無料ブログはココログ

It's a Fine View!!!

  • 151218fuji_yokohama
    美しい日本の景色…降り注ぐ陽光、俯瞰の眺め、夕景・夜景 「そのとき」を切り取った写真集

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

橋たち

  • 140811nusamai
    橋も決して「目的地」ではありません。目的地へ向かうための「通過点」。にもかかわらず、なぜこんなに印象が深いんでしょうか? 建造物としてのフォルムに魅かれてしまうわけですよね?

アニマルズ&バーズ

  • 151228aosagi_snow
    動物園、水族館に立ち寄るとつい写真をたくさん撮ってしまいます。野生動物に遭遇することは少ないですけど、けっこう動物写真は癒されますね。とか言ってここんとこ野鳥写真がどんどん増えています!

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月30日 (火)

「必死で前向きなホテルチェーンには共感」は旅人の勝手な理屈ですか?

3月の【令和二年・第三回タビ】のときも

ホテルの予約を直前でぜんぶやり直して費用を大きく圧縮できたのですが、

【第四回タビ】でも同じ作業を行い、同様の効果が得られました。

200512drh_tokushima

200503drwtokushima_

200514daiwaroynet_matsuyama

200503drwmatsuyama_

それでも四国はレートがちょい高め、だけど。

200302daiwaroynetwelcomecmp

特にダイワロイネット系列は【第二回タビ】八戸編でキャンペーンカードを

もらったので、1泊あたり500円offで【第四回タビ】スタンプがちょうど10コ

たまったので最後に3000円offとなりました。

この3月になんとなく八戸に行きたくなってなかったら、その後全然違う展開だったかも?

200521daiwa_roynet_stamp

最終泊のダイワロイネット岐阜では当初の1泊6,000円を

予約し直しで4,200円。そこから10コめのスタンプで3,000円offとなり

1泊1,200円で泊まってきました。

200522drh_gifu

200503drwgifu_

上記3か所に加え、ここまで何度も登場してる姫路2泊を加え、

今回の11泊でダイワロイネット系列を6泊組み込んだので

予約し直しに加えて、キャンペーンのスタンプだけで合計5,500円offという

凄まじさ。しかもふだんのポイントカードには宿泊料金の10%ぶんのポイント

(1000円未満切捨)というダブル特典。23ポイントたまったので2,300円ぶん。

企業として顧客の囲い込みはまさにこうしなさい!という典型ですな。

 

こうなると、他ホテルとのインパクトの差が大きくなってしまいます。

特に

200516wing_int_shimonoseki

下関で3泊したホテルも継続して使っているチェーン(優先順位4番手)なのですが、

16,650円を12,835円で予約し直したのにフロントで

「それでは16,650円になります」と旧料金を案内され、ドッヒャー。

こういう単純ミスは大減点です。

200515wing_inter_shimonosekir3

週末連泊で1泊あたり税込4,280円なら、そんな狭い部屋じゃないし

文句はないのだけど。

 

実際ダイワロイネット、リッチモンドクラスで1泊8,000円が上限という基準も

高くて7,000円を切ってくると、他のチェーンは5,000円台後半でも

高いかなあ、と思うようになってきます。

もちろん「コロナ相場」なのは重々承知なんですけどね。

 

実際両クラスと他のチェーンでは部屋のつくり・広さ、コンセントの数、バスルームの使いやすさ、

アメニティの質、テレビ画面のサイズ…ちょっとずつ差がありますから。

例えば鳥取で初めて使ったグリーンホテル・モーリス。

十年ぐらい前の初鳥取ではスーパーホテルであまりにそれなりだったので必死に吟味して

エキチカでクチコミ評価は高かったんですけどね。

近くにコンビニがなかったり、元気な飲食店が少ないのは街のせいだとしても、

200519tottori_green_morris1

入口がやたらリッパで、

200518tottori_green_morris2

部屋も広くて雰囲気があって、

200518tottori_green_morris3

ただし、この使いにくいカランが減点材料。

ダイワロイネット、リッチモンドなら

200521drh_gifu3

こういう感じでシャワー切り替えのとき、温度を一定にキープできます。

望んでない朝食無料券(始発電車で始動なので朝食開始前)を

こちらの都合も聞かずにどうぞ、と渡し、カンジンのチェックアウト時間には

フロント不在。

いやいや鳥取なので…いっぱいいっぱいかと思うんですが、

これで税込4,950円なら、お得というよりはこんなもんでしょ、という感覚になってます。

 

どうもここんとこ「相場観」を無視して業者支援ということで、近場観光のクーポン券が

流行しているようですが、「旅行者」と「観光客」の懐具合の差が読めてないような

気がしてなんないブログ主です。

「どうみん割」に対する危惧はまた別記事で。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

とりあえず評価は保留にしておきます@二十間坂

いやあ、このポジションに来ると

この目線でこう撮りたくなりますなあ。

八幡坂も定番の素晴らしさだけど、

二十間坂の石畳もフォトジェニックだわ。

いつも思うけど。

200624nijukken_zaka

でもチャリには向かないけどね。石畳。

そして振り返ります。

200624maison_fujiya1

いまはこうなってます。

昔は場違いな自由の女神像があって、

物議を醸しだしたんだよね、ココ。

あらまあ綺麗になっちゃって。

何の建物ですか?ここ。

200622maison_fujiya_motomati17

知ってて聞く(笑)。

気づいたのは最近ですけど。

えっと、自らの街歩きデータを紐解くと

6/10にこれ何?

と思ったようです。

でその後、函館市のプレミアム飲食券のリストに

この名前があり。

参加店リストを最初にダウンロードしたのは6/19なので、

そこで「あ、飲食店」

一度ネットで調べて6/22の月曜日に近くまで行ってみました。

いろいろ不明。時間は11時49分。開店前だったみたい。(2枚めの画像)

 

そこで改めて。

ランチが12時からだそうなので、12時過ぎに行ってみました。(最初の画像)

おや?定休日?

そう水曜日は定休日のようです。

200622maison_fujiya_takeout

これしかわからない。それにしても、だな。

これでフレンチレストランだとわかれ、ということですよね。

 

いやあ目立つ場所、ではあります。

6/20にオープンだったそうです。

最初からさあドーゾとはならない

スタイリッシュさがとても不思議。

これから修正がかかるのかな。

修正せずに迷店へ走るのかな?

どんな一流シェフか知りませんが、ここは

かの「老優」五島軒を見下ろすポジションですから、

それなりの野望はあるんでしょうね。

B属性(プロフィール確認済)の気の迷いで

進出したわけはないことを祈ります。

ま、ひとり飯をふらっとしに行くような敷居の低さは、

ないな。

要観察期間、3~4年ってことでしょうね。

 

最近この店構えのクラスが新規オープンという記憶はないので、

ブログ主的にも先は読めませんが、

ずっと坂の下のほうにできた

結婚式場付属という保険をかけたイタリアンが

6/24時点でこうなっていたので、心配っちゃあ心配ではありますね。

200622bon_natale_toyokawa

200622bon_natale_closed

フツウは○日~と来たら、○日まで、じゃなければ

少なくとも「当面」で結ぶのが通例でしょうけど?

繰り返しますがいろいろとブログ主が見る目がないことを

祈るばかりです。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2020年6月29日 (月)

【令和二年・第四回タビ】ヒト気の少ないセントレアにて遅いラーンチ

ネタ、エピソードを順不同でシャッフルしているので、

いろんなタイミングでいろんなのが出てきます。

【令和二年・第四回タビ】もさすがに9割がた放出しました。

「新型コロナ」を軸に

函館での現在進行形と5月半ばの西日本各地で見てきたことを

リンクさせていくのはなかなか骨が折れますけどね。

それがこのブログなんで(爆)。

きょうは最終日の帰りの中部国際空港(セントレア)の風景を

紹介しましょう。

この日は…どうしたっけな。

朝メシはJR岐阜駅で吉野家でした。

200522gifu_yoshinoya

前日の昼、郡上八幡でも吉野家だったのに、ナントカのひとつ覚えですな。

200522gifu_jou0

そっから金華山(329m)の岩登り登山をして、ホテルへ帰って

シャワーを浴びて、名古屋へ直行すればいいものを

高山本線・太多線経由で遠回りして、

名鉄名古屋からセントレア行きの特急に乗りこんだんでした。

200522meitetsu_centrair

名鉄・中部国際空港駅。乗ってきたのは左側のカッコイイほう

200522centrair_20200625121901

空港フロアは当然のようにスッカスカ

「新千歳行」の飛行機の時間は午後3時すぎ。

200522ts_centrair

これをけっこう飛んでるとみるか、これだけ?と見るか。

おっと昼メシ食ってないじゃん!

と空港のレストランフロアを探します。

20522centrair_shop_closed

200522centrair_foodcourt0

200522centrair_foodcourt2

200522centrair_foodcourt1

いやあ見事だあ。

ひと回りしてやっていた飲食店は2軒だけ。

200522kaijorou_centrair

200522long_fu_ak_centrair

どっちも中華系。Long-huで、こちらをいただきました。

200522long_fu_ak1

200522long_fu_ak2

チャーハンに角煮が乗った丼。

開いている店がないなか、とってもありがたい。

数十店舗のうち2軒。いくら客がスカスカでも集中しちゃって

ウハウハでしょうよ。

リスクをとっただけのことはあると思うんだよなあ。

こういう空港の飲食店舗って場代をしっかり払えるチェーン展開系が

多いので、こういうときは弱いよね。

本部判断になるもの。

帰りはいつものこの海老せんべい。

190308ebisennosatocentrair

190308ebisennosato_tako_kochi

セントレア帰りのお土産はこれが定番です。

ガラガラの空港体験もこんなときしかできないわ。

200522beardo

そうそうAir Do機内からのベアドゥ激写もお忘れなく、でした。

帰りの便はずっと雲雲雲だったので、これしか撮れまへんでした。

機上からの絶景確率。せいぜい30%かな。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

【肉爆盛】チキンカレー原価550円からのリッチ飯マル貧メシ

ずっと別のタイトルでこのテーマを話そうと思っていたんですけど、

きょうはこのタイトルで入ります。

あくまでも入りクチというだけなんですけど。

200623chicken_curry

さてこのひと皿。

もうね、肉爆盛過ぎて料理になってない。

300g弱も投入されている。

自分ん家メシのチキンカレーライス。

タネを明かすと本来はライス抜きで

鶏もも肉のカレー煮込み」になるはずだったのが

肉の賞味期限の都合でカレーライス・ランチに。

そんな事情はどうでもいい。

こんなシロウト料理でも味的には間違いようはないわけ。

だってカレーが既製品だからね。

まずカレーが間違わない。

完成まで所要時間10分。

万が一味が間違っていたら「いなば食品」に文句を言ってください。

200203inababutterchicken00

20/2/16更新記事の
マイブーム#2、「マイ」300円バターチキンカレー

をかすかにでも覚えている人がいたらエライ。褒めます!!!

ワンコインランチにこだわるとちょっと足が出るけれど、

どう考えても満腹になります。まあ晩メシでもいいでしょう。

とにかく満腹になると幸せになります。

鶏もも肉を炒める時間だけが待ち遠しい(笑)。

最初はこれ一人飯だから?と思ったのだけど、

二人飯だって応用効くでしょう?

パーティー料理は無理だけどさ。

 

人間、お腹いっぱい食べたい(厳密には腹八分推奨)わけですが

予算は気にしないお金持ち、函館にはどれだけ生息するのでしょうか?

というわけで実はこれ例の【テイクアウト問題】のシリーズの続編なわけでした。

とりあえずコレクション並べてみますね。

200523osteria_falcone_takeout

オードブルはオードブル。冷菜は冷菜。これだけで完結しません。

200615ootori_honchou_takeout

人数が増えると量で調節。温かいのかな?写真が欲しい。

200622kasaku_takeout

いろいろセットでお得です? そうですかね?

まだまだあったはずだけど、画像多すぎてさがせません。

ランチ系なのか宴会系なのか、それ以外なのか?

それも問題。

 

テイクアウトに走るそもそもの動機は

「ハラヘッタ」

「すぐ食べたい」

「作るのめんどい」

そのニーズに対して対価をいくら支払うか、だと思ってます。

世の中例外的に「おいしいものなら何でもイイ」という食に淡白な人がいるようなので

そこは相容れませんが

「ハラヘッタ」「すぐ食べたい」「作るのめんどい」「何でもイイ」「予算気にしない」

この五条件が揃った場合のみ成立するタイプのテイクアウト

が令和二年5月に函館で氾濫したように思いました。

日常的なパーティーメニュー、宴会メニュー的イメージをそのまま客単価指定

してテイクアウト仕様にまとめました?

 

メニューを選ばない人=食に淡白な人が多いと函館市民は思われている?

つい、老親がかわしていた「お昼、何にする? 麺でも茹でる?」「それでイイ」

という会話を思い浮かべました。

 

お店で宴会するのはわいわいがやがや雰囲気を楽しみます。

新しい生活様式になってそのスタイルが復活しないのかもしれませんが、

宴会メニューをそのまま持ち帰ってウマイのか?

そうそうもうひとつ大事な

「料理は出来立てがウマイ」の要素も忘れてないか?

もろもろいろんなことを無視して

お店本位のテイクアウト。そりゃあウケないだろうて。

ま、同情を買うテクも一朝一夕には身につきませんけどね。

…ちゅうわけで、【令和二年・第四回タビ】のデリ飯・掘り下げも

必要、みたいですね。

ひとりパーティーも肴(姫路城)次第だってか。ではしつこく再掲。

200520dinner_gozen

200520himeji_jou_lightup12f


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

 

2020年6月28日 (日)

【令和二年・第四回タビ】とりあえず特急車両はそれなりに楽しい@JR四国・西日本

今回のタビでJR四国の車両にwifiが飛んでいる車両があってびっくり、でした。

3月のタビで大阪環状線とそこに出入りする車両にはwifiを備えた車両が増えてきているなあ

と思ったけど、高松~徳島の(ディーゼル特急)「うずしお」がwifi +コンセントありの最新2700系で、

やるじゃんJR四国と思いました。

淡路島経由の高速バスが完全運休だったせいで、予定になかった岡山~高松~徳島を乗り、

四国の中を走る特急列車はほぼひと通り乗りましたかね。

きょうは再掲も含めて…電化路線・非電化路線それぞれなぞっていきます。

黄色が電化、薄青が非電化です。

●瀬戸大橋線・予讃線(岡山~高松)快速マリンライナー

200511_5000kei_marineliner_atokayama

200511_5000kei_marineliner2

5000系

●高徳本線(高松~徳島)特急うずしお

200511_2700kei_uzushio_attakamatsu

2700系

●徳島本線(徳島~阿波池田)特急剣山

200512kiha185_tsurugisan_atawaikeda

キハ185系

●土讃線(阿波池田~高知)特急南風

200512_2000kei_nanpu_atooboke

2000系

●土讃線(高知~窪川)特急あしずり

200512_2000kei_ashizuri_anpanman_atkochi

2000系(アンパンマン)

●予讃線(宇和島~松山)特急宇和海

200512_n2000kei_uwakai

N2000系(気動車)

200513_yosan_uwakai_2000kei

2100形(気動車)

●予讃線(松山~今治・伊予西条)特急しおかぜ・いしずち(併結)

200513yosan_8000kei_atiyosaijou

8000系

●予讃線(松山~岡山・高松)特急しおかぜ

200514_shiokaze_8600kei

8600系

最後のしおかぜの8600系がいちばん好きかな。

続いてJR西日本。

●山口線経由山陰線(益田~松江~鳥取)特急スーパーおき

200518kiha187kei_soki_atmasuda

キハ187系

特急なのに2両編成のさみしさ。山陰線の輸送密度を物語ります。

●山陰線・伯備線(米子~岡山)特急やくも

鳥取駅にて

200518kiha381kei_yakumo_attottori

キハ381系

いやあこの国鉄なデザインの381も全国見渡すとかなりのレアでは?

鳥取駅にて。

●山陰線・福知山線(城崎温泉~大阪)特急きのさき・こうのとり

豊岡駅にて

200519_289kei_attoyooka

200519_289kei_288_2000_attoyooka

289系(683系2000台からの改番)

白くてのっぺりしているし、前後で顔が違うのはあまり好きじゃないかな。

普通列車編はもういいかな。慣れちゃって特に感激した車両はなかった、

ということで。

あ、名古屋~美濃太田でワイドビュー飛騨に乗ったけど、記事に入れたしJR東海は

今回ナシ。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

【B属性確認済】結局はオオカミ少年パターン@柏木町

最近よくあるケースの小ネタですが、かなりの揺れを感じたので、

日曜朝ネタに持ってきました。

200619marutai_kashiwagi0

たぶん多くの函館市民の皆さんには「は?」というタイプの飲食店だと

思います。住所は柏木町ながら、電車通りに面してもない。

ただブログ主、ここで以前一度食べてみたんだよね!

17年8月…まもなく3年。ウマかったけど。

170815marutai

これがなければ「チンプンカンプン」で素通りだったかもしれません。

けっこうね、定点観測してます。令和二年になってから。

ホント、(イカで攻めるという意味で)

函館市民に喧嘩売ったぐらいの勢いだったら頼もしいのだけど、

市民の中にもそこんとこのプライドなんてすでにないし、

お店の側もそこまで深く考えていないという…。

そもそも

「場所」「コンセプト」両方に難ありでここまで続いてきたこと自体

健闘だとは思うんですよ。

それでは最初の画像。

200313marutai2

2/23-3/1休業とのことですが、この日は3/13でした。

あれれ放置系? これが第一弾。

200327marutai_closed

そして2週間後の3/27も変わらず閉まったまま。

おっと、この店、新型コロナのせいにして終わったな。

すると4月に入って再開。

くうううう踏みとどまったか。それはそれで。

200424marutaiclosed

4/24です。明日からさあ休みます。明日からなのでまだ「OPEN」。

午後2時でした。

次が5月7日

200507marutai_closed

そうでしょう、休業要請継続で臨時休業延長。

30万円も欲しいです。それにしても「OPEN」のプレートは4/24からの放置?

まだまだ。

200525marutai_closed

うちは「飲食店」ではなく「土産店」なので

5/31まで休業要請対象です宣言。

まじで?

明けて6月(1日)。

200601marutai_closed

6月初旬って、何日?

もう6/1ですがもうすぐ、よね。

200619marutai_kashiwagi

あちゃあ「中旬」に書き換えられてる!

って、この日は6/19だぜ。

結局だらだら言い訳していてさっぱり再開しない。

だからさあ、ユー、いっそのことやめちゃえば?

ですねえ。

 

こういうB属性的思考について、

あんまりくわしく説明したくないので

過去記事をリンクさせておきます。

「函館なら商売ができる」の一念で流れてくる方々の系譜かも。

あるある、だな~

17/8/16更新記事

沖漬けマルタイで「函館のイカ」を思う


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2020年6月27日 (土)

【令和二年・第四回タビ】思わぬ羽田経由!なかなかダイハードな1stエピソード!

【第四回タビ】の最初のエピソードなのだけど、

これを最初に書いてしまっては元も子もない。

という感じのヤツ。

そもそも緊急事態宣言の解除を「見越して」リスクをとった

行程だったので、ダイハードな旅は覚悟の上だったのだけど、

出発前のこれには参った。

出発予定日の

函館~伊丹便…欠航。

200510jal_ts2

いやあ連休期間は飛んでなかったのは知っていた。

ただ連休が明けても引き続き欠航だとは思わなかったのね。

前日にそれを知り、JAL公式ウェブ上で予約を解除してはたと困った。

予約は解除でも航空券の払い戻しは別手配らしい。

結局、空港まで出向いて行って

振替等々について問い合わせ。

結局、伊丹直行を振り替えて

羽田経由でどうにか伊丹までたどり着くことができた。

いやあ5月11日の羽田空港、死んでいたね。

自動販売機でジュースすら買えないのにはびっくり。

おかげでこんな景色が見れたのは振替のせいですけどね。

200511jal_foritami_athaneda

いやあ空港での証拠写真ってホントに撮らないんだけど、

このときばかりは。

200511haneda_aiport1

200511haneda_aiport2

駐機場にはびっしり。

200511haneda_airport_sunset

この時間帯に羽田から飛ばないとこれは見れない。

200511fuji_san1

200511fuji_san2 

200511fuji_san3

夕陽を浴びる富士山もこの時間帯じゃないと拝めませんか。

 

さて、さらなる問題は伊丹から1泊めの徳島までの足。

JALの欠航時の振り替え規定では

・経由地が異なっても目的地まで振り替えられる

・欠航が原因で不慮の一泊となった場合は宿泊代を1万円まで補填

いやいや今回悩みまくったのは

函館~羽田が羽田~徳島に接続しない事。

そして大阪・神戸から淡路島経由の徳島行高速バスが完全運休。

けっこうこのルートがキーなのね。

2019年のタビで徳島は近畿みたいなもんだ!と言っていたのに

徳島エリアは近畿圏との往来を謝絶ですよ。

なもんで、徳島は6月半ばを過ぎても新型コロナ感染者はたったの5人なのですな。

まあ見事というかなんというか。

200511tic_osaka_fortokushima

200511shin_osaka_pm754

新大阪駅、発車1分前。

200511atokayama_fortakamatsu_pm908

200511_5000kei_marineliner_atokayama

200511_5000kei_marineliner2

快速マリンライナー5000系

200511takamatsu_st00

200511_2700kei_uzushio_attakamatsu

特急うずしお2700系。

 

高松~徳島の特急うずしおが最終が遅くまであるせいで、

新大阪から岡山まで行って、岡山から高松まで快速マリンライナーと

乗り継いで日付が変わりそうな時間帯にようやく徳島駅にたどりついたわけでした。

ま、乗る予定のない列車に乗れたことをラッキーとしとくのがいいでしょうね。

 

まあ、翌日は始発の特急「剣山」なれど、寝坊せずに乗ってしまえば、

あとはスケジュール通りいくはずなので、ほっと一息ですが

最初の予定は…
函館発1310伊丹着1450 伊丹発1525神戸(三ノ宮)着1605 三ノ宮発1640徳島駅前着1833

・所要時間5時間23分

結局実際には…
函館発1505羽田着1630 羽田発1800伊丹着1905 伊丹発1925新大阪着1950
新大阪発1955岡山着2042 岡山発2112高松着2208 高松発2222徳島着2334

・所要時間8時間29分

あやういところでした。

ただもう一点計算違いが。

これがまったく「しょーもない!!!」の

エピソードを誘発するんですな。

まあそれがなくても一週間もJRで旅していると

どこかでこういうイライラには遭遇するとも思うんですがね。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

【いまはお手上げ!】観光客が戻ってから頑張るつもり@函館宿泊業界

余裕なのか、絶望なのか。

いやあ函館市内、新ホテルの工事は順調に進んでどんどんできていますね。

まずは

【令和二年・第四回タビ】から戻ったばかりの函館駅で

これを見てびっくり。

200522jrinn_info

5月16日オープンだったんですって。

そりゃ開店休業でしょう。そして

200622jrin_hakodate

オープンを知ってから1か月…

200601smile_hotel_premium

この新ホテルはまだオープン日、決めてないそうです@五稜郭

200622tokyu_stay_hakodate

朝市近くのこちらも公式サイトを見た限りでは

2020年夏、となったまま。

函館に滞在型ホテルを作るマーケティング感覚がなかなか理解できませんけどね。

しかし県をまたいだ移動が緩和される前から、

うまく立ち回った宿泊施設はこつこつ稼いでいるように見えますけどね。

200424daikokuya_ryokan11

↑これは4/24の画像。札幌ナンバーにはどっきりしていた時期のもの

日々前を通るたびに眺めますが、

6月に入って湘南ナンバーだの鹿児島ナンバーだの、函館市外のナンバーばかりでなく

いろいろと泊まって(停まって)いて目の保養になります。

ブログ主が思うにたぶん湯の川温泉について言うなら

「え?そこが倒産?」という意外なところから崩れると思うんですよね。

ついこういう絵を撮ってみたり。

200618parking_toho_resort

6/18撮

どうなりますか道内宿泊業界&観光業界。

ここんところの自分の「第三回」「第四回」そして「第五回」タビのホテル予約状況を

見ても宿泊価格は大きく値崩れしてはいるものの、宿泊する側から見れば

それでも売り上げゼロよりはまし、という前向きさに好感しているだけに、

客が戻るまで休業というスタンスはあまりに策がなさすぎかな。

ガチな予約履歴↓

200503drwhimeji_00

(姫路2泊)1/22と1/30に別々に1泊ずつ予約して計11,200円。

直線5/3に一旦キャンセルして予約し直して7,800円。キャンペーン価格適用で

さらに1泊あたり500円offなので結局2泊で6,800円也

それでこの世界遺産絶景ならカンドーしないわけがぁナイ。

200520himeji_jou_morning12f

200520himeji_jou_lightup12f

200520himeji_jou_twilight12f

まあ次の節目は7月10日ですか。7月1日?

