無料ブログはココログ

« 【終結150周年リトファスゾイレ】26か所・完全制覇への道… | トップページ | 函館がイタリアン不毛の地と知らずに開業とな?@豊川町 »

2019年8月 6日 (火)

【2019第7回タビ・鬼乗り鉄】DAY-4…(水戸線+両毛線)

DAY-4…水戸からこの日はスタート。

18年12月の終端駅タビでは水戸から同じように早朝、常陸太田

乗ったっけ。(水郡線支線)。

本日のご予定は水戸線~両毛線の旅。

道中の路線図に書き込んでみると…

190704kantouroutemap_

190704kantouroutemap2

190705naganoyamanashirosenzu_

(ナンバリングはほぼ乗換駅番号ね)

3画面にわたる壮大なルート設計(笑)

両毛線…ローカル路線だけど茨城、栃木と関東平野を横切る

この路線にはあんまり観光的な集客力はないようで、だからこそ

知られざる魅力が隠されている、かもしれない。

ま、今回は基本的に通過するだけ。

190704foroyamamitolineatmito

190704foroyamamitolineatmito2

▲また209型

水戸線のスタートは友部(茨城県笠間市)なのだけど、

水戸まで直通しているので、なんとなくズルズルの

スタート。先々、高崎での接続を考慮して、最初の予定より

出発を1時間遅らせたら、まあ見事に高校生の通学時間に

ジャストミートしてしまい、通過駅画像を撮るのもままならぬ。

ひと駅ふた駅抜けたり、雑なコレクションになってしまいました。

再現難易度の低い区間なので、ま、いっか。です。

水戸発午前6時52分

DAY1-3と比べて1時間近くかなりゆっくりの出発。

190705mitoline0105

さっそく宍戸駅撮り忘れ。

190705mitoline0610

190705mitoline1114

190705mitoline15otabayashi

190705mitoline16oyama

小山着が午前8時21分。

乗換で少しもたついて、

24分の乗換時間で小山駅を撮る余裕がありませんでした。

両毛線に乗換えて、小山発午前8時45分。

190705_209fortakasakiatsano

小山から高崎までは新幹線を使って大宮経由で行ったほうが

断然早い。今回はそういうわけにはいかないわけだが、

じゃあ両毛線沿線には何があるか。

どうも群馬県の経験値が低いのでやっぱり今回は単なる下見。

190705ryoumou0205

190705ryoumou0609

190705ryoumou1013

▲桐生からはわたらせ渓谷鉄道。それから岩宿って遺跡で有名な場所だな。

190705ryoumou1417

▲伊勢崎では停車時間が長かったので改札の外へ出てみた。

特になんもなかった。▼駅舎撮っただけ。

190705isesakist

190705ryoumou1821

純粋に両毛線新前橋まで。

新前橋~高崎信越本線

ゼッタイ高崎のほうが鉄道交通の要所にあるよなあ。

群馬県の県庁所在地前橋の立場は?という気もする。

で、両毛線に乗車していると、ときどき東武線が顔を出す。

都心と結ぶのはこっちが便利で、両毛線がいまいち不毛。

高崎着10時50分。

190705takasakist

ここからある場所へ向かうために、

北陸新幹線開通で途切れた旧信越本線の名残と、

JRバスと、しなの鉄道を乗り継いで小海線へと向かう予定。

DAY-4前半記事はここまで。

あんまり気になったポイントはなかったなあ。

渡良瀬川を見て、森高のあの曲を思い出したくらい。

もっと知りたい栃木&群馬?

那須・日光や尾瀬ばかりじゃない栃木&群馬?

ソノ道は遠い。

DAY-4…ここまでの乗車キロ数、158.4キロ。

【2019第7回タビ】鬼乗り鉄B.N.
-------------------------------------------------------
DAY-1 前夜祭@八戸サバの駅●記事
DAY-1 八戸線・三陸鉄道(本八戸→久慈→宮古)●記事
DAY-1 三陸鉄道(宮古→盛)●記事
DAY-1 大船渡線・三陸鉄道・釜石線(盛→気仙沼→盛→釜石→一ノ関)●記事
DAY-2 大船渡線・気仙沼線(一ノ関→気仙沼→柳津→小牛田)●記事
DAY-2 陸羽東線(小牛田→鳴子温泉→新庄)●記事
DAY-2 山形線(新庄→山形→米沢)●記事
DAY-3 米坂線+磐越西線(米沢→坂町→新潟→会津若松)●記事
DAY-3 磐越西線(高速バス)常磐線(会津若松~いわき~水戸) ●記事

 


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

« 【終結150周年リトファスゾイレ】26か所・完全制覇への道… | トップページ | 函館がイタリアン不毛の地と知らずに開業とな?@豊川町 »

旅で思う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【終結150周年リトファスゾイレ】26か所・完全制覇への道… | トップページ | 函館がイタリアン不毛の地と知らずに開業とな?@豊川町 »