無料ブログはココログ

« 【2020第一回・九州縦横無尽タビ】day-6…西九州・乗り鉄編「嗚呼伊万里」(2) | トップページ | 【2020第一回・九州縦横無尽タビ】day7&8…鳥を見ては鉄道に乗る(久大本線ほか) »

2020年2月 6日 (木)

マイブーム、マイ豚丼…250円ランチ

200130mybutadon

たまにはこんな小ネタでいいのか!

というものもあってもいいかも。

これが「先入観」だったのか、「心境の変化」なのか

自分でもわからなかったりして。

税込み500円ランチに群がる函館民のことを貧しい、と

思うわけです。

お財布の中身じゃなくて、精神がね。

もちろん、そうならざるを得ない事情があるならそこは考慮すべき。

500円だから安かろう、悪かろうで許容する???

ならこのマイブームはどうなのか。

マイブームのマイ豚丼。

これまで豚丼は「肉が勝負!」だと思ってました。

近所のスーパーではこれ豚丼の肉にいいよね!というカンジの肉

売ってません。

とりあえず自分の豚丼の「神」はこのお店。

160801tokumoributadon

帯広の「ぶたはげ」。

いや、本場帯広でここしか行ってないだけだけど、

まだまだ市内にはいい店あると思うのだけど。

その上記画像のような豚肉を諦めると

原価250円の豚丼ができあがりました。

ベル食品の「豚丼のたれ」の依存度が35%な豚丼。

手の込んだ料理はしないタチなので、5分もかからずにできる

原価250円の豚丼、週2あってもいい!

と思うくらいマイブームですね。

そんだけの話。

 

これに味噌汁とお新香つけたら、立派に

500円ランチになるんじゃないか?

ひとくちポテサラでもつけようか?

で、そんなことして何になる?

ハイ、お終い。

マイ豚丼ブーム、いつまで続くでしょうか。

豚丼はタレが命。

あれ?いつから、そう思うようになりました?(笑)

200130mybutadon 

これに気分で「温玉のせ」もいいよなァ。

ひとつ覚えのアオネギを白髪ねぎに変えてもよし。

白髪ねぎ山盛りも寒い季節に抵抗力つきそう。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

« 【2020第一回・九州縦横無尽タビ】day-6…西九州・乗り鉄編「嗚呼伊万里」(2) | トップページ | 【2020第一回・九州縦横無尽タビ】day7&8…鳥を見ては鉄道に乗る(久大本線ほか) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【2020第一回・九州縦横無尽タビ】day-6…西九州・乗り鉄編「嗚呼伊万里」(2) | トップページ | 【2020第一回・九州縦横無尽タビ】day7&8…鳥を見ては鉄道に乗る(久大本線ほか) »