無料ブログはココログ

It's a Fine View!!!

  • 151218fuji_yokohama
    美しい日本の景色…降り注ぐ陽光、俯瞰の眺め、夕景・夜景 「そのとき」を切り取った写真集

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

橋たち

  • 140811nusamai
    橋も決して「目的地」ではありません。目的地へ向かうための「通過点」。にもかかわらず、なぜこんなに印象が深いんでしょうか? 建造物としてのフォルムに魅かれてしまうわけですよね?

アニマルズ&バーズ

  • 151228aosagi_snow
    動物園、水族館に立ち寄るとつい写真をたくさん撮ってしまいます。野生動物に遭遇することは少ないですけど、けっこう動物写真は癒されますね。とか言ってここんとこ野鳥写真がどんどん増えています!

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« 【新型コロナ・感染者死亡案件@函館】No.15957の闇 | トップページ | 【函館・日乃出町クラスターは計38名に】そして1都3県の今週中のピークアウト絶望的 »

2021年1月21日 (木)

【集める旅・つながる旅】これでもか!の真っ赤な鳥居と言えば@京都

ラス旅についてだいぶ書いてきましたが、後半の大物は

京都のこの神社です。

201208fushimi_inari

日本を代表するこの人気の神社にいままで行ったことがありませんでした。

縁遠かったといえば、テーマパーク系を除けば、全国人気トップ50以内で

スカイツリー、都庁展望室、錦町市場ぐらいですかね。

それでもこの3か所もニアミスぐらいはしてます。

でも伏見稲荷はさっぱり縁がありませんでした。

ここは稲荷山そのものが御神体なので、本殿や奥宮で終わらず、

ずっと上まで、となるとプチ登山。

201208fushimi_inari_map

ゆうに3時間コース。なので、今回は「予習」と割り切って

早朝訪問になりました。現地に着いたのは朝の7時20分ぐらいだったので、

きれいな絵が撮れましたぁ。

201208fushimi_inari_roumon

楼門。そして本殿。うつくしい。

201208fushimi_inari_honden

あとこれですね。キツネさんたち。

201208fushimi_inari_kitsune

201208fushimi_inari_kitsune1

201208fushimi_inari_kitsune2

201208fushimi_inari_kitsune3

201208fushimi_inari_kitsune4

黄金の稲穂を加えるキツネさん、鍵を加えるキツネさん。

いろいろなキツネさんがいます。

で、もちろんハイライトは千本鳥居。

201208senbon_torii1

右側通行なのに石柱には矢印がついているので戸惑います。

こっちは「出口」だったようです。

201208senbon_torii2

通り抜けて振り返ってみると、

201208senbon_torii3

奉納者名、奉納年月日が記されていますね。びっしり。

千本鳥居のエリアはたしかにこの辺りなんですが

稲荷山の上までもういいってほど鳥居が続きます。

201208kumataka_togo

これせっかく奉納しても自分の鳥居の場所がわからなくありませんか?

ま、熊鷹社までで引き返してきたわけですけど。

201208fushimi_inari_map_

ほんのさわりだけで所要時間は1時間ほど。

予習なので。その後の予定もあるし。

201208omokaruishi_0

そうそう有名なのが「おもかる石」

という奴なのですが、

201208omokaruishi

軽いと思ったら「願いが叶う」

重いと思ったら「さらなる努力」

持ってみました。

201208omokaruishi_1

感想は…持てるけどそれなりの重さ。

ちゃんちゃん。

 

軽いと思えないなら、重いんでしょうかね。

これを軽い、と思える人はそうはいないでしょう。

軽いと思うなら親指人差し指の二本で持ち上げてみ?

いやいや(笑)。

 

伏見大社ではこうした日本人の信仰の歴史や本質がよく

伝わってきます。

大きな神社には小さなお社がたくさんあって、

人々のあらゆる悩みを受け止めてくれる。

もうね、受け止めてくれるだけでも大感謝。

 

でも悩みを解決するのは自分自身じゃないかと…

思ったりもします。

ハイ、予習はばっちり完了しました。

東寺よりは2回めが早そうだな、伏見大社。

そうだ、チャリ訪問でしたけど、JRの駅もイイ感じでしたね。

201208jr_inari_st

下車して鳥居まで30秒。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

« 【新型コロナ・感染者死亡案件@函館】No.15957の闇 | トップページ | 【函館・日乃出町クラスターは計38名に】そして1都3県の今週中のピークアウト絶望的 »

旅で思う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【新型コロナ・感染者死亡案件@函館】No.15957の闇 | トップページ | 【函館・日乃出町クラスターは計38名に】そして1都3県の今週中のピークアウト絶望的 »