無料ブログはココログ

« 【令和二年・第三回タビ】大仙陵古墳(仁徳天皇陵)へ行く途中に阪堺電車に乗るの巻 | トップページ | 【令和二年・第三回タビ】世界遺産古墳訪問…7つめ、大仙陵古墳! »

2020年4月30日 (木)

【受動喫煙防止】残念ながら函館飲食の皆さんはなかなかに面白い

いろいろな話がリンクしておる。

あまりに「函館飲食の典型」だったので、

店名を公表してみたい。

何か指摘されると反射的に

「自分は悪くない」と反論してしまう悪い癖。

何が正しいのか思考する前にまず言い訳。

実に、面白い。

200424oumiyasmokingroom

こういう表記のお店がけっこうあったので、不思議に思っていた。

なーにかカンチガイをしておるのだろう。亀田町にあるお店。

200424oumiyakameda

そこである場所、ある居酒屋の前で

こちらも意を決してこう聞いた。

お宅は分煙ですか?

すると

違います。とのこと。

だって「室」となっているのだから、分煙という意味でしょう。

そうではないなら「喫煙可能店」とすべき。

これは普通の日本語。

これがわからないから函館飲食は素敵。

「だって保健所からこれを貰った」

ハイハイそうですか。じゃあ保健所が悪いんですね。

言っておきましょう。

さてところは変わって、保健所の健康増進課に来ております。

今回はまーず、これだけの話を書きますね。

このステッカーは保健所が配布しているのですか?

Judou13

いいえ。

じゃあ飲食店はこのステッカーをどこで入手しているのですか。

するとこのチラシが出てきました。

200429judo_chirashi

200429judo_chirashi1b

下のほうに画像をダウンロードするURLが書いてある。

厚生労働省のサイト内にあるページのようですよ。

なーるほどね。

困った居酒屋だ。

そう言えば某喫茶店のマスターが「急いで看板屋さんに頼まなくちゃ」

そう言っていたぞ。

パソコンを使ってダウンロードする、これだけでチンプンカンプンな

高齢店主も多いはずだ。

不親切と言うかテキトーというか。

ちなみにダウンロードしてみるとステッカー画像が15種類16点出てきました。

どれが何?

そこで説明ページと共に整理してみると…

こうなりましたね。

分煙の場合。

200429bunen1_12_3_5

左から喫煙室では飲食NGの喫煙専用室、飲食は可、加熱式たばこ限定で飲食は可、

バー・スナックで食事提供のないお店で飲むことは可。でもって「店頭表示用」。

200429smokingroom2_13_4_6

これは分煙の場合、喫煙室に表示するステッカー。

これを店頭に表示するのはそこがタバコ販売店の場合。

Judou09

分煙じゃない場合はこうなります。

喫煙のお店。

200429smoking14_7

左が飲食のあるお店、右は食事のない飲むだけの店。

別に食事提供があれば、バー・スナックでも喫煙可能店でOKなのね。

Judou15

禁煙のお店。

別に今回の法律では禁煙はわざわざ表示しなくてもいいんですけどね。

喫煙スペースがある場合のみ表示義務がある。

以下が街アルカーが発見したわかってないお店。

200415smokingroomgreed

200415greedchiyogadai

あらら、これは食事を出さないお店用でしたね。

パエリア自慢のお店なのにめちゃくちゃ。

もしかしてこのサイズで分煙してるのか?

200413bunentokiwazushi

200127tokiwazushimatsukage

ご覧の通りお寿司屋さんです。

200422stemsmokingroom

200422stemhonchou7

ここは食事提供のないお店なので、専用室だと思ったらしい?

200422smokingroommishina

200422mishinahonchou30

あらあらこちらも和食のお店なのに専用室。

こちらも分煙してるんですか?

このサイズのお店で分煙って他には全然見かけないんだけど。

いずれにしても店頭表示用ではないのね。

しかし、われながらよく見つけるね!

笑ってしまいます。

だぁから「空気の読めない」函館飲食には無理なんですよ。

え「空気の読めない」???

なんか日本語がおかしいけど、ま、いっか。

次回はザル法×ポンコツ保健所×悪徳店主の巻~。

コロナネタ優先なんで次回はいつかわかりましぇん!

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

 

« 【令和二年・第三回タビ】大仙陵古墳(仁徳天皇陵)へ行く途中に阪堺電車に乗るの巻 | トップページ | 【令和二年・第三回タビ】世界遺産古墳訪問…7つめ、大仙陵古墳! »

函館人気質」カテゴリの記事

はこだてグルメ、ぶった斬り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【令和二年・第三回タビ】大仙陵古墳(仁徳天皇陵)へ行く途中に阪堺電車に乗るの巻 | トップページ | 【令和二年・第三回タビ】世界遺産古墳訪問…7つめ、大仙陵古墳! »