無料ブログはココログ

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« 2019-2020新築大型ホテル@函館のクチコミ評価編<第一回> | トップページ | 【2020第四弾!】閉店ハッケン録@函館(令和2年2、3月版) »

2020年3月22日 (日)

【令和2年・第三回タビ】福井県…いろいろ恐るべし

まず最初に。

何て読みますか?

敦賀。

じゃこっちは?

駿河。

だいじょうぶ?

「つるが」「するが」ですよ。

敦賀は福井県。駿河は静岡県東半分のエリア名。

いやあ。

福井県オモシロイ。ほんと色んな意味で。今回の旅のメインは

全然福井じゃないけど、かなりオモシロイ。

ちなみにわが母方の祖父のルーツは福井県。

母方の祖母のルーツもどうやら福井県らしい。

これまで福井県内に足を踏み入れたのはこれで5回め、

と思うけれど、なんかフシギ。

そうそう自己最低の海鮮丼も福井県でした。

で、今回の福井県は九頭竜線の乗り鉄以外に目的が2つあって

そのひとつがこれ。

200318tsurugakonbukan

ま、その話は気が向いたら機会あらためて。

敦賀市。

面白かった。

この敦賀昆布館が面白いのは予想ズミでしたけど、

市内巡回バス。

200318tsurugakankoubus

オモシロイ。

時間守らない。ちゅうか、客が自分ひとりだったので、時刻表より

5分も早く駅に着く。まあ問題ないですけどネ。2ルートを1台で回していて

これだもん。

200319tsurugakankou3

200319tsurugakankou4

駅前オモシロイ。駅舎の記録画像をどう撮ればイイ?

200318tsurugast00

ちゃうわ。

200318tsurugastfront

200319tsurugast55

ジャマだわー。地下駐車場の入り口かと思っちゃうよ。

 

どこの街にでもあるパブリックアート。

200318tsurugapa1

松本零士、スリーナインのパクリ? なんだこのタイトル。

200318tsurugapa2

敦賀で心の旅?

200318tsurugapa3

日本神話の伝説の人物が間抜けなポーズ。

まさか、まさか。

200318tsurugaekimaehiroba

タクシープールを囲っている太陽光パネル、

タクシープールの左側の緑の部分。じゃま。

200318tsurugataxipool

観光案内所(交流施設内)オモシロイ。

200318tsurugaolpark

いま流行りの明智光秀の幟が外側を向いている。

200318tsurugaflagakechi1

だけど外からは…

200318tsurugaflagakechi2

駅前商店街オモシロイ。

黒いひさしに隠されている。

200319tsurugaevent2

で、バス停とアーケードの庇の間が

200319tsurugaevent

イベント広場とな? 心の旅女子と神話の英雄が立ってるところ。

生産者の直売でもするか、フリマでもするか。

200319tsurugaekimaeryokanmatsuya

200318tsurugamatsuyabr

いまどき珍しい「駅前旅館」

200318imaitsuruga

このタイプはあってもイイけど

200318pinetsuruga

この喫茶店は人気ナンバーワンランチが

ミートソース、御飯つき。

200319shinkanseneapansionfukui

200318hokurikuexpansion

これで3年語の北陸新幹線敦賀延伸に期待が高まっているそうです。

この日は泊まったのが県庁所在地福井市内で、晩飯食ったのがとなりの越前市の武生。

この流れで敦賀だけオモシロイ。

人口6万なのでね。しょうがないようですよ?

なので、急きょ翌日のスケジュールを変更。

街づくりの失敗作をフカボリすることが決定!です。

駅前にファストフードのチェーン店なんか見当たらない。

そういう店は幹線道路沿いのモールへ出店だろうな。

いやあイナカモノ気質満載!!!

タクシーの運転手さんに話を聞きました。

敦賀昆布館の交通の便が悪いので。

片道940円払っても面白かった。

「1日2本特急が着いてもゼンゼン客が降りてこない」

200318attsurugatsexp

コロナ恐るべしの話なのかと思えば、

わずか90分の敦賀滞在を終えて、

特急しらさぎ号の自由席に乗り込むと

その号車に限ってかほぼ満席。

200318expshirasagiforkanazawa

200318atfkuiexpshirasagitb

敦賀でみんな降りないだけ、やんか!!!

若者集団が乗っていたので

このご時世に金沢へ卒業旅行?と思いきや

皆さん、武生で降りていきました。

敦賀だけやんけ!

降り遅れた東南アジア系のインバウンドさんが

降りたくて非常用ドアコックのフタを開けてしまって

ました。アブネー。

魅力ある街づくり。県内ライバルだけ見てても

あかんちゅうことやね。

 

福井県オモシロイ。

敦賀オモシロイ。

こんなに見つけられるとは!!!

さて福井駅に到着。

200318fukuikyouryuuhiroba

駅前広場では恐竜フクイラプトル、フクイサウルスが

鳴いて(吠えて)いて、

ちっさい子が恐がって泣いていました。

いっちど行ってみるべし!

福井県!!!

でもこの日、県内でコロナ初感染者のニュースが流れてましたけどね。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

« 2019-2020新築大型ホテル@函館のクチコミ評価編<第一回> | トップページ | 【2020第四弾!】閉店ハッケン録@函館(令和2年2、3月版) »

旅で思う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2019-2020新築大型ホテル@函館のクチコミ評価編<第一回> | トップページ | 【2020第四弾!】閉店ハッケン録@函館(令和2年2、3月版) »