無料ブログはココログ

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« 【嘘つき?それとも?】やっぱり無知が原因で転びまくり!? | トップページ | 【函館飲食店*生々流転】その7・2019-6 »

2019年12月12日 (木)

【2019第11回タビ】水戸宿泊へのこだわりとスマート特急

ことし進めてる乗りつくしのフォームは、速達列車(=特急)があれば自由席で移動。

速達列車がなければ、せっかくの鈍行、通過駅証拠写真撮影。これです。

基本は「早くクリアしたい」で、むやみやたらにのんびり乗り鉄を楽しんでいるわけではありません。

便宜上「乗り鉄」と言ってますが、本当に好きなのは移動そのもの、なわけなんですね。

旅のすべてを「次回への予習」と宣言しているブログ主ですが、

「しまった!」「知らなかった!」「やられた!」という体験はくまなく

リベンジしたくなるのです。

その典型でハマったのが常磐線の(特急)E657形。

191202e657atshinagawa

最初のときにこれで品川から水戸へ行こうとしたら、この常磐線の特急には

自由席がない。全席指定。しかも、通勤帰りの方々で満席。

しかも上野を出たら水戸までノンストップ。

ずっと立ったままで悔しい思いをしました。

オトキューのきっぷでは特急自由席はフリーパスなのに、東京から水戸まで

デッキに立ったまま。

そこで早いうちから指定席をとって堂々と乗ってやる!と思うようになったというわけ。

191202tichitachi23

早々3週間前に指定席押さえました。

しかも水戸には水郡線、水戸線ほかの未乗線が集まっているので、

都内の高いホテルより、水戸の価格だけはリーズナブルなホテルのほうが便利

ということになりました。もちろんこれはオトキューのフリーきっぷあっての

作戦。

191202e657hitachi23

で、今回も品川駅発17時45分を早々と予約して、品川駅のエキナカでデリめしを

たんまり買い込んでホテルへとしけこんだ次第。

191202mitodinner

day-1は八高線+相模線で不完全燃焼でしたから、このときわ24号乗車の

1時間23分ですっきりストレス解消した次第。

品川→水戸が83分ってすごくありません?

でもご乗車のほかの皆さんは常磐線をもっと先まで行くようです。

自分の乗った5号車は68席中着席は48席で空席率は30%ちょい。

191202e657inside

191202e657inside2

▲当然のように指定席は窓側から埋まるようです。

品川駅を午後6時まではまだ混まないことも学習しましたね。

さて、同じようなスマート特急はことしの春から

中央線(中央東線)でも運行されています。E353型。

190705_e353keiazusaforchiba_20191211202801

松本から東京方面に帰るときに利用した「あずさ」は

函館へ向かう最終のはやぶさに接続する大事な列車。

191206ticazusa24

これも早々と予約して、車中で旅行中の画像整理などをみっちり

すませました。中央線のスマート特急は常磐線と違い、

一般的なwifiが完備しているので便利。(常磐線はUQWiMax限定のため)

だから、ディーゼルでゴトゴトとローカル線を行くのが好きなわけじゃなくて、

いろんな列車に乗れるのが楽しい「鬼乗り鉄」だったりするわけです。

スマート特急乗車でも気分は20%はアゲなので、旅のだいじな要素になっております。

191202otokyupass

とはいえ今回のオトキューパスは6回指定券を手配できるところ、

5回しか使いませんでした。うち1回は同区間の「あずさ」のダイヤ違いの押さえ。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

« 【嘘つき?それとも?】やっぱり無知が原因で転びまくり!? | トップページ | 【函館飲食店*生々流転】その7・2019-6 »

旅で思う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【嘘つき?それとも?】やっぱり無知が原因で転びまくり!? | トップページ | 【函館飲食店*生々流転】その7・2019-6 »