無料ブログはココログ

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« 相変わらず安心して買えない【イオン湯川店】 | トップページ | 【開業ヒント?】いろいろあるよね!ご当地麺[後編] »

2019年10月17日 (木)

【トリップアドバイザーの不誠実】[後編]…湯倉神社近くの小さなコ、コレは!

191007yunokawamuradourogenpyou2

191004yunokawamuradourogenpyo

191007yunokawamuradourogenpyou1

これは「湯ノ川村道路元標」デス。=20マイル

組織の論理に飲み込まれてしまうと人間、理性が働かなくなるのである。

ああはなりたくない。

でも、マイルが頂ける限りは関わっていく自分も欲深(笑)。

トリップアドバイザーにからんでいないと、函館のこんな場所、ゼッタイ

知らずに一生終わるわ。

これが知ってた人~!

はこだて検定にも100%出ないこんな場所が、

湯倉神社のすぐ近くにある(笑)。

だから彼らと付き合っててヨカッタ部分も確かにある。

地元を深く知ることができる。

あ、そうそうPART1

19/10/10更新記事

「【トリップアドバイザー】不誠実ビジネス、確実に失速中PART1」

の5つの画像の正式名称は…

函商五稜ヶ丘記念碑、イカポスト、宮崎郁雨の歌碑、住三吉神社、亀井勝一郎文学碑

ですよ。

本来は観光客だけでなく、地元の人間が地元を深く知り、なおかつマイルが

稼げるウインウインのシステムになるべきところ。

それがならないのが新興IT企業の悲哀。

もしほんとうに原資不足でマイル付与施設を減らしたのなら、

それは論理が破綻している。

クチコミを抑制し、マイル付与施設へ投稿が偏重することで

トリップアドバイザーがJAL/ANAに払い出すマイルが目論見通りに減るとは

思えないから。

実際手元に用意していた訪問施設のマイルのうち20/5マイルとも4割が

ゼロ変換となったけれど、投稿するほうはこれでしっかり予習して考えるはず。

それより冷静に考えると

函商五稜ヶ丘記念碑、イカポスト、宮崎郁雨の歌碑、住三吉神社、亀井勝一郎文学碑

などに20マイル付与する意味があるか、だ。

営業終了してしまった店や、二重登録されている店にマイル付与している

自らの破たんを顧みず、そのうち「再訪問による投稿」のマイル付与停止が

始まるなら、行ったふり、見たふりが現状より倍増するよな。


※ただ施設別にマイルは設定できても、ユーザー別に付与/付与せず

の設定は無理なので20マイルを見つけたら毎月投稿OKとなる大笑いバグ


ホント、この企業を見ていると愚かさの権化だと思うし、

そこに気づかず騙されていく飲食関係者の浅はかさこそが

今後の注目だとしたい。

もちろん、函館市内に限定して、今後はそこを見ていく。

ハコラク/ダテパー問題とは違ったラインナップが見えてくると思うゼ。

もしかして自らが不誠実だから不誠実企業に気づかず乗っかると

すれば、悲哀以外の何物でもないよなー。

さて、毎日のように近くを通る「湯ノ川村道路元標」に

毎月レビューを書きましょうか? ね?

そうしたらすぐ0マイルに変更されるぞ、と。

それよか過去に獲得した面白20マイル・市内編のブログ記事化のほうが

他のテーマ(大閉店特集etc.)ともリンクして興味深い???

「終わった店のマイル特集」なんちて!

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

« 相変わらず安心して買えない【イオン湯川店】 | トップページ | 【開業ヒント?】いろいろあるよね!ご当地麺[後編] »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 相変わらず安心して買えない【イオン湯川店】 | トップページ | 【開業ヒント?】いろいろあるよね!ご当地麺[後編] »