。い~いオレンジ。

231013mugimaki_f1w_03

♀。♂と比べると胸の色に濁りがあるなぁ。ビビってないかと

思ったら仏頂面。

3日連続で来ましたか。入れ替わり立ち替わり1時間以上なので、

途中で別の個体に入れ替わっている可能性大アリ。

 

マユミの下から、右手から、左手から、奥から、ぱぱっと登場しては

231012mugimaki_m2w_16

ホバリングしたりしては実を食いちぎって姿を隠すので、

撮れるのは一瞬(オープンな場所に)とまった数秒のみ。

でも、取りやすい場所は限られているので段々読みが効くようになるのね。

 

6日め。

さすがにもうまゆみ食堂には現われず。

231014mugimakif

現われた場所はコマユミ食堂の横のツリバナのとこ。

 

これが毎年1回は会いたいと思っている

ムギマキ♀(未成鳥)の標準的な外見。

まゆみ食堂での表情と全然違うやん。

 

これまで年1回。よくて2回しか遭遇しなかったムギマキ。

枝の隙間からうまく(撮り)抜くのに苦労したムギマキが

ことしは「ど」フリーで3日間はほぼ撮りホーダイ。

 

あえて言えば2羽がマユミ樹上で場所を奪い合って

もめるもめる。ホンキ出すと速すぎて追いかけるのにひと苦労。ふた苦労。

頼むから仲良くしてくれい。でした。

 

中2日おいて最終7日め。

やっぱりまゆみ食堂には来ませんでした。ってか、マユミの外見は赤いけどもう実が残ってない。

231017mugimaki_f2

場所は開いてないはずのコマユミ食堂。

でも、このゆったりした表情。まるで別な鳥みたい。

まさか♀成鳥???

 

ムギマキはヒタキ科の旅鳥で、

5月頃と10月頃に日本列島を通過していきます。

春の渡りでは日本海側の離島で観察されることが多く、

函館で会うのはもっぱら秋の南へ向かう渡り。

ちょうど秋に麦を蒔く頃にやってくるので、そういう和名がついています。

 

ことし生まれたチビたちは渡り未経験で自信がナイので、

日本海でなく、東寄りの陸地の上を通過(南下)するため、函館でも観察できるわけです。

そのかわりこの場所では成鳥にはなかなか会えません。確率は5~8%?

ぜひ一回、キビタキ♂みたいに黒くて、オレンジ胸のムギマキ♂成鳥に会ってみたいもんです。

 

どうしても撮りたい野鳥マニアは石川県輪島市の舳倉島や、山形県酒田市の飛島くんだりまで

遠征を試みるのだとか。

それをお手軽に函館で撮れるとはカンドーもの以外の何ものでもありません。

 

で。野生のフシギ。まゆみ食堂のスピンアウト編へとまだ続くわけであります。

そ、その前に次回の「ただの鳥撮り」はクマゲラ爺さんの予言へと展開してみます。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のキビタキ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

2023年11月10日 (金)

【続報・臨時更新】リストの間違いは飲食だけじゃなく広範に!300超か?【中編または中編(1)】

231101premium_coupon2_a

かるく臨時更新です。

予定していた記事を先延ばし、したくないし、このネタでアクセスを稼ぐとか、

そういう些少な問題じゃないのよね、これは。市民の税金のゆくえにもつながる、

プレミアム商品券を使える「店舗検索」(データベース)問題

231103dl1031prm_kensaku

展開を予想すると
【前編】【中編】【後編】か
もしくは
【前編】【中編1】【中編2】【後編】
だな。

【中編3】とかあったりして…。

函館市経済部が納得できる対応をしてきたら、速報しますわ。

まあ週明けは先に保健所へ行くので、せいぜい転がる可能性は来週ナカですな。

 

昨晩からちょっと気合い入れて数えてみたけど、「数えきれない」が正直な感想

ブログ主、だいたい5、60は暗記できるけど

さすがに100を超えると、しっかりメモらないと無理無理。

明らかな間違いほぼ300で、「10/1掲載ぶん」の22%

そのほか不統一、不整合、グレーな疑問点などいろいろ。

231109dl_seven_showa4_20_2

↑↓かわいい凡ミスの一例。店名末尾の「店」も抜けてるけどな。

231109dl_ritz_honchou33_5

生活関連っつーのは花屋さんとか銭湯とかだわなあ。

 

函館の街(地理その他)を知らないよそ者に

丸投げして校正もろくにしない

記述上のいろいろな稚拙なミスは

「申し込み者がそう入力したから」

で済ませられると思ってるようで。

 

もしかしたら「間違いがあったらログインして自分で直して」状態???