なんでかよくわかりませんが、節目、らしいです。

ここで復活しないといよいよバタンキューなんでしょうね。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2020年6月26日 (金)

【旅メシ@松江】牛肉そばつけ麺…税抜730円也…拍手!!!

嗚呼久々に午前記事へのチャレンジだったのに

「旅メシ」につき緊急系に押し出されて

夜更新へ降格。がっかり。

200518matsue_station

またしてもどこから入るか迷ってしまっているわけですが、

ここは単に旅メシの一本ということで、

とりあえず書きます。

200518nasebanasu_matsue

「店名」の件で軽く前フリした島根県松江のラーメン屋さん。

ナセバナル、カケルですがどう省略して呼ぶのが正しいのか迷うお店。

レシートには「らぁ麺ダイニング 為セバ成ル」とありますな。

別にここでそのややこしい店名に感動したわけではなくて。

くふうさえすればいろいろ可能性はあるんじゃないかと。

200518kakeru_receipt

このタイプのラーメン屋さんが駅ビルにあるところが

まさに「松江」という街なんですけどね。

松江の地元の皆様、こういう書き方お許しください。

でも。

 

でも、お会計のときにお店のスタッフに質問しましたよ。

単独店?チェーン店?

いちおうホメたつもりなんですけど、反応も薄くて

これもまた松江だなあ、と思いました。(単独店で駅ビルかぁ)

きょうは後ろのほうのハナシが長い(笑)。

雨さえ降らなければ、もっと松江の街中をふらついていたはずなのですが、

天気予報によれば、遅かれ早かれ降られることになっていたので、

リミットまで1時間以上残してタクシーで駅に戻り、

「あ、ランチしてなかった。このタイミングしかねえわ」の

午後2時半。

200518kakeru_yakimeshi

うーんとうなりながら、駅ビルを一周して「焼き飯!」と

この店に入ったのですが、

焼き飯はテイクアウトonlyメニューでした、とさ。

200518kakeru_matsue_menu3

200518kakeru_matsue_menu2

200518kakeru_matsue_menu1

200518kakeru_matsue00

カウンターにUSBジャックがあるあたりがいまどき~

 

で、こういうラーメン屋さんでこういう

牛肉そばつけ麺をオーダーしました。

200518kakeru_matsue_gyu_tsuke0

200518kakeru_matsue_gyu_tsuke1

ぱっと見和風な感じがするでしょう。ネギ増し+100エン。

200518kakeru_matsue_gyu_tsuke2

途中で生卵(デフォルト)をぶっこんで、味変しまくり。

200518kakeru_matsue_gyu_tsuke3

最後はつけ汁に丼のなかみをぶっこんで、

200518kakeru_matsue_gyu_tsuke4

完食~です。

食感的に思い出したのは函館の本通にある「めがみ」の

200306megamiyakigyuumen

「ヤキ牛麺」

まあ最後に中身をつけ汁に全投入なので、カケルのほうがジュルジュルですけどね。

近いものはある。

こういう店を見つけるたびに、函館飲食は努力が足んねえよ、と思うんです。

老舗の味を再現しろとは言わない。

ナンチャッテでもじゅうぶん面白い。

何?函館市民の舌が味の変化を許容しないから???

それならしょうがないけどね。客が受け入れないなら。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

【記事更新からたった7日で】まるで閉店を催促したみたいだな

人生いろいろなことがある。

20/6/23更新記事

「【久々のイオン湯川ネタ】開店一周年…いよいよ見苦しく」

そんななかで

素直な感性を保ち続けることはだいじだとも思う。

一定の確率で発生する事柄も

日本では「偶々(たまたま)」と言うのだ。

200625mrcurry_closed2

200625mrcurry_closed

200609mrcurry_logo

200428mrcurryaeon

たとえ偶々だとはいえ、第一印象でそう思う、思ったことに価値がある。

そしてさらに重要なのは、

なぜそう思ったか。

人生はさまざま積み重ね。

やってみなければわからないことも多々ある。

こらえて持続する胆力もときには必要。

そのいっぽうで引くことも忘れてはいけないから。

ただカレーは外さないジャンルだと思う。

イオン湯の川店のフードコートが新装オープンした19/6/29あたりから

かなり近距離に観察してきたわけで、代表的な記事は

19/7/29更新

【フードコート】函館人の食センスをつかめば怖いものナシ

その後、慎重に?周辺取材を重ね

1か月後に

19/8/29更新

【B属性大絶賛?】ミスターカレー…vs既存勢力

を書いている。

自分の直感を慎重に肉付けするには時間がかかることを学んだ。

とりあえず、

ブログ主のポリシーは短命な店を支持するのは

支持する側の不徳以外何物でもないということ。

 

ましてやダメなお店をホメるなんてあってはならない(と思ってる)

辛口とか甘口とかそういう次元の話では、ない。

 

お~っと、ハミ出していた小ネタをここにくっつけてみる。

2019年5月8日。

山口県は宇部新川駅前。

190508ubedoppo

どう見ても駅前の立ち食いソバ(立ち食いうどん)。

これをクチコミサイトにレビューするのはカンタン。

2020年5月17日。

再び

山口県は宇部新川駅前。

前回店頭だけでレビューした自分の態度を反省し、実際に入店。

注文を試みるも、店主に気づかれず、そのまま退店。

そのエピソードをブログに書いたあとで気づく。

200517maruyoshi_ubeshinkawa

み、店が違う!!!

自分が来ない1年の間に、駅ソバつぶれました。

ぜひ宇部市民の方のコメントがほしいところ(笑)。

人生には多くの選択肢・岐路があり、

その都度正しく選べるとは限らない。

でも、正しかった!と自信を持てるようにその後の行動を吟味するのも

また人生なのであーる。なんちて、結局無責任なのかなぁ。(とゴマかしておきましょう)。

おっとところで

200625mrcurry_closed22

「営業部」ってどこの営業部なのかなー。

責任がとれる責任者かなー。

すべてはそういうところからデス。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2020年6月25日 (木)

【令和二年・第四回タビ】五感を刺激する車窓編・島根~鳥取

今回のタビは途中で

「ああそうなんだ、じゃあこれからそうしよう」と思うパターンが

けっこう多かった。

「海岸線を撮ってみよう」とか「橋を渡るときに川を撮ってみよう」とか。

でも

トンネルを抜けたら眺望が開ける!とかあらかじめ知らないと

けっこうな高確率でシャッターチャンスに遅れるし、例によって電線や沿線の樹木や

窓の反射やいろいろ障害があるので、いままでは途中で萎えることも多かったんです。

まあ、それでもトライを続けていると、

ときどきうまく「撮れることもある」わけで、

あの川は何て川? あの山は何て山? この海岸線はどことどこの間?

と興味を持つこと自体が重要なのかも?

と思うようになりました。

というわけで、車窓編後編は

島根県益田から鳥取県餘部までの「まあこの程度」画像集になります。

天気の悪い日は撮影を諦めて居眠り…もローカル線の楽しみですけどね。

車窓撮り鉄なんてイージーに誰でもできるべさ。

とにかく自発的に「おや?」と思う感性がだいじっちゅうことで。

まずはこの川から。

200518matsumoto_hashimoto_gawa_hagi

松本川と橋本川の合流点をちょうど山陰線の橋梁が渡っていて

遠くに萩城址のある指月山が見えてる、萩~な風景

おっとこれはまだ山口県だった。

山陰線は萩からすぐ島根県に入ります。

200518takatsugawa_masuda

益田市を流れる清流・高津川。上流にダムがないそうです。

200518around_hamada

浜田の少し手前の海岸線。砂浜。

200518gounokawa_goutsu

江津を流れている江の川

200518hinokawa_izumo

出雲市に入る手前の斐伊川。この川がのたうつヤマタノオロチの

おおもとされています。

200518shinji_ko2

宍道湖が見えてくると嫁が島を撮りたくなりますが、

だんだん天気が悪くなり、イマイチ。

昔(2015年)、松江城天守から撮った嫁が島でフォローします。

(車窓とは真逆のアングル)

150902lake_shinji_yomegashima

車窓ではありませんが松江市内の大橋川。

宍道湖と中ノ海をつなぐ水路。

200518oohashigawa_matsue

ちょっと興味をもったのは山陰海岸ジオパークとして豪華列車

瑞風も停車する鳥取の東浜海岸。

200519around_higashihama_tottori

よさげな雰囲気はありますな。

これが山陽側の兵庫県に出るとずっと都市が連なっていて

車窓の絶景は消滅。

鳥探しに行って立ち寄ったこんな人工の公園を撮ってみたりします。

200520tarumi_hiraiso_nagisaike

200520tarumi_hiraiso_nagisaike2

神戸のはずれなので明石海峡大橋が見えていました。

まあこれはこれで、ですかね。

数撮っているうちに「これはなかなかない!」

とか「あそこと同じパターンだ」に気づくもんです。

 


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

【店舗営業からテイクアウトへシフト】同情を買う力量が問われた函館飲食の5月6月

どうも令和二年は新年度の4月を目標に新規開店を目論んでいたお店が

ほんとに多かったようですね、函館。

感染拡大防止協力支援金めあてにあわてて開業したのは

ほとんどが「営業許可期限切れ」のニセモノだったようです。

真性の御新規も、けっこう多かった気がします。

ところで観光客ばかりでなく一般市民もすっかり外出自粛グセがついてしまい、

売り上げ減少に際して、飲食店のほうはその対応に苦慮していることは

間違いのないところ。

だからといって

単に「テイクアウトはじめました」メッセージだけで窮地を切り抜けようと

したお店の多さにはブログ主、辟易しました。

御存知のように旅先ではかなりの比率で、

「店舗飲食」より「デリ飯」を楽しんでいるクチなので、

テイクアウトはじめました…

で何をテイクアウトできんの?

というカンジです。

厳しい言い方をすれば、

常連サンがそのお店のメニューをよく知ってて「このご時世で店内飲食はチョット…」

と言うのならよいのですが、

そもそもどういう店か知らない人間に対して

それで伝わるの?

というケースをたくさん見かけたからです。

考えが甘いんですかね。それとも?

ピンとキリ。がこれ。

200507perrys_bar_takeout

200507perrys_bar_matsukage

い、一万円の豪華弁当!

おせちかよ、です。

とりあえず極端な例ですけどね。

対極は

200427harunateiclosed

200427harunateisuginami

函館イカナポリタンの会の会員サンらしいですが、

営業時間も営業内容も店頭からは不明なお店。

あと

200601nandeyamen_takeout

ここも結局修正ありませんでしたねえ。

200424nandeyamenkomaba

ラーメン屋さんがラーメン以外のメニューをテイクアウト可は

なしではありませんが、営業時間が不明なお店。

200424utayatakeout

こういうちゃんとしているテイクアウトもありましたから

対照的、でした。

200427maruyoshikashiwagi

200427maruyoshitakeout

少ないながら、わかりやすくて好感を持てるお店もあるだけに

無努力店が浮き彫りに。

もちろん各店で狙っている客層もそれぞれなんですが、

テイクアウトだからこそ、お客さんが何を欲しているかに

寄り添った発信が必要だと思うんですね。

日々の全国各地のニュースで見ていた限りは

「テイクアウトで奮闘しても通常の店舗営業時の売り上げの半分にも届かない」

というのが実際のところでしょうが、

それがわかりきっているからの、自己都合、高め設定のお店も多い印象でした。

200610suzuhan_takeout_menu

こういうお店の考え方は、

新型コロナからの窮地脱出ということでは函館市のプレミアム飲食券への参加とも

リンクしてくるので、機会を改めて続編に仕上げたいと思います。

ほんとうは窮地でもなんでもないのかもしれない。なんて。

200523osteria_falcone_takeout

ここもしっかりデザインしてポスター作ったのにハマらなかった

ようですが、問題はどこでしょうね?

内容でしょうか?価格でしょうか?

実にもったいないポスターです。きょうの「2軒め」(h)の手抜きとは雲泥だあ。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

2020年6月24日 (水)

【令和二年・第四回タビ】五感を刺激する車窓編・山陰線&山口線

今回の【令和二年・第四回タビ】。

予土線で線路が四万十川と並走することを事前に知っていて、ずっと車窓を

撮っていたら、すっかり車窓から風景を撮るクセがついてしまいました。

200512shimant_33_34left_cnk

ただ晴れて光がじゅうぶんにないときれいに撮れないし、

電線や沿線樹木その他、風景撮りには邪魔なものが多くて、

「肉眼の記憶」がイチバンだとつくづく思う。

でもいろいろ撮っているうちに

四の五の言う前に直感的に「これね!」というパターンがあることが

身に染みました。

ただでさえ通過各駅を緊張感を維持して

もれなく撮っていくと、ぞの流れで

いい眺めだね!と思える瞬間とけっこう遭遇する。

確率は海岸沿いの路線が多いのだけど…。

問題はシャッターチャンスの短さで2、3秒程度なので

気づいたときは遅れてるというところ、でしょうか。

いつも通るこういう場所は待ち構えてられますけどね。

180711komagatake2

これはある年の7月の駒ケ岳&小沼。

 

今回、山陰線の長門市~益田の区間はday-7とday-8で

2回通ったのだけど…

山陰線の飯浦~戸田小浜の間。

day-7

200517iinoura_kohama1

200517iinoura_kohama2

day-8

200518iinoura_kohama1

200518iinoura_kohama2

(赤い石州瓦がとっても気になって、箱館奉行所?と連想したのだけど、

あっちは越前の赤瓦でした。)

2日続けて同じ地点でシャッターを切ってる。

そういうもんです。

というわけで今回は山陰線、下関~長門市~益田

山口線、益田~新山口の通過記録とあわせて車窓編です。

200517map_yamaguchi_rw

ほとんど山口県、一部島根県ですな。

(島根県部分は飯浦~益田~津和野)

では行きます。下関から山陰線。

未乗区間は東萩~益田、でした。

200516shimonoseki_staton

200518atshimonoseki_am532

200515san_you01shimonoseki

200517san_in_01_04

200517san_in_05_08

200517san_in_09_12

200517san_in_13_16

200517san_in_17_20

200517san_in_21_24

200517nagatoshi_station_20200616113901

200517san_in_25_28

200517san_in_33_36

200517san_in_37todakohama

200517san_in_38masuda

200517masuda_station

益田からは山口線。山口線の未乗区間は益田~津和野でした。

早い話が2015年に萩へ行ったとき、東萩から津和野へバスで

ショートカットしたから未乗になっちまったんですね。

けっこう本数の少ない区間です。東萩~益田~津和野。

200517ts_masuda_forsan_in

益田から西へは本数激減。そして

200517ts_masuda_foryamaguchi

山陽、新山口方面へはこの少なさ。すでに鉄道より

クルマとなってるエリアです。

200517yamaguchisen0104

200517yamaguchisen05_08

200517around_tsuwano1

線路が川沿いなのでいい雰囲気の橋が見えたり。

津和野の手前あたり。

200517around_tsuwano2

赤い屋根が多いなあ。山の中腹に津和野の名所、

太鼓谷稲成神社が見えます。

200517yamaguchisen09_12

200517around_tsuwano3

麦の穂が黄色。

200517around_tsuwano4

水田は緑。

200517yamaguchisen13_16

200517yamaguchisen17_20

200517yamaguchisen21_24

200517yamaguchisen25_28

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

本町トレイルの和風スパはガラパゴスな魅力、だな

ちょっと切り口を悩んだんですが、こんなふうにしてみました。

次回のこともあるんで、残念エピソードは今回封印。

200615trail_yasai_spagetti

これ、コーヒーとのセットにもなります。

そういえばスパゲティメニューで未体験のがあるはず、と思って

マスター、メニュー!

と言ったら、マスターってば、

なーにいまさらメニュー? そんなの見なくていいから

うちのやさいスパゲティ食べてみれば?

いやいや、それですわ。

先月、カウンターでとなりに座ったマダムが

「やさいスパゲティ」とオーダーしてたんで、

今回はそれかも、と思ってたところなんで。

190430trailmenu

これは19年4月に記録したものですが、消費税10%に伴い

若干値上げしたらしい。


見事な焼うどん的スパゲティ。

舞茸が効いています。しょうゆ味。

これで椎茸だったら「違う」んだよね。

しかもベーコンというところが

以前オーダーした

これとそっくり。

(豚肉とやさいのいためもの)

191017trailyasaiitame_20200622085501

まあそれはいいか。

これここでずっと出し続けているメニューっぽいんだけど、

かなりガラパゴスでしょ?

以前同じ本町の「赤い風車」の消費税3%メニューを

見て「まさにガラパゴス!」と思ったけど、

「トレイル」さんも負けてないんだな、これが。

とりあえず、同じガラパゴスでも

いい意味で捉えて

聞く耳を持つガラパゴスであってほしいと

思うブログ主。

赤い風車のように「素敵なガラパゴス」でも

あえて今日じゃないと思い続けて

年イチになってしまうこともあるんでね。

200622trail_honchou

1年ぶりに店頭を撮らせていただきました。

安定感があると、まあ撮らないんです。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2020年6月23日 (火)

【令和二年・第四回タビ】乗り鉄編・「愛ある伊予灘線」&太多線

誰でしょうか。

「愛ある伊予灘線」などとニックネームをつけたのは。

伊予の「I」、愛媛の「I」と「愛」をひっかけた?

200513_jr_shikoku_rosenzu_11

四国左上の「C」の愛媛県内を走る区間で

そもそもは予讃線の一部なわけですが、

現状内子経由の内子線のほうが早いので、この海側路線は間引かれた

ダイヤになっております。

200513shimonada_w_sunset6

それでもかの下灘駅がこちらにあるので、そんなそんな過疎路線でもありません。

ブログ主は過去にこの駅へ来るために

松山から乗っていて、「伊予市~下灘」は乗車ズミ。

よって「下灘~伊予大洲」を乗りつぶしました。

いわゆる「マイナーな旧線」というパターンですね。

200513_iyonada06_09

200513_iyonada10_13

200513_iyonada14_17

200513_yosan18_iyooozu

いっぽう岐阜県内の太多線(美濃太田~多治見)は最終日に乗車。

200521rosenzu_around_gifu

↑岐阜から名古屋へ東海道線で直行すればイイのにいかにもな遠回り

これも2019年の12月タビ(前半)で乗っているのですが、

このときもこの区間を乗るために長野から岐阜まで引っ張ってきて、

始発で中央西線に戻ったので、通過時間帯は真っ暗。

無理しました。

200521oota00_03

200522oota04_07

半年後にまた乗ることは…わかってなかった。

でも木曽川を渡る区間は昼間でよかったです。

200522kisogawa_ootasen

広っ!

 

さらに中央西線の未乗区間「多治見~名古屋」も直前まで乗るかどうか五分五分。

なぜなら朝から金華山(岐阜城)登りなので。

そのダメージがどのぐらいか測りかねていたのでね。

200522cwest1013

200522cwest0609

しかし、多治見~名古屋は快速に乗っておいて、通過駅の

駅名標を「止め」ようという暴挙。どこが通過駅か、一目瞭然(笑)

200522cwest0205

200522cwest01_nagoya

まあ飛行機の時間はゼッタイなので多治見まで遠回りするほどの意味は…ない。

でも結果として納得できました。

岐阜~美濃太田でまた3回めの犬山城を仰げたしね。

次回は高山本線の富山寄りが未通過なので、また岐阜へ行く予定。

こんなに岐阜に行く道民、ほかにおらんじゃろ。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

【久々のイオン湯川ネタ】開店一周年…いよいよ見苦しく

しかし、最近小ネタをうまくくくれない上に

一本が長くなりがち。スンマセン。

ちょっとだけ昨日(午前の記事)の続き。

いまどき「キラリス」「閉店(撤退)」というキーワードで

そんなに関心を集める(おもにブログ村)のか、ブログ主自身もか・な・りギモン。

まあ状況を見届けながら、「月の雨」美原本店が気になったので

いちおう元気かどうか確認してきました。

200622tsukinoame_mihara4

元気みたいですよ。いやあこの道めったに通らんわ。

ま、それはいいけど。

 

では本日の話題です。

あれから1年経ったんですね。早いものです。

190524aeonyokoku2

当時は餃子の王将だけはマシ、と思っていたブログ主ですが、

すっかりその熱も冷め、ライバル大阪王将の冷凍餃子に駆逐されてしまった感ありあり。

わが家のへぼいフライパンでも6個で焼けば、羽根つきでそこそこに焼けます。

200428gyouzaoosakaoushouyaki1

そういえばイオン湯川は2階がリニューアルされたようですが、

イオン湯川で買う商品はもう決まり切ってしまったので、品揃え、品質、サービス…

そのいずれにもあまり関心がなくなってしまいました。

ひとつ言えるなら、その内容で近隣住民はよく許すなあ、と。

一部の野菜の鮮度とか相変わらずかなり悲しいですもんね。

もう買うつもりで行っても「生協で買うからま、いっか」と思うことが

5回中4回。

200609mrcurry_logo

200428mrcurryaeon

そのなかで、その見苦しさでいつまでやってんのか、

と思うのがこのお店です。4/6時点ですでにこの見苦しい

貼り紙。

200406aeonmrcurry

売上が伸びないので経費をかけないように縮小方向でしょうか。

2か月経過して、この切ない変化。

200525mrcurry

メニューの大半が休止となり、4/27から

新型コロナのせいにして1か月自主休業。

200428mrcurryclosed

200525mrcurry_closed

フードコート内で唯一自主休業。

その後は

200604mrcurry_openhours

もはや1日5時間しか営業してません。

最初はどうだったっけ?

画像、残っていました。

190907aeonmrcurryopenhours

営業時間は11時間から5時間に大幅縮減。それに…

お!カレーライス50円、値上げしてたか!

200618mrcurry420

ちなみに他の店舗(ロッテリア&どん太鼓、餃子の王将)は

200619lotteria_openhours

200619oushou_openhours

とてもノーマルです。

世の中にまずいカレーはない、が持論ですが、ほかに選択肢がある中で

そこに行きついてしまう不幸。ここでカレーを食べる方々の見る目の無さを嘆く

ブログ主ですが、さすがに最近はそれもとんと見かけなくなり

1日10食行かない日もあるかも、です。

 

これで続くのはショバ代が軽いから、というかイオンのサポートが

あるからなんでしょうね。

さすがに

ロッテリアのそば・うどん・丼店の「どん太鼓」に負けるようなら

カレー屋さんとして存在意義ないと思うけどなあ。

これ新型コロナのせいじゃなくて、

時給で働いているバイトスタッフが不憫でたまらない。

まさか社員?

ひとりで回してますよ、5時間だから。

トイレにも行けないです。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2020年6月22日 (月)

【令和二年・第四回タビ】脱力系の予土線三兄弟とアンパンマン列車@JR四国

なんだかやっぱり最後に鉄道系が残ったような。

車窓系も鉄道系の一部だから。

例によって終盤は列車・車両系のハナシが出てきます。

とにかくデザイン的には

1.JR九州

もう水戸岡デザインは見飽きたけど、どうしても新しいデザインを見ると

「いいな」と思います。

続くのが

2.JR四国

色遣いが他社にない気がします。

3.JR西日本

お!というカラーリングや形式はそれほどないけど、

残るJR東日本、JR北海道よりはまし。

そして最下位は

6.JR東海

デザインに全然力を入れていなくて、オレンジ・シルバー・ホワイトの

似通った列車・車両ばかりで初心者には全然見て楽しくない。

 

今回【令和二年・第四回タビ】では

徳島スタートで、高知、愛媛と四国を巡り、

広島に渡って、山口、島根、鳥取、兵庫と進行。

新幹線で姫路から名古屋までワープ。

JR東海で締めました。

なのでJRは四国・西日本・東海の順で味わいました。

そこできょうは表題の車両についてレビューすることにします。

まず窪川駅で待っていたのはこの黄色いキハ54-4。

「しまんトロッコ」と書いてあります。

200512kiha54_4_side

この時点で知っていたのは三兄弟のうち、キハ32-3だけ。

あぁ、このダイヤじゃなかったんだ…。ちとがっかり。

徳島を始発の特急で出発すると、予土線に乗換える窪川では

これにしか乗れない。

どうやら休日にトロッコ列車を引っ張っている奴らしい。

で。トイレがついていない。窪川駅のホームはストロークが短く

進行方向の前面が撮れません。しかたないな、江川崎でしばらく

停車するときに撮りましょう。

この黄色いのに乗って、四万十川を眺めながらゆるゆる行く。

そういえば窪川の先に土佐くろしお鉄道と予土線の分岐があるんだよなあ、

と思って先頭の運転台の横へ行くと、向こうからキハ32-4がやってきた。

200512kiha32_4

あ、これもイレギュラーな奴。名称は海洋堂ホビートレイン

しかしまだ三兄弟という呼称を知らず。

江川崎駅で分停車。トイレ休憩。

200512kiha54_4_atekawasaki1

線路を徒歩で超えられるシチュエーションで低い目線を意識します。

おっとこれは逆方向。進行方向はこちら。

200512kiha54_4_atekawasaki2

四万十川とお別れをして、だいぶ進んだ

伊予宮野下あたりでまた待ち合わせ。

お!やってきたもっとも脱力系のキハ32-3。

名称は鉄道ホビートレイン

200512kiha32_3_front

このマヌケ顔が緩くてサイコーと思いませんか?

