無料ブログはココログ

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« 面白対決!【保健所vs×××】さあ嘘つきはどっちだ? | トップページ | 【函館飲食店の(ミニ)歴史】を学ぶ!PART14「とんかつ」「お好み焼き」編 »

2019年11月16日 (土)

孤軍奮闘!「大門かわら版」

191105daimonk43_0926a

このミニコミ?知名度ってどれぐらいでしょうか?

駅前付近に出没しない人には無縁かも。

まあミニコミという名のフリーペーパーとも

言えますが、いまどきなんとモノクロ印刷。

もうね、手作り感が満載。

一見、地元エリアへの愛を感じるつくり。

そこまでならわざわざこのブログに取り上げはしなかった。

編集部はjazz spot leafにあるのだそう。

leafのマスターが手作りしているのだろうか。

きっと大門界隈の盛衰に詳しいに違いない。

それはいいのだが、どうも意図して崖っぷちに立っているような

気がしてならんのである。

まずは間違い。

191113rootinekimae

ホテルの名前が2か所も違った。

つい「グランディア」と濁ってしまう気持ちもわかる。

ここも最初はホテル名を偽装?していたので

しっかり情報収集しないと誤報する。

190606daiwaconst2

191113lagentstayhakodate1

191113lagentstayhakodate2

たぶんこのメディアとホテルの関係って、このメディア「置かせてください」という

関係なのでしょう?

じゃあ、ホテル名を間違っちゃいかん。

191105daimonk43_0926b

その2。

毎月26日発行。10/26からは4Pを6Pに増ページ。広告よろしく!と

9/26発行のNo.43には書いてある。

ところが11/5に駅前キラリスに行ったとき、10/26=No.44は置かれていなかった。

そして11/11に確認した、No.44は…

191111daimonn01

増ページ分のP.4は地図(ハザードマップ)、裏表紙にあたるP.6も地図、だった。

191111daimonn02

広告、増えてない。増ページの意味がないので臨時増ページでよかろう。

増ページ分の裏P.5は「大門と人」というコラム。で、字ばっかり。

そしてこれは書下ろしではなくて過去にあった文章の「転載」。

どおりで文中に「平成の現在に至っている」という記述があるわけだ。

とにかく「松風町会史」と現在の当該エリアを盛り立てることは別個だと

思うわけ。

191111daimonn03

で。

裏表紙P.6の地図が参考になるかと思いきや、

かの菊水小路のお店がすっぽり抜け落ちている。

190115kikusuikoji

この地図であそこはもうつぶれたのね?とか

あ、認識されてるとか、地元ならではの目線がわかるかも?

と思ったらそこまで精密じゃないみたい。

190115graziegrazie

191104suehiromatsukaze320_20191114115501

この2軒は確認できるけど、

191029shinonome1810hiromi_20191114115601

ここは気づかれてない。ここの店名変更にも気づかず。

190924dstudiomatsukaze

でも、自分の店がそもそも載ってなかったら、この媒体に広告しないよね?

だから感じるのは商店街の結束の弱さ。

外様が大勢を占める状況で、もはや隆盛は望めない。

こうして献身的な一個人をサポートする存在も

あまり多くない大門界隈の現実が透けて見える。

だから誰のための献身なのか。

自己満足?

それってちょっと自分と同じ匂いを感じてしまうきょうこの頃。

ただね、ブログは事実誤認を訂正する機会があるんだな

日々、数百人のわずかな閲覧数だけど、

年間に直せば400万PVは越えてくる。

確実に読み手が存在しているのが

実感できるのだな。ブログのほうが。

たぶん、自分よりずっと年長の【管理者】さん。

古い町には必ずこういう人がいるものだけど、かつてブログで

函館を発信してた「先代(?)とその周辺人物」とつながっていないようで、

カナシイ函館なのでした。

いろんな人や世代間で補完しあえるといいのに…?

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

« 面白対決!【保健所vs×××】さあ嘘つきはどっちだ? | トップページ | 【函館飲食店の(ミニ)歴史】を学ぶ!PART14「とんかつ」「お好み焼き」編 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 面白対決!【保健所vs×××】さあ嘘つきはどっちだ? | トップページ | 【函館飲食店の(ミニ)歴史】を学ぶ!PART14「とんかつ」「お好み焼き」編 »