きょうは例として■エリア区分問題■をあげてみましょう。

これ、ね。

231103dl1031prm_kensakuar0

231103dl_prmlist_kensaku_ar

「町」は省略。

中道、富岡は美原エリアか五稜郭エリアか
高盛、日乃出、金堀、乃木は五稜郭エリアか
亀尾、西旭岡、鈴蘭丘、川原は湯川エリアか
榎本、青柳が五稜郭エリア? 
北浜、万代、亀田、亀田本町は五稜郭エリアか
中島、堀川、大川は五稜郭エリア。
海岸、千歳は大門・駅前エリア。
山の手、東山、陣川、浅野、追分、港、亀田港は美原・桔梗エリアか

ほとんどの場所は飲食店の住所で覚えてるからなあ。

通り一本隔てると、あっちがあっちとかだいたいイメージできとります。

隣(町)の隣以上離れていたら「はぁ」です。

でも簡単な回避の方法があるけどな。

言わないけど。

 

11/10午前で見つかった営業時間=無し289

朝市関連だけではありませんでした。

営業時間=無し、問題も解決は簡単でしょう。

でも教えない。

 

ちなみに現在の検索ページは10/1時点です。とある。

以降ゾクゾクとお店から申し込みがいってるハズ。

 

自分の知ってるお店のマスターは

「うち、従来通り商品券使えるよ」と言ってた。

なのに「あれ、いちいち申し込むの?」と。

10月半ばの話でした(笑)。

 

プレミアム商品券の有効期間は11/1~24/4/30までだけど、

10/21からは休業です、てお店があった。

相変わらずAMPMの意味がわかってないお店もあるし、

店舗URLに「検索結果」を載せているお店もある。

備考欄に長々と自己アピールをしてる店もあるし、

営業時間が15時から10時などとチェックイン/アウトを書いてるホテル?もある。

あとなあ、ホテル・旅館はともかく、簡易宿所のゲストハウスで商品券使える、て

プロモーション?

URLの末尾がco,jpだったり。これじゃページに飛ばんわ。

傘下に入った親グループの会社を示さずにホットペッパーの紹介ページのURL載せてたり。

 

こういう深い解読のほうがめっちゃ楽しいけどな。

というわけでトラブルの範囲は飲食ばかりじゃないからね。

「函館の恥」大陳列大会。

主催は函館市→みずほ銀行デジタルイノヴェーション部・北洋銀行リテール推進部株式会社ノヴェロ*だそうです。

*札幌に本社がある総合広告会社だそうです。公式サイト、事業内容には「Web制作」はないから、孫請けがひ孫に発注???

 

最後に重要事項。

231108co_3f3

商業振興課によれば、

プレミアム商品券は今回で8回めなのだそうだけど、

特定業者との癒着を避けるため、今回は新規の相手に委託したんだって。

じゃあ過去の経験を活かすのは誰の役目かなぁ???

【中編1】終わり。

 

おっとオマケ。

これで市民の皆さんが

「よくわからんから、かつて使えた店だけで使うわ」

となったら「振興」の意味ねえだろな(爆)。

申し込んだ関係者もがつかりだ。

※11/10 3:00PM時点で310まで確認しました。

では洗い出しはひと休み。あとはそれなりの流れで見ていきますわ。

そして、くれぐれも怪しい店舗URLはクリックしませんように。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のキビタキ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

【責任者は誰や!】プレミアム商品券で函館飲食、またもやらかした件【大嘘リスト公開中!】

(追加記述、11/10 2:20PM)11/10函館は雨。明日からは冬第一弾ですよー。

とりあえず、店舗検索DBのデバッグ、続報がまとまりましたので

本日11/10午後6時に更新します。このため、11/11午前6時更新予定の記事は

6時間遅らせます。あと記事末もちらっと見てね。

231101premium_coupon2_a

今回、無能と未熟の違いを考えさせられました。

例によって未熟は成熟の可能性を残すけど、単なる無能なら今後の変化はないから。

 

まだ結論は出てないので今回【前編】ということにしておきますわ。

誰*がいちばんダメか、諸説ある、ってどういうこと?

函館だから?

231103dl1031prm_kensaku

公式サイトのこれで

231106sc_9_15dy_2

朝市どんぶり横丁のお店。まず、住所が違う。若松町9-15。

そして営業時間、定休日がこの記述。

原因は

231105wakamatsu9_15asaichi

231106wakamatsuchou9_15

らしい。

 

でも、申し込み用紙の記載が明らかに違っていても、

知らんわ、そう書いてあるもの。とそのままウェブに載っけるのは

誰の仕業よ

そして、発注者が気づかないっつーか、見ても(校正しても)ないとくる。

 

このきっかけについてはすでに11/1更新記事(コチラ)で

触れているけどさ。

 

指摘されて、

「確かにそうですね」

と反応しておいて

「近いうちに直るでしょう。いつかは答えられません」

(貴重なご意見ありがとうございます。。。)

だと?

 

そもそも組合事務所で

231106sc_9_15dy_2

おかしいでしょ?

とふったら「どこがですか?」的鈍い反応。

※本人が気にしないならいいんじゃないすか。って?