あ、思わないのか(笑)

正面はゼロ系新幹線をまねているのに、後方は何の工夫もナシ。

200512kiha32_3_back

笑います。

でも何がむかつくって運転台の横のウインドーが汚れていて

キハ32-3が近づくにつれてカメラのピントが合わなくなります。

そうかあ予土線はいろいろ不思議な車両が走ってるんだ!と

思って宇和島駅に着いて見つけたのがこのバナー。

200512yodosen_brothers

なーるほど。三兄弟なわけだ。

長男がしまんトロッコ、次男が海洋堂ホビートレイン、

三男が鉄道ホビートレインちゅうことらしい。

思い返すと窪川駅の時刻表にこう書いてありました。

200512ts_yodosen_kubokawa

なんだ狙って乗れるのね。

13時21分発で宇和島へ乗っていくと、順番に

すれ違うわけだぁ。

今回JR四国で「しつけぇ」と思ったのが

このキャラクター列車。

高知駅で待っていたのは「土佐くろしお鉄道・ごめんなはり線」の

このタイプ。

9640形というようです。

200512tkr9640_atkochi1

200512tkr9640_atkochi2

ごめんなはり線自体各駅にやなせたかし氏のアンパンマンキャラがひとつずつ

割り当てられていることを知っているので、違和感はなかったのだけど、

高知で2時間過ごしてやってきた特急「あしずり」がこれ。

200512_2000kei_ashizuri_anpanman_atkochi

2000系アンパンマン。

そして予土線を乗り終って、すぐ予讃線に乗換えず、小一時間街を見ておこうと

駅を出かかったとこに待っていたのが再びアンパンマン(2100系)。

200512_2100kei_anpanman

さらにさらに翌日は再び予讃線の電化区間(松山~伊予西条)で

200513yosan_8000kei_anpanman

200513yosan_8000kei_anpanman_in

8000系アンパンマン。

アンパンマン列車をコンプリせいと?

まさにアンパンマン列車だらけ。いったい何編成あんの?

それを2日後、小野田駅で知りました。

200515shikoku_anpanman_atonoda

JR四国は家族連れに「アンパンマン列車に乗りに四国へ行こう」作戦なのであった。

鬼太郎だのコナンだのハットリくんだのキャラ列車は各地にあるけど、

これプロモ的に手堅いんだろうねえ。

ま、さすがにアンパンマン列車のどこが違うのか、識別力がつきましたとさ(笑)

でもこうしてブログを書き終わったら忘れちゃうんだよなあ。


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

【新型コロナ渦中で静かに消滅】キラリス函館から久々の撤退でした。

(記事末に修正有)

200610kiralis_tsukinoame_np

既報の件。

ブログ主的にはとっくに旬を過ぎていたので、

え?いまさら?という感想なのですが。

200605tsukinoame_kilaris_closed

確かに兆候としてちょっとおかしいとは思っていましたが、

開業が2016年7月ですからね。

3年半を経過して「ナシ」になるとは思いませんでした。

これを見て、

200414tsukinoame_kiralis2

本店の地図ぐらい書けばぁ?

と余裕のツッコミだったわけですが、

その美原の本店、赤川寄りでかなり遠いので

じゃあ、とそっちへ回るのは難しいでしょうね。

だからこそ、駅前はイイ場所つかんだなあと思ってました。

でも新型コロナ感染拡大を受けて

4月のけっこう早い時期から閉めていました。

200430tsukinoame_kiralis

しょぼいテナントしかない駅前キラリスの中で

意外な成功店だと思っていたんですよ。店舗面積も狭いので

固定費も軽いと見ていましたが、経営は面積当たりの売り上げでも

あるので、商品単価は確かに安いことはわかります。

こちらも油断していて元気に営業している画像を撮った記憶がない。

キラリスも開業して1年は注目してましたが、そもそも市民が注目してないので

ブログ主も立ち寄る割には気にかけなくなってしまってました。

(このお店も)一度ぐらい試しておけばよかったかなあ、と

柄にもなく思い返しています。

200622pronto_kiralis

さてお隣の「全国チェーン」のプロントも営業時間縮小中。

200622pronto_openhours_

15時間営業が11時間営業に。

そして地下では根室花まるが相変わらず孤軍奮闘。

200610nemuro_hanamaru_kiralis

たぶんハコダテフードポートは復活しなさそうなので、

200610hakodate_food_port_closed_20200621090401

いまのところ函館駅前に好感触材料は皆無ですねえ。

さみしいですな。

200622hasest_wakamatsu

おっとどんぶり横丁側の

ラーメン炎陣のとなりにハセストができてるので、

棒二なきあともラッピとハセストを欠く函館駅前に

ならなかったことだけが救いかも。

(大修正)

まーた、知ったような口をきいて!とジジョウツウの方々に指摘を受ける前に修正です。

「絹焼き包み・月の雨」の前に白雪という抹茶カフェがキラリスからスピード撤退していました。

1年はともかく2年経つと昔過ぎて思い出せない函館の店。です。

スミマセン。↓16年8月の店舗一覧

160818kiralis3b

上から2段め、右端。

このとき10か所あった空きスペースのうち、7つしか埋まらず、

さらに2つ空きテナント、ちゅうキラリスです。

なんたって銀行支店を2店舗入れちゃったもんね。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロ¥フクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2020年6月21日 (日)

【令和二年・第四回タビ】ザンネン!絶景不発の餘部橋梁・空の駅

第四回タビは乗り鉄的には、四国の未乗区間と、JR西日本の

未乗線・乗り残し区間をコツコツ拾っていく旅だったので、

散逸したエリアを広範囲に訪れる旅になりました。

ここまで書いたのは通過順に

徳島本線(土讃線)、予土線、予讃線(愛ある伊予灘線)、呉線、宇部線・小野田線、

美祢線、播但線、太多線(中央西線)…

そうした中で、再訪したい場所(R)、一度ぐらいは覗いてみたい場所を

さまざま組み合わせてみたわけです。

大洲、内子、下灘駅(R)、来島海峡大橋、今治城、関門(R)、松江城(R)、城崎温泉(R)、豊岡、

長良川鉄道、郡上八幡・美濃市。

まあなかなかすべて網羅するわけにはいかず、

この愛媛県の絶景駅(下灘)はもうこれ以上はない出来栄えでしたが、

200513sunset_shimonada6

こちらの絶景駅(山陰線・餘部)はとてもとても残念でリベンジ決定となりました。

200519ts_amarube

200519san_in4_09amarube

200519amarube_finedays

晴れているとこう見える…。

200519amarube_soranoeki

200519amarube09

霧また霧。海面すら確認できず。

200519amarube_foggy

200519amarube07

200519amarube03

あ、豊岡行発見!

200519amarube06

200519amarube04

在りし日の赤い橋脚が残されていてノスタルジーを誘います。

200519amarube_olddays

200519amarube05

ただこれは行程の組み合わせ上、始発で最初の訪問地というパターンが

裏目に出たんでしょうね。

この反省を活かし、それぞれの絶景スポットが映える時間帯も

研究せねばいけませんな。

函館に帰ってきて鉄道絶景の旅(BS朝日)の「ベスト版」を見つつ、

あ、あそこ行った、行ってなかった、と反省?しながら、ゆっくり

グラスを傾けるのも人生至福の瞬間だったりします。

餘部鉄橋はあまりに有名で、中井精也氏もNHKの番組で訪れているわけですが、

いつも思うのは撮り鉄の忍耐力。

背景と列車がマッチする場所まで延々移動して、列車が通過するその瞬間を

切り取るのは半端な覚悟ではできませんよ。

しかもね、最近はラッピング車両が多いので、

撮影ポイント指定。車両指定。天候・時間帯など撮影条件指定。

ブログ主的にはちょっとつきあう気にはなれません。

それよりすれ違いざまに「これレア!」の偶然の感知と、

「ここはいいに決まってる!」の感性を刺激する風景を集めるほうが

性に合ってます。

散逸したJR未乗区間。8割がた放出しましたが、

この先はできるだけ車窓や駅の風景と絡めて進行したいと思ってます。

それにしても【令和二年・第五回タビ】はどんな旅になるのやら。

たぶん第三回タビ、第四回タビに比べて内容の厚みは望めない気がしてますけどね。

それは…まだ、いっか。

とにかくJRで旅するパターンを早く終いにしたいブログ主ではあります。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

【新型コロナが原因?】無届けチャンプ、突然の王座陥落か?@中道1丁目

はぁ…。

こういうこともあるんですね。

店名は海鮮酒場大猿

181224nakamichi123oozaru_20200616144001

にわかに信じられません。

ここまで保健所の指導を無視していたのに、

緊急事態宣言が解除されても店が開きません。

200127oozarunakamichi123_20200616144901

これは20年1月の元気な?姿。

まあね、3週間以上観察しても半信半疑ですけどね。

なんで記事タイトルには一応「か?」と疑問符をつけました。

 

無届営業の発覚は18年12月で、19年3月に保健所に情報提供

するまでちょっとありました。発見してからしばらく

自分のリストから漏れていたんですよ。

それでも2019年3月から数えて14か月も

保健所をシカトしていたことになる。実際に無届で営業していた期間はそれ以上。

保健所の主査さんは「一度連絡が取れた」と記録しているので

意図的なシカト

立地は直線距離で保健所から数百mの近さなんですけどね。

なのでけっこう長期にわたってここは観察してきています。

思えば4月の新型コロナに関連する営業自粛のあたりから

200427oozarunakamichi_20200616143801

200427oozaruclosed_20200616143801

こんなふうにちょっとおかしくて

空気が読めてないか?と思ったんですがね。

最初は北海道からの「感染拡大防止協力要請」は5/6までで、

その後5/15まで延長になったのですが、

4/27時点で自主的に5/13まで休む宣言。

それは以下のように更新されてそれっきり。

200605oozaru_closed

5/25まで自己都合で休業延長宣言をして現在(確認は6/19)に至っています。

200605oozaru_nakamichi_20200616144301

いやあ自分のリストのなかの最古参が新型コロナで逝っちゃうとは

なんだか複雑な気分。

そこでこんなことにも気づきました。

看板には海鮮酒場とありますが、店主は貼り出しに炭焼き居酒屋

名乗ってますね。

ということは店名・内容なんてどうでもいい系?

まあ現役チャンプですから単独記事で行けちゃうバリューと思いますが、

王座空位につき昇格するのは…

19/3/12情報提供のこのお店の同期の3店が

ちょっと実態不明なので(つまり保健所の指導怠慢ですな)

次位は富岡のこのお店のようです。

200504secretbasetomioka

200504secretbaseclosed

連休のあたりでは「感染拡大防止要請」に反応していたので、現役店のようにも

思うのですが、実際「ポーズ」のお店があるので実態はわかりません。

 

さて、保健所も1月に次長が「ちゃんとやる」と約束したのが

そろそろ査察してやんなきゃいけないと思ってたところですけどね。

ここは期限切れじゃなく最初から営業届をぶっちぎっているようなので、

より他の期限切れバックレより悪質なのはマチガイナイところ。

それにしてもオチが「30万貰えずショック」症候群なら

失笑で済まないぞ、と。

 

実際5/11に営業届を出して5/31いっぱい自主休業して

6月になっても開かない店が本町にありますもんね。

そこがもし開かないままだったら次回の閉店ハッケンリスト第9弾(7月上旬発信予定)にて。

一回の街歩きでいつも1、2か所は新たな閉店が確認される

相変わらずの函館なのでした。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2020年6月20日 (土)

【令和二年・第四回タビ】乗り鉄編・呉線&播但線

乗りつぶすのも乗車時間帯の問題があることに今更気づいています。

 

きょうは乗り鉄編の呉線・播但線の話。

まずは広島県内・呉線から。

200515rosenzu_kuresen_

呉線は呉~海田市は乗車ズミで、三原~呉が未乗区間。

このday-5は天候のせいもあったけど、できるだけ早く岩国までたどりつきたくて、

福山駅を始発で出発。三原から呉線に入りました。

205015atfukuyama_533am

200515_115kei_atfukuyama

糸崎まで115系。

200515forhiroshima_rapid_atmihara

200515_rapid_forhiroshima648

呉線経由広島行き快速。227系。

快速だし情緒は…ない。

 

瀬戸内海の絶景が楽しめる路線と評判の呉線だけど、

時間帯が早すぎるのと曇り空で車窓的にはイマイチ。

200515kuresen_00_01sunami

200515kuresen_01_02akisaizaki

でも安芸幸崎~忠海間で大きな斜張橋が見えたと思ったら、

あれ、前の日に渡ってきたしまなみ海道の「多々羅大橋」だったのでした。

どおりで。

前日通った多々羅大橋。バス車中より。

200515tatara_oohashi

この橋が本州側から見えたのでした。

 

呉~広島はすっかり通勤路線で、乗ったのが快速だったため、

まったくもってあわただしく広島到着。

200515kure01_04

200515kure05_08

200515kure09_12

200515kure13_16

200515kure17_30

呉線も東側と西側で全然違うのね。

JR西日本の管轄が違うので駅名標の色も違うようです。

いっぽう兵庫県内のほぼほぼ南北に走る播但線

200519rosenzu_bantansen_

これは2019年12月に完乗している路線だったわけですが、

当時は中国山地を縦横無尽に走るローカル線のほとんどが未乗だったために

消化するだけで手いっぱい。

特に播但線は始発で姫路を出て、福知山線経由で加古川線に乗り換えて

山陽に戻るというハードスケジュール。

当然12月の始発4時台は真っ暗。

全駅記録ができなかったため、今回の記録になりました。

(今回の乗車順とは逆に姫路から)

200519bantan01_himeji

200519bantan02_05

200519bantan06_09  

200519bantan10_13

200519bantan1417

200519wadayama_bantan_san_in

播但線の103系のワインレッド結構好きです。

200519_103kei_atteramae

姫路~寺前は電化されてて103系。

寺前~和田山は非電化でキハ41形。

200519kiha41_atwadayama

こちらはちょっと色が鈍いたらこカラー。

200519nihonisan_ginnomichi

この沿線は日本遺産なんですね。生野銀山がどんどん銀を算出していた時代。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

【函館プレミアム】最大75000円購入で+20000円は果たしてお得?

ほんとうにチャレンジする人は応援したいのですが、

余りに練りが甘くて無防備だと

ついツッコミを入れたくなります。

たとえば

200601calpe_benten23_5

とか。

とりあえず、きょうはそのハナシではなくて、

こっちの話。

200618hakodate_premium

先にこのチラシ↓の件があったので

(消費喚起を装う)アリバイ施策?と思ったんですが

200618oishii_hakodate_coupon1

200618oishii_hakodate_coupon2

200618oishii_hakodate_coupon3

同じ函館市でもハンドリングが別部署なのでしょう。

このチラシはなかなか目にしなかったので

わざわざ問い合わせに行ってみました。

「顔見世」レベルだし50店しか乗ってないし、

せいぜい10%オフなら、先のポスターで告知している

「プレミアム付商品券・飲食券」と

威力はかなり違うんでしょう。少し前に

ダテパーの特集並み(特典)と言っていたのはこのチラシの話。

いっぽうプレミアム商品券。昨年に続いてまたまたの登場。

前回は消費税10%記念の消費促進だったはず。

200618hakodate_premium3_

今回

「商品券」は最大50000円購入で10000円お得。

「飲食券」は最大25000円購入で10000円お得。

200618hakodate_premium2_

どっちも上限まで購入すれば75000円購入で95000円の消費ができる

という寸法。

ブログ主が悩んだのはポスターを発見した6/18時点で

どの店で使えるかが明確でなかったということ。

「商品券」は20%お得、「飲食券」は40%お得といいますが。

合計すると27%弱のプレミアがついているだけ。

それでしなくてもいい余計な消費をするほうがド阿呆です。

このプレミアム商品券を使うことが地元経済の活性化につながるのならまだしも、

「来てください。お願いします」というポーズをしっかり見せないような

お店で消費するほど函館市民はマヌケじゃないぜ!と思うと

ついつい二の足を踏む次第。

で翌日再度、函館市のサイトを確認。

200620hakodateshi_bysite_premium

200620hakodateshi_bysite_premium2

あ、利用可能店リスト、アップされてました(6/19版)

200620hakodateshi_bysite_premium3

セブンイレブンやハセストも利用可能店だから

申し込む価値はありそうだな。

それより掲載はお店側の申し込み順だそうなので、

いろいろ姿勢が見えて面白い。

まさか無許可営業の飲食店がリストに載ってるってこたあ

ないよね>函館市サン

またそれで市役所行くのはめんどいのでちゃんと精査して

リスト化してね!

 

このプレミアム商品券・飲食券、申込期間も短いし、

「先着順ではありません。予定数を上回ったら抽選です」という函館市のスタンスにも

疑問あるけどなァ。

とにかく

「おいしい函館応援団」のほうの企画はこれで吹っ飛んだんでは?

と思ったので記事にしてみました。

もう10%offレベルではダレも注目せんでしょう。

200619hakobura

そうそう6/19になって「公式」観光情報サイトがなにがしかのメッセージは

発信しないんだろうなあ、と思って最後に確認です。

市から別予算をもらってもいない委託先ならそんなもんでしょう。

予算のない観光部の考えなさそうなコトだしね。

すべては経済部頼みなんでしょ? 工藤チャン。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2020年6月19日 (金)

【新型コロナ】だからね「来てほしいのか」「来てほしくないのか」どっちなの?

あのう、当事者がいちばんわからないそうです(笑)

それじゃあしゃないかな。

 

新型コロナ。 つくづく人災だと思うわけですよ。

判断がつかない、もここまで来ると…です。

まあこういうときには人間の本質が出ます。

まったくもってどこから書きましょうか、です。

しょうがないのでこのホテルのメッセージをまた使わせてもらおうっと。

200601kankou_hotel_closed

6月1日の時点で6月いっぱい休みます宣言。

別のホテル。ここは6月1日の時点でこんなんでしたが、

200601touhou_resort_group

6月19日に確認したら無期限休業に変わってました。

200619touhou_resort_group

こちらのホテルは直近これでした。

200606bansou_closed

19日になるとこれは片づけられていましたが

日帰り入浴はしばし受けないとか。

 

6月19日からは県を越えた移動の自粛が緩和されたとのニュースなのだけど、

それってどどのレベルの自粛要請(が緩和)なのか、わかる人~?

全国レベル?都道府県レベル?両方?

それまでは「(都道府県を越えた移動は)慎重に行動してください」だったみたいですよ~。

ブログ主が慎重に行動したのはここでご報告の通りです。

「慎重に」が緩和されて「以前のように自由に移動OK」になったんでしょうか?

ちゃうでしょう。

たとえば感染者がほぼ出ていない函館~青森の移動が自粛だった理由は?

旭川~北見~網走の移動も自粛が必要だったですか?

何が試されているって個々の判断力。

そこをちゃんと理解している人としていない人。

自粛ムードに流されている多くの人。

これはもう自分、3月からずっと思ってます。

でも日本人はこれでよかったという説もありますわ。もう少し読み進んでください。

「観光地」は

安全だから来てください。対策をしっかり講じているので安心してください。

これはタテマエで

ホンネは

てめえら、新型コロナ持ってくるんじゃねえぞ。人込みは勘弁してくれよ。

うつりたくねえよ。

地元民のホンネなのでしょう。

つまり、感染拡大を過度に意識しすぎると経済が死ぬ。

緊急事態宣言からもう2か月も経っているのに

そこを理解できていない奴らが

うようよいるのがニッポン。

いやあそんなら一度死んでみれば?ということですよ。

自分は死にたくない。他人は死んでもいいということでしょうか。

街アルカーはそれが興味深くてしかたがない。

 

 

さて

皆さんは鈴木クンの言う新北海道スタイルをご存知ですよね。

単語として、ね。

200527shin_hokkaido_style

このなかには具体的には書いてない。

で。

200527shin_hokkaido_style1

こんな感じで

それぞれが考えてください

と知事は言っておるわけです。

たとえば道庁ではこうだよ、と。

200619doucho_style

意外とこれ消化して文面にするのはカンタンじゃないと思ったら、

市内随一のエキセントリックな店主さんが早速、

200610white_beatles_matsukaze

客を選別するんじゃなくて、どう受け入れるつもりかの発想は

この人にはないんです。

この拒絶姿勢が新北海道スタイルなのか!と思い6/19に

これがどうなっているか確認しにいくと…

200619white_beatles_matsukaze

マッハのスピードで6/19対応しておりました。

200422piricames

なんだか某高齢店主スナックの排除姿勢(4/22撮)と変わらんという。

いっぽうしっかり書いているように見える別のこの店では

200609endeaver_new_style

店内営業は依然自粛中で、

従来営業に足るじゅうぶんな感染防止拡大の体制は

とれてないと実質的にカミングアウト。

そしてつい先日紹介した迷走店も

200609_n2_suginami_newstyle2

なのだそうです。その前にランチタイム午後2時~

が3密回避の工夫だと明示すればイイのにね。

市内感染が広まったら迅速に休業宣言にはウケました。

それぞれあわてて乗っかったためのミスかも。

きっと他の店ももっと乗れていたら、もっと街アルカーの

探索のしがいがあるわけですが、現状面白スタイルは

これぐらいしか見つからない。

おっと老舗のバーが

200619jeys_shinonome1

で、ここは「新北海道スタイル」という固定形が存在すると

カンチガイしているらしく

200619jeys_shinonome2

ロゴでお茶を濁した?うえに

200619jeys_shinonome3

となってます。

もはや20年選手が自分の店の売りがわからないと?

バーって「場」を売っているんじゃ? 

オヤジギャグでもなんでもなくて。

面白いですよお。新北海道スタイル、

取り入れました宣言だけで客が戻ってくるんだとしたら。

練りが甘い。

こんな日本国民ばかりでも

政治家は「うまくやった」と自画自賛してるようだけど、

緊急事態解除の要件だとして定めた感染者数の増加ペースのアベちゃん基準は

東京・北海道はずっと上回ったまま。

ほら。見ますか?

200619_abe_shisuu_tokyo_hokkaido

つまりアベちゃん基準は不適切だったということです。

200519kaijo_kijun_1st

↑これが緊急事態宣言解除の基準のひとつでしたね。

それでも「うまく切り抜けつつある。でも油断は禁物」だってさ。

(そのいっぽうで第二波、第三波に備えなさい、だ)

もう狼少年(正しくは無責任総理)にしか見えないんですけど。

内閣支持率だだ下がり。

油断はワクチン普及までず~っと禁物ですよ~だ。

もちろん北海道知事も内閣べったりですよ。

 

非情に残念なことを言えば、

世界全体で日本の新型コロナ状況はかかなり良好。

感染者総数の順位は世界49位。(6/18時点)

日々ごとにこの順位は下がっていて、人口当たりの感染者数が

日本より少ない国は全体順位19位の中国だけ。

(そもそもウイルス発祥の中国がナント18か国に抜かされてます)

 

インドもパキスタンもインドネシアもこの比率では

日本を追い越していきました。

このあと数日でナイジェリアも日本を抜かしていくでしょう。

その点は「日本でヨカッタ」(日本人でヨカッタ)

こうしてこの日本という国に暮らしている幸せをかみしめているなら、

この新型コロナ禍は前向きに乗り越えていけるでしょう。

 


最後にふたつ付け加えておきますね。

施設入り口での検温は「感染拡大防止」にそれほど効果はないと

思います。それ自分の立場になったらカンタンにわかることでしょうけどね。

※発熱して出歩く奴より無症状でうつす奴のほうがどう考えてもアブナイ

もうひとつはあるシンクタンクの研究員が1か月以上も前にNHKの全国放送で

コメントしていた内容です。

「新型コロナ感染による死亡者数より、失業そのものや事業の業績降下・失速が原因での

自殺者のほうがずっと多いという試算もある」

 

様子を見ながらどうバランスを取るか

ずっと考え続けていく令和二年、2020年ですよ。

これでダイジョーブという正解を誰かから教えてもらおうとしてるアナタ、

それは無理です。

うーん長々書いた割には、書ききれてない。

また近々続きを書きましょう。

え?すぐ書く?

