無料ブログはココログ

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« 【奈良県・和歌山県】まん延地域を聖火リレー様のお通りだいっ! | トップページ | 【政府分科会の新指標】函館市の入院率は40%でステージ3相当(4/8) »

2021年4月 7日 (水)

【集めるタビ・つながるタビ】小さなお城にも魂がある…とは思うのだが

ちょうどお城の隅櫓から先の話を進めようと思っていたら

NHKで岡山城の特集がありました。

岡山城の近くにはもう3回も行っているのに

真剣には観察してないんだよね。入城もしとらん。

そもそも現存十二天守をコンプリしておこうとして

2015年秋の松江城でとっくに終わったのだけど、

「現地感」を重視して、当時ろくな写真を撮ってないという。

カメラがしょぼいせいか???

特に備中松山城は駅からバスで行って、駐車場からかなり急坂を

登った記憶があるのだけど、(2012年)

さすがにきつくて2回めはないよな、とも思ったのに

運悪くそのとき持ってたカメラが故障しちまって、

これぞ天守!の写真がないと長いこと思い込んでましたが

120807bicchuu_matsuyama_tenshu

あるじゃん(笑)しょうもな。

ここは三重までもなく二重二階とな?

 

で、まずは岡山城でした。ここは四重六階。

161110okayamajou_tenshu1_20210406174601

南側から

1階が不等辺五角形なんだそう。

190515okayamajou2

北西から

190515okayamajou

北側から

天然の岩盤を活かして石垣を組んだので実に変なカタチ。

だから見る方向によって印象が変わる複雑な建造物。

同じ黒漆の下見板張りでも広島城はだいぶシンプルだもんね。

190508hiroshimajoutenshu1

とにかく徳川系のお城は家康好みの白漆喰が特徴で、

戦国時代の雰囲気を残す非徳川系のお城とは印象が違うんだって。

とか少しずつ知識を得ています(笑)

だから現存天守でも三重でちっさくてすいませんなという

丸亀城宇和島城でも味がある。

090807marugamejou2

天守は小さくとも石垣が高い(丸亀城)

150714uwajimajo_2_20210406173701

お城なのに「ようこそいらっしゃいました」な玄関(宇和島城)

 

もちろん丸岡城犬山城も味がある。

110802maruokajou

引きが不十分だったのか決め写真が撮れてない丸岡城

ここは瓦が石瓦。

101223inuyamajou

三層だけど四階で地下もあるので案外大きいかも(犬山城)。

最上階の扉を開けて必ず誰かが見渡している系。

 

ま、犬山城はそのポジションが絶好ですけどね。

101223frominuyamajou_kisogawa1

木曽川。このとき(2010年)はわかってなかったけど岐阜城まで見えます。

 

それに比べてギリなのが弘前城

190418iwakisanhirosakijou2

個人的にも雪の残る岩木山と弘前の桜のコラボは日本一なれど

現存天守単体ではあまりに予算不足。千鳥破風は二面のみ。

190418hirosakijoutenshushiryoukan

表と裏ではこんだけ違ったりして。

そして…。

復原天守なのに予算不足感ありありなのがそう

160506matsumaejou_1

松前城。

そ、北海道唯一の和式城郭。

破風のひとつもないんかい!

160506matsumaejou_2

ってこれは復原の問題じゃなくて、当初から天守が簡素だったようですが。

 

そのぶん松前も桜が素敵ですが、

裏を返せばオンシーズンが短い悲哀。

いっそ開き直って自虐観光に走るのもまた一考、なんて

思いますがどうなんでしょう。

戦前は松前城天守は「国宝」だったんですよ!!!

そうねえ、松前…クルマがないと行けないんだわ。

北海道新幹線開通も影響がなかったようでしねえ。

頑張っているのはマグ女の女将だけって?

 

お城のメインターゲットが中高年とすると昨今、団体客も期待できないし、

妙案はないものでしょうかね?

少なくとも「道民」にとって松前はまだ新鮮だと思いますけどね?

せっかく復原したのに不人気なお城同盟を結成するとしたら、

ほかにどこがあるかな?

 

ホントはお城の見極め方を展開したかったんだけど、話が逸れて

しまいましたね。

 


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

« 【奈良県・和歌山県】まん延地域を聖火リレー様のお通りだいっ! | トップページ | 【政府分科会の新指標】函館市の入院率は40%でステージ3相当(4/8) »

旅で思う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【奈良県・和歌山県】まん延地域を聖火リレー様のお通りだいっ! | トップページ | 【政府分科会の新指標】函館市の入院率は40%でステージ3相当(4/8) »