ま、それも含めてのサンプル画像です。今後の別記事(更新日は現時点で未定)でも

そんな「雑さ」が例示されるのでお待ちくださいね。

 

そ、そんなことどうでもいいじゃん。俺知らん。

 

これが函館人気質なわけよ。

自分のことじゃないもんな。

 

とりあえず、【前編】のきょうはここまで。

リンクを張った

11/1更新記事で函館市当該部署の記述に誤りがあったので訂正しました。

231108co_3f2

ていねいな記事でしょ?

231108co_3f3

★11/9 3PM時点で記述に間違いがある飲食店は36です。

きっかけはわずか2店舗で、これから真剣にリストを見てみる。

 

記事末追加記述ぶん:

記述間違いは300を超えた模様。でもホンキを出せばいっきに改善できることも

わかってます。皆さん、お気に入りの「間違い」がいつ直るか、楽しみにリロードしてくださいな。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のキビタキ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

2023年11月 9日 (木)

やっと9602が復帰して「らっくる」フルラインナップ!【函館市電カタログ】

予告した8000形はまた次にね。

で、これを撮ったら完成!の1枚がなかなか撮れずに

11/8午後にようやくキャッチしたので出せました。

 

あと11/10が埋まったので11/11-13と来て11/14も埋まり、

連続更新は15(11/17)まで伸びる見込み。

小ネタ、メシネタで休みたいわ。

-------------------------------

そうそう。

あの日、駒場車庫で何点か質問したうちのひとつ。

最近9602見ないけど、どうしたん?

 

答えは修理中。復帰未定というものでした。

2023年に9605がデビューして

低床車「らっくる」のラインナップが5台になったと思ったのに

1台足らんやん。

さて、何人の市民が気づいていたのでしょうか。

9000形は

230714_hst9601

9601

 

230728hst_9603

9603

 

210715_hst_9604

9604

 

230714_hst9605

9605

 

で、復帰した

231108_hst9602_1

9602

(といいつつ、直前まで復活前の2021/7の画像が最新だったので、

やっと差し替え)

231108_hst9602_2

※1日30分ほど電車通りを見ていて(含駒場車庫)、

4日連続9602に会わない確率をつい計算しちまいました。

 

つまりオリジナルカラーが2台、広告車が3台。

言うちゃなんだが、目立つデザインも重要だが、

センスも問われるてーもん。

 

全国的にも低床車はオリジナルを活かした路面電車が多いなか、

「あぁ…」となってしまうのがどの車体かは一目瞭然だーな。

 

「らっくる・9600形」はアルナ車両(旧アルナ工機)の

超低床型路面電車「リトルダンサー」タイプ。

姉妹車両としては

鹿児島市交通局1000形電車・7000形電車・7500形電車
伊予鉄道モハ2100形電車・モハ5000形電車
土佐電気鉄道100形電車・とさでん交通3000形電車
長崎電気軌道3000形電車・5000形電車・6000形電車
豊橋鉄道T1000形電車
富山地方鉄道T100形電車
札幌市交通局A1200形電車・1100形電車
阪堺電気軌道1001形電車・1101形電車
筑豊電気鉄道5000形電車
福井鉄道F2000形電車

こんなにあるでえ。

5月旅でも

110802toyama_t101

紹介してるでしょう。

あ、してねえや。これ2011年の初富山で会ったやつだ。

2023年は富山でも福井でも「リトルダンサー」には会わずじまいか。

 

こうした横のつながり、縁ってだいじですよ。

次回こそは8000形について。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のキビタキ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

2023年11月 8日 (水)

【さらば】ブランク15か月。こんなに多かったとは…【老舗閉店@函館】

漏れあり、追加訂正ズミ(11/8 3:05PM)

さらに追加訂正(11/5 4:45PM)

 

10年選手の健闘を称えて・特集?

日付は保健所リストにある許可年月日ッス。

まずは既報系から。

230830yt2

1976/12/4・湯川1丁目

 

230915yunokawa1_9_15

1993/3/24・湯川1丁目

 

230925kamedaminato39_1

2000/12/29…2019/2/27法人継承・亀田港町

 

(画像削除)

 

1999/12/2・若松町

11月になって(15日)営業を確認したため画像は削除しました。

本来の営業時間中に「本日は終了」がずっと出たので誤解。

 

230925kamedaminato1_14

2001/6/22・亀田港町

 

191104minato11124cloe_

2007/10/29・2017/11/8継承・港町1丁目

230925minato1_11_24

2023/9/25撮

ここまで既報。

----------------------------------------------

231008yanagawachou18_23

1981/9/9・梁川町

 

231022wakamatsu8_8 

1982/4/27…21/6/24個人継承・若松町

でもここはすでに。。。

 

230927wakamatsu7_17

1991/6/28・若松町

 

220328matsukaze3_4c

1992/9/16・松風町

※建物、取り壊されちゃいました。

 

230925shiratori14_12

1997/4/3・2020・3/7継承・白鳥町

 

230922matsukaze4_11

1998/2/3・松風町

コロナのときに予感はありました。

 

220324matsukaze3_4

1998/11/17・松風町

※建物、取り壊されちゃいました。

 

220220matsukaze1_20left

1999/11/11・松風町

ここも古かったんですね。お隣は本町に復活しています。

 

231001honchou1_33

2001/3/12・本町

ここまでが20年超続いていたお店。

 

231018wakamatsu8_24k

おっと正面はこっち。

231026wakamatsu8_24k

2004/11/29・若松町

※保健所への申請商号は「くいしんぼ函館」。

看板には「くいしんぼう函館」。ここも?

