無料ブログはココログ

« 【鳥撮り爺・分類学・本論2】気がついたらナンバーワンって、別になりたかねえや(笑)【心の闇?】 | トップページ | 【2021秋】函館市民に嫌われた?哀しくて美しい函館山 »

2021年10月28日 (木)

【ナントカキッチン】湯川では謎の店・興亡史が語れるってマジ?【ナントカプリント】

結局7月半ばに街歩きを再開した時点で

いろいろイメージしていたネタが、3か月待っても

大したカタチにならず、【小ネタ】に終わりそうな予感。

 

ま、それでもネタ切れよりはなんぼかマシだろうて。

途中で「緊急事態宣言」が来ちゃったからね。

そして「緊急事態宣言」が来るような状況だったのに

新しい動きをしようとするお店がチラホラ。

もちろん途中で止まってしまい尻切れトンボになりつつあるお店もあるのだが、

そこから選り分けていきましょう。

 

とにかく2021年夏に何か飲食で大きく動こうとすること自体が奇特です。

寝かせていた小ネタ(笑)第一号はこのお店。

ワイズ・キッチン。

保健所認可は21/07/16です。

湯川三丁目。

個人店です。

「キッチン」という響きは食堂を連想させますな。

211027cut_inshoku210713_727_

ワイズのワイは「Y」なので申請者の名まえを見てみると、

あーら、ファーストネームじゃないの。

さっそく探してみました。

もちろんこれを知ったのは例の9月のリスト公表なので旅行中の

それこそ宇都宮あたりで発見。

タノシミにして帰函してから9月下旬に探してみました。

211004yunokawa3_18

ホントにこんなとこにあんの?

イオン湯川店の向かいの路地をずっと入っていきます。

ここさ、もともと川の合流点の造成地だよ。

あったのは…

210921nue_yunokawa

210921nue_yunokawa2

なんですか、これ。なんと読むんですか。

(答=nue)

その後、1か月見守り続けましたが、会員制の焼鳥屋さんにしか見えませんでした。

ま、その前に営業してる形跡がないけどね。

ブキミな店名だわ。

ちゃんと保健所に訂正変更届けは出したのか。

てか、そもそも申請者のY氏がやってなければモグリだしな。

というふうに年間数件は当該住所を訪問しても実態のないお店、

あるんですね。

 

だからといって1か月で閉店した、と考えるのは無理があります(笑)。

そもそも開店してなかった、が正解でしょう。

食品衛生法上の「飲食店」の定義は「厨房」に対してのものなので、

イートインがなくてもOKなのね。

作るだけ作ってどこかで売る。

これはあり。

 

続いてこちら。

保健所認可は21/08/11で場所は湯川2丁目。

店名「foot prints」

足跡???

これも個人の申請。

この住所のお隣のヒトに番地を聞いてみたら、

隣が何番何号か知らないという、ここもなんかの跡地で

住宅地を造成した場所でした。

211010yunokawa2_46_9

そ、住所は間違ってない。

店名看板ナシ。

まさか保健所に厨房だけチェックしてもらって

16,000円払ったんですか?

それとも謎の弁当屋に料理を納めているのかな。

でもそうだとしたら、店名とか屋号とか必要ないしなあ。

 

こういう理解不能なお店もたくさんある。

だいたい個人だけど。

最初から一般営業してないお店を短命店と定義するのは

ムズいです。

そもそもイケそうにないお店ができては消える湯川エリアなれど、

一般客無縁なお店が続いたのは記憶にないかも。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

« 【鳥撮り爺・分類学・本論2】気がついたらナンバーワンって、別になりたかねえや(笑)【心の闇?】 | トップページ | 【2021秋】函館市民に嫌われた?哀しくて美しい函館山 »

はこだてグルメ、ぶった斬り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【鳥撮り爺・分類学・本論2】気がついたらナンバーワンって、別になりたかねえや(笑)【心の闇?】 | トップページ | 【2021秋】函館市民に嫌われた?哀しくて美しい函館山 »