無料ブログはココログ

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« 【飲食店違法営業@函館】あまりに多すぎる「三役」候補! | トップページ | 【2019第6回タビ】出会い編…やはり良店は見抜ける! »

2019年7月 2日 (火)

【2019第5回タビ】渦潮遭遇確率は20%???

鳴門、なあ。

渦潮、なあ。

昔、洗濯機の名前になったほど有名なんだけど。

まあ、鳴門駅に行くのに素通りするのも何なんで、

大鳴門橋をじっくり眺めてきたわけです。

いやあ昭和ちっく。

まずは鳴門公園・高速バス停で降りてパチリ1枚。

190513ooarutokyouon

さあ、どっから攻略しようか。

まずはこれ。有料エスカレーター。

190513narutoescahill4

190513narutoescahill1

190513narutoescahill2

エスカヒル鳴門

これに乗って展望台に行く。

しかないの???

そうじゃないんだけどね。

190513narutotourism2

190513narutotourism1

で、中がこうなって、こんなポスターが貼ってある。

はあ。

とりあえず眺めは絶景。

190513oonarutokyouescahill1

190513oonarutokyouescahill2

TA的な観点もあるので、ひと通りポイントを網羅しておこう。

エスカレーターを降りて、次に向かったのはココ。

190513oonarutokyousenjojiki

190513oonarutokyousenjoujiki2

千畳敷展望台。うわ、間近!

次に鳴門山展望台へ。

190513narutonarutoyamatenboudaitemae

ここ?いやまだ先らしい。

190513narutonarutoyamatenboudai

なんやねん、工事中で通行止めて。最初に言えって。

続いて

せっかくなので少し離れた孫崎展望台へ。徒歩10分。

190513oonarutokyoumagozaki

ホントに少しだけ離れてる。

今度は橋の真下の観光通路「渦の道」へ。

190513narutouzunomichi_ent

190513narutouzunomichi1

190513narutouzunomichi3

190513narutouzushio

おうおう、透けて下が見えるパターンね。高所恐怖症が

泣きだすスケスケガラス。

ふうーん。時間帯的にはピークなんだけど、やっぱり渦には見えず

急流止まり。

190513naruto_kanchousen_1

そうか。さらに料金払って「観潮船」ちゅうパターンもあったんだ。

思い出した。鳴門2回めだあ。前回は観潮船に乗ったわ。

平成になる前、だわ。昔過ぎてほとんど覚えてない(苦笑)。

190513narutotobishima1

いちばん気になるのはこの離れ小島の飛島。なんか絵になるっぽい。

渦の道を終了して反対側の茶屋園展望台へ。ほう、確かに反対側だ。

190513oonarutokyouchaya2

さ、鳴門駅に向かうバスの時間は…あら、まだ40分あるので、

鳴門架橋記念館(エディ)でも覗いておくとするか。

190513naritokakyoukinenkan

190513narutokakyoukinenkaneddy2

190513narutokakyokinenkaneddy2

190513narutokakyokinenkaneddy3

せっかくだったらエスカヒル鳴門・渦の道・エディー3施設共通券

しておけばよかったと後悔していたら、エディー窓口で

490円の割引料金でいいのだそうです。

190513naruto2tic1200

ただ展示内容はさっぱり頭に入らん。もうね、鳴門駅のバスに

乗り遅れたらあかんちゅうことだけ。

そそくさと展示内容を見終わって、徳島交通のバスで鳴門駅へ。

190513tokushimabusatnarutokoen

190513naruto_st2

それでもって、観光案内所は閉まってるわ、飲食店はないわ、

ホームにこう書いてあるわ…もうね意識のギャップが大きいとしか

言えないわけよ。若者がどんどん近畿圏に流出していきそうな、

そんな田舎町~という印象を観光客に与えちゃだめだって、鳴門。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

« 【飲食店違法営業@函館】あまりに多すぎる「三役」候補! | トップページ | 【2019第6回タビ】出会い編…やはり良店は見抜ける! »

旅で思う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【飲食店違法営業@函館】あまりに多すぎる「三役」候補! | トップページ | 【2019第6回タビ】出会い編…やはり良店は見抜ける! »