231018wakamatsu8_24k2

あ、両方ありました。

 

230922matsukaze10_15k8

2005/11/21・松風町

 

230919goryoukakuchou32_2

2007/3/29…22/2/21個人継承・五稜郭町

 

230604hondori2_53_21

2007/8/10・本通2丁目

 

231006hondori1_20_3

2009/2/23・本通1丁目

 

230927hourai22_6

2013/7/23(移転日付)・宝来町

 

こうしてみるとけっこうあるなあ。

10年以上選手が1821軒もありました。

2022年6月以降、まめなチェックをさぼっていて、

2023年9月以降に市内を歩いてみたら「老舗」の閉店が1821軒。

まさにそこがポイント。

正確に言うなら25軒あって、移転が2、自称「臨時休業」が2

今回は除外しています。

まあ解説は後々。

 

あと「保健所リスト」からのデータなので、それ以前の場所からの移転や

期せずしての「リセット」が含まれるかも。

 

何はともあれ10年以上続いてたお店は努力なしでは語れないっしょ。

 

それより問題は対極ですよ。

ですよ。

 

そ、2年未満系。

広げるだけ広げて

より一層とっちらかってきたことをお詫びいたします。

 

【飲食店営業3年の壁。函館では2年の壁】

かなあ。

 

おまけ:

ホンネを言えば、15か月で21なわけだけどコロナ前は年間100、

つまり1か月8~9のペースだったので、21なら比率としては多くはないんだなあ。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のキビタキ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2023年11月 7日 (火)

【いまだに慣れず】実力不足なり。函館A属性シニア【慣れたら終い】

個人の問題、といえばその通りですが、

ナントカ一般化して、普遍性を持たせたい、と考えるブログ主です。

 

過去に鳥撮り関係でいえば

・ウミネコを鳥だと知らないおっさん

・アカゲラをクマゲラと言い間違うおっさん

ほかに

・カフェオレの意味がわからないおばはん

・海を見ているのは釣り人だと決めつけるおっさん

ほかにも

AMPMやsinceの意味がわからない人、について本ブログでは嘆いてきました。

少々の言い間違いは「あ、しまった」で次から気をつければよいだけ。

…ということは皆さん、生まれて初めて「間違った」事象なのでしょうか。

 

で、なかなかインパクトのある例が2例、飛び込んできたので、

これ、あり?と感じて、3例めが見つかったら行ったろう、と思ってました。

 

そうしたら、3例めと3.5例めがあっという間に飛び込んできました。

 

まーず、1例めはごくごくシンプル。

高齢男性。フードコートにて。

「中華そば、って何ですか」

なかなかすごい。

当然スタッフは「醤油ラーメンです」と答えていましたよ。

231017chuuka_soba

でも、これを見て具体的内容を尋ねる、という…。

 

2例め以降は函館山にて。

顔見知りの男性。けっこう高齢。アラ80。

いい人、なんだと思います。

以前、(函館山の)野鳥の基本的な説明をしたことがあった気がするのだけど、

たぶんチンプンカンプン。

 

10月のなかば。向こうから話しかけてきました。

「さっき、けっこうな数の鳥の群れが飛んでいたけど、あれはムクドリ?」

いねえわ、ムクドリなんぞ。

あのですね、この時期群れをなして飛んでいるのは大中小10種類ぐらいいるんですよ。

隣にいて「あれは?」と指さされれば高い確率で識別できますが。

あなたの記憶の中の「アレ」を想像するのは無理。

これはヒヨドリ。

231018hiyo_mure

年間百日以上のレベルで通っていて、ヒヨドリも知らない。とか?

230413hiyodori

あわせてみた再現画像も、まあムリ。

231021higara_morning16

こっちはもっとちっさいヒガラの群れ。

220418higara

函館の高齢者ってこんなにコミュ力ないんだぁ。これって劣化なの?

最初から、でしょ?

 

231016mayumi_bs

3例め。例の「食堂」で数人のカメラマンがお目当ての鳥を待っていたら

カメラを持たない(これも男性)高齢者が寄ってきた。

何の用?と思ったら、「あの赤い実のなってる樹は何?」というので答えた。

「マユミ」。

「はぁ」

「マユミ」。

「へ?」

「わかんなきゃ自分で調べれば?」

まあこんな調子です。もしかして耳が遠い?

ニシキギ科だっつーの!

