無料ブログはココログ

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« 【またまた今月も】ダテパーで見つける「嘘つき函館飲食」令和二年9月 | トップページ | 「大閉店リスト」ほぼファイナル#551-607 »

2020年9月 3日 (木)

【紋別合宿】人口2万の街の「精一杯」はどこまでか!?

人口2万の街だと、ふだん以上についイジワルして「寂れた」&「放置」を探しちゃうもんで。

実は去年、浜頓別から枝幸・雄武・興部・紋別と「これはマイッタ」をたっぷり観察したので、

1年で何が変わるはずもなく、あらかた受け入れようと思って、少しだけ街を歩いてみました。

新作は…これかな。

200824mombetsu_takedakumiko

貝殻水着つながり、でしょうか(笑)。

でしょうか、じゃなくて、です

武田久美子さんは「有吉反省会」でノーギャラでキャンペーンガールを

申し出たんでした。2014年のハナシ。

10年モノの放置かと思いました。まだ有効期限内ですね。

これ以外はブログ主の思い違いではないと思われます。

200823renbai_inshokugai_mombetsu

これ凄いでしょう。

10店舗の割り振りのうち6店舗現役。

L字型のナントカの寝床のような飲み屋街。

200823hamanasu_ichibangai_mombetsu

200823hamanasu_nibangai_mombetsu

1番街、そして2番街。

200823taki_mombetsu

昔は函館もこういうナントカ小路けっこうあったはず。

紋別では健在です。

左の奥のほうのお店はそこそこの人気店らしい。

まあ、どの店も海鮮ネタの鮮度は素晴らしいでしょう、紋別なんだもん。

あとは健在なのは、この中華。

200823chinman_mombetsu

そして去年と変わらずボードを英語・中国語アピールしているお店。

200823omochabako_mombetsu

ホント、新型コロナのおかげで現役店がすぐに識別できますね。

 

とにかくこういうアーケード飲み屋街は日本でなかなか見なくなってると思うので、

文化遺産としての逆アピールにうまく使えたらいいんですけどね。

最後に街アルカーが再訪してしまったこのパチンコ屋の角。

200824pachinko_victory1

200824pachinko_victory2

200824pachinko_victory3

苫小牧の看板屋さんの作った案内板の表面が剥がれたまま、

「別にいいんでないの?」ということらしい。

去年は紋別なのになぜ苫小牧の地図?と思ったけど、

1年かかってようやく冷静になれました。

力の入れ方抜き方が参考になる?街、紋別。

それにしても駅前の日帰り入浴が午後1時から…

190821mombetsumontanoyu2

これは返す返すも残念だなあ。

ちなみに最終日、旭川行きの都市間高速バスで帰りましたが、

乗客は自分ひとり、貸切、でした。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

« 【またまた今月も】ダテパーで見つける「嘘つき函館飲食」令和二年9月 | トップページ | 「大閉店リスト」ほぼファイナル#551-607 »

旅で思う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【またまた今月も】ダテパーで見つける「嘘つき函館飲食」令和二年9月 | トップページ | 「大閉店リスト」ほぼファイナル#551-607 »