無料ブログはココログ

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« 【1/6の新規発表は4名】函館市、全道平均値を上回る感染拡大つづく | トップページ | 【1/7の函館市新規発表は7名】それより緊急事態宣言・全国?版発出近し »

2021年1月 6日 (水)

【集める旅・つながる旅】京都で唐門と言えばココ、だと思っていた!

さて今回のラス旅は過去最大級の「予習」をして臨んだつもりだったのだけど、

実際現場へ足を運んでみて

いやあだいぶ勉強不足だった…という印象が否めない。

しかたない。次回に活かすとしよう。

201208nijoujou_ninomaru_higashiootemon

(二の丸東大手門)

(京都の世界遺産の)17分の1ではあるけど、ここも世界遺産のひとつなのである。

今回世界遺産に何か所行きました?

大きく数えれば3か所だけど

「場所」としてカウントするなら7か所も行ったのね。

自分でもびっくり。無意識につながっとる。

京都でとても有名な「唐門」ということで

前回(2015年)は夜桜鑑賞だったこともあり、

さらに高校の修学旅行以来の、昼間の二条城ということで

かなり優先度高めで訪れてみました。

201208nijoujou_ninomaru_karamon

スバラシイ。

いやあ、とりあえずは満足しましたね。

入場者も少ないし、人込み皆無。

まあ、おもてなし度としては「京都市の管理下」という印象が

強く、いまひとつだったけど、こんなもんでしょうね。

新型コロナのせいか知らんけど、国宝の二の丸御殿は入場不可で

本丸御殿はそもそも改修中。

それでしめて620円の有料ゾーン(二の丸御殿が見れると1030円)

だからまあそんなに悪くはないぞと。

210104nijoujou_map_

統一の入口は(二の丸)東大手門(緑の丸)。

地図の青丸は外からも鑑賞可。というより外から見る、べし。

でも探索ルートが限定されていることが歩いてみないと

いまいちわからんのが「京都市の管理下」なわけです。

東大手門から入って西南隅櫓が遠いことがよくわかるハズ。

西北(乾)サイドに何かがあったら、こりゃさらにタイヘン。

201208nijoujou_ninomaru_goten1

二の丸御殿だぁ。

201208nijoujou_ninomaru_goten2

201208nijoujou_ninomaru_teien

二の丸庭園

201208nijoujou_honmaru_yaguramon

本丸櫓門

201208nijoujou_honmaru_teien

本丸庭園

201208nijoujou_honmaru_goten

本丸御殿(改修中)

201208nijoujou_tenshudai2

201208nijoujou_tenshudai

天守台(サイドから、と上部の広場)

終わって外へ出て

201208nijoujou_seinan_sumiyagura

西南隅櫓(西向きね)

201208nijoujou_minamimon

南門(出入り不可、堀越しの鑑賞)

201208nijoujou_tounan_sumiyagura

東南隅櫓(南向きかぁ)

いや、でも後から調べて京都の三大唐門

いずれも国宝の

「西本願寺」「大徳寺」「醍醐寺」

なのだそうです。

二条城の唐門は国宝じゃなくて重要文化財だもんな。

160408karamon_kokuhou

醍醐寺の唐門(国宝)。ちょっとぴかぴかすぎて品がない?

2016年訪問。

 

西本願寺の横を通って二条城へ行ったのに、

堀川通り沿いにチラ見したにとどまり、南側の唐門まで行かず。

201208nishihonganji_soumon

わざわざ通りを挟んで総門から御影堂門を撮ったのにな。

もったいねえ。

「また今度でいっか」と思わなきゃよかった。

東本願寺より西本願寺、というのも理解してなかったのね。

セットで見るべし、の思い込み。

 

あと、この二条城は家康がこしらえた二条城で、

織田信長が足利義昭を呼んだ時代の二条城は

201208nijou_dono_ato

ここだとばかり思っていたら、それも違うのであった。

ここはその後信長が京都の宿所にした御殿で、

息子の信忠が本能寺の変で泊まっていた場所なんだって。

義昭の旧二条城は京都御苑の中に石垣の名残があり、

碑はまた違う場所だそうです。なーんだ。

まだまだ京都に関しては浅はかな知識だわ。

精進せねば。

いずれ京都御苑一帯もマイル攻略が必要とみた。

とにかく今回の件で

「西本願寺」「大徳寺」も視野に入ったので

また次回用に作戦を練らねばなるまい。

 

とりあえず(元離宮)二条城のいまいちなおもてなし。

そもそも西門(もしくは南門)から出入りできる想定ではなかったので、

西南隅櫓を撮り落とさずに意識してて正解でした。

お城ってのは入場門と反対側の櫓がなかなかの難物です。

基本的に一周するつもりじゃないと、いかんのかな?

よって今後は西南隅櫓、坤(ひつじさる)櫓のコレクションもありかも。

チャンチャン。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

« 【1/6の新規発表は4名】函館市、全道平均値を上回る感染拡大つづく | トップページ | 【1/7の函館市新規発表は7名】それより緊急事態宣言・全国?版発出近し »

旅で思う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【1/6の新規発表は4名】函館市、全道平均値を上回る感染拡大つづく | トップページ | 【1/7の函館市新規発表は7名】それより緊急事態宣言・全国?版発出近し »