 

3.5例め。

10/20頃の話。

今度は女性。アラ70ですかね。先の3人よりは若い。

231016_5ban_kannon

(中央の写りたがりな黒猫にも注目。→エピソード分岐可能性)

231016_5ban_blackcat

五番観音(葛井寺)のところで、双眼鏡で観察中。

何がいるのかと思ったら【クロジ】がいました。

231017kuroji_m1w03

↑たとえばこういうの。

でも本人はクロジもアオジもよく知らない様子。

231011aoji

↑こっちはアオジ。

 

そもそも五番の場所で上るのか下りるのか、どっち?という状態。

お目当てはルリビタキだという。

231017ruribitakim3

「ルリビタキが増えてくるのはもう少し後(10月下旬)ですね」というと

へえ、そうなんだ。

なんとなく薬師山方面にいそうな気がして行ってみた、という。

「ルリビタキがまず来るのはもっと上のほうで、多くなってきたら観察エリアは広がりますよ」

というと

上のほう?

「その時期にいったん千畳敷まで歩いてみるといいですよ」

千畳敷?

おいおい、函館山の登山ルート知らずに探しに来てるのか。

スマホに入っている画像データを見せてあげると

それってどうやると見れるんですか?

ウェブじゃねえっつうの。

ということはネット検索も不自由?

ぜひこの記事にぶちあたって傷ついてください。

 

ルリビタキが目的で、ルリビタキ以外の鳥の知識なしに函館山を歩く。

なんと効率の悪い行動でしょうか。

もちろん人それぞれ、自由になる時間には限りがあるでしょうが、

なかなか効率が悪そう。

※ちなみに今秋11/6までにブログ主が「見かけた」ルリビタキは累計109になりました。

 

伸びそうもない初心者が多い函館、のような気がしますな。

興味津々で食い下がってくる人物に会ったためしが(ほとんど)ない。

シニア見聞録まだまだ続く。次回作に乞うご期待。

※補足

自分が「A」だと思い込んでいるだけで、函館山にも「B」はいるかもな。

その学びの弱さ。年齢を重ねて努力、できるかな?

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のキビタキ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

2023年11月 6日 (月)

初代!二代!三代!居抜き三兄弟【第二回】

ま、第三回、第四回ぐらい続けていかないと「法則」は見えてこないと思いますけどね。

すでに「例外」もあるし。

 

「最小の自己資金で開業」は魅力あるフレーズなんですが、

犠牲にしているぶんのリスクと、それをカバーする戦略。

ここが難しいんですね。

 

では「第二回」のトップバッターは…昭和3丁目

180912showa3_8_17

2018/9/12撮。カレー屋さん。

保健所リストは2014/9/12~

あらぁ4周年の日だったんだわぁ。って、許可日=オープン日じゃねえか。

でも2020年になる頃は終わってたような。。。

210712showa3_8_17n

2021/7/12撮。唐揚げ屋さん。

保健所リストは2021/1/25でした。

「唐揚げブーム」ってあったよなあ。

230920showa3_8_17

2023/9/20撮。とんかつ屋さん。

保健所リストは2022/6/22~。

まだ4例ですがカンのいい方は察しがつく、かも。

 

次は中道2丁目。

210717nakamichi2_39_1

こんなの見つけんなよ。って思ってるでしょ。(笑)。

2021/7/17撮。保健所リストは2014/7/12~。

カラオケの練習道場的ネーミング。この後、石川町に移転してます。

移転スタートが5月なので、早めに発見してますね。

211208nakamichi2_39_1

2021/12/8撮。

保健所リストは2021/11/29~。

…ということは保健所公表前に自力で見つけたのかあ。

230919nakamichi2_39_1

2023/9/19撮。保健所リストは2023/3/6~。

「バー」だそうです。

なんか、並べてみて初めてわかる、という感じ。

三兄弟成立のカギは「昭和3丁目」のケースと同じ、ですな。

 

続いては本通4丁目。渋い場所? いやいやなかなかの場所ですよ。

180821hondori4_28_9

2018/8/21撮。でも2018/7の保健所リストにはないので、すでに廃止届け済?

191101hondori4_28_9_

2019/11/1撮。保健所リストでは2018/11/28スタートなので、

ほとんどマークしてなかった、ぞ。と。

オープン1年後にチェックしてるぐらいだし。

230921hondori4_28_9

2023/9/23撮。2023/10/15時点ではリスト未掲載の新店。

定食屋さんのようです。うわあ残念ながら通り道じゃないので

寄るきっかけ、ないわ。

本通4丁目は前2例とは違うパターンでした。

セットアッパーが打ち込まれたのではなく、そこそこロングリリーフ。

 

第三回のトップはあの店から。

冬に水道が凍って、心が折れた公私混同のお店。

そこまでプライベートを暴露しなくても…は

あの妄言店主の店と同類です。

 

ツイッター(X)消して、過去に別れを告げればよいのに

「値上げするぐらいなら、潔く店をたたむ!」

なーんか違いますよね。本編で書けないのでここで(笑)。

 

