無料ブログはココログ

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« 【エンドレス&未公開版】絶賛発見中…無許可営業の巣窟に驚愕です@函館 | トップページ | 本町32…アトスの2回めをじっくり考える »

2019年8月13日 (火)

【よっしゃ東京で計画入院】パナ製品が信頼されるワケ

というわけで【第7回タビ・鬼乗り鉄の休息、DAY-5&6】

もちろん「入院」って人間のコトじゃないからね(笑)

6/12に26か月・7万枚しか撮影していなかったMYカメラ(コンデジ)

急に故障してしまい、内容のいかんにかかわらず、修理には

(最新モデルの)新品の売値の75%ぐらい費用がかかると

聞かされ、カメラを新調したばかりなのに、

その翌日、メインPC(panasonic)の電源がうまく入らなくなりました。

度重なる不幸。市内美原のヤマダ電機に持ち込むと

・本体
・ACアダプタ
・バッテリ

このいずれに問題があるかすらわからないと言う。

そろそろ購入して丸4年なので、よく頑張ったほうではあるけれど、

丈夫なパナ製Let's Noteを選んでいるので諦めきれずに悩んでいたワケ。

そのため【第6回タビ】には帯同せず。

問題はACアダプタと読み切って、1万円で新品を発注。

しかしながら電源…やはり入らず。

最悪の事態。本体に問題アリかあ。

幸にも2013年購入の2nd-PC(NEC)が何とか稼働しているので、

そちらをメインに格上げしてしのいでいた。

すると2nd-PCのほうも電源のあたりがなんだか不機嫌に…。

 

おっと【第7回タビ】では東京・大井町泊なわけだから、

東京滞在中に秋葉原のパナ修理センタに持ち込めば、

運が良ければ即日退院?(カタログにそう書いてある)

そこでDAY-5の朝に秋葉原直行。

190706akihabarast

すると「彼」は入院拒否なのか症状が出ない。

ちゃんと通電する。

ハナから液晶も早期に不具合が出ていて、キーボードの反応も

悪いので、どこまで修理するか苦悩しつつ、

電源直結のメインボードを予防交換してもらい、

キーボードまわりもクリーニングしてもらう。

退院は入院から6日後で代引き便で送られてきたが、

6万近くかけて、いまは好調に作動していてくれる。

これでもう2年もてば御の字だ。

函館でヤマダ電機を渡り歩いて

2年は大丈夫な実勢13-14万の他社新機を購入するか、

パナにこだわってカスタマイズモデルに5年保証をつけて

30万はたくか、真剣に悩んだ。でめでたく新機購入計画は

ペンディングに。いやあまともなPCの固定費が年間5万以上とは

認識を新たにした。

まともじゃないギャンブルなモデルならいくらもあるけどなー。

きっとみんなメイン機に据えないと、長持ちするんでしょうよ。

 

久々の休日早朝の秋葉原のマチはそこかしこに

20・30代男子のみの行列ができていて極めて不可解。

いまさら秋葉原が珍しくなかろうが、ある意味、東京ミラクルな

不思議な街なんだろうなあ。

DAY-5はほかにはどこにも出かけず。

DAY-6は徳川慶喜が書いた題字が見たかったので

小雨の中、日本橋へ。その前に東京駅の丸の内、八重洲を

ウロウロ。つまりTA的ネオ街歩き。

190707nihonbashi1

190707nihonbashi2

ああ、これか、だけどね。

190707shibusawaeiichitokiwabashi

常盤橋近くの(今度お札になる)渋沢栄一像。

190707gyoukouchikagallerytokyost

東京駅から皇居へ向かう行幸通りの地下ギャラリー。がらん。

190707tokyogyoukoust

地上はこうね。

 

190707tokyost2

雨に煙る重文・東京駅。長く続いていた工事、もうとっくに終わってました。

190707tokyoekidome

東京駅のドーム、かっこいいなあ。

190707kittemarunouchi 

これが高層ビル化した東京中央郵便局。KITTE…いまはなき

鳩山邦夫が思い出される。このなかに根室花まる、があるからね。

根室花まるといえば

190707kantarouichibangai

開店前だけどここも見ておく。東京駅と八重洲地下街の

間の地下街。

190707nippongurumetkaidouichibangai

北海道代表だってさ。あまり恥さらさないでね。

 

ホント住んでた頃には意外と行ってない、撮ってない場所が

いま改めて面白い。平日は人の波なのに休日はがらんとしている

東京は意外とタビだったりする。ようやく半分以上は函館の人間になってきたな。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

« 【エンドレス&未公開版】絶賛発見中…無許可営業の巣窟に驚愕です@函館 | トップページ | 本町32…アトスの2回めをじっくり考える »

旅で思う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【エンドレス&未公開版】絶賛発見中…無許可営業の巣窟に驚愕です@函館 | トップページ | 本町32…アトスの2回めをじっくり考える »