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

【シリーズ・函館飲食短命の理由】第六回=テーマ「店頭の無主張」

ずっとためてきたテーマなので放ちだしたら

なかなかカンタンには終わらない(笑)。

そして、しつこいけど再度前置き。

 

(要注意)

日本国民である以上、「事業に失敗する権利」は保証されているので

ここでブログ主がどう言おうと、法令は最低限遵守して自由に生きてください。

 

一部のお店でずっと気になっていたのは

「わかりにくくても、わかってくれる人が少しいればいい」

そういう考え方。

いやね、それで経営が成り立っているのであれば

あり、はあり。

ご近所に「何の店」と言われても、続けたもん勝ちなわけ。

きょうはそういう意味でブログ主が感心して見ているお店を

並べてみました。

これ、5年ないし6年経過して

営業許可を更新した時点で関心外になります。

成立してんだから。

原価を抑えて少ない売り上げで持続する商売もあっていいです。

ぱっと思いついた店が

200615parisia_yanagawa

190830casanovq1

200615lamps_hitomi

200615plantar_hitomi

200609quatro_hondori

200615_3valley_yunohama

店名看板がないか、あってもとても小さく目立たない。

どんなジャンルの店かよくわからない。

これで開業1年を経過していたら、もういまさら「修正」はないんでしょうねえ。

 

こちらは店名は小さいが何の店かはすぐわかる。

200610priere_yunohama

ので別ジャンル。無許可営業ちゅう別ジャンルね。

例外っした。

 

最初これと対極にあるお店を例示しようと思ったのですが、

A.(宮崎市の繁華街)

200108appareshokudoumiyazaki2

違うでしょ、ジャンル。ここまで極端じゃなくても

B.(若松町)

200617hakodateke_wakamatsu

ここを思い出したら、近隣2軒も

C.

200617panda_wakamatsu

D.

200617yumin_wakamatsu

影響し合うのはよい事。

あと離れているけど、

E.(宝来町)

200617taikou_hourai

…居酒屋、食堂系なジャンルはベタでも一生懸命さが滲んだほうが好感。

ウェルカム感が出ます。

逆にカフェ系ジャンルは、ついカッコつけて意味不明に走るんです。

 

いずれにせよ成功したもん勝ち、続けたもん勝ち。

そして家賃のかからないもん勝ちね。

 

さてと、そろそろ次回・第七回は「まとめ」かな?

その前にちょっと挟みたい件があったりしてね。

 

---------------------------------------------------------

20/6/12更新記事:【シリーズ・函館飲食短命の理由】第一回=テーマ「店名」

20/6/13更新記事:【シリーズ・函館飲食短命の理由】第二回=テーマ「コンセプト」

20/6/14更新記事:【シリーズ・函館飲食短命の理由】第三回=テーマ「ロケーション」

20/6/16更新記事:【シリーズ・函館飲食短命の理由】第四回=テーマ「混乱・迷走」

20/6/17更新記事:【シリーズ・函館飲食短命の理由】第五回=テーマ「迷店への道もまた険し」

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2020年6月18日 (木)

【令和二年・第四回タビ】西日本で見てきたお城いろいろ(国宝3城他)

まあ、以前よりは確実に城好きになっておりますなあ。

お城の何がわかるっていう気もするんだけどさ。

200512uwajima_jou_tobi

200512oosu_jou_yosansen

200513saijou_joushi

200514matsuyama_jou2

200514imabari_jou4

 四国では宇和島城、大洲城、西条(城址)、松山城、今治城とカメラに収めたわけですが、

続く西日本編でもホテルから福山城、姫路城と労せずにして拝めてしまい、

なんか勢いがついてしまった感じ。

200520himeji_jou_lightup12f

200515fukuyamajou_fromrich

day-8では単純に山陰側の移動だったにもかかわらず、

接続の関係で2時間ほど余裕ができそうなので、この新型コロナのご時世に

どこで途中下車するがよいか思案に暮れましたが、

松江で降りてよかったよかったでした。

200518matsue_jou_tenshu

国宝松江城も2回め。

なんか新型コロナでどこのお城もやってないということで

松江も観光客がさっぱりいませんでしたが、

中に入れなくても訪れたら天守を拝むのが礼儀でしょう。

200518matsue_jou_horibata

松江城天守(左上)からこの位置が見えることを思い出したせいで

3日後の郡上八幡でミスりませんでした。

 

今治で築城主・藤堂高虎の銅像があるのと同じで、

松江には堀尾吉晴の銅像がありまっせ。

200518horioyoshiharu_zou

でもポーズがださい(笑)

 

5年前に初めてきたときにはそういう知識もチンプンカンプンだったっけ。

その後、長良川鉄道に乗りに行き、郡上八幡城も見上げてきた話はすでに書いていて

200521gujou_hachiman_jou1

200521gujou_hachiman_jou2

翌日、岐阜城のある金華山で岩登りした話も書きました。

200522gifu_jou0

さらにタイミングよく、名古屋から美濃太田に向かうのに特急ワイドビューひだに乗車した

おかげで高山本線の各務原~鵜沼で国宝・犬山城の見えるポイントがあることを知りました。

200521inuyama_jou_takayamasen1

車窓から、には見えんでしょ? 国宝5城のうちのひとつ犬山城

 

長良川鉄道の行き帰り、そして最後の日に中央西線の多治見~名古屋を乗りつぶしておきたくて

この各務原~新鵜沼を合計3回通りましたんで

さすがにこのぐらいは車窓からでも撮れました。

これがいちばん満足だったりして。

 

今回のタビ、全然お城はメインじゃなかったのに、現存12天守のうち、国宝3城を含む5城

(宇和島・松山・松江・姫路・犬山)と再会できてなんだか嬉しくなりました。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

【混迷の函館飲食】続けるべきか閉めるべきか…老店主の苦悩

これもセンシティブな問題ですけどね。

実はこういうのも「迷店」の存在と表裏一体。

先に昨日のような「迷店論」を進めておかないと、このポジションも

理解できないと思うのです。

 

函館が観光都市を標榜しながら、おもてなし感が薄いのも

こうした高齢店主の無知・無配慮が背景にあるんだと思います。

まずはこのお店から。

190827yoshinomandai1628

無許可営業でした。

いわゆる期限切れ。気づいたのは19年の8月下旬で

保健所への情報提供は2019/10/16でした。

ブログ主的には

こんなにちゃんと営業してる感の居酒屋がリストにないとは

思わなかった。なのでこの2019秋ごろから店頭の印象だけじゃなく

無差別にリスト照合することが重要と知りました(苦笑)。

で。時期は保健所に「ちゃんと指導しているのか?」の状況確認レベルを

一段上げた頃。

12月になってこの店に関して、こういう回答がありました。

「一度申請に来所したが、現地確認の段になり、店主入院でアポがとれなくなった」

そんな間が悪いこともあるもんだ、と素直に受け止め経過観察。

19年暮れ。

191230yoshinomandai

確かに。

店頭は確かに営業している雰囲気はなかったので、

まあ見守って3か月ぐらいかな、と。

忘れもしない5月8日。

いつもの保健所の窓口担当から

「廃業するそうです」

へえ。

いやあそこまでなら別にブログ記事になりませんよ。

6月に入って店頭にこれだ。

200605yoshino_mandai

未練たらたらというのでしょうか。

6月をもって廃業とは何だ?

営業許可がないのに。

函館の街なか、けっこうこういうタイプの高齢店主が多いのね。

じゃあここ。

190813osteliadelalbawed

ちゃんとしてたら一度は行ってみたいタイプのレストラン。

函館ではイタリアン不毛説の主たる根拠になったお店でもある。

このレストランはディナーをやめてランチのみにしたところから注視して

おりました。なおかつランチ要予約。

原価率的にはランチをやめてディナーを残したほうがイイと思ったんですけどね。

200427dellalbaclosed

4月27日の時点で、しっかり引っかかりました。

200507hondori3delaalbaclosed

これを経て

200609del_alba_closed

いちばん突っ込みたいのは「ネットショップ」のURLとか

QRコードとかさらす知恵はないのか?

ということ。

そもそも客が少なくなったのを新型コロナのせいにするタイプにしか見えません。

さらにもう一軒。

200507tazawa_closed

これを見たのが5月7日。30万狙いの可能性もあるので

定点観察。

200605tazawa_suginami

1か月経って

200605tazawa_closed

状況は変わらず。

ここも評判の高い天ぷら屋さんという評価もあるのね。

この春、ほぼやってないと思って見ていたら、

新型コロナに際してこの表示。

よく見ると責任転嫁です。

確かに人間、引き際が難しい。

考え方にも個人差がある。

でもそれは時間が解決するのね。

復帰しようとしてもできないこともある。

復帰ナラズが確定しても

うじうじしているのなら見苦しいと思います。

厳しいけど。

 

料理人として包丁をふるえなくなったら、すっぱりやめる美学が

函館の料理人にあるのかないのか。

いままで厳しすぎるかな?と思い、書いてこなかったけど、

「客が減って腕が落ちる」のが料理人。

仕事そのものは安定してても、創造力を欠く店に新たな客は

訪れないと思うわけ。

じゃあ新たな客なんか求めない???

その時点で終了なのだと思うんですわ。

店主と一緒に常連さんが劣化するのみ。

そうなると「現状で相当余力ありでやっていける」レベルにないと

ウィズコロナのご時世では尻すぼみです。

そして

新型コロナがそこまでの微妙なバランスを突然リセットしたとも言えますかな。

名店にもなれず、迷店にもなれず。

それでも生きる道はあるのだと思うけど、そこを目指さない。か。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2020年6月17日 (水)

【箸休め、箸休め】しかし子リスの成長の早さには驚くね!@見晴公園

6月になると、見晴公園も新しい鳥さんたちが来なくなるので、

ひたすら常連メンバーと遊ぶことになる。

5月下旬からほぼ2週間以上ずっと

同じキビタキの相手をしていたわけだけど、

かなり飽きてきて。向こうも鳴くのに飽きてきている気がしてます(笑)。

キビタキも子育てが軌道に乗るとあまり近くで鳴かなくなるんだよね。

200609kibitaki03

まさにローカル・ツーリズムの極致だと思うわけだけど、

箸休めにこれを撮れることがすごいと思うんだよね。

この公園。

200605ezolis1

200605ezolis2

まあ日々リスをメインに追っかけてるカメラさんたちもいるわけだけど、

ここのリスは人馴れしていて、すぐに近くに走り寄ってくるので

逆に撮りにくい。

というわけで、ブログ主は

撮りやすい場所でじっとしている瞬間しか撮りに行きません。

200428korisu

4月末にこんなチビッ子だった子リスたちは

わずか1か月でかなり大きくなりました。

でもやましいところがあるのか、心臓が弱いのか

いつも胸に手をあてるポーズ(笑)。

200609korisu1

200609korisu2

200609korisu3

200608korisu7

200608korisu1

200608korisu2

200608korisu5

200608korisu6

大人のリスは視線を合わせずにフリーズする時間は

とても短いのだけど子リスはけっこうぼーっとしてますわ。

 

なんだかんだで、ことしこれまで十匹以上生まれた

ここの子リスたち。

あっという間に大きくなるので、5月6月がちょうど

子リスらしい顔つきで観察できる季節。

でも冬を越してまた元気に再会できるのは数匹程度らしい。

いちばん密に観察してるカメラマンは名前をつけて個体識別してるけれど、

年を越せない個体には命名しないらしい。

主な天敵はカラス。

しかしまめなお母さんリスは、6月中に2回めの出産をするのだとか。

カラスも雛が大きくなって巣から出てくる時期なので

エゾリスVSカラスの仁義なき戦いが続く見晴公園なわけでした。

 


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

【シリーズ・函館飲食短命の理由】第五回=テーマ「迷店への道もまた険し」

行きますよ、いつもの前置き。

(要注意)

日本国民である以上、「事業に失敗する権利」は保証されているので

ここでブログ主がどう言おうと、法令は最低限遵守して自由に生きてください。

これもねぇ、ずっと寝かせていたハナシなんだけど、

新型コロナがいろいろと覚醒させてくれますねえ。

断言します。

迷店は簡単につぶれない!

まあ尊敬レベルかな。

5年前、函館に帰ってきたとき、めっちゃ「迷店」が気になりました。

でも気にかけなくても「迷店」は持続力あるのね。

よって「定点観測の苦労」はほぼムダ。

あまりにノーマークにしすぎて

終わっていても気がつかない?

実際はそれはなくて続いています。

 

とにかく

・迷店は広告を出さない、宣伝費を使わない

だからチェックから漏れるんです。

ここがだいじ。

・多くの迷店は自物件。家賃がかからない(例外アリ)

ここが昨今の新型コロナダメージに対して強力な耐性となってるのね。

だから迷店になれたら、そっからほぼほぼ10年選手は手堅いと見ています。

とにかく簡単には慣れない。

以下がブログ主の迷店認定ズミのラインナップ。

ストックが2015年あたりの古い画像がごろごろだったので、

あわててご近影を撮り歩きました、とさ。

200508minowa_suginami

200507perrys_bar_matsukage

200610karakusakan_aoyagi

190920cventitre

200529piatti_mihara

200605lastella_hondori

200609toui_wakamatsu

200609haku_bistro_hondori

200610bon_sami_hourai

200612riviere_kaji

200612licorma_tomioka

まさか全部お試し済みのヒトはいないでしょうね?

店頭と評判を総合してブログ主が「入店しない」と決めた

選りすぐりの11店。

もちろん価格帯が高いのも一因ですけど、共通点あるでしょ。

厳密に言えば最初のお店に入店して(食べずに席を蹴って出た)

函館の迷店の存在を知ったので自分にとっての「迷店パイオニア」

なんですけどね。

ちなみに「おいしい函館」の料理人名鑑に登録されているシェフは

このなかに何人???

ひとりも、い・ま・せ・ん

マジ~?

あ、ひとりいました。ひとりだけ。

プロバンス風なんだぁ、ここ。知らんかった。

まあフレンチ?とは思ってたけどね。

その25人セレクトの料理人名鑑もあまり信用してないんだが。

機会があったらそっちも深堀りしてみたい。

200612licorma_tomioka2

11店。けっこう迷店タイプ、多いように思うんですけどね函館には。

名店より迷店多し。かな。

こういうメニューいかにも「強豪」ってカンジでしょ?

飲み物は別なんだあ。変動相場制なんだあ。開けたいときだけ開けるんだあ。

じゃ、ムダは極力省けるから続けられるね。函館でも。

 

ほかに問題があるとすれば高齢店主の体力問題だけでしょう。

後進のお店に「どうだ!」と背中を見せる名店がなく、

抜かしちゃるという意欲店も存在しない函館グルメ。

そうそうここには載せませんが、今回の新型コロナで

市内の料理人界のリーダーシップで思い浮かぶあの店も

迷店カテゴリーへ半歩踏み入れたようだな気がしてるブログ主でした。

「世代」もキーワードだよなあ。

函館の現状を理解するためには

クチコミサイトのレストランランキングを眺めるのがいちばん手っ取り早いけどね。

---------------------------------------------------------

20/6/12更新記事:【シリーズ・函館飲食短命の理由】第一回=テーマ「店名」

20/6/13更新記事:【シリーズ・函館飲食短命の理由】第二回=テーマ「コンセプト」

20/6/14更新記事:【シリーズ・函館飲食短命の理由】第三回=テーマ「ロケーション」

20/6/16更新記事:【シリーズ・函館飲食短命の理由】第四回=テーマ「混乱・迷走」


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2020年6月16日 (火)

【令和二年・第四回タビ】気分は木下藤吉郎で岐阜城攻略。急傾斜を息を切らして28分。

岐阜の話です。旅の最終日。

午後3時には北海道へ向かう機中の人になります。

それにしても前回もこの景色に満足しましたね。

金華山の展望台からの長良川。

前日、この上流まで行ってきたんでした。

200522view_nagaragawa

アーンド岐阜城。

200522gifu_jou1

岐阜城のある金華山は標高329m。

なーんだ、函館山の334mと同程度じゃねえか。

じゃあ今回は徒歩で登っちゃる。

ウェブで登山ルートをチェックみると40分というのが

最短コース。うーぬ、最短だからかなり急かもな。

でも函館山山頂(御殿山)へはゆるゆる行って

40、45分てなもんだから1時間以上かけてちんたら行ってられるか!

そう思ったんですね。

そこで40分とやらの百曲がりコースに挑みました。

じゃあタイムスタンプつきで。

200522kinkazan_100magari_route

登り口は岐阜公園のはずれ。

200522kinkazan_100magari750

7時50分。

200522kinkazan_100magari751

おっとすぐさま来たな。獣道。7時51分。

200522kinkazan_100magari753

ずっとこれかよ。7時53分。

200522kinkazan_100magari756

これなら許す。7時56分。

200522kinkazan_100magari801

8時1分。まだ半分どころの騒ぎではない?

200522kinkazan_100magari804

8時4分。ちゃんと道を外れずに来てるけどな。

200522kinkazan_100magari806

8時6分。これはまさに岩登り。

200522kinkazan_100magari812

8時12分。岩登りが何か所も。息が切れるわ。

200522kinkazan_100magari816

もう後半のはずなのに楽にはならんぞ。

8時16分。再三再四の岩登り。

200522kinkazan_100magari818

8時18分。ふう着いた。どうだ所要時間28分!!!

しっかし野鳥観察どこではないわ。このルートを降りれる気はせん!

もし杖があっても滑落必至。帰りはロープウェー決定!

200522kinkazan_risumura

リス村。当然休業中。

200522gifu_jou_closed

復原天守も前日まで休み。確か内部は信長だらけだったハズ。

汗びっしょりなので天守の開館を待たずにホテルに帰るべし。

200522gifu_jou0

アングルがワンパターン。長居は無用。

そうそう気分は木下藤吉郎の証拠写真が必要だ。

200522sennaribyoutan_episode

もうすぐ大河でこれやるじゃろ。佐々木蔵之助が岩登り?

それにしてもこの日から岐阜城再開。金華山ロープウェーも再開。

で、再開最初の客が上の駅にいるとは思わなかったようで、

乗り遅れるところであった。まったく失礼な!

200522kinkazan_ropeway1

200522kinkazan_ropeway2

お、始発で上ってきよる。

200522view_nagaragawa2

ロープウェー降り際の長良川。

200522kiringakuru_kichou

それにしても岐阜駅にこれがあったので

200522gifu_station_banner

ちょっくら覗いてみるべか、と思ったら、

200522gifu_taigadramakan

入場料が600円。やーめた。

代わりに帰蝶さんの奉納した斉藤道三親子の肖像画がある

常在寺の前を通ってみました。

200522jouzaiji2

200522jouzaiji1

200522gifu_jou2

ま、下から見上げる岐阜城も乙なもんですが、

下りロープウェーのヤル気の無さ具合とドラマ館の入場料で

岐阜が少し色褪せてみえましたね、今回。

ことしもう1回行くんだけど、泊まるだけ、かも。


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

【シリーズ・函館飲食短命の理由】第四回=テーマ「混乱・迷走」

はい、第四回です。

まずいつもの前置き。

(要注意)

日本国民である以上、「事業に失敗する権利」は保証されているので

ここでブログ主がどう言おうと、法令は最低限遵守して自由に生きてください。

このテーマにハマッたのは2店。

まず前ここにあった店がヒドイ内容だっただけに注目せざるを得ないこのお店。

オープン時点で

「たまり場」(TAMARIBA)という表現に???となり、

191127azeantokitou_20200608120801

2月にはランチを始めたら始めたで、「温ったか」&「価格差」に突っ込んで

200206azeantokitou2_20200608120301

3月にはランチをいろいろ修正して、ナポリタン最上位に

意外性を感じ、

200311azean2

4月にはランチメニューに「揚げ出し豆腐」が加わってびっくりし、

200422azeanlunchmenu

今度は5月にテイクアウトが始まると、

200508azean_menu2

200508azean_menu3

フライ1つ100円からのこの細かさ。

こっちは本日のおすすめ、らしいけど。

200508azean_menu

煮しめランチかと思いました。夜メニュー、ですよね。

そして6月になって今度は馬肉と来ました。

200601azean_baniku

まあ、ランチと居酒屋完全分離体制かもしれないけど、

某道立高校の真ん前に構えてこの展開。

永遠の模索?というしかない。

ブログ主はナポリタンが20円値上げされているのを見逃さない(笑)

宮前町・紅龍の偉大さがわかるような気がします。

 

こちらは出会い系な方向性からスタートした

単にバーかと思いきや、

200422n2suginamipancake

パンケーキに走り、「杉並町で初」とか意味不明を口走る。

ですぐに

200508_n2_suginami_closed

グランドオープン?しないまま、しばらく休み、

バータイム?の営業時間をしっかり書かないまま、なんだか再開。

200525_n2_suginami

休業要請施設に含まれたなら、休業せなあかんだろうて。

200605_n2_lunch

全面再開したのかと思いきや、ランチが14時からだそうです。

ちゃんとコンセプトを決めずに始めちゃうから、

迷走が止まらないというわけね。

 

自らのストロングポイントを確立せず、客層を読まず、

ロケーションいまいちの場所で模索を続ける函館飲食あるある。

 

店主の計画性のなさがどうしても透けて見えてしまうのね。

もはや一個人の定点観測のキャパをはっきり言って超えています。

きっとバリエーションをたくさん見落としていますよね?

 

このペースで営業許可更新まで粘れたら表彰状ものだと思います。

お店を出すなら人の集まりやすい場所で。

ロケーションがいまいちならうまく宣伝して、

内容とコンセプトで太い客をつかむ。

これジョーシキじゃないのなあ。

少なくともそこを目指す「姿勢」だけは見せたいところ。

---------------------------------------------------------

20/6/12更新記事:【シリーズ・函館飲食短命の理由】第一回=テーマ「店名」

20/6/13更新記事:【シリーズ・函館飲食短命の理由】第二回=テーマ「コンセプト」

20/6/14更新記事:【シリーズ・函館飲食短命の理由】第三回=テーマ「ロケーション」

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2020年6月15日 (月)

函館では成立しないのか?「マイクロ・ツーリズム」

※もやっとしっぱなしなので「未消化」だけど、一旦放ちます。

 

たしか5/24O.A.のNHK北海道ローカルで

星野リゾートの星野氏がコメントしておりました。

新型コロナでいくらインバウンドが減ったからって

冷静に考えると旅行・観光業の売り上げの2割程度。

まったく同じ内容を6/12O.A.の首都圏ローカル「ネタどり」でも

再コメント。

200615y_hoshino_on_nhk2

200615y_hoshino_on_nhk

かつて1割にも満たなかった外国からの旅行客たちが

2割も超えて3割に届くか!までの伸びを見せたから、業界は

舞い上がってしまったようです。函館にもそれが言える。

函館のインバウンド比率は全国平均より高いから。

当面、その回復は見込めないので、そもそもの8割に目を向けて

国内観光から振興して行きましょう。

という理屈。

とってもわかるんですが、これを北海道に当てはめようとすると無理があるんだよなあ。

当然、函館に当てはめようとしても無理がある。

どこが無理なのか。なぜ無理なのか。

またその答えを書くと、どんどん長くなるんだけど。

200610hachiman_zaka

函館で言うなら、エリア的に近隣とはセットで簡単にくくれないコト。

せいぜいくくれるのは大沼ぐらい。

洞爺湖や登別とは離れすぎててちょっとくくれない。

下関と門司、のようにはくくれない。

白老のウポポイあたりとくくれたらいいのにね。

北海道は広い。

「道民」というくくりからスケールダウンして

「道南」という地域でまとめられないかとも思うけど

人口分布的に函館一強であるがゆえ、

渡島檜山各町から見た函館は「都会」なのね。

東京や札幌を知らないと函館に都会の魅力があるように

カンチガイされる。

ここはふだんから「悲しい」と感じている部分。

特に渡島檜山の周辺住民ってば純粋に観光要素は求めない。

 

ブログ主は年に何度も国内を旅しているので、エリアを狭めたときの

「もう知ってる感」とその逆は痛いほどわかる。

観光客にその土地の風土を勝手に面白がってもらえるほうがラクチン。

わかるけどぉ。

190819_sapporoishikawatakuboku_20200615150601

190628takubokuatasahikawast

180123takuboku_atkushiro

↑誰かわかりますよね? 札幌、旭川、釧路。

小樽駅前にも歌碑があるはず。

 

函館市民&周辺民を見てるとその「もう知ってる」は

何を知ってる?と言いたい。

190513goshikisumotokaheegronin

↑↓彼らはなかなかできないことをしている。

200513oosu_info_takeda2

200324tamotokenzou

まあ歴史とかゆかりの人物ばかりの話ではないけどね。

 

函館にプチ札幌を求めるのは世間知らずな無理筋。

それよりも再発見すべきさまざまな魅力に函館はあふれているが、

多くの函館市民はそこには全然無関心。

裏返せば観光関係者も市民を相手にしていない。

見事な逆・相思相愛。

200601kankou_hotel_closed

200608fuji_atkousetsuen

200608korisu7

200607kibitaki4e

200416miharashikouenmap

まあ、ブログ主は「自然系」に強く惹かれるわけですが、

人それぞれで癒される何か、知って、体験して楽しい何かはいろいろ

あるでしょう、地元函館にも。

まあ、日々このブログを読んでいただけている方にはそこは伝わっていると

思うんですけどね。

200407_no1seigantoji

200407_no9nanendou

200407_no7okadera

函館山の三十三観音からだって窓は開く

 

このテーマはうまく書けないのがわかっていて書いているので、

結果的に支離滅裂を承知なんだけど、金ヅルとしての「観光客」に

自分たちがなってみたら何が見えてくるの?