でも意外と「因縁の場所」だったりして。

では「第二回」おしまい。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のキビタキ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

2023年11月 5日 (日)

【はこだて夢ものがたり2】問題は複合的なれど、まずはB1F・1F【駅前キラリス】

230922kiralis2

繰り返し言いますが、チャレンジ精神は評価します。

しかしながら、ただやみくもにお金と時間を使って、失敗を省みない。

自分自身が痛まなければ、他人が痛んでもかまわない。

ブログ主にはそういう精神に見えています。

230918kilaris_floor

2023/9/18撮

160818kiralis3b

2016/8/18撮

銀行2行(+ATM)のぶんだけは埋まった。か。

 

まあ書けば前置きが長くなるので【はこだて夢ものがたり2】ですから、具体的な話を進めましょう。

なお、以下のデータはネット上に一般公開されているものなので、別に秘密事項を暴露しているわけでもありません。

ただ、個人名と連絡先は気になるので伏せておくことにします。法人名ならよいでしょう。

黄色のオビが現役店舗。

屋号・商号/許可年月日/営業者名/所在地/業種

★函館市若松町20番1号
●1階●
(閉)絹焼包み月の雨 キラリス函館店:2016/7/26:<個人名>:★:飲食店/菓子製造
(閉)パン・エスポワール:2016/7/26:有限会社 パン・エスポワール:★:飲食店/菓子製造/乳類販売
(閉)有限会社パン・エスポワール:2019/4/16:パン・エスポワール:★:販売登録
(閉)はらぺこわんこ:2020/10/14:<個人名>:★:販売登録
まるごと北海道ストア えぞりすbyねばねば本舗:2016/7/26:NAアーバンデベロップメント:★キラリス函館1階:喫茶店→飲食店/販売登録
まるごと北海道ストア えぞりす:2022/8/22:株式会社NAアーバンデベロップメント:★:飲食店 6年?期限切れ?
(閉)PRONTOキラリス函館店:2016/7/27:株式会社 SMART:★:飲食店/菓子製造
(閉)PRONT 函館駅前店:2019/12/13:株式会社Nコーポレーション:★:飲食店
(閉)Pront 函館駅前店:2019/12/19:株式会社Nコーポレーション:★:販売登録
ファミリーマート キラリス函館:2016/7/27:<個人名>:★:飲食店/魚介類////食肉販売/乳類販売/販売登録
ファミリーマート キラリス函館:2020/1/21:合同会社 ほしざわ:★:飲食店(法人化)
(閉)テーラードコーヒー:2017/8/16:<個人名>:★:喫茶店
(移)Drink Stand Nemare:2021/6/25:<個人名>:★:飲食店
Drink Stand Nemare:2022/12/2:株式会社カドック:★:飲食店
「白雪」=リストになし

230918kilaris_b1f

23/09/18撮

230918kilaris_b1f_2

●地下1階●
回転寿司 根室花まる キラリス函館店:2017/9/29:株式会社はなまる:★:飲食店
(閉)知内番屋 函館出張店:2019/2/1:株式会社K.A.M. rich foods:★:飲食店
(P)日の出製麺株式会社:2021/4/23:日の出製麺 株式会社:★:飲食店
(P)のこたべやたい:2021/6/17:特定非営利活動法人のこたべ:函館市若松町20番7号:飲食店
(P)餃子がおいしいお店:2021/6/25:株式会社 カドック:★:飲食店
(1階へ…そして撤退)王擔 キラリス函館駅前店:2021/12/6:株式会社カドック:★:飲食店
(P)Chochlabo Hakodate:2021/7/28:株式会社NAアーバンデベロップメント:★:菓子製造
(P)(移)らーめん 陽だまり:2021/8/24:株式会社ヴィーヴル:★:飲食店
(P)(移)めん処 はなぶさ:2021/10/6:株式会社丸山商店:函館市若松町20番7号:飲食店
(P)キミと友達 CURRY SHOP:2021/12/13:<個人名>:★:飲食店
(P)(移)カフェ ニシムラ:2022/2/8:有限会社芳明伊:★:飲食店

200610hakodate_food_port_closed

2020/6/10撮

あーらら、3年経ってもおんなじ風景。の地下一階。

あとは

●3階●
はこだてみらい館:2018/4/16:北海道コカ・コーラボトリング 株式会社:★:喫茶店
●4階●
有限会社吉田牛乳店:2016/10/12:はこだてキッズプラザ・休憩スペース:★:販売登録

 

以上が2016年夏の駅前キラリスのオープン以来

この建物の1F、B1Fを通っていったリストです。

(P)はポップアップ(期間限定)出店

(移)はキラリスの外で独立したお店。

イートインなし、の菓子製造でパフェ売ってたお店とか、

申請住所が不正確なお店とか(住居表示じゃなくて土地登記(地番)のほうを書いた?)。

 

(P)については初期費用を抑えて開店、はよいのですが安かろう悪かろうと思われないように

工夫が必要。

 

次回はアノ場所(B1F)を通過していったリストをやりたいわけだが、流動的です。

 

で、これっしょ。

責任者の個人名が表面に出てなくて

211017choco2

保健所届出商号とは合致しない、と来た。

店名が思いつき、テキトー、その場しのぎって函館飲食の特色かぁ?

