無料ブログはココログ

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« 【6/2速報】北海道前週比マイナス28.6%で残り金土。全国順位はやや下がり7位【47都道府県計20675】 | トップページ | 【6/3速報】北海道あと1日で前週比マイナス40%ペース?6/3時点で前週比マイナス33.4%到達【47都道府県計】 »

2022年6月 3日 (金)

【ザ・弱点オブ和歌山】人口は函館の約1.5倍で35万。誇りは?名所は?【観光地あるある】

(令和4年旅関連は時系列無視で気ままにテーマごとに

随時放ちますのであしからず)

===遠い和歌山のハナシと思ってるあなた、函館なんかとっくにこの症状は進んでいますよ===

 

旅の予習というか、それなりに事前に集めるべき情報は集めにいったほうがよい。

完璧はないのだけど、少しでも悔いは残さないほうがイイ。

そういう流れでつづきます。

 

名まえは誰でも知ってる和歌山県の県庁所在地和歌山市。

220519wakayama_kenchou

和歌山県庁です。

 

前日、高野山で

高野山の魅力は?などと唐突な質問をブログ主に食らい、

当惑していた「高野山宿坊協会」スタッフ。

 

翌日、和歌山城を見たかった自分は事前に和歌山城がよく撮れる

ポイントをNHKの城番組で予習しておいて向かいました。

1.御橋廊下とのツーショット。

220519wakayamajou_goro6am

2.大小天守の並び

220518wakayamajou_daishoutenshu

事前に城郭の向きを把握しておらず

1.については北からの眺めと知り、はじめはあわてて北側に回り午前9時に撮影。

でも太陽がまだ東にあるうち、早ければ早いほどいいはず、と

上の画像は翌日、午前6時の撮影です。

 

NHKの城番組でも紹介されていた2.のアングルは

南東側の岡口門から

220518wakayamajou_okaguchimon_tenshu

入って、表坂を上るとあっさり天守前に出るので

天守入口にいた忍者姿のボランティア青年

「(お城は)どのアングルからどの時間帯に撮るのが正解?」と

聞いたんですね。

するとその青年てば

「勉強不足でわかりません」だって。

大学生バイト???

ありえませんよ。和歌山城は復興天守なれど、姫路城のような

連結天守なので、大天守・小天守・乾櫓・二の櫓

ぐるっと独特の多門(櫓)でつながっているのが特徴。おおよそ四角いので当然、

何時にどのアングルが映えるか、は必須情報でしょうに。

 

ここで思ったのは

和歌山県民<和歌山市民<大阪府民<大阪市民

のグラデーション。

(和歌山なんてなんにもないとほざく大阪人もいますけど)

近畿2府4県全体を知る、なんて荒唐無稽な要求なんでしょう。

 

和歌山城ボランティアがそれでは…ってかもしかしたら、

バリアフリーヘルプ専門のボランティアにそれを聞いちゃったのかもしれません。

そんなに車椅子で登城する観光客が多いとは思えんぞ。足元が危うい高齢者はいても。

 

2.大小天守の並び

は表坂から直線的に進まず、裏坂方面、大手門方面に右折すると

「本丸御殿跡」の石段の途中に「ハイ、ここで撮ってください」ポイントが

しつらえてあるのでした。

220518honmarugoten_ato_ftenshu

↑天守からの逆アングル

 

220519wakayama_tenshushita7am

で、ほかに和歌山城ポスターに

3.大天守直下

という絵があります。

これも天守入場口をちょっと過ぎて振り返ると

撮れるアングル。新裏坂から上がってくると、この絵を見てから

天守入場となります。

とにかく岡口門から天守へと猪突猛進すると2アングル逃します。

 

もうひとつ有料アングルは内庭から見上げた

4.大小天守

220518wakayamajou_uchiniwa

つまり連結天守の内側の絵です。左(の小天守についているの)が天守入口。

これも小学生の見学者軍団が途切れるまで10分以上

待ちましたが、入場しないと撮れないポジションなのでした。

(つまりNo.2の裏側)

さあて、どれが和歌山城ベストなのでしょう。

 

1.を午前6時に撮り直したついでに100m進んで

5.西の丸からの大小天守と乾櫓

を狙ってみると、

220519wakayamajou_6am

これ、なのではないでしょうか。

西の丸から見たとて、大小天守の重なりは解消されませんが、

御橋廊下とのツーショットに注意が行き過ぎて、ついそっちで満足して

しまうアングルかも、です。

ここからさらに西へ進むと、西汀丁の交差点からギリ、

こんな和歌山城になります。

220519wakayamajou_migiwa6am

小天守・乾櫓をつなぐ多門が正面に来るので

連結天守がよりストレートに伝わるとも言えますかね。

※パンフには「二の丸から」という撮影ポイントも紹介されていますが、

5.よりは天守の下に入り、2.のアングルを連結天守がわかるように引いた程度と

思い、見上げませんでした。

 

てな感じで2日がかりで主だったアングルは網羅できました。

純粋なお城好きはどうなのか知りませんが、

撮り城的には基本をちゃんとレクチャーしてあげてほしいし、

こうして一周することで、

220518yoshimune_zou1

暴れん坊将軍の騎馬像にも出会うし、より街を深く知ってもらえると

思うわけです。

 

復興天守とはいえ、日本に残る数少ない連結天守の誇りを

和歌山市民が自覚しているかどうか、か・な・り気になりました。

 

ちなみにNHK「日本の名城」で紹介されていたポイントは

ほかにもガチガチ押さえてきましたよ。それらをお城パンフで復習できないところが「哀」だと

思いました。

220518douban_hokyou

天守の棟は銅板で補強

220518wakayamajou_ishiotoshi

大天守の石落としの優美な曲線(村井美樹氏推奨)

220518kishuu_aoishi

紀州青石を駆使した石垣

などなど。

 

さらに番外編。

御用絵師である狩野派の「練習帖」が城内展示されていましたが、

ヤマガラをミヤマホオジロを解説していた狩野派の先生には笑ってしまいました。

220518kanouha_fp_yamagara

ヤマガラは函館市の鳥なのでさすがに狩野派の無知は許せん(笑)

220428yamagara

 

「和歌山市」についてはこれ以外の突っ込みどころもありますが、

まずは「お城好き」をどう巻き込むかの基本が不足してんなー。

これが感想でした。

それにしても

うまく「ついで」を組み立てられて美しい行程の旅になりました。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

« 【6/2速報】北海道前週比マイナス28.6%で残り金土。全国順位はやや下がり7位【47都道府県計20675】 | トップページ | 【6/3速報】北海道あと1日で前週比マイナス40%ペース?6/3時点で前週比マイナス33.4%到達【47都道府県計】 »

旅で思う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【6/2速報】北海道前週比マイナス28.6%で残り金土。全国順位はやや下がり7位【47都道府県計20675】 | トップページ | 【6/3速報】北海道あと1日で前週比マイナス40%ペース?6/3時点で前週比マイナス33.4%到達【47都道府県計】 »