 

とにかく函館の観光は

勝手に来てくれる人を相手にしているわけだから、

この新型コロナのご時世に座して死を待つのかなあと思ってます。

 

ま、函館市民限定で6月7月の平日は五稜郭タワー・函館山ロープウェーetc.半額&

3割引飲食クーポンぐらい配らないとマイクロ・ツーリズムはほど夢のまた夢。

観光振興に対する国の補助頼み?

世代に縛りをかけて函館クイズラリーをやるとか、なんかいいアイディアは

ないかね? はこだて検定とかくだらないことはやめて。

小中学生の夏休み自由研究のテーマを「函館」で縛って、そのコンテストに市民全体が

どうこう言えばお互い勉強になったりしませんかね?

ホンキで動きがあるならまじめに知恵を出しますよ。旅人だから(笑)。

 

とにかく観光に対してやる気のない函館にもやもやしているので

一回書いてみました。

ったくもって未消化だぁ。

 

そもそもこのブログは海外旅行に全然無関心

「マイクロ・ツーリズム」を扱ったブログなので

いま言わないでいつ言う。です。

 


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

4月に営業許可を受けた飲食店@函館~保健所公式データより

今回もですね。

リストが公開される以前にほぼほぼつかんでおりました。

リストを見て調査&追加したのは1か所だけ。

確かに新規開店の飲食店。4月は多いです。

ただ予告した通り、「駆け込み需要タイプ」はすでに記事にしましたので、

それ以外。

いちおう…いちおう(休業要請協力支援金30万)4/24のライン前、ライン後は線引きしておきましょう。

純新規店でいきなり自主休業したお店★はかなり怪しい、要経過観察、

とだけ言っておきますね。

それと路面店以外はスルーしてますのでビルの中の飲み屋さんはノーフォローです。

これはふだん通り。

では4/24以前を。

200423sakepublicyunokawa3

200504sugamihara5

200511tailored_coffee_miyamae

200427atorietmiyamae

200610kawasemi_kahsiwagi1

200427shinuchiminato3

200424andtsutaya1

200421aeondipperdan

200505ryuco5

200601maruminami_wakamatsu_new

200602begirama_matsukaze

200505karaokeikariya

200602begirama_matsukaze

200601yanashi_pan2

200605nenrin_chiyogadai

206010mamadecore_new_suehiro

4/25以後

200601bakumatsutei_matsukaze

え?駆け込み系を除外しても17もあんの?

こりゃ「函館飲食」=空気が読めない

が決定的だな。

魚長のパン屋さん以外に店名看板がぱっと見

見つからないお店がありませんかぁ?

何屋さんかわからないし、わかる気もおこらない的な(笑)。

 

5月はもっと「駆け込み」比率が高いと思うけど、

みんなコロナの前に開業することが決まってたんですかね。

とても計画的には思えないんですけどね。

賃貸契約の更新とかそういう問題???

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2020年6月14日 (日)

【令和二年・第四回タビ】長良川鉄道沿線→郡上八幡&美濃市

ほんと予土線(with四万十川)を乗ったのと同じ一連の旅での

長良川鉄道(with長良川)で、さすがに岐阜は負ける、というカンジでした。

とりあえず、無理矢理終点「北濃」までたどりついて、ただ戻るより、

今回は沿線の人気観光地?「郡上八幡」(ぐじょうはちまん)と「美濃市」に途中下車するほうを

選んだんですね。

200521nagaragawa_rw_rosenzu

ということで長良川鉄道は郡上八幡どまり。

とりあえず駅舎はいいカンジではあります。

200521gujou_hachiman_station

ただ駅前には何もないのでさっそくチャリを借ります。

駅にチャリがあるのが救い。

ただ時間は昼を回って腹ペコなので、食事処を探すと

最初に目に飛び込んできたのが

200521gujou_yoshinoya

よしのや~。

え?マジ?

ただこれまでの流れで各地で観光拒絶を肌で感じているので、

吉野家がいちばん手堅い。

お昼どき、けっこう地元の人がいました。

郡上八幡で目指すのはもちろんお城。

お城へ向かう前にマイル獲得を目論んで少しうろうろしますが、

これといってめぼしいものはなし。

200521gujou_odorinohi

夜を徹して踊り明かす「郡上踊り」で有名な郡上八幡ですが

新しい生活様式でことしはどうするんでしょ?

ま、水のきれいな街ではある。

200521gujou_sougisui

これは宗祇水(そうぎ・すい)という名水だそうです。

200521gujou_city00

200521gujou_hachiman_street2

200521gujou_yosidagawa

長良川の支流、吉田川。

さてお城。

こんな裏道から行くの? こんな急傾斜を行くの?

200521gujou_shortcut1

↓この画像だとこの後どう進んだか思い出せぬ。

200521gujou_shortcut2

というところから15分ほど登っていくと

200521gujou_hachiman_jou_closed0

もちろん天守は「閉城」。

ここまで凝るなよ、だ。

200521gujou_hachiman_jou00

わずかばかりの広場からはこれしか見えず。

200521gujou_hachiman_jou01

しょうがないのでぎりぎりの角度を工夫して見上げて見下ろしました。

200521gujou_hachiman_jou02

200521gujou_city_fromthetop

過去に見た郡上八幡城の画像イメージからは

絶対イケる角度があるんだけど…と思いながら、

せっかく上った急傾斜を降ります。

ちょっと帰りの列車まで時間があるなァと思いつつ、

はたと思いつきました。

上から見下ろした場所から見上げればいいんじゃん!

それがこの図。左上のいいとこに天守が見えるでしょ?

200521gujou_hachiman_jou2

ズームで寄り。

200521gujou_hachiman_jou1

もしかしたら苦労して天守まで上らなくてもいっしょだったかも(笑)。

 

まあ他の観光客がいないことはありませんでしたが、

街並みの古さも含め、2日前に訪れた城崎温泉のしょぼしょぼイメージと

かぶりました。

200521gujou_kajiyamachi

200521gujou_hachiman_street0

200521gujou_mise_openhours

雰囲気台無し。

再び「北濃」から折り返してきた(行きと同じ)502に乗って

美濃市へ。

200521minoshi_station

駅舎的にはちょっとこれは…なカンジ。

少し歩くと名鉄・旧美濃町線の車両保管スペースがあって、

なぜか「私鉄沿線」。

200521kyu_minomachisen_noguchigorou

ここはなんと野口五郎の出身地なのだそうです。

おっとそのエピソードが最初に来るかっての!(笑)。

200521kyu_minomachisen_sharyou2

200521kyu_minomachisen_sharyou

美濃は和紙で有名。東京2020の表彰状も美濃和紙で作るのだとか。

でも紙漉き体験を求める気はさらさらなく、

とにかく1時間しか散策時間がありません。

200521minoshi_street3

200521minoshi_street2

200521minoshi_street1

200521minoshi_udatsu1

200521minoshi_udatsu2

一応有名なのが「うだつが上がる街並」だそうなので、

うだつが上がっている様子を一生懸命カメラに収めます。

こういう時期なのでツバメがひゅんひゅん飛んでいて、まあまあツバメ天国。

そこでふと思い出しました。

「ツバメは日本中にいて函館にも来てるけど、西日本には北海道にはめったにやってこない

コシアカツバメという珍しいツバメが飛来する」

あれ?岐阜は西日本じゃないんだっけ?

そう思って駅までの帰り道、必死にツバメチェックをしていたら、

なんと商店街の途中の電線にコシアカツバメ発見。

200521koshiakatsubame1

200521koshiakatsubame3

200521koshiakatsubame4

マジ? 初めて出会いました。

もしかしたら「ツバメ」を知らん人がいるか。

ツバメはこうね。

200324tsubame1

200520tsubame1

顔もおなかもちゃうでしょ?

 

いやあこれだけで美濃市に途中下車しただけのことがある。

旅の終盤で1時間弱のフツウの街並散策で、初めての野鳥に出会うかね。

美濃市で途中下車しただけのことがある、というより、この日、長良川鉄道に

乗ってヨカッタ的な、終わりよければすべて良しなday-11なのでした。

コインロッカー閉鎖でむかついた件も、最後はどこへやら(笑)

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

【シリーズ・函館飲食短命の理由】第三回=テーマ「ロケーション」

で、いつもの前書きね

(要注意)

日本国民である以上、「事業に失敗する権利」は保証されているので

ここでブログ主がどう言おうと、法令は最低限遵守して自由に生きてください。

最初に。かつて函館市内で「電車通り」といえば、商業活動をしていくうえで

何の不利益もない一等地だったんですが、沿線の人口が減っていくにしたがって、

同じ電車通りでも「松風町・大門」「本町交差点」以外はかなり寂しくなってきました。

それに代わり、「国道5号線沿線」「産業道路沿い」などが手堅いロケーションになって久しい。

そうしたご時世に新たな飲食店をオープンするにあたり

なぜそこに!!!

というご新規店をブログ主が知る限りラインアップしてみまひょう。

けっこうあるんだな、これが。

戸倉町(2019-2019)

190607tokura20momolu

高丘町(2018-2019)

190529yakisobaken2

吉川町(2019-)

190809maruwocoffee

時任町(2019-)

200206azeantokitou1

湯浜町(2020-)

200127_3valleyyunohama

もう一丁、湯浜町(2019-)

200610wazaki_shouten_yunohama

湯川町3丁目(2020-)

200423sakepublicyunokawa3 

もう一丁、湯川町3丁目(2020-)

200401tsukiyonoyunokawa3

入口が奥で見えん。

石川町(2020-)

200424toyoshimaishikawa1822

千代台町(2019-)

200213mizuhochiyogadai22

同じく千代台町(2020-)

200605nenrin_chiyogadai

杉並町(2019-)

190718n2suginami

大縄町(2017-)

200609taku_an_oonawa

梁川町(2019-)

200609ajisenma_yanagawa

海岸町(2019-)

200609uminako_maruten_kaiganchou

新しいのはこっちのほう。

200609uminako_kaiganchou

船見町(2018-)

200610sipple_funami

東川町(2019-)

200414lupinussakae

鍛冶二丁目(2019-)

200523futahitogo_kaji

 

いやいや書きだしたらきりがないか。もうやめよう。

とりあえず町名を聞いて「あぁあのエリア」とイメージできる函館市民の

割合はどの程度?

 

周囲にライバル店がなく、すでに孤立して消える道を歩んだお店が

このなかにも複数あります。

メリットがあるとすればブログ主の巡回ルートから外れているがゆえに

閉店に気づかれない。ぐらいかもしれん。

 

※4月開店のお店でなかなか偏差値の高いお店をハッケン。単独記事が成立するかどうか悩み中。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2020年6月13日 (土)

【令和二年・第四回タビ】しっかりせいや!長良川鉄道

素敵なエピソードがあったり、がっかりなエピソードがあったり。

いろいろごちゃまぜなのが「ザ・旅」なわけです。

お気に入りの「姫路」でひと息ついたあとは、ラス1、2日は

消化試合というか、おまけというか。

まあそれも大事です。

東海道線(新幹線)で、東へ向かいます。

200521tic_himeji_nagoya

名古屋で在来線に乗換えて、東海方面で拠点にしている街、岐阜へ。

200521kiha85_hida

ワイドビューひだ、キハ85形。

 

いま明智光秀の大河ドラマで盛り上がっている岐阜を拠点に、

ラス前のday-11は珍しく私鉄の乗り鉄。

岐阜から高山本線に入ってさらに美濃太田まで進行します。

目的はもと国鉄・越美南線の「長良川鉄道」。

200521nagara503_atminooota

200521nagaragawa_rw_rosenzu

多分に六角精児氏の「呑み鉄本線・日本旅」(NHK-BS)に影響されている

わけですが、3月にせっかく旧・越美北線(九頭竜線)を完乗したので、

南線のほうも行ってみたくなりました。すでにJRではないわけですが。

まあローカル私鉄のひなびた感に期待してみました。

しかしながら、けっこうびっくり。

列車にトイレがない、ということは予備知識を持ってましたが、

乗車する前に

あら?こりゃダメだ!と失格の烙印を押される鉄道だとは!

いちおう乗車してからV字回復しかかりましたが、

乗車する前に「二度めはないな」と思わせる観光はけっこうイタイ。

まず最初に美濃太田駅のこれ(ロッカー使用中止)でがっかりし、

200521minokamo_coinlocker

200521minooota_locker2

発車まであと5分!というタイミングで

長良川鉄道のホームに降りて

200521nagaragawa_rw_madoguchi

200521nagaragawa_rw_bender

コロナの影響で間引き運転となり、姫路始発では

終点の「北濃」までたどりつけないことを全然割り引いても

ヤル気なし感の連打にはちょっと哀しくなりましたね。

200521nagaragawa_rw_1daypass

これが欲しいんだから窓口対応だと思いますけど?

200521ts_atgujouhachiman_tmp1

200521ts_atgujouhachiman_tmp2

こういう運休状態なのに

200521tt_ganaragawa_rw

通常ダイヤがノーガードで置きっぱ。

改装した車内がこれ、だけに余計。

200520nagara502a

まさに水戸岡鋭治チックなデザインでした。

(これでトイレがない…笑)

200521nagara502b

200521nagara503_side

車両的にはスペシャルな車両(502)を引き当てているのにね。

200521nagara502_atminooota2

ちなみにほかの車両は

304

200521nagara304_atminoshi

200521nagara304_atminooota

305

200521nagara305_atminoshi

306

200521nagara306_atminoshi

502がいいでしょ? ダサイラッピングより。

 

車窓は美濃太田から数えて13番め湯の洞温泉口あたりから

右に左に長良川の清流なのですが、今回のタビのday-2で

四万十川でこれをやってしまったので、気持ちは全然乗ってこず。

とりあえず橋が赤いパターンだけ厳選して2カット。

200521nagaragawa_st17_18_2

200521nagaragawa_st22_23

清流長良川っぽいんじゃないかな?

 

一部区間は通勤客が利用しているようですが、沿線の観光パワーも含めて

長良川鉄道、かなりのピーンチ!!!

が実感でした。

200521mino_oota_station

200521nw01_minoota

200521nw02_05

200521nw05_08

200521nw09_12

200521nw13_16

200521nw17_20

200521nw21_24

200521nw26_gujouhachiman

200521gujou_hachiman_station

長良川鉄道編のPART2は途中下車駅の郡上八幡、美濃市について書きます。

まあ、それはそれで行ってよかったけどね。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

【シリーズ・函館飲食短命の理由】第二回=テーマ「コンセプト」

まずはいつものこのヘッダーから。

(要注意)

日本国民である以上、「事業に失敗する権利」は保証されているので

ここでブログ主がどう言おうと、最低限法令だけは遵守して自由に生きてください。

 

わかりやすくて平凡なコンセプト

vs

難解で意味不明なコンセプト

どっちがベターでしょうか?

言い換えれば

ありきたりvs個性派

どっちもどっちだって?

ブログ主がここ1年で

その「個性」は理解できんわ、と直感したお店を5軒ほど紹介、しましょう。

191125aruteyanagawa

寿司・Yシャツ・お肉。

Yシャツって?

会社帰りに来てほしいから???

はじめは白シャツ着用の女性スタッフフェチを狙っているのかと?(爆)

200213aruteyanagawa

そして薄いカツがいま「来てる!」と言われて全然わかりません。

たぶんこれまだ貼ってあると思います。

薄いカツが旨い? ミラノ風カツレツ?

200529koushu_greco

200605koushuu_greco

シャンパンとおでん。大衆食堂だがランチ営業なし。

居酒屋でないと主張?

メイン看板=電飾、シャッター開けるより暖簾が先。

200309honchou419_20200613094001

2月オープンと言いつつ、保健所の許可は3/5で

この画像は3/9でした。

昼間なのに看板がぴかぴかしてるでしょ?

 

点心…ギョウザとシュウマイ以外に何が? 小籠包?

200312fushimilogo

200104fushimi_20200606043301

馬刺しの本場は熊本。肉寿司は牛肉。

ここでフツウわからなくなる。

いろいろと説明不足。

200523fushimi_honchou

並べた酒瓶は片づけました。でも伝わらないものは伝わらない。

肉寿司ざんまい。

 

ここも去年まで大阪系お好み屋さん。

ハコラクに紹介された直後に閉まりました。そして…

200122okinayahonchou4_20200605140201

藁焼きから連想するのはカツオと高知。

200609okinaya_honchou3

藁焼き&原始焼き? 火鉢居酒屋?

食材がま~~ったく見えません。

200609okinaya_nihonchu

お酒は東北メイン? 群馬や大阪や奈良の地酒もあるようですが。

日本酒ツウ向きという隠れタイトル?

 

で。ハコビバの最新店。5/21営業許可。

200601five_hakoviva

200601five_hakoviva2

「おみやげ&バー」…これは爆笑ですね。

函館駅隣接のこの時間帯。外を歩いている観光客より

ホテルのバーに対抗意識ですね。

でも、案内板はこのまんまだし。

200601hakoviba_no14

ここはメインの案内板が放置だから、なんというか。

4/14に発見した異色コラボ、「ほのか」の

200414hakoviva_honoka_tamayura

これはその後の飲食店志向の伏線だったとは!

お土産屋さんでせっかく3000円買っても、夕方5時まで

飲み屋開き待ちって不条理だな、と思ってたんだぁ。

もちろん販促効果不明。

 

どの店ももしかしたら「おや?」と立ち止まらせる効果を狙ったのかも

しれないっすね。でもその先は考えていない?

立ち止まったら最後、入店しますかね?

内容より奇抜さ重視としか思えない。

こうしたトリッキーで攻める系が最近目立つ気がします函館市内。

本日は珠玉の奇抜店ラインナップでお送りいたしました。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2020年6月12日 (金)

【令和二年・第四回タビ】未乗線ラストツー、残念な乗り鉄あるある・美祢線

200517map_yamaguchi_rw_mine

JR路線では「全区間未乗」の(西日本)最後の路線・美祢線

day-8、下関から鳥取に向かう途中で乗車しました。

※ほんとうはラスイチだと思ったらJR東海にもう一線「全区間未乗」が残ってました。

美祢線は山陽本線厚狭駅から山陰本線の通る長門市駅までの全12駅の区間。

下関発早朝5時36分。

200518atshimonoseki_am532

day-7にいろいろ乗り間違えたので出発時間がすっかり早まってしまいました。

で、あいにく天候はぐずつき気味。

まず始発駅の厚狭(あさ)で乗換え。

200518asa_station

200518atasa_620am

200518kiha120_forsenzaki0

200518kiha120_forsenzaki

厚狭では誰もおらん! 貸切!

しかも終盤は長門市へ向かう乗客が少しずつ乗ってきて、

注意散漫になったところ、

終点・長門市のひとつ手前の「板持」の駅名標を撮り損なって

しまいました。

あとひとつのところでミスるかあ?

でもそれがまた自分のタビらしい、ということで

しかたありません。

200518mine01_04

200518mine05_08

200518mine09_12

200517nagatoshi_station

美祢線…再乗車するニーズは今後はないだろうなあ。

まあ、途中路線は厚狭川と並行して進んでいて、まずまずの景観でした。

絶景まではちょっと足りずだったかも。

200518asa_gawa


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

【シリーズ・函館飲食短命の理由】第一回=テーマ「店名」

ようやく6月に入って、このテーマを進める気になりました。

聞くところによるとアフターコロナ、ウィズコロナ「函館飲食再生」的プロジェクトが

進行しているという噂を聞くのだけど、ぱっと見は「ダテパー特集」レベルのように

見えてしゃあない。ブログ主は偽善のニオイを感じるのだ。

ちゅうわけで、このシリーズが終わったら「テイクアウト問題」だよなあ。

 

(要注意)

日本国民である以上、「事業に失敗する権利」は保証されているので

ここでブログ主がどう言おうと、最低限法令は遵守して自由に生きてください。

 

これで前置きはいいかな?

この話題を出すたびに函館飲食のとあるベテランさんは

「店を開ければ努力しなくても客が来ると思ってるから安直だ」

と言います。

それ、聞き飽きました。

事業を起こすためにはまずはマーケティングが大事だと思うのですが、

ロケーションや事業内容ですかね。そして客層とのマッチング。

函館飲食にはそれが欠けています。

いかにも「何も考えずに」開業する飲食店が引きも切らず。

その結果、まあ2年は持たずに閉店。

ひどいのになると半年で閉店。

もっとひどいのになるとわかっていて「期間限定」などと逃げを打つ。

とりあえず「持続性」すら考慮にないのは函館飲食の特徴ね。

で、店名。

これをよく練らずに始める。

てか、ここもそうでしたね。魚長グループ。たぶん予想ではけっこう面白いオチが

あるんじゃないかな? あ、新しいパン屋さんの話ね。

200601yanashi_pan1

これじゃ店名わからないかも。

200525marukatsu_kashiwagi

またこの↓迷言店主のお店のように魚長を見習って

「仮」(函館海鮮市場 ベーカリー)で営業許可を得ておいて、正式な屋号を届け出ず放置なお店も多数。

営業許可をもらったからもういいだろう精神。

店名をだいじにしないクセはここから。

200428satouyunokawa3

そして。

そしてブログ主がつい笑ってしまうのは、店主の本名をまんま

お店につけてしまう発想。ひねりはないのかよ。

200608satou_n

それしか思いつかなかったのか、それがベストだと思ったのか。

それで失敗したら恥ずかしくない? 失敗しない前提?

そんなお店が2年もたず終わってもアンタ立ち直れるんか?

さらに覚悟があって始めているわりには営業内容がかなりXXXX。

(ひらがなで4文字…ヒント=赤塚不二夫…ふ、古い)

200104fushimi

200311honchou111abenohanabusa

右のお店。終わったほうじゃなく、もちろん新規開店のほうです。

200213mizuhochiyogadai22

げ、本名でした。小料理屋なら理解するけど、居酒屋だと

理解しない、的な?イメージ。

200127_3valleyyunohama

英語にすればいいのでしょうか。英語になってませんけどぉ。

200605obaraya_showa

まんま、です。

200430taya513_sakatsune

ここも。

200424toyoshimaishikawa1822

ここも。自宅兼店舗かな。

200602ponta_matsukaze

半濁点をつけてみました。的な。

まあまだ1年経ってないお店だけ集めたつもりです。

 

店種・業態・面積…いろいろ兼ね合いはあるんですけどね。

雑居ビルの中のスナック「ひろみ」なら、気にならないのだけど。

 

まあ、まるで本名とは思えないユニークさがあればその限りではないけど、

「なんにも考えてませーん!」が客に伝わらないと思ったら大間違い。

…というわけでシリーズ第一回は店名編で進めています。

 

本名パターンと並んで光るのはこういったタイプ。

函館駅前酒場

190322ekimaesakaba0

ビンボー酒場

190516honchou167binbou

お店の特色が伝わらない。

函館朝市海鮮

200104hakodatekaisen

函館でこれは平凡の極致でしょう。

レトロ酒房、旧名は居酒屋レトロ

200610retro_shubou_matsukaze

店主はこの3文字にこだわるのだが、古臭いと卑下してる?

どうレトロなのか、それが問題。

190131retro1530

カフェ居酒屋レトロ時代は入店して驚いたものです。

181102retro_shogayaki1

こんな生姜焼き定食が出てきました。味はまともなんです。

結局、メニューと接客がレトロ…これがブログ主の結論。

181102retro_menu_yoru

いったいこの1年半で店主は何を学んだのだろうか。

 

それに…

わかりやすい=ベタが行き過ぎると、没個性を通り過ぎて

陳腐になったりしませんかねえ?

 

それはそうと、そこまで行くと練り過ぎだべさ、な素敵なお店

一軒紹介して終わります。

200518nasebanasu_matsue

200518nasebanaru2

「なせばなる・かける」と読むそうで。

ちょっと凝り過ぎかなあ。ここの「牛肉そばつけ麺」絶品でした。

函館で言うと「めがみ」のヤキ牛麺に近いかな。

ロケーションはバツグンだけど、従業員が若くて練れてなかったのが

ザンネン。料理そのものは「旅メシ」記事で近々披露する予定。

函館ではめったにお目にかかりませんな、こーゆー工夫してんな系。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2020年6月11日 (木)

【令和二年・第四回タビ】コウノトリの郷・豊岡へ

日本海側のイイ話。

うーん。これかな。

昨日の記事と重複なのだけど、day-8は下関からずっと日本海側を進んで

鳥取で小休止。

でも雨が降っちゃって夕方すぐホテルに直行。

翌朝、始発で出たはいいものの、狙ってた絶景ポイントが濃霧。

200519amarube05

待っていたけど霧はすぐには晴れず。

その後、霧が晴れたら…

200519maruyama_gawa1

200519maruyama_gawa2

じゃーん。けっこうな絶景でしょ?