まさか、チョコの綴りを保健所が打ち間違えた?(笑)

211017choco1

店が続かない理由はまさにそこ。でしょうね。

2021年の創立で翌年力尽きた?

客にウケる、以前に「開店したい」欲求ばかりが前面に。。。

キラリスに限定せず、再構成だな。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のキビタキ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

2023年11月 4日 (土)

【アドリブな祝日】見たい場所があって大三坂~八幡坂【元町エリア】

好循環がひらめきを呼ぶ、という流れはホント幸せ、です。

といってもナンノコッチャでしょうね(笑)。

 

たまには即興的思いつき、もいいかな、と思いました。

おかげさまで「みうらじゅん」的【街アルカー】以外に

【マチカドニスト】なる造語を思いつきました。

って、どーでもいい話(笑)。

 

令和5年11月3日。文化の日。

函館の最高気温は22.7℃。半袖でもイイぐらいだったぞ。

では画像をどうぞ。

とっかかりは

231103wakamatsu19_1

231028from_mth_kouyou

です。

では始めましょう。

231103motomachi17_8

臨時休業の「臨時」ってどういう意味なんだろうね。

ずっと、という意味?

231103harists_church1

なぜか改修後はじめての訪問。

231103harists_church2 

正面が逆光になりやすい教会。だよね。

で、定番の

 231103hachimanzaka1

こう撮ったり、

231103hachimanzaka2

こう撮ったり。

天候条件的にはイマイチ。ということでiPhoneでお手軽に。

で、

231103motomachi14_4a

231103motomachi14_4b

次が

231103motomachi14_5

231103motomachi14_5b

で、

そのお隣が

231103motomachi14_6

231103motomachi14_6b

です。

 

 


向かいは

231103motomachi7_9a

231103motomachi7_9b

231103motomachi7_9c

遅刻1分か?


5連敗、全滅かと思ったら

231103motomachi7_7

ここだけ開いていました。


三連休なのにかき入れどきではないようです。

センスだし、可能性だし。

午前10時。観光客はちらほら。

賑わっている、というほどではありませんでしたが、

ちらほら、は尊いですよ。

 

続いて

231031chiyogadai28_20c

ここからのひらめきを近日中に。

もうこれだけで方向性が???じゃありませんか?

函館ってカナシイナァ。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のキビタキ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

2023年11月 3日 (金)

【イレギュラー閉店】分類不能な予想外の外。【分類魔の嘆き】

ではでは11/3-9で7日連続更新の可能性あり。11/3時点未定。 

11/6確定で11/10も埋まりそうな勢い。となると11連チャン!

 

おもな閉店(移転)理由としてあげてみると、

・不採算

・店主健康上の問題(高齢化)

・貸主の事情、もしくはトラブル(…なら移転だよね)

・好条件の場所へ積極的移転

 

そんなところですかね。

「不採算」はロケーションの問題、営業内容(接客含)の問題、原価設定の問題…いろいろでしょうか。

なかなか外からはわからないことが多いですけどね。

 

かつての亀田港町「T」のような熱血メッセージで閉店されると、

熱いモノがこみあげてくるんですが、案外それもレアケース。

231008kamedahonchou54_11

※いまだに掲示されていまっせ。一見の価値アリ。

画像探し出しました。記事末に。

230915yunokawa1_9_15

ここの場合、あくまで個人的に3点あって、

1.ハンバーグの付け合わせがいまどきの「(解凍品の)ミックスベジタブル」

2.意味不明のカレー

200128yunokawa1_9_15

これはバイトのネパール人が作るカレーがそこそこうまかった、らしいのだが、

どういうカレーかを語らずの看板。

200811yunokawa1_9_15

そして駐車場で客を待たせて、料理を運ぶことを「ドライブスルー」と称する陳腐。

そのために視線が冷たくなったわけでした。

※はこぶらによれば22年12月に閉店していたとのこと。ブログ主は8か月後に

「さすがにマジだろう。。。」

そ、臨時休業の罪。

 

ここも古い店なんだけど、

例の事情でNHKの番組で「5月立ち退き、6月解体」と言っておいて

231013wakamatsuchou17_7

2023/10/13撮。

231016wakamatsuchou17_7

2023/10/16撮。寂しすぎ。

ま、解体予定が伸びているんでしょうけどね。

で、向いも同じだけど

231015wakamatsuchou16_10

ははは。チェーン(モンテローザ)だからさ。

「函館南口駅前店」だからさ。

 

ここも名うての「老舗」。

230807yunokawa1_27_1

2023/8/7撮

いつのまにか

230807yunokawa1_27_1b

「改装のため臨時休業」の看板はどっかに行っちゃった。

改装には1年ぐらいかかるのかも。セルフだし。

231001yunokawa1_27_1

 

