無料ブログはココログ

It's a Fine View!!!

  • 151218fuji_yokohama
    美しい日本の景色…降り注ぐ陽光、俯瞰の眺め、夕景・夜景 「そのとき」を切り取った写真集

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

橋たち

  • 140811nusamai
    橋も決して「目的地」ではありません。目的地へ向かうための「通過点」。にもかかわらず、なぜこんなに印象が深いんでしょうか? 建造物としてのフォルムに魅かれてしまうわけですよね?

アニマルズ&バーズ

  • 151228aosagi_snow
    動物園、水族館に立ち寄るとつい写真をたくさん撮ってしまいます。野生動物に遭遇することは少ないですけど、けっこう動物写真は癒されますね。とか言ってここんとこ野鳥写真がどんどん増えています!

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« 【PCR検査陽性率がさらに上昇】(4例め)クラスター関連は33名に!@函館 | トップページ | 【函館感染者・17日連続164名】大阪府レベルを抜き、全国4位相当に! »

2021年1月19日 (火)

【集める旅・つながる旅】予習が活きる古戦場観光@岐阜県

201206tokai79_sekigahara

このエリアはふと「空白」を感じたので足を運んでみました。

メジャーかマイナーかと言えば

知名度は抜群ですが、観光地としてはマイナー。

行けば何があるの?

そう思う人も多いでしょうね。

いやいや、何もなくてもいいんです。

同じ空気感を確かめられれば、ね。

今回のラス旅のほかの地域同様、それなりに予習はしてみたのですが、

ここはアップダウンと距離感がわからない。

チャリを借りる前提での散策でしたが、所要時間に確信が持てない。

でもほぼ想定した通り、でした。

少々のアップダウンがあって、15キロ程度を2~3時間で。

事前に描いたイメージはそんな感じです。

無理して足を伸ばしたら消化できない端っこ端っこを切り捨てて…

そこそこに楽しむことができました。

でも冷静に考えてみて、地元の観光施策が万全だから楽しめた、

という事実は明白です。

誰が見てもわかる「遺構」がほぼ存在しないからこそ、

最大限の努力をしてみた…持たざるものの努力を感じた関ケ原町でした。

まずは前日、静岡での伏線二発からスタートしましょう。

そ、関ヶ原の戦い、東軍大将、徳川家康。

201205sunpu_ieyasu1

201205ieyasu_ekimae

さて、

東海道線関ケ原駅のホームはこうなってすでに「演出」が始まっていますが、駅自体は小さな駅です。

201206sekigahara_from_home

201206sekigahara_st

駅前に交流館があり、ここで自転車を借ります。

201206kouryuukan

ここでも前泊のGoToクーポンが活きますね。

こうして使うのが本来の正しい使い方。

201206ishida_mitsunari_map

交流館前にはモデルコースがいくつも掲示されてますが、自分の目標は

制限時間内で最大限の概要を把握する、だったので、チャリを借りるときに

スタッフに手応えを相談してみました。

 

具体的なアドバイスとしては西軍、石田三成が陣を構えた笹尾山から展望すると

ある程度全容がつかめるとのこと。

というわけでまずは笹尾山を目標にして、そこまでの所要時間をにらみながら、

可能な限りの各将の陣跡をひと筆描いてみることになりました。

1.(東軍)松平忠吉・井伊直政陣跡

201206jinato_e_matsudaira_ii

201206jinato_e_matsudaira_ii2

すべての陣跡等の史跡に「説明板」が設置されています。

これを順番にたどればひと筆描きは完成、します。至れり尽くせり。

2.(東軍)田中吉政陣跡

201206jinato_e_tanaka

3.(東軍)陣馬野公園、徳川家康最後陣地

201206jinbano_kouen

ここに古戦場記念館がありました。(スルー)