日本海に注ぐ円山川。けっこう川幅あります。

城崎の温泉街自体はしおしおだったわけですが、

第一の目的はそこじゃなく。

駅前で自転車を借りて向かったのはこんな場所でした。

200519kinosaki_hachigorou_toshima

探していたのはコウノトリ。

城崎温泉を含む豊岡市にはコウノトリがたくさんいるわけです。

一時国内で絶滅したコウノトリも中国から連れてきた個体を

念入りにケアして、育てて放鳥を繰り返し、

いまでは千葉だ福井だ徳島だと

日本全国を放浪するようになったそうです。

で、この場所はハチゴロウ戸島湿地と呼ばれるエリアで

2002年に大陸から飛来した野生コウノトリの「ハチゴロウ」が大好きだった場所とのこと。

「円山川下流域・周辺水田」として2012年にラムサール条約で認定されたエリアに含まれています。

その意味では道南「大沼」と同格ね。

行ったときは隣接地でいろいろ工事をやってて、こんな場所がラムサール…?

と思いつつぐるっと見て回りましたが、いい場所なれど結局コウノトリは見かけず。

※人口巣塔の位置を知りませんでした。

しかたないので県の保護施設・コウノトリの郷公園まで行けば、

飼育個体がおるじゃろう、といったん城崎温泉から豊岡までJRで進行して、

豊岡駅からタクシーで公園に向かいます。

200519kounotori_nosato_kouen_toyooka

ちょうどこの日からこの公園は営業再開。ジャストなタイミング!

200519kounotori_bunkakan

公園は県営。このコウノトリ文化館は市営。

 

着くなり「さあ保護スタッフの説明が始まりますよ~」と言うのであせらずについていくと

ほらあそこにと指さした人口巣塔に野生のコウノトリの親子がおるでないの!

200519kounotori_oyako_zu1

200519kounotori_oyako_zu2e

安直とは思いながら、スタッフの説明もそこそこにパシャパシャ。

雛は親に近い大きさになっていて、

きょう明日巣立つぐらいの勢いで羽をバタバタさせておりました。

横で親鳥がのんびり見守っております。

200519kounotori_oyako_zu4

200519kounotori_oyako_zu5

200519kounotori_oyako_zu6

200519kounotori_oyako_zu7

200519kounotori_oyako_zu8

すると巣塔の下には1羽の成鳥。

200519kounotori_zuad1

途中で飛び立ち優雅な飛翔を見せてくれました。

200519kounotori_zuadf4

200519kounotori_zuadf5

200519kounotori_zuadf7

200519kounotori_zuadf6

エリアの奥にもう1か所、人口巣塔があるというので目指していくと

その脇に民家の屋根に巣があって1羽のコウノトリが怒っています。

200519kounotori8

200519kounotori9u

あとで聞いたところによると、足環がなく大陸からやってきた個体だそうです。

繁殖がうまく行かずイラついているらしく、他のコウノトリが近くに来ると

嘴をカタカタ鳴らして威嚇。

200519fd_kounotori14

↑飼育個体はきわめておざなりに撮影(苦笑)

コウノトリの郷公園では(屋外の)「飼育エリア」の個体に毎日給餌があり、

それを知ってて過去に放鳥された野生個体もけっこう訪れるらしいです。

帰りがけにはコウノトリが5羽、6羽

上空をぐーるぐる回っているのにはびっくりしました。

タカ柱ならぬコウノトリ柱。

まあいるところにはいる。

200519exhib_kounotori_bunka

アジアのコウノトリはヨーロッパのコウノトリ(シュバシコウ)より

圧倒的に個体数は少ないようです。

 

現在豊岡盆地には50羽ほどの(放鳥した)野生個体がいて、

公園の飼育エリア・保護エリアにはその倍ほどの個体が待機しているとのことでした。

血統を把握して血が濃くならないように配慮して日本各地での放鳥個体を選んでいる

そうです。

そういえば去年、道南にもコウノトリが現れたようですね。

見つけることはかないませんでしたが、上磯イオンの近辺で目撃されたそうです。

昔は珍しくもない野鳥だったコウノトリ。

都市化が進み、水田が減る過程で一旦絶滅。

それが手をかけることで個体数が再び増えているのですから、

人間と自然との共生の概念を学ぶにはもってこいの題材です。

保護スタッフが言ってました。

「コウノトリが棲む郷・豊岡」じゃなく、

「コウノトリも棲む郷・豊岡」が大事なんだと。

果たして豊岡市民の心にどれだけコウノトリが深く棲みついているかは

知りませんが、日本全国こういう街が各所にあると素敵ですよね。

単なる観光資源に終わらせず、エコツーリズムの核になれば

いいのに、などと思った豊岡でした。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

【再開のロードマップ描けず】みなし閉店リスト@函館飲食(6/10時点)

ユー、いっそのこと、やめちゃいなヨ!

ぐずぐずしているとイラっとくるのは自分が短気だから?

モチベーションが下がっている「だけ」のお店には同情しません。

7月になったら開けます!なーんて

期限を切っているならまだしもね。

だらだらと来ている素敵な店頭を集めてみました。

まあこれも刻一刻変わるのであくまで6月10日時点ということで。

このなかからまあ3割は復活する気もしてる。

では忘れないうちに。

仮#を打っておきます。

第8回の閉店ハッケン録では#89まで、でしたね。

 

再開なったときには本番記事で#を調整しますわ。

#90

200406hakovivakaisen

昨年12月にオープンしたハコビバのなかで

いちばん営業日数の少ないお店。

#91

200529dining_en_honchou34

#92

200529nobuchan_chiyogadai

#93

200605garden_horikawa

#91~93はコロナ期間中ノーメッセージだったので

30万取りに行ってないのよね。もしかしたら「すでに系」かも

#94

190227tazawa

この店については別記事で書きましょう。

#95

200609orekaru_cafe_hondori1

ここも#94と似た系列なんじゃないかな。冬期休業のときもそう思った。

#96

200529miraizaka_watami

#97

200529torimero_watami

#98

200605yuuzushi_yanagichou

#99

200605sen_yanagawa

#100

200605oozaru_nakamichi

ここですよ、ここ! 無届チャンピオンが王座陥落?

#101

200610hakodate_food_port_closed

ひとくくりです。休業3か月め

#102

200610cassia_park_matsukaze_closed

すでに終わっていると思っていたら休業の紙が貼ってあり。

6/10に見たら、5/6まで休むぞとありました。

#103

200610chottoyotte_ikinayo_matsukaze

6/1まで休むそうです。

#104

200529kaiyoutei_honchou

国の休業要請のせいにして6月末まで休業。札幌のお店は

たしか人気店なのに…。

#105

200601ost_falcone_kaji

方向性を決めかねているそうです。

#106

200602ikatarou2_matsukaze

5/16まで休むそうです。

#107

200605karaoke_banban

カラオケ分野は再開が難しい? とも限らないはず。

#108

200610kc_hana_funami_motomachi

元町方面は配慮したほうがいいのかな。でも元に戻るのは半年ですまないし。

 

ブログ主的には6月中に#100にしたいだけだ(笑)。

と思ったら#108まで増えちった。

これでも6か所は動きがあって、除外になったんですよ。

それがなければ#114まで行っとった。

このほか移転系が2か所、それに伴う閉店が1か所あるので

こうした「再開不能」系以外に閉店案件は現時点で3。

もうね年間200ペースは堅い感じがするなあ。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2020年6月10日 (水)

【観光客の消えた函館】湯の川温泉…次の閉業ホテルは?

トリッキーにも6/10は午前午後でパターンを変えてみたんだが、

イマイチなリアクションですな。更新時間を繰り上げますか。

とにかくきょうは午前午後セットで。

 

記事タイトル…まあわれながらひどい書きよう。

でも旅人目線で見たなら、それなりの理由はあるわけで。

200604shinmatsu_yunokawa_kaitai

湯の川2丁目。温泉旅館「新松」解体中。

まあここまでくれば定点観測、経過観察は不要というもの。

いやあ50年とかそれ以上の老舗旅館ですが、

なぜか保健所の環境衛生への申請は2011年。

???

まあ潮時ということで、単にコロナのせいではないのだと思うのだけど。

この旅館は単なる前置きで紹介したいのは老舗のこのホテル。

前回

200422yunohamahotel1

200422yunohamahotel2

こう紹介しました。4/22撮の画像。

あれから40日以上経ちましたか。

200603yunohama_hotel

手抜きでしょう?

このホテルがらみで仕事をしていた外部業者は干からびて

すっからかん。

ただ、ここだけではなくて、

200601kankou_hotel_closed

200603imagine_resort_closed

なんていうのはましなほうで、

200603wakamatsu_closed

200603wakamatsu_yunokawa_closed

規模の小さい宿泊施設は必死感が漂うのだけど、

それなりの歴史があってそれなりの規模がこの無抵抗感。

これらのホテルが従業員に休業手当を払い続けているか

にわかに信じがたい。

6月1日午後4時すぎにこう掲示されていて、

200601bansou_closed_428pm

翌日以降こう掲示されている宿泊施設もなんか責任転嫁のニオイがしますね。

200606bansou_closed

でも似たような内容でも

200601hanabishi_yunokawa

200601hanabishi_closed_open

全然ニュアンスが違います。ブログ主は別にここを支持するつもりも

ないけれど、こうした細かい配慮がない宿泊施設のほうが多い。

そういうの、おもてなしに出ますわな。

「湯の川温泉」の宿泊施設の各経営は

必ずしも函館市民気質とは分離しているので、

函館のニンゲンがいいかげん、というわけじゃないとすると、

それはそれで問題かな。

でもよく考えてみましょう。

何も言い訳しない。何も語らない。そういう手法もありますよ。

そういう場合、突っ込みようは、ない。

 

まあ結束してコロナに立ち向かおう!というニュアンスは

まったく感じない「地元」ですな。

200605yunokawa_onsen_kumiai

ここもカタチだけなのかな?

200517higashihagi_station

200517hagi_ryokan_hotel

↑駅で休んでるアピールをしてどーすんだ?と。(5/17)

山陰本線・東萩駅で観光案内所にこんなチラシがあったので

「へ?」と思いましたけど、

少なくとも湯の川温泉もかなり「たいしたことない」。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

【令和二年・第四回タビ】もはや「温泉地」は格で語れない。湯の川温泉は大丈夫?

ちょうど旅ネタでリンクする記事ができたので、

昼夜でパターンをチェンジして、

旅ネタをAM更新に。地元ネタを夜更新にしてみました。

200519kinosaki_onsen_station

旅のday-8…山口県下関を出発して山陰線経由で

鳥取を目指しました。そして鳥取で一泊し、

day-9は兵庫県に入り、城崎温泉で途中下車。

城崎温泉は以前一度訪れたことがあり、外湯が充実している印象。

その代わり、一人旅に合うような手頃な宿泊施設は見当たりません。

今回もあわよくば下関の次泊をここで、と思ったりもしましたが

「一人旅では泊まれない温泉地」が結論。

体制がかなり古いです。

200519kinosaki_tb

城崎温泉では別の目的があったので駅前で自転車を借ります。

その別の目的はうまく達成されなかったのでついでに、

マジでついでに冷やかしで温泉街を散策。

城崎温泉は志賀直哉「城の崎にて」で有名な温泉地。

200519kinosaki_shimazakiouson

駅前に島崎藤村の碑があるあたりが「格」なわけですけど?

200519kinosaki_onsen_st1

200519kinosaki_onsen_st2

200519kinosaki_onsen_st3

雰囲気は…なかなかのもんでしょ、温泉街。

あくまで雰囲気は。

自慢の外湯は駅から近い順に

200519kinosaki_satonoyu

さとの湯(駅前)

200519kinosaki_jizouyu

地蔵湯(最初の交差点)

200519kinosaki_yanagiyu

柳湯

200519kinosaki_ichinoyu

一の湯(橋を渡ったとこ)

200519kinosaki_goshonoyu

御所の湯(コロナ無関係に休業中)

200519kinosaki_kounoyu

鴻の湯(右手奥)

200519kinosaki_mandarayu

まんだら湯(左手奥)

200519ichinoyu_kinosaki

4つめの一の湯で見つけたのがこの看板。

外湯はほとんど開いてないんですけど、開いていても

このありさま。

いいですよ、北海道民は拒絶されても。

ただ兵庫県民ですら拒絶しているこの姿勢。

それこそ再開へのロードマップいまだ見えずの5/19でした。

 

ほどなく関西での緊急事態宣言は解除されるわけですが、

何の準備もされてない、そういう印象がありました。

「マイクロ・ツーリズム」が通用しない根拠として、

県内住民が魅力を感じない温泉地でも、

外国人なら喜ぶので、調子に乗ってる。

という状況があげられます。

温泉街の喫茶店も雰囲気があると言えば聞こえはいい。

200519kinosaki_scorpio

ただ終わってる店も廃墟化してないのは努力があるのでしょうか。

200519kinosaki_kissa_flower

でも駅前の和食屋、休みでしたがいただけない。

200519kinosaki_hibiki1

 200519kinosaki_hibiki2

居酒屋でも「おすすめ」に枝豆がのっているようではアウトだべ。

 

蟹の時期だけ緩く賑わっている日本海側の経済の回し方が

よくわかるわ。関西方面の蟹の好きな人ごめんね。

 

日本各地にある、こうした古式ゆかしい温泉地は再浮上を

望めないことを現地で知る旅でした。

とにかく蟹でしか浮上しない日本海側。キビシー。

 

「コロナに負けないぞ!」の気概が伝わってこないさみしさを

ここでも感じた次第です。

いっぽうトコロ変わって函館は湯の川温泉。

「都道府県をまたぐ移動が緩和されたら再開します」的姿勢の

ホテルがズラリ?

200603wakamatsu_yunokawa_closed

200603imagine_resort_closed

いや、違う気がするな。

 

函館市民や道内客なんか相手にしていない。

北海道を道南を簡単に珍しがってくれる客がイイ。

そうした甘えが垣間見えました。

お先真っ暗?


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2020年6月 9日 (火)

【令和二年・第四回タビ】宇部線・小野田線残り&ぶったまげのひどい駅前

今回のタビ、山口県乗り鉄で「小野田線」を乗りました。

小野田線は山陽線も通っている小野田駅から居能(いのう)駅までの短い路線。

総延長11.6キロ。

いちおう説明はしますがこの記事は乗り鉄そのものを語ろうという意図は

ありません。

ちょっとしたびっくりネタ。なぜ?どうして?ネタなので。

とりあえず進めます。

200517yamaguchi_jr_rosenzu_

前回19年5月のタビでは支線の「長門本山」まで行きたかったので、

新山口から宇部線経由で宇部新川、居能まで乗って、そこから

小野田線を雀田まで進み、長門本山で折り返して、

同じルートをまた新山口まで戻ったわけです。(黄色の矢印)

よって宇部線の宇部~居能、小野田線の雀田~小野田が乗り残し。

というわけで今回のタビで

宇部・小野田という山陽線で一駅しかない区間を

宇部線・小野田線経由で乗りつぶしました。(青矢印ルート)

列車の運行は

(1)宇部発・宇部線・新山口行を居能で下車
(2)宇部新川発・小野田線・小野田行に居能から乗車

これは基本パターン。

で。

day-5で乗ったときに天気が悪く

車内から撮った駅標が濡れた窓ガラスでぐちゃぐちゃだったので、

例によってday-7の県内乗り鉄日に乗り直したわけですが、2回めは

乗換時間があったのでまず出発点の宇部駅にこうして降りてみました。

200517ube_station

山口県宇部市は人口17万。山口県第三の都市。

200517ube_city_summary

確かに「宇部新川」のほうが中心街に近いようなんですが、

通称「西宇部」とも言われるこの宇部駅の駅前が凄かった。

伊予大洲の駅前も凄かったけど、ここは凄かった。

200517ube_1st_cross

駅から南に200mほど進んで最初の交差点が県道215号。

この交差点まで行って、ビビって駅まで戻った次第。

200517ube_haikyo1_3

右に左に。です。やっているお店がないどころじゃあない。

200517ube_vacant1_2

この唐揚げ屋さんもつぶれてました。まさに「空」揚げ屋さん。

この駅前では商売は成立、してません。

人口17万はかなり立派な規模なんですが。

函館の五稜郭駅前も桔梗駅前も圧倒的に勝ってます(笑)

 

街のできかた、駅のできかた、それぞれの土地には事情があって、

重ねてきた歴史があると思いますが、これってどんどん拍車がかかったせいなんでしょうね。

コンビニも何もないというより、

何も探さないほうがいい、そういうメッセージを受け取りました。

 

day-7では素直に居能で乗り換えず、前回も降りた「宇部新川」まで行ってみました。

200515ubesen00_03

200517ubeshinkawa_staton

宇部市の中心に近い宇部新川駅にはこんなポスターが貼ってありましたが、

200517ube_poster

いわゆる駅前のソバ屋で

200517maruyoshi_ubeshinkawa

「肉玉うどん、できます?」と店のおばちゃんに聞いたら

なんか下を向いてごそごそしているばかりで1分待っても

「できる」も「できない」も「ちょっと待って」も返ってこないので

あきらめてコンビニおにぎりで小腹を満たしましたとさ。

 

こういうのもまた「山口県のダメなとこ」なのでしょう。

総理大臣を何人も輩出して、インフラ系はそれなりに整備されているのでしょうが、

住みやすさ、幸福感が足りないのでは?

そういう感じです。

小野田線・乗り鉄2回めのほうは順調に進み、小野田まで

乗りつぶすことができました。

200517onoda02_05

200517onoda06_09

セメントの積出港として発展してきた宇部・山陽小野田、両市の歴史

を振り返ると令和時代を乗り切るのはなかなか厳しそう。

 

本州の西のはずれで見てはいけないものを見てしまったday-7だったのでした。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

【新型コロナ第二波に備え】免疫力アップ!スタミナアップ!知内ニラ食べまくり!

小ネタ、小ネタ。間違いなく小ネタ。

いやあ、久しぶりのマイブームシリーズ。

閉店シリーズばかりだと自分でも飽きます。

さてと。

で、大体高い確率で冷蔵庫に入っている「知内ニラ(北の華)」。

今回は…ブログ主的に新発見?マイブームの予感なので

マイブーム予感編で。

200602niku_nira

見た目はただの肉ニラ炒め。

最近ずっとXO醤(ユウキ)を隠し味に使っていて

そのせいで?気づいたんです。

XO醤の存在を気づかせてくれたのは「餃子の王将」ですけどね。

たしか極王焼きそば。

200603xo_jan_youki

こういうのスタ丼のアタマじゃん?

外で食べるスタ丼めっちゃ旨い。

知らん?

残念。

これ「たれ」とか効かせて生タマゴor温タマをトッピングしたら

立派なスタ丼のアタマになるやんけ!

なぜ今まで気づかなかった! アホじゃ。

190212tare_kamikita

知ってますよね「たれ」。青森まで行かなくても市内で十分売ってる「スタミナ源・たれ」。

あの。

アタマにこだわっているのは、ブログ主は夕メシ、白米抜きなんで。

缶チューハイ1本と白米の等価交換(笑)。

というわけで

常に冷蔵庫の中の豚バラの在庫を気にしてるブログ主なのでした。

たまにはこういうネタもいいんでない?

次回は生卵もオンしてちゃんとした「スタ丼のアタマ」にして画像を残そうっと。

外食ばかりが能じゃないぜよ(龍馬か?)。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2020年6月 8日 (月)

【嗚呼絶景!】見るだけ世界遺産を肴に豪華?ディナー…令和二年・第四回タビ

【日常】は振れ幅が小さくどうなるか高い精度で読める。

【非日常】は振れ幅が大きく期待以上のこともあれば、

大スカのこともある。それが楽しい。

 

【非日常】であるところの「タビ」は

行ってがっかり vs 行ってサイコーのせめぎ合い。

サイコー! に油断すると直後にドツボが待っていたり。

ブログ主的には

・レンタサイクルで転倒
・交通系ICカードを何度もなくす
・コインロッカーの鍵を落とす
・予定していた列車に乗り損なう等々

あまりに頻繁なので非日常も「日常化」しました(笑)。

旅のあるある化。

そんな中でのこんな偶然。

200520himeji_jou_lightup12f

新型コロナの影響で5月、各地のお城は入城停止。

まあお金を払って天守から見下ろしたところで、

絶景レベルもその街による、わけですけどね。

それよりお城はまず見上げなくちゃ。

ところが。

姫路城です。

2019年5月に完全攻略を試みたので、もういいか、

なんですけどね。

安いのでよく利用しているこのホテル。

前回12月は三重県内で夕食のあと、午後10時過ぎ到着で

翌日午前4時台出発だったため、余裕もなにもありませんでしたが、

今回は…これです。

200519himeji_daiwary_twin

高層階12階の(ツインの)広い部屋を用意してもらい…

姫路城を肴にデリ飯です。

200520dinner_gozen

メインはカニグラタンコロッケ、かな。海老ギョーザ、イカの磯部揚げ、

牛蒡の甘辛、チキンとブロッコリー明太サラダ。チューハイ含め全部で約1200円。

 

姫路はデリ飯どころが充実しているので

もうね、街にはまず出ませんなぁ。

ライトアップがこう見えるということは

朝日に照らされる姫路城、夕暮れどきの姫路城もばっちりです。

200520himeji_jou_morning12f

200520himeji_jou_twilight12f

それでいて2泊で今回は特別料金?で6800円。

シンジラレナーイ。2泊で。

このクオリティなら1泊8000円で全然ナットクですよー。

世界遺産を肴に豪華?ディナー。

そういうこともある、んだな。リピートの成果。

そういえば世界遺産でも現存天守でもありませんが、

福山城もホテルからこう見えました。部屋じゃなくてたしかエレベータ前。

200515fukuyamajou_fromrich

チョー駅近のお城ですけどね。

たぶん…「部屋の方角が合う確率」=50%×

「より高層階である確率」=60-80%なので

何回か泊まるといいことがあるんでしょうねえ。

ときには部屋のカーテンをあけて外を見ましょう(笑)

っていつも夜暗くなってからの到着ですけどねー。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

【宮前町・紅龍】いまだカブリなし。6月は日替わりのチーズメンチカツ

いつもお世話様です。

この日は日替わり(650円)の最後のひと皿にありつくことができました。

チーズメンチカツ、です。

200601kouryuu

そっかあ、フライにはソースだけど、

買ってきたメンチやコロッケにチーズをかけて焼くというアイディアは

あるよなあ。

ちょこっとケチャップを数滴たらしたりなんかして。

月イチペースがそろそろ2年ちゅう感じだけど、

毎回違うメニューを食べ続けてます。

まだかぶらん。

次回は…もう決めてあるけど、日替わりに間に合えば

そっちで1回稼ぐかも(笑)

 


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

2020年6月 7日 (日)

【令和二年・第四回タビ】四万十川とずっといっしょ。予土線の旅。

さて四国編もそろそろ中締め。

四国内の未乗路線は徳島本線だけだったわけですが、完乗しておきたい路線として

難易度が高かったのが予土線です。

200513_jr_shikoku_rosenzu_11

(左下Bの部分が予土線)

とても面白い路線ですが四国西部の輸送密度の薄いところを走っているので、

ダイヤ的な難易度は高いんですわ。

真ん中らへんの「江川崎」の時刻表。

200512ts_ekawasaki

運行は上下あわせて13本。

 

とりあえず窪川から北宇和島までが予土線。

窪川から宿毛は第三セクターの土佐くろしお鉄道なので、正確には窪川の西隣の

「若井」からが正式な予土線です。

まずは先に駅名標記録から。

200512kubokawa_station

200512dosan2_26kubokawa

200512yod27_31

200512yod31_34

200512yod35_38

200512yod39_42

200512yod43_46

200512yod47_uwajima

200512uwajima_station

2001年は窪川~江川崎を乗ってそこから下流へ中村までチャリで並走したので、

江川崎~北宇和島が未乗区間となります。

この路線は四万十川の中流域と並行して走っているので、この延々蛇行して太平洋にそそぐ

いわゆる「最後の清流」と長く付き合うことができます。

もうね、窪川~江川崎の間に四万十川を渡る鉄橋が7つもあるんですよ。

まあ車窓としてこれを撮らずにはいられませんね。

おかげさまで窪川から車内は自分のほかは乗客1名。

その方が土佐昭和あたりで下車されたので車両は貸切、肝心な鉄橋密集エリアは

両サイド撮り放題。でしたね。

さあシマント、右から来るか左から来るか。行ってみましょう。

200512yod28_iejigawa

200512shimant_28_29a

200512yod29_utsuigawa

200512shimant_29_30a

200512shimant_29_30b

200512yod30_tosataishou

200512shimant_30_31right

200512shimant_30_31left

200512shimant_30_31right2

200512shimant_30_31left2

200512yod31_tosashouwa

200512yod32_tookawa

 200512shimant_32_33left

200512shimant_32_33left2cnk

200512yod33_hage

200512shimant_33_34left_cnk

200512yod34_ekawasaki

流れが緩やかな川なので一見、どっちに流れてる?てなもんです。

江川崎で四万十本流と分かれて、あとは四国の秘境へと列車は進みます。

松野町は昔々ロックバンド・ハウンドドッグが

どこでもライブしちゃる!でこの町で野外イベントを行い、

東京からこれだけ遠い場所もなかなかない!と評判になった町と記憶してます。

松山空港・高知空港から3時間でも着かないという…。

まあ、予土線ののんびり感はザ・ローカル線という感じでしたね。

今回は予土線のおもに車窓編。車両編をまとめるときにもう一回面白いヤツ、

出しますわ。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

【一瞬の印象で勝負してみる?】商売で大事なのはセンスと何?@マスク相場

アベノマスクもようやく着いたことだし。

きょうはこんな感じで。

200603abenomask

まあずっとやりたいと思っていた企画は

「飲食店はぱっと見で見抜ける」なんですけど。

何がどう見抜けるかってハナシ。

自分にとって価値あるお店かどうか。

このね、

「自分にとって価値ある」という部分にどうやって

普遍性を持たせるか、

そこがね、難しい企画です。

というわけで、そこに向けてのチャレンジ、

ここから入ってみます。

まず本ブログで紹介済。

四国は愛媛県で買ったマスク。

15枚930円・税別。

200515mask_kasuriya

えっと日付は5/14だったか。

続いてこれは

兵庫県加古川市で見つけました。

200520mask50_1900

日付は…5/20でした。いきなり交差点のカドで売っていて

めっちゃアヤシイという話をしたと思います。

それでも15枚930円を高かったかな、と思っていたブログ主。

で、これだ。市内某所。6月1日。

200601crea_hitomi_mask

50枚3000円。

なら1枚60円。はぁん? いまごろ?

