無料ブログはココログ

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« 【久々のイオン湯川ネタ】開店一周年…いよいよ見苦しく | トップページ | 本町トレイルの和風スパはガラパゴスな魅力、だな »

2020年6月23日 (火)

【令和二年・第四回タビ】乗り鉄編・「愛ある伊予灘線」&太多線

誰でしょうか。

「愛ある伊予灘線」などとニックネームをつけたのは。

伊予の「I」、愛媛の「I」と「愛」をひっかけた?

200513_jr_shikoku_rosenzu_11

四国左上の「C」の愛媛県内を走る区間で

そもそもは予讃線の一部なわけですが、

現状内子経由の内子線のほうが早いので、この海側路線は間引かれた

ダイヤになっております。

200513shimonada_w_sunset6

それでもかの下灘駅がこちらにあるので、そんなそんな過疎路線でもありません。

ブログ主は過去にこの駅へ来るために

松山から乗っていて、「伊予市~下灘」は乗車ズミ。

よって「下灘~伊予大洲」を乗りつぶしました。

いわゆる「マイナーな旧線」というパターンですね。

200513_iyonada06_09

200513_iyonada10_13

200513_iyonada14_17

200513_yosan18_iyooozu

いっぽう岐阜県内の太多線(美濃太田~多治見)は最終日に乗車。

200521rosenzu_around_gifu

↑岐阜から名古屋へ東海道線で直行すればイイのにいかにもな遠回り

これも2019年の12月タビ(前半)で乗っているのですが、

このときもこの区間を乗るために長野から岐阜まで引っ張ってきて、

始発で中央西線に戻ったので、通過時間帯は真っ暗。

無理しました。

200521oota00_03

200522oota04_07

半年後にまた乗ることは…わかってなかった。

でも木曽川を渡る区間は昼間でよかったです。

200522kisogawa_ootasen

広っ!

 

さらに中央西線の未乗区間「多治見~名古屋」も直前まで乗るかどうか五分五分。

なぜなら朝から金華山(岐阜城)登りなので。

そのダメージがどのぐらいか測りかねていたのでね。

200522cwest1013

200522cwest0609

しかし、多治見~名古屋は快速に乗っておいて、通過駅の

駅名標を「止め」ようという暴挙。どこが通過駅か、一目瞭然(笑)

200522cwest0205

200522cwest01_nagoya

まあ飛行機の時間はゼッタイなので多治見まで遠回りするほどの意味は…ない。

でも結果として納得できました。

岐阜~美濃太田でまた3回めの犬山城を仰げたしね。

次回は高山本線の富山寄りが未通過なので、また岐阜へ行く予定。

こんなに岐阜に行く道民、ほかにおらんじゃろ。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

« 【久々のイオン湯川ネタ】開店一周年…いよいよ見苦しく | トップページ | 本町トレイルの和風スパはガラパゴスな魅力、だな »

旅で思う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【久々のイオン湯川ネタ】開店一周年…いよいよ見苦しく | トップページ | 本町トレイルの和風スパはガラパゴスな魅力、だな »