無料ブログはココログ

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« 【北海道にも再び忍び寄るコロナ危機】キミたちはすでに包囲されている! | トップページ | 令和二年・函館市「プレミアム飲食券」利用戦略→序論 »

2020年8月 1日 (土)

【函館市民が自覚していない】観光都市はこだてのポジション(第一回)

200710hakodate_station

現在、某国内系旅行クチコミサイト「4T」のデータベースを

ほんのさわりだけですが解析中。

ネタが薄くなったあたりで「二代目・大閉店リスト」

まとめようかな、と思っております。3年~8年前の函館飲食店の

発掘みたいですが、並行して「あの店はいま」もとい「あの場所はいま」も調査中。

いやあ見る影もなくなっていたり、更地になっていたりするケースが多くて

なかなか哀しい街はこだて、ですかね。

ま後継店も消えて次の店も消え入りそうな勢いでも、それもまた哀しいですけどね。

ということできょうはポジティブに!

このサイトを総合的に俯瞰して「観光都市はこだて」の現在地を探る!という

新展開をしたいと思います。

正直いえば「哀しい街はこだて」の側面は否定しないにしても、

けっこう「行きたい街」としてのランクは高いんですよ。

知らないのは住んでいる人たちばかりなり、だったりしてね。

日本全国を旅してきたブログ主の得た感覚で言うなら、

行きたい観光地、インバウンドさんたちの感覚も加味して

1.東京 2.京都 3.大阪 4.横浜 5.札幌

まあ手堅いところ。

ここに続くのが

6.福岡 7.神戸 8.広島 9.奈良 10.名古屋

11.金沢 12.仙台…

その次ぐらいに函館。

ベスト10には若干届かないポジション。

あのですね観光客入込数という国土交通省の指標はマユツバですから

信用しないほうがいいですヨ。道の駅を作れば観光入込数が増えるという

構造なんですから。

この国内都市ベスト10にちょっと届かないくらい」を証明できるデータが

今回の「4T」で発見されました。

200729_4t_all_18city

ほら人気のベスト18に函館の名まえがありますよ~。

さて以下が人気都市(人気エリア)トップ50となってます。

160204minatomirai

横浜みなとみらい地区(2016撮)

1.横浜(神奈川)
2.キタ(大阪駅・梅田)(大阪)
3.札幌(北海道)
4.銀座・有楽町・日比谷(東京)
5.博多(福岡)
6.ミナミ(難波・天王寺)(大阪)
7.名古屋(愛知)
8.丸の内・大手町・八重洲(東京)
9.新宿(東京)
10.浅草(東京)
11.上野・御徒町(東京)
12.日本橋(東京
13.那覇(沖縄)
14.神戸(兵庫)
15.羽田(東京)
16.成田(千葉)
17.心斎橋・淀屋橋(大阪)
18.金沢(石川)
19.二条・烏丸・河原町(京都)
20.三田・田町・芝浦(東京)
21.京都駅周辺(京都)
22.東京ディズニーリゾート(千葉)
23.品川(東京)
24.仙台(宮城)
25.鎌倉(神奈川
26.広島市(広島)
27.池袋(東京)
28.奈良市(奈良)
29.東山・祇園・北白川(京都)
30.渋谷(東京)
31.川崎(神奈川)
32.神田・神保町(東京)
33.長崎市(長崎)
34.函館(北海道)
35.千歳・新千歳空港(北海道)
36.石垣島(沖縄)
37.今出川・北大路・北野(京都)
38.神楽坂・飯田橋(東京)
39.嵐山・嵯峨野・太秦・桂(京都)
40.藤沢・江ノ島(神奈川)
41.鹿児島市(鹿児島)
42.下鴨・宝ヶ池・平安神宮(京都)
43.港北・長津田・青葉(神奈川)
44.赤坂(東京)
45.高松(香川)
46.伊丹(兵庫)
47.岡山市(岡山)
48.宮古島(沖縄)
49.松山(愛媛)
50.新大阪駅周辺・十三(大阪)

え?34位じゃないか!ですって?

ちゃんと見ないと。

このサイトのエリア区分をそのまま都市別に集計し直すと

1.東京
2.大阪
3.横浜
4.京都
5.札幌
6.博多
7.名古屋
8.那覇
9.神戸
10.成田
11.金沢
12.東京ディズニーリゾート
13.仙台
14.鎌倉
15.広島市
16.奈良市
17.川崎
18.長崎市
19.函館
20.千歳・新千歳空港
21.石垣島
22.藤沢・江ノ島
23.鹿児島市
24.高松

順位はぐっと上昇しますね。

クチコミサイトなので、いいクチコミをしやすい場所、

人口の多い場所から見て「近場」が順位が高いこと

つまり首都圏からの距離感を加味すると、

こんな感じですかね。

また旅に行ってきた満足感を示す指標も別にありますから

おいおい紹介しますね。

もうすぐトップテンというブログ主の感覚もあながち

買いかぶりじゃないということがわかるとわかるかと。

 

あくまで個人的な好みで行くと

函館は「そんなベタな初心者向きの観光地はもういいんじゃないの?」

という感じですが、

初心者を引き寄せる魅力はだいじです。

初心者を引き寄せて中級者・上級者に育てる楽しみがあるのが、ベタな観光地の

底力ですしね。

ちなみに「函館」エリアのクチコミ総数は約15,000で、このスージは

秋田県、福井県、鳥取県、徳島県、佐賀県の県全体クチコミを軽く上回って

いますからね。

200318fukuikyouryuuhiroba

福井駅前恐竜広場(2020年3月)

200111sagajouyaguramon

佐賀城・鯱ノ門、続櫓(2020年1月)

そして、この5県すべて過去1年以内にすべて行ってる自分の好みは

まさにマイナーメジャーなんだな、と実感しますけどね(笑)。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

« 【北海道にも再び忍び寄るコロナ危機】キミたちはすでに包囲されている! | トップページ | 令和二年・函館市「プレミアム飲食券」利用戦略→序論 »

旅で思う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【北海道にも再び忍び寄るコロナ危機】キミたちはすでに包囲されている! | トップページ | 令和二年・函館市「プレミアム飲食券」利用戦略→序論 »