だって、同じ日にコープさっぽろで

こうでした。

200601mask_coop30_42p7

30枚で1408円。1枚あたり約47円。

つい数日前のニュースだと富山県で自治体が交換券を発行して

50枚2200円でマスク配布しょうとしたら、

在庫に余裕ができちゃって、交換券不要にしました、との事。

これが函館なんだろうな。

まさに函館なんだろうな。

と思うわけです。

そりゃ買う人は買う。

それが多いか少ないか。採算ベースに乗るか乗らないか。

生協の30枚1408円マスク、ブログ主は買いました。

でも飛ぶように売れている感じは全然ありませんでしたね。

もうマスクはお腹いっぱい。

でも、1枚47円でも高いんかな? そう思いました。

とある通販では1枚20円を切るという情報もあります。

それより「新しい生活様式」では、

もっと質の良い布製のデザインフルなマスクを何百円で買うのがトレンドとか、

専門のマスクショップが日本でも流行るとか。

どこかの誰かが○○知事モデルとか言って売り出すとか(嘘)

200601crea_hitomi_mask

昔ここはコンビニだったんですが、この場所でローソンが成立せず。

だったらこういうブランド品屋さんも無理だろうとは思うのですが、

こういうタイプのショップは太い客が数人いれば「あり」なんですよ。

面白いなあ函館。

飲食店の例ではありませんが、

これをタピオカだのなんだのの新ジャンルに置き換えても

応用が効くんじゃないでしょうか。

ちなみに。

200514dogo_kasuriya

ちなみに15枚930円を売ってた道後温泉のこのお店は

10枚、30枚、50枚、100枚などいろんな枚数で売ってました。

当然、まとめて買えば安くなる?と思ったら、そんなに安くならないので

ブログ主は15枚を買ったんですよ。

いやあ、箱売りじゃなく包装だけでも手間暇かかってんなあ。

そういう印象でしたね。

ハイ、工夫のない商売バンザイという話でした。

もしかして「C」では「委託」販売かな?マスク。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2020年6月 6日 (土)

【令和二年・第四回タビ】賞賛!内子町の勇気@内子座

まあ仕方ないといえば仕方ないわけですが、

時期が時期だけに各地で観光客を怖がる傾向が見られましたね。

公的な施設は軒並み閉鎖。

まあ、感染者の少ないエリアを選んでの行程だけに

「少なくてもよけいに怖がる」という印象も持ちました。

当然可能性は低くてもゼロ、ではない。

まあそんなスタンスは折りこみ済だし、

あまり入場料を払いたくない性質なので、全然気にしない。

お城? ベストビューポイントから無料で天守を眺めれば

それでOKでしょ? てなもん。

まあ中に入ったら入ったで見える景色もあるし、背負った歴史の重みも

実感できますけどね。

そんな流れの中で

「え?やってるよ!」と感激したのはココ。

愛媛は内子(うちこ)町の内子座。

200513uchikoza_gaikan1

内子町に内子座あり!

200513uchikoza_gaikan2

200513uchikoza_gaku

という芝居小屋で歌舞伎の大御所も数々訪れている名所。

それがたった400円の見学料で完全貸切!!!

これは感激です。

200513uchikoza_fee

必死になって余すところなく証拠写真撮りましたよ。

200513uchikoza_1f_center

1階中央から舞台。

200513uchikoza_2f_oomukou

2階(大向こう)から舞台。

200513uchikoza_sajiki_east

東桟敷。

200513uchikoza_sajiki_west

西桟敷。

200513uchikoza_mawaributai

200513uchikoza_stage2

回り舞台。

200513uchikoza_stage1

200513uchikoza_stage3

舞台から客席。

 

奈落へ。

200513uchikoza_naraku0

200513uchikoza_naraku1

200513uchikoza_naraku2

こっから回り舞台を回すんだな。

 

資料室パートの大御所サイン(故人含む)がずらり並ぶエリアのみ

撮影NGなので遠慮しましたが、外国人でもわかるようにこと細かく

QRコード&wifiが完備していて、これはスバラシイ!

200513uchikoza_gimmic

かくも自治体のスタンスで街の印象が変わるもんですかね!

大洲市の直後だっただけに対照的。

ただ重要だな、と思ったのは

「ぜひご自由にお使いください」とアルコール消毒を勧めるところ。

「手指を消毒してからご入場ください」ではけっしてない。

このわずかなニュアンスの違い、素敵です。

まあ木造の芝居小屋だもんで、結果的にベタベタと木のぬくもりを実感することに

なりましたが、この時点で観光施設を開けている内子町の決断はもっと評価されるべき、

でしょう。

200513uchikoza_mukai

ちなみに建物の向きが路地から90度ついていて、劇場向かいのお家がこんななんで、

向かいのお宅が観光客に対する理解がないと内子町もこうはいかないでしょう。

ホント芝居小屋など格別キョーミはないし、それがなければ下車する駅でも

ないんですが、「これしかない」ゆえの覚悟をひしと感じた1時間ちょっとの滞在でしたね。

機会があったら皆さんもぜひ立ち寄ってみるよろし、です。内子座。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

【初夏6月・観光壊滅の函館】さて、どの部分をどう嘆く~6/1の街歩きより

とりあえず、某ホテルからのメッセージ。

この1枚を最初に出しておいて…

200601kankou_hotel_closed

4月半ば以来、まあ函館山方面に足を向けなくなったので、

西部地区はとんとご無沙汰。

駅前にすら行く回数が減っている。

…ので、天気がヨカッタ6/1は弁天くんだりまで足を延ばした。

でもってちゃんとがっかりして帰ってきました。

200601calpe_benten23_5

景観形成指定建築物のNo.51が予約制の和食店?になっておりました。

かねてから外観を手入れしてあるよなあ、と思っていたんで

「あ、そう」てなもんだけど、カッコつけて店名看板もなく。

200601calpe_benten3ab

ベイエリアの中心を金森赤レンガ、西波止場と考えれば、

電停3つぶん西、ほぼドック近辺なのでかなりのハズレ。

そんな場所で完全予約制の和食店。まあありえんな。

200601imai_ke_benten

行ったついでに近隣もざっと見渡してきましたが、

ご近所はこの壊滅店(景観形成指定建築物No.22)と、

細々やってるカフェ(同No.23)があるのみ。

古民家リノベは簡単じゃない。

200601romaroma_benten

赤レンガ近辺ですら人出は皆無なので押して知るべし。

その途中の(景観形成指定建築物No.34)関連のここも、

200601kakizaki

ランチメニューが消えていました。

まあ、無理だよね、あの内容では。

 

で、旅人感覚を鈍らせないために

最近スポンサーが更新された市電8007を相馬の前で激写。

200601hst807_atsoma1

200601hst807_atsoma2

200601hst807_atsoma3

200601hst807_atsoma4

白い乗用車がジャマだなあ。

さらにこの流れで驚いたのはここだ。

200601uocho_kaisennichiba1

人が多い。地元民でしょ?

直感的にB属性だなあと思うわけ。

200601uocho_kaisennichiba0

いかいか亭にはよい思い出がないので、ハナからスルーなんだが、

200601yanashi_pan2

200601yanashi_pan1

ここが良さげに見えるようでは函館民も末期症状。

観光客はいいのヨ。

なんか単に新しいパン屋に食いつく系の発想が蔓延してない?最近。

まあブログ主的には真剣にベーカリー評価をする意志はないんだが。

系列のこの閉店がここに結びついたのよね。

180926royalbakery_ootemachi

まあ本町のここも閉まったし。

180820hakomart

200508hakomartclosed_20200603092001

で。落ちは魚長も放置体質。これを言いたい。

6/1なんで直前で保健所に寄って、このベーカリーの営業許可を確認したら

4/21だというのね。

名称は海鮮市場ベーカリー。店名未定で仮称の登録をして放置中。

保健所の主査さんは「魚長に連絡しておく」とのこと。

正式店名(屋号)が決まっても、一度営業許可をもらったらそのまま。

まあね、函館は五島軒やラッキーピエロなど市内大手が

他社をけん引するようなシャープな経営をしていないから、

末端の個人経営者にも甘えが出るんだと、ブログ主は思うんだよね。

200601matsumoto_toyokawa

開港通りを挟んで向かいの(松風町から移転した)天ぷら屋

(保健所許可20/03/26)はこの洋風な外観。

そしてランチタイムに客ゼロ。…だなあと思って視線を送っていたら

店主にガン見されました。新型コロナの真っ最中に

松風町から引っ越してより観光客相手のビジネスへシフトしてのこの6月よね。

そして

200601ramen_tsuge_closed

200601ramen_tsuge

このラーメン屋さんは閉まったまま。

観光客が来る頃に店を開ける姿勢では【コロナダメージ】がどれだけ拡大するか

想像がつかない函館でした。

さあ、こういう系話題に対して、市民は無関心とブログ主は読むけど、

どうかな?どうかな?

次回はマイクロツーリズムとやらを語りたい。一週間後?

最近ネタが立て込んでおる。うれしいことに。

北海道では難しいんだけど、やってできないことはないわな。

属性を判定しながらなら、企画の立てようはあるんじゃない?

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2020年6月 5日 (金)

【令和二年・第四回タビ】お城の見える風景…四国編

皆さんの関心がない乗り鉄系をどう料理するか悩んでおりますが、

何はともあれ、結果的に今回の旅は絶景タイプの旅になったんだなあ、と

振り返っております。

絶景の要素も数あるわけですが、できるだけ位置を稼がずに(体力を消費せずに)

地元・函館では見かけない、まずまず、なかなかの風景をゲットするということで

知恵を絞っていくと…キーワードは「車窓」だったりするんですね。

なので今後の絶景系のエピソードは「車窓」多めかなあ。

さてきょうのところはお城のお話。

今回出てくるお城は車窓じゃないのだけど、四国編じゃないところで、

そのうち車窓も出てきますよ。

で、武田斐三郎センセイの出身地・大洲については

2回も紹介したので、四国の他の街のお城の話。

(1)宇和島城

200512uwajima_jou_tobi

現存十二天守のひとつで2015年に訪問してます。

今回は1時間ぐらいしか空きがなかったので下から見上げました。

ザンネン改修中。それにしても宇和島城には鳶が似合うねえ。いつも写り込む。

まあ、そんなとこ。

(2)松山城

ここはお城へ行くロープウェー・リフトが運行休止中。

歩いて上るのはマニアックすぎるので、下からチラ見。

どうも東堀端からのこのアングルがベストらしい。

200514iyotetsu_and_castle

俳句の街、松山なのでこれで一句。

湯のまちへ 緋色の鉄車 白い雲

一句詠んで、この伊予鉄の行先を見たら、「松山市駅」でした。確率2分の1、はずしました。

うーん松山の街、またの機会で掘り下げますか。

情緒のある街でしたよ。ま、路面電車の走る街は好きだから。

城山公園からはここまでしかお城は見えないみたい。

天守正面はやっぱり上まで上る必要がありそう。

200514matsuyama_jou_ninomaru

手前が二ノ丸。

(3)西条城(城址)

ここは…お堀だけ。本丸には西条高校がありました。

200513saijou_joushi

城址だと絶景感が盛り上がりません、ね。

(4)今治城

逆によかったのは今治城。

200514imabari_jou3

ここも時間的余裕がなく、行きはタクシーで帰り徒歩。

この日は来島海峡大橋を優先したのでけっこうタイトでした。

でも結局帰り歩いたら、福山行きの乗りたかったバスに乗り遅れました。ガックシ。

200514toudou_takatora_zou

築城主・藤堂高虎が平服で馬に乗っている、がポイント。

200514imabari_jou1

天守入口。営業、してました。まあ裏口。

200514imabari_jou2

200514imabari_jou4

ここからさらに引くと水城らしい広い濠が写せます。

天守ありの水城としては国内随一の眺めではないでしょうかね。

復原天守ではあるものの、全体の構成が優れているので素敵に見えます。

今回の四国のお城5か所の中で、大洲城と競うベストビューではなかった、かな?今治。

 

時間の関係で高知城と丸亀城は立ち寄りませんでしたが、四国はけっこういいお城がありますよね。

お城編パート2はまた第四回タビ後編で。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

【2020第八弾!】閉店ハッケン録@函館(令和2年5月版その2)…いやあ止まらない

6月に入ったばかりというのに、すでに第8弾。

そんなに急がなくても? とも思うんですが、あまりためたくはないんだな。

実感としてまだまだ!という感触があるので、10件たまったらすぐ放出。そういった姿勢です。

というつもりでしたが、あっとう間の14件。

前回から2週間しか経ってない。ここ強調。

見ていると、要観察店のまま、閉店確定店にどんどん追い越されていく店がありますね。

ま、じっくり観察させていただきますわ。

ということで通し番号は#76から、でしたね。

すでにブログ既報の3店(2店・1施設)から。

#76

ブルスタ・テラス美原店(中道2丁目)

08/02/20保健所許可

200529blusta_terrace_nakamichi

#77

北々亭 函館店(本通1丁目)

99/11/18保健所許可

200529hokuhokutei_closed

#78

五稜郭ガーデン(本町)

18/12/11保健所許可で

運営会社の(株)まちづくり五稜郭が直営していた、

「BAR25」「棒二(旧・五稜郭寿司楽仁右衛門)」「OLD MAN」の3件が直近の開業物件でした。

200525g_garden

#79

まろみ屋(若松町)

94/01/10保健所許可

180914maromiya_wakamatsu 

2018年の画像なのに未使用だった!

#80

函館おにぎり らいぼう(美原1丁目)

19/02/06保健所許可

200601raibou_mdonki_closed

#81

えきすかふぇ(美原1丁目)

92/04/30保健所許可

200601ekis_cafe_mdonki1

200601ekis_cafe_closed

#82

チャンダニキッチン(美原1丁目)

19/11/29保健所許可

200601chandani_kitchen_mdonki_closed

メガドンキ地下1階も大改装? そもそも期間限定?

微妙な放置。

#83

函館駅前酒場(松風町)

18/09/25保健所許可

190302ekimaesakaba_matsukaze

#84

つるかめショップ函館店(末広町)

19/12/19保健所許可

200601tsurukame_shop_jujigai

見事なヤル気なし系。アフターコロナでも変化ナシ。

#85

KAMOME(末広町)

19/11/13保健所許可

200407kamomejuujigai00

こちらも見事なヤル気なし系。アフターコロナでも変化ナシ。

#86

絹焼包み月の雨 キラリス函館店(若松町)

16/07/26保健所許可

200414tsukinoame_kiralis

200605tsukinoame_kilaris_closed

#87

うまいもんや ぐわっぱ(本町)

15/06/09保健所許可

200602guwappa_honchou10_closed

#88

オステリア・デル・アルバ(本通3丁目)

09/02/24保健所許可

180819aod_alba1_20200602202201

#89

カキ小屋 昇光丸(松風町)

16/08/02保健所許可

200602kakigoya_shoukoumaru_closed

こちらは隣へ引っ越しで一時閉店。

みなし閉店、保留判断多すぎて、わや(笑)

少し放ちたい。未決断物件でも。

 

★令和二年の閉店関連記事

1/27更新記事

【令和2年さっそくの…閉店】連発!本町ネタ!油断ならぬ!

2/17更新記事

全国チェーンは【閉店】ひとつとっても常識レベルが違う~令和2年初の閉店いろいろ

3/9更新記事

激レア!?閉店してホッカホカってどういうことよ!@梁川町

3/23更新記事

【2020第四弾!】閉店ハッケン録@函館(令和2年2、3月版)

4/10更新記事

【2020第五弾!】閉店ハッケン録@函館(令和2年3、4月版)…まだまだっ!

5/2更新記事

【2020第六弾!】閉店ハッケン録@函館(令和2年4月後半版)…いくらコロナでもあんまりな怪ペース

5/22更新記事

【2020第七弾!】閉店ハッケン録@函館(令和2年5月版)…年間180店の怪ペース…

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2020年6月 4日 (木)

【あー面白かった】休業要請・北海道への99の質問(抜粋)

***6/4PM時点での北海道の発表によれば、支援金の給付数/申請数はわずかに13.3%だそうです***

 

これねえ。

リアルタイムで調べに行くのはハードルが高いよなあ。当事者じゃないし。

6月に入って休業要請は全面解除になりましたが、とりあえず5/15までの

休業要請に関する北海道が公表した「よくる質問」を解析してみました。

いまの世の中、行政がネットで公開した情報は、住民が知っているものとして

見なされるわけだから、大変だぁ。

PDFファイルに99ある質問(FAQ?)の中からブログ主が「お?」と思ったものを抜粋。

質問10

スーパー銭湯と普通の銭湯はどこが違うの?です。

200603hokkaido_faq10

こういうのグレーです。生活に必要なのが銭湯で、娯楽なのがスーパー銭湯?

北海道はそこ何も答えていませんね。


質問19

ありそうな質問。バーと居酒屋を両方やっていて2店舗休業しても、

1事業主に対してしか支援金は出ません。どっちを休むかは自分で考えなさい。

函館は市がフォローするから20+10万になるか、10+20万になるかの違いね。

200603hokkaido_faq19

質問23

ずっと休んでいるお店が「コロナのせいで休んでいることになりますか?」

だってぇ? 違うの?

コロナだってわかっていて「急に開業してみましたが、やっぱ無理でした」

も変わらないと思うけどね。営業実態なんて証明できないし、嘘ついてもバレなければOKかもよ。

200603hokkaido_faq23

質問26

バーと飲食店の違い。

シンプルに店主が自分で決めてよいようですよ。

それで結果的に休業要請期間が違うし、5/16-31ぶんの追加10万が

違ってきちゃったから悩ましいわね。

200603hokkaido_faq26

質問36

質問19をふまえて2店舗以上の責任者である場合、1店舗だけ休業要請に応じた場合、

支援金はもらえないそうです。関連全店舗で要請協力が必要。もらえるお金は増えませんけど、でした。

200603hokkaido_faq36

質問69

例は仏壇仏具店ですが、トリッキーな店種のバアイ「休業要請をしない施設」でない

限りは休業要請の対象、なんですね。そこんとこが興味深い。

200603hokkaido_faq69

質問78

参加していた大規模商業施設自体が休業してしまったら、休業要請をしない施設に

該当するテナントも休まざるを得ず、なすすべなし、だそうです。

200603hokkaido_faq78

質問87

かみあってないなあ。カラオケ店=カラオケボックスなのか

謎、な北海道の回答。カラオケ喫茶もあるしね。

200603hokkaido_faq87

質問89

3項目の質問のうち、気になるのは3番め。アルコールを提供しているか

いないかはメニュー表で「証明」できますかね。してる証明より「してない」証明は

難しいと思うぞ。これも言ったもん勝ち?

200603hokkaido_faq89_

質問92

猫カフェは喫茶店の一種なんだぁ。知らなかった。

猫カフェでは19時以降のアルコール提供はありっこなし、という判断かあ。

つまり19時以降のアルコール提供は喫茶店ではありえない?

それがあるのはスナック喫茶=スナックだって明記しなくちゃな。

19時まで喫茶店。19時以降はスナック。よくある話だぜ?

200603hokkaido_faq92

質問93

これも質問92と関連してる。

ライブ喫茶だけどライブなし、アルコール提供なしで営業してます。

はあり、ね。でもそれじゃライブ喫茶じゃないけど、大音量でDVDでも流しますか。

200603hokkaido_faq93

質問99

最後はこれ。具体的に思い浮かぶのはこの店。

200424marutaikashiwagi

200603hokkaido_faq99

結局これも解釈次第。申請してみないとわからんちゅうことでしょう。

ブログ主には「観光客相手じゃない」「食料品」「店舗面積が小さい」

にもかかわらず「土産品店なので休業要請対象」と主張しているだけに見えますね。

 

いろいろ抜け道もあって、解釈のしがいがありそう、でしょ? この件。


読んでみてよくわかったのは

「休業を要請される施設」だと、支援金が受け取れる可能性がある。

「休業を要請されない施設」だと受け取れない。

「休業を要請されない施設」に規定されてない場合は、

「休業を要請される施設」である。

これがわかりにくいのよね。

あとは主観に基づいて判断されるケースもある、ぞと。

だって質問19には自分に有利なほうで、って北海道も言ってるよ。

 

まあこのファイルを熟読した人は道内にそういないでしょうな。

というわけで、ブログ主は

●ダイニングバー、カフェバーは食事をする施設だと思う

●アルコール提供のないカラオケ喫茶は休業要請外(ただし北海道マター)

 

アルコールを摂取を主目的にライブ演奏やカラオケを楽しむ施設は休業要請から

逃げられないけど、アルコール提供のない昼カラ専門店はセーフって、

それは違うよなあ。カラオケ行為そのものに感染拡大リスクがあるんでしょ?

カラオケボックスは密閉だからダメで、オープンで換気が頻繁だったらOKなんだからね。

じゃあ1時間に1回、音を切って10分の換気タイムを設ければいいんじゃん?

 

それより6月1日からすべての休業要請が解除されても、

「店内の消毒などの準備のため」とか言って、すぐ営業再開しないお店を見かけるけど、

支援金の件で頭がイッパイで再開へのロードマップを描いてないんだろうね。

やっぱそもそもヤル気の問題だわ。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

【昨日の駆け込み系PART2】一部のポンコツを詰っても意味ナシ、「大勢」を俯瞰すべし、な話

200602hokkaido_toiawase1

200602hokkaido_toiawase2

さて、前日すっ飛ばした前置きから入りましょう。

(1)そもそも無届営業を続けていたのに、駆け込み申請で30万(+10万)が貰えると発想する甘さ

次が

(2)そもそも無届営業のままで申請もせず30万(+10万)が貰えると発想する甘さ

「常識」に近いのはどっちでしょうか?

