無料ブログはココログ

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« 【函館飲食たちの本質】臨時休業・責任転嫁…マジでシャレにならんて | トップページ | 【2020第五弾!】閉店ハッケン録@函館(令和2年3、4月版)…まだまだっ! »

2020年4月 9日 (木)

【令和二年・第三回タビ】陽気なイタリアン「Nino(ニーノ)」@奈良:エピソード後編

200321ninoent

※前編は20/4/3更新記事

【名店でも良店でもないの?】次行く予定がないのにリピート決定!なイタリアン@奈良市

となります。

 

近鉄奈良駅前の個性派イタリアン「Nino」(ニーノ)のエピソード後編です。

まあね、この日のオーダーの内容を先に紹介しておきましょう。

200321ninomenurecomen

まずは「おすすめ」がこう来る。

200321ninomenu2

こんな感じのメニュー(ピザ編)

200321ninoalt600

某所の地ビール(アルト)。

200321nino002salad550

ルッコラと生ハムのサラダ・菊菜入り(ハーフ)

200321nino003smoke600

自家製の燻製いろいろ。

200321nino004vaitzen1000

地ビール(ヴァイツェン)の大を追加。

200321nino005marinara630

ピザ・マリナーラ1/2

200321nino006americana680

ピザ・アメリカーナ1/3

おまけのデザート。

200321ninodesert

「デザート、よかったら食べてく?」

そう言われて断りませんよ(笑)

2000円ぐらい食事するかな?と思ってましたけど、結局は疲れているのにノッてしまい、

税込4060円の出費でした。

大変なのは酔っても画像を撮り続けること。

これまでにけっこう失敗してるし。

 

でもこの内容でこれなら文句ないでしょう?

ちょっと飲み物が高いかな?

ここの店のイイところはピザのサイズに1/2や1/3があるところ。

最初マリナーラを1/2で頼んで、続いてアメリカーナも!と告げると

マスターはアメリカーナは具だくさんなので1/3ぐらいがひとりぶんかもよ、と

アドバイス。

「まあ、マリナーラ食べてからお腹の調子を見てサイズ決めてよ」

あれ最初にオーダーするときに、ひとりでやってるから後からあんまり追加しないで、

的なこと言ってなかったっけ? 言ったのはバイトの子か。

すべてはお店の込み具合とお客さんの空腹具合と料理の手間を総合して

仕事のペースを調整しているわけね。鋭い。

 

前編でも書きましたが、新型コロナのおかげで気を遣うと言いながらも、

「馴染めばその時点で常連さん」主義のお店なんで、まあ馴れ馴れしい。

マスターの人懐っこさがそういう客を呼び込むわけね。

途中メキシカンの3人組が「アディオス!グラシアス!」と帰って行きました。

新型コロナでアジア系が減ってもちゃんとインバウンドさんは

トリップアドバイザーをチェックしているわけよ。

 

で、懐かしい話題で盛り上がったのは、ブログ主的にはガラにもなく野球の話。

マスターが小林繁をはっきり覚えていないというので、江川事件の話題を出したら、

もうひとりのお客さんと盛り上がっちゃって!

「空白の一日」は社会的事件だったんですよ、と。

あとこんな話も。カズがジェノアに入団したとき、マスターはイタリア・ミラノに行ってたので

スタジアムにサッカーを見に行ったのだそう。

場所は当然サンシーロ。ACミランのどホームでジェノアのカズを

応援しようとして白い目で見られた話。

共感するわ、自分もン十年前、モンツァでフェラーリがクビにした

スウェーデン人ドライバーのピンバッジを見せて、おっちゃんにブーイング↓食らった

ことがあるもんで。

「なーんも知らんくて、チケットとってくれたイタリアの知り合いにハメられた」

と笑っておりました。

これも20年以上前の話か。いかんいかん昔話に花が咲く居酒屋的なノリの

イタリアンだから、トリップアドバイザー1位とかそういう話なの???

酒場主体で飲み歩いていたらそこまで珍しいお店じゃないでしょうが、

自分の飲食店史のなかでは突出している印象を受けましたよ。

奈良でイタリアンが美味しかった、という話と

読むポンコツさんには縁がないでしょうが、

新型コロナ対応も含んで

愛される店のひとつのあり方はかくあるべし。

ちゅう話。

なんだかんだ初回で店名の由来もこっそりわかっちゃいましたけどね。

ちなみに店名の冠は「slow food」とありましたね。

200326tgsakurai

さ、これを読み直して次回の「山ノ辺の道」をイメージするとするか。

熟読して桜井が明日香の北東だと初めて知る(爆)

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

« 【函館飲食たちの本質】臨時休業・責任転嫁…マジでシャレにならんて | トップページ | 【2020第五弾!】閉店ハッケン録@函館(令和2年3、4月版)…まだまだっ! »

旅で思う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【函館飲食たちの本質】臨時休業・責任転嫁…マジでシャレにならんて | トップページ | 【2020第五弾!】閉店ハッケン録@函館(令和2年3、4月版)…まだまだっ! »