無料ブログはココログ

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« 【PART5】緊急事態宣言…ノーメッセージ店の「真実」!? | トップページ | 【時短要請ぶっちぎり54店判明@函館】そのなかに店主コロナ陽性判明店も! »

2021年9月27日 (月)

【老舗洋食店の誘惑】初めて入った店で「あれ、くれ」

まあね。始終チャレンジを続けていると

こないだの台湾料理店のように

「ハズしたか?」という経験もするんだが(笑)。

トータルすると

これでよかったねー、というほうが印象が強い。

だから、それでイイ(笑)。

191206dongurimatsmoto11

そう、前回(2019年12月)食べたのは

「ハンバーグ&かきフライ」でした。

いやあお気に入り、なので何度でも出す。

ここから今回の幸せが始まった…。

すべては積み重ねだ。

210912alpico_3000kei_2

210912alpico_3000kei_3

このとき実はコレに乗らずに(笑)写真だけ撮って、篠ノ井線を長野へ戻ろう、

と画策していた。

すると、松本からのアルピコ交通上高地線は豪雨被害で代行バス運行中。

210912alpico_5note

列車は動かずホームにずっといた。

これ1分で撮りきればそのまま2つ向こうのホームで待ってた

特急しなので長野に戻れた。

210912shinano_383_matsumoto

でもムリ、でしょう。

 

いくら動かないからって、そう言われれば5分ぐらい撮るさ。

210912alpico_3000kei_4

ちゅうわけで1時間に1本の「しなの」乗れず。

191206dongurimatsmoto11

それで、腹減ったし飯食うか。そういうことで先の「ハンバーグ&かきフライ」思い出した。

駅から近いんだっけ? スマホで地図調べると3~4分じゃーん。

30分もあれば次の「しなの」に余裕で間に合うぅ。

と飲食店街を進み始めて30秒。

210912matsumoto_tatsumitei00

あら?この店はなんだ? 洋食屋さんぽい。メニューは?価格帯は?

……まぁ高いというほどでもないか。何を頼める? うーん悩む時間がもったいない。

入っちゃえ。

同じ店2回より、違う店に1回ずつ。それにしても駅から近いなあ(笑)。

入るといきなりマスターに「アルコールでシュして」とスプレーをかけられる。

函館で何軒ありますか? 

客が自主的にじゃなく、強制的にアルコールをシュのお店。

メニュー。1ページめ。

210912tatsumitei_menu1_2

ほほう。推し、ね。2ページめ。

210912tatsumitei_menu2_2

これもパスタ。パスタ推し? 3ページめ。

210912tatsumitei_menu3_1

210912tatsumitei_menu3_2

ハンバーグと「アレクレ」で悩む。

210912tatsumitei_menu3_3

内容の読めるメニューと見えないメニュー。

 

見えないほうはデミソースのカツのせライスと書いてある。

これで卵で包んであれば武生(福井県)のヨコガワ分店のボルガライス?

200318yokogawabuntentakefu

by ヨコガワ分店

これも行っちゃえ!

 

ハイ、10分で出てきました。

210912tatsumitei_arekure

このデミソース、小さい頃五島軒で食べてた味、だよね。

もっと近い思い出を探せば根室「どりあん」のエスカロップのデミソースもこんな感じだった。

函館のホ○○○○ッ○○で出てきたのとは雲泥の味わいじゃ。

 

しっかり主役を活かす。

たぶん流儀はサラダか何か、飲み物とかを組み合わせるんでしょうけど、

ケチってメインディッシュのみで終わらせました。

 

そうそうこのお店って創業100年なんだそうです。

210912tatsuitei1

ということは1921年…大正10年。どしぇ。

 

せっかくなので今度は女将さんに聞きました。

なーんで「アレクレ」って言うの。

「昔、お客さんがそう頼むんでそれが料理名になったようですよ」

っていうことは創業当時からあるメニュー?

「いえいえ戦後。せいぜい50年前かな」

「実は別の店で出していたメニューなんだけど、ウチでもって出すようになったのよ」

明瞭な回答。これが一流なんだと思います。

店の名はタツミ亭。

ちなみに最初に頭に浮かんだ「どんぐり」も

歩いて1、2分先で元気に営業していました。

210912matsumoto_donguri1

210912matsumoto_donguri2

こういうの「店頭」を判断するだいじな要素だよな。

そして、

210912matsumoto_donguri3

この柔らかさ。愛がある。函館にこんな店、まあ、ない。

今回はタツミ亭行っちゃってゴメンネ。

 

210912matsumoto_st

松本ってね、プライド高いのよ。

こないだブラタモリでもやってた。

ご出身は?と聞かれてゼッタイ長野とは答えない。

信州・松本です。

そういや松本にゆかりのある知人(信州大卒)がたしか言っておった。

長野オリンピック? あれよその街のオリンピックね。

 

行ったことない人は一度行ったほうがいいぜ。松本。

191206matsumotojouyohaku2

国宝松本城。いつも最高。

191205zenkoujisanmon

191205zenkoujihondou

長野の善光寺もすごいけど、かっこよさなら松本城。

というわけでわずか1時間の松本滞在でありました。

あわただし。

 

※ライバルの存在がお互いを強くする…

ライバルのいなかった函館・五○○…

不運なカレー屋さん。創業何年だっけ?

あ、ライバルを「小○○」に求めたんだっけか。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

« 【PART5】緊急事態宣言…ノーメッセージ店の「真実」!? | トップページ | 【時短要請ぶっちぎり54店判明@函館】そのなかに店主コロナ陽性判明店も! »

旅で思う」カテゴリの記事

コメント

五○○のライバルが小○○?
そんなのをライバルにするほど五○○も落ちぶれたものですね。一強と言えないほどの商品提供だったんですかね。
そのうち、市内のどんなカレー屋にも見下されるようになるでしょう。もうなってるかな。
市内にはカレー屋なんかたくさんあるし、絶対に五○○しか認めないなんていう市民もいないでしょうから。
今のところ、ナントカカレー屋が一強なんじゃないですかね。ステマでお馴染みの。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【PART5】緊急事態宣言…ノーメッセージ店の「真実」!? | トップページ | 【時短要請ぶっちぎり54店判明@函館】そのなかに店主コロナ陽性判明店も! »