ま、どっちもどっちでしょう。

(3)この流れでろくに指導もせず、無届営業のお店が自主的に申請してくれて助かる、と考える保健所の怠慢

これも見逃してはいけません。

まあ実際に現地確認要請が多すぎて、チラシを投げ込む時間的余裕、人的余裕もないみたいだけど、

時間を置いてここの課長、次長にこの半年を振り返ってもらわなくてはいかん。

直接話したのは確か1月だったから。

(3)の流れで

「やっぱり補償金が欲しいから申請するんでしょうねえ」

まあ、ホンネとしてそれはあるだろうが、それを何度も口にして、しかも

「今から申請しても補償金(支援金)が給付されるかどうかは関知しない」

という保健所の姿勢はどうなんだろうか、とも思ったりします。

自分たちの仕事さえ進めばあとはどうでもいい。

これはお役所のタテ割行政の弊害で、飲食店に対する思いやりもあったものではない。

これぞ、函館市、お役所体質でしょうね。

だからいまだに職場のフロアでマスクをしてない人間がいるんだね、生活衛生。

M、お前のことだ(笑)。

新北海道スタイルを函館市自ら否定するの巻。こりゃ別項(笑)。

(4)が北海道のコールセンターの対応。

もうね、こういうトンチンカンには慣れているので、精妙にごねてみせたのですよ。

演技力を磨いています、ブログ主。おかげで通話が20分以上かかりました。

200602hokkaido_toiawase2

最初4/25-5/6アンド延長分5/7-15の分についてだけ答えるダイヤルだとか言いくさる。

5/11の営業許可でラストの10万(バー、スナック系)だけ貰うのはありなのか? 

とこっちは聞いている。

「書類審査についてはまた別の部署で行っているので…」などとたわけたことを言うので

お前じゃハナシにならん。別のヤツを出せ!

と怒鳴りつけてやりました。

結局、上司っぽいのが出てきて話は落ち着く。

最終的には函館市の飲食店に対する営業許可は2/29,5/31,8/31,11/30と3か月刻みで

期限が切れるので、5/11に取得した許可が「継続だ!」と主張してもそれはウソだからな!

知っとけ! というロジックを伝えて終了。

 

その「上司」はまともなので

20/04/24時点で有効な営業許可がなければすべて対象外。

と明瞭に答えておった。

 

この肝心なところが理解できてない甘さ、自分の都合の良いように解釈する精神が

函館飲食の欠点であり、逆にそういう「クソ申請」「ムダ申請」をはじく作業だけで

北海道の仕事が増えるんよ。

知り合いの飲食関係者も言っておった。

「2週間前に申請したけど、北海道からは何のリアクションもないよ。」

北海道からリアクションがないと函館市に残りぶんを申請できない仕組みだからね。

居酒屋さんたちは。

また別の知人いわく

「あのね、そんな給付が簡単に貰えると思ったら大甘でしょう。手続きの煩雑さは想像を絶するってばさ」

これを一部のポンコツたちの行状と捉えずに、

函館全体、地方全体として俯瞰できたなら、各自の進むべき道は

自ずから開けるのね。

もう令和はそういう時代にすでになってるの。

皆さんはいつの時代を生きているのかな、なんていう話。

200529barjun_honchou33

ここもちゃんと更新していれば…系のお店。切れたのは19/02/28ですからあ、ザンネン。

1年以上もバックれていては肝心なときに…ですよねえ。明暗。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2020年6月 3日 (水)

【令和二年・第四回タビ】残った未乗線あと2つ→ぐるっと四国・徳島本線

ここで乗り鉄系を一本。

しかし、どこから書こうか考えていたらすっかり「絶景」が最初に来てしまいました。

令和二年・第四回タビ。

でもそのひとつひとつは地元民からしてみれば「当り前の風景」であることをお忘れなく。

そして今回も結果的に、特に前半は絶景タビになっただけで

本来のテーマはJR乗りつくし、であったこともお忘れなく。

まあたくさん乗ったら何が面白いか、ということなんですけど、

今回は以前よりまして「車窓」を意識しましたね。

狙ってなかったけど案外ヨカッタ系の車窓。

ひとつひとつをじっくり見ると大したことがないようだけど、

流れの中でなんだか際立つ車窓。

後半戦でそこへ行こうかと思ってます。

まだまだ先の話。6月後半の予定。

さて、ここらで主目的たる乗り鉄、JR四国は徳島本線。

200513_jr_shikoku_rosenzu_11

地図の東側「E」の区間です。

全国で2か所残ったJRの完全未乗路線のうちのひとつ。

徳島から吉野川沿いを行く非電化区間です。

まずここから始めないと、というわけで1泊めが徳島泊。

200512tokushima_station

 新型コロナのせいで、そうでなければ実にカンタンな

函館発1泊め徳島がとんでもない難易度になってしまいましたよ。

その話はまたいずれ。

で、ナントカ徳島までたどり着けたら、そこから先はひたすらダイヤ通りに乗るだけ。

残念ながら序盤飛ばして、2泊めの松山までたどり着いておかないとぐだぐだなので、

とにかく朝6時46分発の特急・剣山1号に乗車です。

200512attokushima632am

200512kiha185_1500kei_attokushima

もちろん特急は右ね。

200512tokushima02_11

200512yoshinogawa_atyamakawafunato

阿波山川~川田の間、山川町舟戸のあたり、みたいです。

200512tokushima14_22

というわけで特急停車駅しか証拠写真を押さえられませんでした。

途中の吉野川も障害物ナシに長く見えていないのでこの間、撮れた写真もたった1枚。

まあ特急とはいえ、よく知らない駅にけっこう停まりますね、ぐらいの感想しかありません(笑)

徳島1時間23分ほどで土讃線との合流駅。阿波池田に到着。

200512tokushima25_awaikeda

200512kiha185_tsurugisan_atawaikeda

キハ185、お疲れ様。

200512awaikeda_st

ばっくれて途中下車しちまいました。阿波池田駅。

 

あの知る人は知る「やまびこ打線」蔦監督の池田高校の阿波池田ですよ。

当時の函館有斗がセンバツで池田に負けとるでしょ?

確か13人だか14人だかしかいない徳島代表・池田に。

昭和49年。1回線。スコアは4-2。

まあこれをリアルタイムで見ていたら年はバレる(笑)。

200512_2000kei_nanpu_atooboke

その先は土讃線で特急・南風に乗換え、高知で特急・あしずりに乗換えの

200512_2000kei_ashizuri_anpanman_atkochi

「あしずり」も「南風」と同じ2000系も「アンパンマン仕様」

特急三連発で予土線の乗換駅・窪川へ到達。ここで12時47分。

200512dosan2_26kubokawa

ねえ。

この土讃線からの予土線がday-2の肝なのでそこはしっかり押さえないかん。

というわけで徳島本線自体は

「しっかり通ったで!」

以上

てなもんでした。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

【道の担当者を直撃!】無届店の駆け込み申請…結果は、自主休業ご苦労サマ

というわけで6/1にイッキに集めたネタの中から、

もっとも労力を費やしたヤツのPART1を行っておきましょう。

まあ労力と言っても2、30分ですけど、一筋縄で行かなかったといえば行かなかった。

うーん、前置き長そうなのでそっちはPART2に回して全省略。

早い話が連休前後に飲食店としての営業届を出したところで、

支援金30万(+延長分10万)貰えんのかい? のギモンを北海道に直撃。

200602hokkaido_toiawase1

200602hokkaido_toiawase2

その回答は

「まず4/25-5/6の休業要請なので、4/24時点の営業許可証が必須」

とのことでした。

え? 4/24に許可が下りても間に合うの?

間に合うようですよ。

もし間に合ったのならファインプレー。ウルトラC。

でもって営業実績はどう証明するんでしょうか?

まあ細かいことは北海道側で審査するんでしょう。

あともし法人じゃなくて個人なら「個人事業主としての開業(廃業)届出」を国税庁に出してないと

いけないので、

「ちゃんと税金を払って正当に事業を展開している人」のお墨付きも必要だそうです。

じゃあ

20/05/29更新記事「【続・駆け込み需要炸裂?】閉店続々でも開店続々な函館・令和2年4月版

4月営業許可飲食店の中から一応セーフとして該当するのは…

191003bargomezmatsukaze1016

20/04/01営業許可

190922kotobukiteimatsukage2

20/04/24営業許可

200508standgil_honchou25_13_5f

20/04/21営業許可

 

4月許可ぶんで間に合ったのはこの3軒だけですね。

4/25以降に営業許可を得た以下の店は今回の支援金はアウトです。

200424noseshowa

このお店なんて20/2/29まではちゃんと許可証持ってたのに

更新をバックれていたもんだから…。

2/29に切らしたお店でもすぐ気づいて3月にすぐ新規申請したお店も

あるのにね。そうそう、ここも。2/29期限切れ組。

こういう店には保健所も連絡したりしなかったりなので不運といえば不運。

200407ranshinonome

200424_ranclosed

さあここから怒涛の30万円(+10万円)アウト組です。

・ミスティ(20/04/27営業許可)

200507mistyhonchou32_20200602135501

・クレイン(20/05/01営業許可)

191007craneyunokawa22514

・ルヴワール(20/05/12営業許可)

200424revoirmatsukazeclosed_20200602140301

・グリース(20/05/20営業許可)

191022greecematsukaze_20200602135501

・スナックどる(20/05/15営業許可)

190826dollyunokawa1_20200602135501

・bar jun(20/05/19営業許可)

200529barjun_honchou33

・ナイトイン華(20/05/11営業許可)

200427nightinhanahondori0_20200602135601

・Cue's Bar(20/05/11営業許可)

200505cuesbarmatsukaze_20200602135701

・jelly bean(20/05/11営業許可)

200504jellybeantomioka_20200602135701

200504jellybeanclosed_20200602135701

営業が許可される前にどうすれば休業できるか?



・T's Be(20/05/11営業許可)

200430ts_be_honchou1_47_closed

200430ts_be_honchou1_47

で、6/2時点で再開してないように見えますよ、ここ。



なお、今回の4/25以降営業許可店…は

コロナ休業の該当店のみ、ですからね。

完全ご新規は除外してあります。

こんだけ多いので保健所の主査さんもニッコニコ。

だってなんも指導してないのに

「みんな自主的に申請してくれて助かる~」だってさ。

というわけで、

函館飲食の「考えの甘さ」をビジュアル化してみました。

あ、念を押しておきますけど、保健所とコンタクトすらとらずに

つまり営業許可を取得する意思をまったく見せずに

自主休業していたお店の数はこれより多いんですよ。

これまたスゴイ街、はこだて~。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2020年6月 2日 (火)

【令和二年・第四回タビ】ライバルとともに歩む…それが令和時代の観光の理想像@関門、門司編

なぜか

200516kanmonkyo_to_moji

200516mojikou_retro_fromshimonoseki

下関から門司、は撮りがちなんですが、なかなか逆は撮らない、という。

一応門司側の人道トンネル入り口はこうです。

下関側とおんなじ。

200516moji_jindo_ent

で橋のたもとには門司側も公園がありますね。和布刈(めかり)公園。

200516mekari_park_nf

200516mekari_park_nf2

門司側の橋のたもとに和布刈神社というとこが

あって、

200516mekari_jinja1

200516mekari_jinja2

鳥居の中を貨物船が通ります。

ユーミンの「海を見ていた午後」みたいですな。

ま、下関側を意識するのはここまでで、

門司港レトロ地区に足を踏み入れると目を奪われて

下関をすっかり忘れてしまうんですな。

200516mojikou_retro_kaikyouplaza

この雰囲気ですからね。

200516mojikou_blue_bridge

この橋は開閉するので内側に船が入れます。

200516mojikou_kyu_zeikan

いちばん有名なレトロ建物は旧門司税関

これと門司港レトロ展望室(38階)のコラボ。

下関側からもランドマークとしてずっと見てました。

最初に門司に来たとき上まで上がりました。

200516mojikou_retro2

200516mojikou_retro1

フォトジェニックでしょう?

200516mojikou_tairenyuko

これは大連友好記念館。現在なかはレストラン。

200516mojikou_kyu_osakayusen

旧大阪商船

 

200516mojikou_kyu_mitsuclub

旧門司三井倶楽部

ひとつひとつの建物の間隔をじゅうぶんにとってあるので

写真も撮りやすい。対岸の旧英国領事館とはだいぶ違います。

200516kitakyuushuu_ginko_moji

北九州銀行門司支店。現役。

 

200516mojikou_yuusen_buill

旧門司郵船ビル。現役。色塗り直した、かな。

 

200516mojikou_station

そして見たかったのが改修完了した門司港駅舎

この色がオリジナル? 正面の噴水がやってなくて残念だぁ。

最初訪れた2008年はこうでした。

080816mojiko

2回めの2018年はこうでした。ということはここ3回め?

181109mojikou_st

いやあすっきりしました。日本に3つしかない「重要文化財駅舎」。

※ほかの2つは東京駅と島根県の旧大社駅(いずれも訪問済)

そうそう2008年にこの門司港ホテルの泊まったときの写真も出てきました。

増築したようすがわかりますな。

080816mojikohotel

これが2008年で次の画像がいま。アングル違うけどね。

200516mojikou_hotel

こんなのもタビ番組に出てくるけど、

200516moji_banana_tataki

有名らしい。バナナの叩き売り発祥の地(の碑)。

 

やっぱり海が見えて広々のんびりできるということでは門司の完勝。

まあ、勝ち負けでなくて両方見ましょうよ。ですね。

ただどっから入るかで、

下関から入るを基本に考えると門司まで足を延ばしましょうなのですけど、

九州側から門司まで足を伸ばしたら、さらに対岸に渡りましょうとは

なりにくい。門司港レトロ地区と人道トンネルまでけっこうあるんですわ。

チャリならいいけど。

というわけで海峡ゆめタワーと門司港レトロ展望室の両方に上って比べてみる!

と決めたならハズシはないのだと思います。

すでに3回めの訪問ですがやっと理解できた、かも。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

【新型コロナ便乗】嘘つき? or 放置? 強豪揃いの函館飲食

この1か月…。

まあまあ、臨時休業等のメッセージがころころ変わるお店、

時期をさかのぼって張り替えるお店、途中で休業を断念するお店、

もしくはその逆。いろいろですなあ。

まあいちばん印象に残ったところから。4月27日。

200427nomidokorogenclosed

200427nomidokorogen2f

あれ?この店、ずっと前に閉店したんじゃないの?

2階は空き物件だよ? 2階にいくつもテナントあんのか。

その後5月7日。

200507nomikuidokoro_gen_yunokawa

200507nomikuidokoro_gen_2f

で。このメッセージが最終的に5/15まで貼り出し継続が

ありませんでした。おっとっと。これでは30万もらえませんなあ。

そしてすでに閉店報告済のこの魚屋さん。

200424kerochanhanazono

4月24日時点で営業気配なく、閉店判断の決定打は店内を

ニャンコが闊歩していたことなんだけど、

いつのまにか、こうなってました。

200529kerochan_closed

200529kerochan_hanazono1

あらら後付け確定ね。しかも無許可営業なのだから、

支援金給付とは無縁。まあ魚屋さんも一般客販売とは限りませんが、

半年前は

191014kerochanhanazono_20200530144001

こうでしたから、閉店ついでに正当化系。

しかも、直後に偶然…

200529izakaya_kerochan_tomioka

これを発見。ホンマか?関係ないのか?

たとえ関係なくてもごっつおもろい。(5/15保健所認可)

この物件は前の店も無許可営業してました。

200213diamondmoontomioka_20200530094301

いかにもなスナック物件でーす。

また、そのご近所。この店を中心に3軒並んでいるのだけど、

お隣は有名?な無許可営業バックレ居酒屋。で、

200529hitofune_openhours

8時間営業が短縮? でもこのとき4時過ぎだし、

このお店、そもそも週イチの店舗営業だったんじゃ?

200529hitofune_tomioka

そしたら、またしても別の場所で、

200529hitofune_cataring

営業しとるやないけ。この営業が11~19時だったとか。

ブログ主はあのヘンテコなヤキソバ研(高丘町)を忘れませんけどね。

200523binmou_sakaba_notice

このお店のメッセージもとても面白かったのだけど、

200529binbou_sakaba

すぐに書き換えられてました。がっかり。

そりゃ食べ物持ち込み可でもコロナは持ち込んじゃダメでしょう。

2組・計6名ってことでしょうか。じゃなくて最大12名?

えっと「カラオケ」って休業要請店種じゃなかったでしたっけ?

「カラオケボックス」じゃないし「カラオケスナック」でも

ないからオッケーか。

ほんと皆さん自由にやってらっしゃいます。

おっとこんなお店もありますよ。

200415goinggoingcafe1_20200530144201

200415goinggoingcafe2

4月15日時点で旧店名を残したまま、店名変更中かと

思いきや、4月27日は

200427thelocalclosed

こうなっていたので「あれれ?」でしたが、早速翌日は

200507local_going_cafe

ノーメッセージに。これも15日まで継続しないと最初の30は

貰えませんが、その後はシャッターを上げてしまったよう。

200415goinggoingcafe2

保健所へ変更届出もないので、これは店名じゃなかったのね。

直近はこれもなくなっていて。

200530thelocal_yunokawa

でもドアの店名ロゴは明らかに消してあります。

200601local_logo

あとは昨日紹介したこのラーメン屋さん。

店頭にチラシがあったのでもらってみたら、

店頭に貼ってあるのといっしょでした。

200601nandeyamen_takeout

営業時間はもちろん、期間限定の期間もまったく不明。

きっと最初に作ったこのチラシを誰も持って行かないのでしょう。

あとはまだまだずっと休むぞ宣言とか。

200601sushi_kahee_closed

200601sushi_kahee

これだけ休めるとは体力があるんだろうなあ、と思いきや、

休業の貼り紙よりスタッフ募集の貼り紙のほうが大きい、という。

え?一旦やめてもらって再募集?

200601sushi_kahee_staff

いやあ素晴らしいお店が多すぎる。

不思議な考え方の店主サンばかりの函館飲食。

どこがどうじゃないですからね。

何も知らぬはイチゲンのお客さんばかり。

まあ、メッセージ特集がこんだけ盛り上がるのは

コロナ様様でしょうかね。

そんなこんなで、とりあえずいまのとこ「新北海道スタイル」のかけらも見当たりませんが、

そのうちどこかがこれみよがしに書くと思うんですね。また報告しましょう。

タノシミ。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

2020年6月 1日 (月)

【さあ6月、週明け月曜】アフターコロナ?さわやかな初夏の風の中、街歩き~

6月になりました!

1日は月曜日です。

なーんでそんな書き出しになるんだろ(笑)。

ここから潮目が変わるといいですね。

潮目が変わるような発想をしないとな。

ということでアクセス絶不調の午前更新からの流れをそのまま

引き継いで…ここから始めます。

ブログ主はこれを見て

「函館の6月が来たんだな」と思った次第です。

200601kusatsu_nplate

微々たるものかもしれませんが、間違いなく外的経済効果ですよ。

わからない人は記事末に種明かししますわ。

さて、潮目が変わると言えば、北海道からの休業要請の完全解除。

ですかね。

当然5月最後の週末の雰囲気と、週アタマの雰囲気を比較体感しに

街歩きに出かけましたよ。

いやあ。拾ったネタが多すぎるのできょうの夜更新はここからチクチク。

例によって保健所に行ったんですね。

5月8日に保健所から最新情報をゲットした、にもかかわらず、

5月はその後丸々12日間も函館に居なかった、にもかかわらず、

「新店?営業許可はダイジョーブ?」が早くも8件ですよ。

正確に正味12日間で8件新しいお店をハッケン。

内訳は5件は営業許可OK。2件は届出ナシ。1件はどうやら届出不要タイプ、らしいです。

何より驚くのは

20/5/20更新記事「【駆け込み需要炸裂中?】閉店続々でも開店続々な函館・令和2年3月版」で

紹介した18軒に漏れたお店を見に行ってからいつものランチ店に戻ってくる途中で

さらに2か所も新店を発見したコト。

05/29更新の4月版、じゃないですよ。3月版のほう。

それにしても5月に入って19軒も自力で発見するなんて!

函館と言う街はスゴイ! いやコロナのせいか(笑)。

追加の4件は以下の通り。

200601huggys_cafe_tomioka

200601calpe_benten23_5

200601matsumoto_toyokawa

200601hitomi5_54_iroha_hamanasu

おや?まだお店の体をなしてないお店もあるねえ。

どのお店もひと言ですまない問題を抱えている、

とブログ主は思うのです。また機会を改めて。

 

それから、「駆け込み需要」についてとうとう「北海道」の担当者に詳細を問いただすことが

できました。駆け込みセーフとアウトのラインが明瞭になりましたねえ。

このネタだけでも2本ぐらい書けるか。

ボーダーはズバリこのお店です。

190922kotobukiteimatsukage_20200601183401

1年以上も無届営業を続けていて支援金30万をゲットできたら、

ある意味でファインプレーかも。税務関係の書類もばっちり揃えたかな?

で、これ。

200601ost_falcone_kaji

持続不能店の行く末。

200601ost_falcone_kaji2

何事もなく6月1日を迎えたお店のすぐとなりで

こんなんなってました。

200601dining_lu_kaji

追加メッセージが面白い、と教えてもらって5/23に見に行ったのが

これだったので、何かを期待したら何もありませんでした。

200523dining_lu_kaji

もう少し時間をかけて閉店ハッケン録第八弾へと近日中にまとまりそうです。

手持ちはすでに10軒をかるく超えとります。

メガドンキの中がいろいろなってますね。

ほんとうに年間180閉店ペースですわ。

開店してもすぐ閉店。これが函館だと言うことがよくわかります。

ブログ主が新規開店(閉店)をこまめに見つけられるのは

危うい物件がこの2年間でかなり具体的に見えてきたから、でーす。

おーこわ。

 

おっと最後は冒頭の謎かけの種明かし。

このバイクは「草津」ですがほかに「栗東」「美浦」などがありますよ。

そうJRAのトレセン(滋賀県・茨城県)のある自治体とその近辺。

函館競馬場に競走馬が輸送されてきて厩舎関係者、厩務員や助手さんが

買い出しにやってきてるんですよ。だからぁ

函館の夏の風物詩なのね。

観客は来ませんが馬は着々と函館競馬開催を待ってます。

おっと厩務員さんたち、バイクで函館真で走ってくるわけじゃないですよ、

バイクは馬と一緒に馬運車で来るはずです。

本日の夜更新は以上。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

【第一回函館競馬・無観客決定】観光トップシーズンを襲う衝撃!@函館

200530hakodate_horcerace2

中央競馬JRAはずっと無観客で開催されていますが、

売上はそこまで落ちてないそうです。

みんなネット経由で馬券を買っているとか。

大したもんですね。

弱者を切り捨てる、さすがJRA。

毎年6月7月の函館開催は6週ほどですが、

まず第一回3週は無観客で開催されることが発表されました。

おかげでこの放置ホテルは休業継続?

200530credo_houchi

200530credo

年間わずか6週12日の競馬開催のためにあるようなホテルです。

 

無観客でも関係者は函館にやってくるので、街の売り上げも0%増ではないと

思いますが、お金持ちの馬主さんたちが函館に来ないとなると…

経済効果はまったく期待できませんねえ。

さて、リモート競馬。

昔は毎週欠かさず函館競馬場に通っていましたが、

懐かしいですねえ。

いや函館競馬場だけでなく全国の競馬場に行ってましたよ。

わざわざ現場で馬券を買うメリットを感じなくなって久しい。

ま、どこの競馬場へ行ってもキャッシュレスな馬券購入なんですけどね。

おかげで各競馬場のwifi環境には詳しくなりました。

でも競馬はリアルタイムでないと意味ないですからね。

話せば長くなりますが。

 

場外馬券売り場が閉鎖になってしまい、競馬から遠ざかってしまった

高齢者のことを思うとちょっぴり胸が痛くなります。

湯川イオンのフードコートであーでもないこーでもないとデカイ声で

馬券談義をしていた爺さんたちはどうしてしまったかな? フレイルになってないかな?

ま、馬券を当てる自分は大好きですが、JRA自体は大嫌いなんで

競馬そのものは全然心配してません。

もうね、JRとJRAのどっちが嫌いかちゅうぐらい嫌いです。

この表現で距離感がわかりますかね。

200530nandeyamen_komaba

さて、1年?ぐらい前に競馬場の前に引っ越してきたこのラーメン屋さんの話を書きましょう。

なんたって営業時間が明示されてません。

200424nandeyamenkomaba_20200531034201

やってるときにはやっている、そういうタイプ。定休日も不明。不定休?

だから店舗営業自粛だった5月前半もなんかトンチンカンな店頭でした。

200507heikomabanandeya_20200531034201

これも30万円対策の掲示?

まあアルコールをテイクアウトも不可能ではないけどな。

それにこの場所で深夜営業してもどもならんでしょ?

200424nandeyamenclosed_20200531034201

ラーメンはテイクアウトできないって?

出前出前。デリバリー。

どうやらテイクアウト期間は終了したらしいのですが、

今度はこれが意味不明です。

200530nandeyamen_adult

中学生がここで何か悪さをしでかしたか。

これもコロナ便乗ですねえ。

というか日本語おかしいですけどね。

あてにしていた函館開催が無観客になり、大打撃でしょうね。

それにしても声を大にして言いたいのは…

日常を大切に。そうすると非日常が際立ってくる。

すると日常のありがたみも理解できてくる。

このお店を見ていてそれを思います。

200530hakodate_horcerace1

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »