無料ブログはココログ

« どうみん割vs簡易宿所@函館…の現地調査? | トップページ | 【観光対決!函館ツートップ】VS千葉で第四回 »

2020年8月16日 (日)

やはり商売は「人」である。店頭に「人」が出る。

何をいまさら、でしょ?

まあ万能なフレーズです。

街角のいろんなシーンを集めていると、

飲食店に限らず、店頭にはいろんなメッセージが並んでいます。

もうそれを眺めることをタノシイと思っちゃうと…

立派な人間観察バラエティ、ですよ。

きょうはこのこの方面で万能フレーズを使います。

違う方面を期待した方がいたらごめんなさい。

アレもそのうちやろうとは思ってます。

 


新型コロナは人災だ!

まあそうなんですけど、新型コロナがあぶり出したいろんなモノ、コト。

いやまだ終わってなくて、引き続きあぶり出され続けています。

「新型コロナは人災だ」

がこんな汎用性の高いカテだとは自分でも想定していませんでしたよ。

まあ、並べてみますね。

200422piricames

これが最初の発見で4月下旬でしたね。

この時点ではまあ見えてないかもしれません。

200424kabochanohanames

これも4月下旬。自粛関係のメッセージを確認していて

来店ご遠慮くださいを見つけると、けっこうレアという感覚に。

200523binbou_sakaba_notice2

これは5/23に発見したメッセージ。あくまでこの時点で、

ということでしょうが、こんなに細かく書いても、と思いました。

で、7月以降も

200701yakitori_osanai_mes

2か所に貼り出して念を押しているお店もありました。

7月下旬。

200729white_b_note

200729wb_mes2

でもここに一見さんがやってくるとは思えない函館駅から

7、8キロ離れたスナックです。↓

200731hohoemi_kamiyunokawa_mes

200813torifuji_nakamichi2b

↑最後は自分が怖いという素直さ、正直さが伝わるんですが、

「函館在住の一見さん」とそれ以外をどう見分けるかと

思うなら、メッセージが予防策になるのかどうか疑問です。

200525torifuji_smoking

このお店、こちらのステッカーを誤解していなければ、支持するんですけど、

ルールや基準を指摘する常連さんがいないようです。

200512akashiya_uwj

そうだなあ、こうして5月の愛媛県・宇和島でもすでに見かけていたけど、

3か月前と心境は変わってないのでしょうか。

誰かが示したように完全なる感染防止は「閉店」「休業」ですからね。

欲しがらないならもっとも安全な対策が店を閉めること。

 

またしても、

来てほしいのか、来てほしくないのか、自分でもよくわからない問題。

 

3か月、4か月じゃあ結論が出ないって、いうことなんですかね。

コロナが終息するといいね。

それは万人が思ってます。

ウィズコロナをどう生き抜くかはまた別問題。

「無策宣言」はちょっとカナシイ。

別のシリーズとかぶるお店ですが、

200811lagedor1_sakae

200811lagedor2_sakae

最初は6月8日営業許可が出ているので、ご新規の開店だと思ったんですが、

きっと業界歴のあるマスターなのでしょうね。

新規開店してほどなく、しばらく休業宣言。繁華街から離れた場所ですけどねえ。

1日に客がひとり、ふたりで商売しても意味ないということかもしれませんが。

こうした考え方と例の青ポスターをかけあわせていくと

わかるのは「常連さん以外はご遠慮ください」と「プレミアム飲食券利用可能」が

なかなか両立していないこと。

え?常連さんには大サービスでプレミアム飲食券を使って飲んでいってください、

とは考えないものでしょうか。

200802osanai_blue

1か所だけ「観光客お断り」で青ステッカーというお店が見つかりました。

プレミアム飲食券はOKで、(観光客対象の)グルメクーポンは拒絶ですね。

これは店舗面積、ソーシャルディスタンス的に

万全な感染防止対策ができない裏返しに思えました。

 

うわべだけの問題かもしれませんが、

「感染防止なんか無理に決まってる!」と言い切るより

「みんなでなんとかしましょうよ」と言うほうが

表面的にはゼッタイ綺麗なのに、

あえてそうしない函館飲食のメンタルの裏側を

考えてしまうブログ主なのであります。

共感性が低いのか、

みんなで頑張って苦境を乗り切ろう、とは逆のメッセージを放つ店が気になります。

不誠実系、短命店とリンクしているように思うからです。

 

(注)これらのメッセージはすべて流動的ですので各店の対応は確認時点のもの。

日々変わっていると思われます。修正がほどこされた場合はあしからずご了承ください。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

« どうみん割vs簡易宿所@函館…の現地調査? | トップページ | 【観光対決!函館ツートップ】VS千葉で第四回 »

函館人気質」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« どうみん割vs簡易宿所@函館…の現地調査? | トップページ | 【観光対決!函館ツートップ】VS千葉で第四回 »