無料ブログはココログ

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« 【函館飲食店*生々流転】その5・2019-4 | トップページ | 【函館飲食店の(ミニ)歴史】を学ぶ!PART21「バー」編 »

2019年11月30日 (土)

【2019第10回タビ】能代・三度目の正直PART2…ご当地メニュー予習成功!

このメニューね、ついこないだまで不覚にも知りませんでした。

これじゃ洋食ツウは名乗れん。

テレビ朝日系「旅サラダ」で、担当アナが佐賀市探訪をしていて、

発掘しておった。

年明けに佐賀市訪問があるので、ゼッタイこれをいっとこう!

と心に決めていたら、その前で秋田県内でほら遭遇。

191121kitchentablenoshiro1

191121kitchentablenoshiro2

シシリアンライス。

何やらゴハンの上に生野菜がぶっかけてある。

メインは何よ。

ほら野菜の下に

ひとくちサイズの豚肉が7切れ、8切れ…。

191121kitchentablenoshiro3

味つけは生姜焼きというよりは、ジンジャーソースまみれ

なカンジ。

これもありそうでなさそうな不思議な食べ物。

確かこれ、2月に行ったときにはなかったはず。

2019年のシェフのチャレンジメニューらしい。

890円・税込み。

これにセルフのコーヒーとサラダ220円をつけて、

満足ディナーだわ。

この日のお昼の「和食屋さん」から徒歩2分。

ちかっ。

この2件とイオンがあれば能代メシはラクチン。

ようやく現地の流儀に慣れてきた。

前回は能代市民はこの店の実力が理解できてない!

と思ったのだけど、昼も夜もそこそこ賑わってて、

そこにも安堵。前回のハントンライスは弟子製だったけど、

今回はシェフご本人製だったのも満足の一因ね。

190219noshiro_18_table

ちょっと店頭は「不合格」なんだけど…

190219noshiro_18_table2

念押しのために再度リンクします。

19/3/3更新記事
【2019第二回タビ】<4>洋食!能代で早くもあのメニューに再会

シシリアンライスはヘルシー度抜群なれど、ビジュアル的にいまいちなので、残念。

でもハントンライスは迫力ありまっせ。食べても見ても美味しい!?

オムライスが作れるシェフなら、すぐ作れそうなのに、なぜか全国に広まらない不思議。

190219noshiro_table_hanton1

どっかで「ハントンライス」味のスナック菓子があった気もする。

ポテチだっけかな? どっかに画像あるけど見つからん。…っとすぐあったか。

190307calbeepotatochipshanton

19/3/7…どこで買ったか三重・岐阜タビだったか。

 

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

« 【函館飲食店*生々流転】その5・2019-4 | トップページ | 【函館飲食店の(ミニ)歴史】を学ぶ!PART21「バー」編 »

旅で思う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【函館飲食店*生々流転】その5・2019-4 | トップページ | 【函館飲食店の(ミニ)歴史】を学ぶ!PART21「バー」編 »