無料ブログはココログ

« 【令和二年・第四回タビ】気分は木下藤吉郎で岐阜城攻略。急傾斜を息を切らして28分。 | トップページ | 【箸休め、箸休め】しかし子リスの成長の早さには驚くね!@見晴公園 »

2020年6月17日 (水)

【シリーズ・函館飲食短命の理由】第五回=テーマ「迷店への道もまた険し」

行きますよ、いつもの前置き。

(要注意)

日本国民である以上、「事業に失敗する権利」は保証されているので

ここでブログ主がどう言おうと、法令は最低限遵守して自由に生きてください。

これもねぇ、ずっと寝かせていたハナシなんだけど、

新型コロナがいろいろと覚醒させてくれますねえ。

断言します。

迷店は簡単につぶれない!

まあ尊敬レベルかな。

5年前、函館に帰ってきたとき、めっちゃ「迷店」が気になりました。

でも気にかけなくても「迷店」は持続力あるのね。

よって「定点観測の苦労」はほぼムダ。

あまりにノーマークにしすぎて

終わっていても気がつかない?

実際はそれはなくて続いています。

 

とにかく

・迷店は広告を出さない、宣伝費を使わない

だからチェックから漏れるんです。

ここがだいじ。

・多くの迷店は自物件。家賃がかからない(例外アリ)

ここが昨今の新型コロナダメージに対して強力な耐性となってるのね。

だから迷店になれたら、そっからほぼほぼ10年選手は手堅いと見ています。

とにかく簡単には慣れない。

以下がブログ主の迷店認定ズミのラインナップ。

ストックが2015年あたりの古い画像がごろごろだったので、

あわててご近影を撮り歩きました、とさ。

200508minowa_suginami

200507perrys_bar_matsukage

200610karakusakan_aoyagi

190920cventitre

200529piatti_mihara

200605lastella_hondori

200609toui_wakamatsu

200609haku_bistro_hondori

200610bon_sami_hourai

200612riviere_kaji

200612licorma_tomioka

まさか全部お試し済みのヒトはいないでしょうね?

店頭と評判を総合してブログ主が「入店しない」と決めた

選りすぐりの11店。

もちろん価格帯が高いのも一因ですけど、共通点あるでしょ。

厳密に言えば最初のお店に入店して(食べずに席を蹴って出た)

函館の迷店の存在を知ったので自分にとっての「迷店パイオニア」

なんですけどね。

ちなみに「おいしい函館」の料理人名鑑に登録されているシェフは

このなかに何人???

ひとりも、い・ま・せ・ん

マジ~?

あ、ひとりいました。ひとりだけ。

プロバンス風なんだぁ、ここ。知らんかった。

まあフレンチ?とは思ってたけどね。

その25人セレクトの料理人名鑑もあまり信用してないんだが。

機会があったらそっちも深堀りしてみたい。

200612licorma_tomioka2

11店。けっこう迷店タイプ、多いように思うんですけどね函館には。

名店より迷店多し。かな。

こういうメニューいかにも「強豪」ってカンジでしょ?

飲み物は別なんだあ。変動相場制なんだあ。開けたいときだけ開けるんだあ。

じゃ、ムダは極力省けるから続けられるね。函館でも。

 

ほかに問題があるとすれば高齢店主の体力問題だけでしょう。

後進のお店に「どうだ!」と背中を見せる名店がなく、

抜かしちゃるという意欲店も存在しない函館グルメ。

そうそうここには載せませんが、今回の新型コロナで

市内の料理人界のリーダーシップで思い浮かぶあの店も

迷店カテゴリーへ半歩踏み入れたようだな気がしてるブログ主でした。

「世代」もキーワードだよなあ。

函館の現状を理解するためには

クチコミサイトのレストランランキングを眺めるのがいちばん手っ取り早いけどね。

---------------------------------------------------------

20/6/12更新記事:【シリーズ・函館飲食短命の理由】第一回=テーマ「店名」

20/6/13更新記事:【シリーズ・函館飲食短命の理由】第二回=テーマ「コンセプト」

20/6/14更新記事:【シリーズ・函館飲食短命の理由】第三回=テーマ「ロケーション」

20/6/16更新記事:【シリーズ・函館飲食短命の理由】第四回=テーマ「混乱・迷走」


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

« 【令和二年・第四回タビ】気分は木下藤吉郎で岐阜城攻略。急傾斜を息を切らして28分。 | トップページ | 【箸休め、箸休め】しかし子リスの成長の早さには驚くね!@見晴公園 »

はこだてグルメ、ぶった斬り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【令和二年・第四回タビ】気分は木下藤吉郎で岐阜城攻略。急傾斜を息を切らして28分。 | トップページ | 【箸休め、箸休め】しかし子リスの成長の早さには驚くね!@見晴公園 »