無料ブログはココログ

« 【令和二年・第三回タビ】奥熊野で川沿い露天風呂の温泉旅館 | トップページ | 【令和2年・第三回タビ】全国路面電車攻略編#NNO(京福電気鉄道=嵐電) »

2020年4月13日 (月)

【失速から墜落へ】シエスタキッチンの失敗から学ぶコト・前編

契約更新の関係で複数のテナントにそっぽを向かれたしまいましたとさ、

というだけの話なら、

ああ、そうなんだ、で片づけようと思ってました。

これもいろいろ根が深いようですよ。

200408sharesterent

この場所、古くは「ホリタ」があり、買収されてダイエー系になって、

いちおう「スーパー」として市民に親しまれていた場所でした。

それも2009年に閉店しているので、そういう過去も知らない市民のほうが多いでしょうね。

で、北海道新幹線開業をフックに再開発のハナシガ持ち上がって、

2017年にこのビル「シエスタハコダテ」がオープンしたというわけです。

端折って言うと。

200401sharesterb1flineupold2

↑画像は20/4/1時点の放置状況。

御存知のように1~3階は無印良品。

以前は店舗が駅前の棒二森屋のアネックスにありました。

店舗面積を広げて本町へ移転。

地下一階に飲食テナントを集めてシエスタキッチンがオープンしたわけです。

聞いたところによると、Dean & Delucaのプロデュースという事で

ちょっと背伸びしたオシャレなテナントが多すぎないか?という危惧も確かにありました。

その懸念は徐々に顕在化していきました。

チーズのお店Roccoが閉店したとき、自分はここのマネージャーに言いました。

イタリアンがなくなってしまい、このフロア表示は不適切なのでは?

 

するとそのフロア?マネージャー、また変わるので直すのはそのときに。と放置。

寿々半の期間限定をはさみ、入居したテナントはPATATEでした。

190611patatesharester_20200410094901

これもご存知ニョッキの店。いわばじゃがいも系。これをイタリアンと呼ぶには心細い。

でもシエスタキッチン側は結果的にこれを「イタリアン」と言い張りました。

キングカレー亡き後、さまざまな期間限定がその後釜に出店し、その多くがインパクトを残せないまま

消えていきました。この位置でいちばんヒドかったのはラーニだと思いますが、

そのラーニが4月からガパオ飯の後釜に入居しております。

200408sharesterrani

とてもオープン済の店舗とは思えない「提供内容」を明示してない

店構えですが、働くネパール人スタッフにプロデュース力はありません。

別記事でネパール人派遣問題を扱いましたが、店舗が「必要」なんで

収支は二の次らしい。

20/4/1更新記事

【カレー屋さんの謎】ネパールからの人材派遣に所さんも「ビツクリ」だ。

 

とても写真が撮りやすいお店(笑)。

いっぽうかつてデリ屋さんのSOL de CUCINAがあった後釜には

幾多の期間限定を経て、PETIT CITRONが入っていますが、

この位置の流れでサイアクだったのは、このオムスビ家。

200104omusubiya2_20200410095101

いかに函館市民が悪食かもわかる好例ですし、テナント審査がなされていない

ことの証明でもあるでしょう。

デパートの催事とは違うので、テナント本人が保健所の許可を得ることが必要なので

保健所の公開リストをチェックしていくと、期間限定系が網羅できそうです。

200401sharesterb1ftcfchamusu

4月からはテーラードコーヒーのあった位置にコーヒー屋さんが新たに登場していますが、

そもそも親に当たる松風町のお店はこうしたサイアク店頭のお店です。

200408chamusuriderkickmatsukaze

母体店舗を知っているとちょっとここの店舗でコーヒーは飲めないです。

このままだとそのうち集まりつつある「サイアク店頭特集」にも間違いなくノミネート

されるでしょうね。

結局わかることはフロアのレベル維持・向上よりも賃貸収支の重視ということが

わかるというわけです。

後編ではもっとエグイ話を予定して、シエスタの4/8確認のサイトページを紹介して

一旦終わりますね。

200407sharestersite1

公式サイトは放置から半年以上経過しております。

発信するチカラも気力もシエスタからは失せています。

家賃を払う側がかなり不憫です。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

« 【令和二年・第三回タビ】奥熊野で川沿い露天風呂の温泉旅館 | トップページ | 【令和2年・第三回タビ】全国路面電車攻略編#NNO(京福電気鉄道=嵐電) »

函館人気質」カテゴリの記事

はこだてグルメ、ぶった斬り」カテゴリの記事

コメント

×Dean & Deluka
○DEAN & DELUCA

恥ずかしいですね。

細かい上げ足取り、ありがとうございます。
でもSOL de CUCINAには気づきませんでしたね?
些末なことが気になる性質ですね。
自分とおなじです。
ふだんも誤字脱字の多いブログですので、またぜひご指摘お願いします。

誰がするか!

皮肉を言われてまともに逆ギレするとは相当稚拙ですねえ…

無責任なコメントを発した自分に原因があるのに盛り上がった感情が止まらないか…

けっこうかわいいんですネ。

さて基本的にクズコメントはスルーしていますが、

いかに函館市民に「空気を読めない人が多いか」という本ブログの趣旨と

タイミングが合ったときはクズコメントも意図的に公開するようにしています。

公開/非公開の判断がブログ主に委ねられていることぐらい理解していないのでしょうか。

ほんとうに度胸があれば無記名でタイマン勝負は挑まないでしょうから。

もし自分以外にもっとクズがいて取り違えられるリスクにも思い至らないみたいです。

お疲れ様。

で、コメントに返信すると野次馬もPVが伸びて、あわせてブログ主に利することも理解したほうがよいですよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【令和二年・第三回タビ】奥熊野で川沿い露天風呂の温泉旅館 | トップページ | 【令和2年・第三回タビ】全国路面電車攻略編#NNO(京福電気鉄道=嵐電) »