ここでもチャリを借りられるそうです。

201206kosenjou_kinenkan

4.(東軍)細川忠興陣跡

201206jinato_e_hosokawa

ここからすこし上った先にある「黒田長政・竹中重門陣跡」はパスして

こちらへ。

5.関ヶ原の戦い・決戦地

201206kessenchi

いまは見渡す限りの農耕地です。

201206kessenchi3

201206kessenchi4

6.(西軍)島左近陣跡

201206jinato_w_shima

笹尾山の下にある島左近陣跡。そして急な斜面を2、3分上った小高い場所に

7.(西軍)石田三成陣跡

201206sasaoyama_ishida1

201206sasaoyama_for_momokubari_20210118161001

笹尾山までやってくると、家康の最初の陣があった桃配山の方角や、

寝返った小早川秀秋が布陣していた松尾山などがよく見えます。

実際に肉眼で見てみたかったのはココ、でした。

201206sasaoyama_matsuoyama_map

201206matsuoyama_from_sasao

↑正面が小早川秀秋が布陣した松尾山(真ん中の山塊)。笹尾山からよく見えます。

201206momokubariyama_ieyasu

↑徳川家康が最初に構えた桃配山。笹尾山からはちょっと見えづらい?

201206nanguusan_mori

↑こちらは毛利秀元が布陣した南宮山。でも秀元はここから動かず。

 

だいたいの距離感がつかめたのでここからは西軍の陣跡を続けて

巡ります。

8.(西軍)島津義弘陣跡

201206jinato_w_shimadu2

島津の退き口、敵中突破で有名な島津義弘の陣跡。

 

9.(西軍)小西行長陣跡

201206jinato_w_konishi2

笹尾山(矢印)がよく見えるポジションです。

201206kaisenchi_kitatenma_for_sasao

小西行長陣跡の近くに「開戦地」とされている場所が。

201206kaisenchi

このあたりで西軍は東軍に突っかけられて戦闘になったそうです。

 

ここからは時間の関係で西軍、宇喜多秀家大谷吉継両陣跡は

割愛して東軍・福島正則陣跡へ向かいます。

おっとその前に松尾山の麓で関ヶ原の地名のおおもとになった

「不破の関」跡地を見てみます。遺構はほぼ何も残っていません。

201206fuwazeki_ato

7世紀の壬申の乱があった場所で伊勢鈴鹿関、越前愛発関と並ぶ日本三大関なのだそうです。

まったく日本人は大好きだな三大ナントカ。この関所が文化的にも日本の東西の境界と言われてます。

 

10.(東軍)福島正則陣跡

201206jinato_e_fukushima

神社の一角でした。

11.(東軍)京極高知・藤堂高虎陣跡

201206jinato_e_toudo_kyougoku2

中学校の敷地のなかに。

12.(東軍)本多忠勝陣跡

201206jinato_e_honda

本多忠勝陣跡は民家の裏庭でちとびびりました。


結局、東端の徳川家康最初の陣、寝返った小早川秀秋のいた松尾山まで足を伸ばしていたら

あと2時間あっても足りなかったと思います。宇喜多、大谷陣地も行くなら

全部で6~7時間コースになるところでした。

それにしても合戦エリアが狭いはずがないので、徒歩観光、クルマ観光しようと

発想するヒトの気が知れませんよね。チャリ絶対!でもほとんど誰にもすれ違いませんでした。

そりゃ人気の観光地になりえないわけですわ。

 

とはいえ都市化されて高い建物が建っているわけじゃないので、400年前に近い自然地形が

楽しめました。

いやいや、ホント丁寧なマップが用意されていて、観光のしやすさで印象に残る土地でした。

岐阜県内では白川郷、高山、岐阜、下呂温泉などと比べてもマイナーですが、

かなり満足度の高い訪問でした。

 

関ヶ原の戦い以外に名前を聞かない武将もいれば、関ヶ原に登場していない当時の有名武将、

たとえば加藤清正や立花宗茂とかもいて、天下分け目の合戦に日本のほとんどの武将が

集結しているわけじゃない、ことも勉強になりました。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

« 【PCR検査陽性率がさらに上昇】(4例め)クラスター関連は33名に!@函館 | トップページ | 【函館感染者・17日連続164名】大阪府レベルを抜き、全国4位相当に! »

旅で思う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【PCR検査陽性率がさらに上昇】(4例め)クラスター関連は33名に!@函館 | トップページ | 【函館感染者・17日連続164名】大阪府レベルを抜き、全国4位相当に! »