無料ブログはココログ

« まさに嵐のような?8月のアクセス | トップページ | 【2019第7回タビ・まとめ-1】鬼乗り鉄・乗車キロと乗車時間 »

2019年8月27日 (火)

【イオン湯川店問題】一定の決着を見るまで延々続く???

前回記事

19/8/20更新「イオン湯川店…値札マチガイ当たり前…函館のビョーキは重い…」

冗談抜きで、この件にこんなに市民(ブログ村住民?)の

関心があるとは意外でした。いや、一般論として消費者として無関心で

いてはほしくないのは当然ですが、ブログ主としていちばん

気にかかるのは何も気づかずにありがたがって利用している人たち。

別に商品の品質まで問うているわけじゃなく、値札を見て買ったのに、

レジで値札以上の金額になっていても、何も感じませんか?

という話。自分が損することも含め、すべてに無関心な分別レスの人が

増えている、という話。

人間ですから逆にレジで値札以下の額で打たれていたら、「ラッキー」と

思うのが人情でしょう。

人生「ラッキー」と「アンラッキー」相半ばだから値段なんかどうでもいい!と

達観している人がいたら手をあげてみて! 

それこそ「いいね!」クリックをしてください。

 

実は10円や20円でガタガタ言うなんてなんて貧乏くさいんだ、と暴言を吐いていた

人がいましたケドネ(大笑)。

 

で、こういうことが日常茶飯事に起こっているイオン湯川店。

スーパーですから、値札とレジ登録の違いはそこそこの確率で起こります。

あるあるです。生協でもツルハでも指摘した経験があります。

問題は何度も言うように「対応」です。

まずは指摘に対してナメた態度を取るイオン湯川店の背景は何なのか、

めちゃくちゃ興味があります。

スタッフが函館人気質だから、で説明がつくものでしょうか。

おっとここまで書いて、こちらも誤認は訂正しておかねばなりません。

冒頭にリンクした前回記事、大きな間違い、誤認がありました。

何度も説明の電話をかけてきてくれた張本人は湯川店の店長でした。

まったくもって外見から人間を判断してはいけません。ブログ主、反省です。

イオン各店はこういうルールがあるんです。

190820aeonmombetsu3

お店の入り口にどの店舗もこんなボードがあるんです。(右下に写真入り担当者名)

湯川店でこれを自分が見かけないのは何か。

このボードは決して正面入り口には置かれない。からです。

イオン店舗を見かけたら、どの出入り口にこれが置かれているか、

確かめてみることをオススメします。

 

うんここまで書いて半分も行っていないですが頑張って

今回ひと区切りませ書きます。

では証拠としてレシートを示しましょう。

190817aeondolereceipt

まずブログ主の最初の具体的アクションは

8/13の火曜市の日に起こっていますが、価格誤表記の初日は8/8。

190808aeondole2_20190826143301

この商品は7/31から8/8までという上記の表示(59円)だったのに、

8/8からこうなったからです。5本で298円。1本なら65円。

190808aeondole1_20190826143501

レジ登録間違い初回8/8。「イオンのお盆」この5本298円(1本65円)にはいつまでか

書かれていませんが、8/16にはこうなってました。(1本68円)

190816aeondole6859

なんだかんだでレギュラー価格に戻ったかと思ったら、

190817aeondole59b

8/17には再び59円。しかも8/14-8/20とあります。

当然ですが前日、前々日に同じ商品買ってなかったっけ?と確認したのが

先のレシート。

8/14には65円と高く買わされ、8/16には値札より安くなっていました。

これで値札のマチガイが8月に入って同じ商品で3回。

これを世間ではめちゃくちゃというのです。日付(セール期間)を遡ってつけかえる?

かなりの問題。しかも8/13のCSに指摘したあとに2回。

もうね、無能以外の何物でもないのです。

同じ商品をこうして短期間に何度もレジ登録ミスをする売り場担当者には

ペナルティが必要です。きっとほかでもしでかしていることでしょう。

ミス防止を徹底しない店舗の姿勢はほかの売り場でも同様なことが

起こっている可能性があります。

そしてレジ担当者は「それを私に言われても」という態度を貫く。

北海道イオンのCSにクレームを入れ、湯川店・店長!から連絡があったのは

8/13で舌の根も乾かないうちに、このありさま。

でもね、相対的に良心的なコープさっぽろがこうなので、

190816coopdole78

消費者の選択はこの商品に限ればイオンなんです。

最後に、こんなのを見つけたので、画像添付しておきましょう。

画像では切ってありますが、回答者はその店長サン。

190824aeoncs2

190824aeoncs3

おっと!!! 

いまに始まった話ではなかったと???

すでに深い深い闇の世界に堕ちていきつつある店舗です。

ほんとうに接客指導をいくら施してもできない人たちばかりなら

函館市民というのは相当な高偏差値でしょうね。

日々、自己中で愛のない人々をたくさん見かけているので、全否定はしなかったり

しますけど、冷静に見て、これがイオンだけ、というのがとても不思議。

市内のスーパーすべてでこういう接客問題が起こってないと理に合いませんな。

さて、消費者は自己防衛あるのみ。

ほら、そのあなたレシートなんかまるで見ないとか言わずに、

セルフレジで一点一点確かめて買いましょう。そのためのセルフレジ。

セルフレジに対応できない層からあたかもダマシとるかのような商法は

いまの日本の縮図そのものだと思います。

態度が悪いのと高く買わせるのは話が別。

この両者のコラボがイオン湯川が突出している理由です。

でも指摘しても直す気配がないから、なあ…。

観察ダイスキ…(爆)

というわけで最近はアサイチでまもなく廃棄される半額の焼き魚を

定点観測中。前日午前9時登場の焼き魚を半額ゆえに24時間後に

お買い上げの皆様がいるのだとしたら悲しい。(てか、ほぼいない)

…それを買って帰ってすぐ食べますか?午前10時に。

百歩譲って煮魚はチンすればごまかせるだろうけど。

店長さんはおっしゃった。売り切れてなにも陳列されていな状態でお客様をお迎えしたくない。

金言、とみた。

190809aeonyakizakana2_917_20190826154501

2週間でこれよりはだいぶ少なくはなりました。念のため。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

« まさに嵐のような?8月のアクセス | トップページ | 【2019第7回タビ・まとめ-1】鬼乗り鉄・乗車キロと乗車時間 »

函館人気質」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« まさに嵐のような?8月のアクセス | トップページ | 【2019第7回タビ・まとめ-1】鬼乗り鉄・乗車キロと乗車時間 »