でぇ開店してなかったら閉店もないわの珍パターンもあるのねえ。

210921_nue__20231024173501

230922_nue_2

いつのまにか「表札」に。

でもユニークな表札。

231024yunokawa3_16_8

現時点で個人宅らしいのでモザイクかけますが、

果たして保健所に「廃止届」は出ているのか。

 

排煙ダクトなしの焼鳥店もフシギなれど

申請名称は「Y's キッチン」なので話が見えません。

「菓子製造」ジャンルには無店舗形態は存在するものの

飲食店で無店舗は「お弁当・おにぎり調理厨房」ぐらいですから、

焼鳥はないよな。

現状で、表札の姓と「Y」というイニシアルが保健所への申請者と

一致してしまうと、ますます話が見えない「撤退」に見えました。

これはレアケースとして記憶に残ります。

 

以下は構成、悩み中。

さて、こういうのはどう分類すべき、なのか。

231021wakamatsu20_10

230930chiyogadai2_6

231024wakamatsu9_15dy

臨時休業でも閉店でもないとすると、日単位で営業時間不定とでも分類?

課題だ…。

いずれにせよ函館お得意の「放置」なんすけど。

 

かくなる上は「何かを感じる飲食特集」?

きりねえわ。

 

-----------------------------------------------

それにしても感動の閉店メッセージ編ってできないかなあ。

210712kamedahon54_11_m210301

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のキビタキ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

2023年11月 1日 (水)

【順序がヘン】餃子のおいしい王擔、とうとうキラリス撤退の巻【的中…速報しそこない】

予感が当たりませんように。

って言ったのはついこないだのこと。

ブログ記事更新的には2023/10/6だわ。

もしも10月いっぱいなら、ソッコウ記事書かないと。

(一旦そう思ったけど、結果として更新タイミングを10日ほど遅らせました。)

「夢ものがたり」の本編の構成を練っている場合じゃないぜ。

 

まあ確信犯だけどね(笑)。

とはいえ100%の確率じゃないから「予感」どまり。

 

ひょんなことから判明しました。

判明した場所が函館市役所3階の経済部経済企画商業振興課

K氏とのやりとりのなかで。

231016dl_wakamatsu20_1

こんな画像が出てきたわけですわ。

 

麺や箱館巴港TOMOE

とな?

これ、決定???

 

もちろん2023/8/31時点保健所リストにないお店。

2023/10/31時点で公表されてないつー意味。

ってか2023/10/31時点で存在してないお店。

 

231016wakamatsuchou20_1

230918outan_menu2

だもん。すでに別の店だよねえ。

 

リブランド結構。

店名変更をちゃんと保健所に届け出てくれれば

マナー上はなーんの問題もなし。

 

ただ先日の振り替え休業事件以降も

231018wakamatsu20_1

231016wakamatsuchou20_1oh2

231016wakamatsu20_1oh

そして木曜日は新たに定休日になったし。整合性のカケラもなし。

某本体関連の

231018wakamatsu20_1_2

新メニューが画像なしで登場してる。

と思ったら、すぐに消えてました。

 

231016dl_naganuma_outan

本店のレーティングはクチコミx16なれど、まずまずだよね。

となると問題はあっちとこっち。

触れられたくない過去をしっかり振り返らないと新たな一歩は踏み出せませんぜ。

失敗は成功の母。

それだけ真剣にこの店に注目していたんだから。

2回も食べたし。

2021年。。。

211201outan1

再掲だった。。。

211208outan3

いま見ても仰々しい。奇跡と軌跡のかけ具合がビミョー。

211220dl_outan_aoki2

この画像まで再掲だった。。。

自分でも検索(エゴサ)できないのに工夫してた(爆)。

211220outan_franchise

211220outan_chef

211220outan_trim_gyouza2

211220dl_tabelog_outan2

なんだ大体再掲じゃん。かなり正確な予言だったか。

札幌で失敗しても函館で成功すれば。。。

 

函館市民の舌が肥えている、というよりは

権威主義の失敗だったんじゃ?

 

繰り返すが、

それで営業許可更新までまだ期間があるということからの

リブランドなら…。

ねえ。

 

ちなみに「2年未満」は函館の数多い飲食店のなかでも「プライズ」(表彰モノ)だと

思ってます。

 

リブランドで改装されるタイミングを楽しみに。。。

231016wakamatsuchou20_1

それにしても、前日までしっかり確認する、ってのもかったるい。

夢ものがたり本編の後にフォロー編を書かないと気がすまん(笑)。

以下、前日確認ぶん。

231031scs_wakamatsu20_1_1f

函館市プレミアム商品券・利用可能店舗リストより。

有効期間は11/1から、ですね。

キラリスの公式サイトも見てみな。これだから。テキトー。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館市情報へ
にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のキビタキ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

« 2023年10月 | トップページ | 2023年12月 »