無料ブログはココログ

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« 【消費者の心得】カレーバイキングに潜む欲望 | トップページ | それも旭川イオンに鍛えられたおかげ、だす »

2019年7月17日 (水)

【2019第7回タビ・鬼乗り鉄】day-1→八戸線+三陸鉄道

 それでは始めます。

7日間有効の東日本乗り放題きっぷのDAY-1。

190701eastjapanpass7

本日の車窓?は

本八戸から宮古まで。

190702honhachinohestnorth

190702hachinoheline0205

180321same_st

▲鮫駅は18/3/21に下車したときの写真

JR八戸線・本八戸駅早朝5時43分に出発です。

八戸線は2月にも「鮫」まで乗りましたが、陸奥白浜以遠は未乗区間。

乗車時は曇っていたのに、発車後、小雨が降り始めてがっかりです

けっこう終点の朝ドラ「あまちゃん」の舞台・久慈駅まで

立ち止まりながら2時間以上かけて進みます。

久慈着は午前7時56分。

久慈駅でJRから三陸鉄道に乗り換え。

190702hachinoheline0710

190702hachinoheline1114

190702hachinoheline1518

190702hachinoheline1922

190702hachinoheline23kujijr

▲JR久慈駅

190702kuji_stsanriku

▲三陸鉄道・久慈駅。JR駅のすぐ隣り。

三陸鉄道・盛行、午前8時5分発に乗車。

それにしても早く晴れないかなあ。

駅舎を押さえるために一旦改札を出たので、9分の乗換時間が

あっという間になくなりバタバタです。

三陸鉄道・久慈駅までは15年5月に宮古から北上して来たことがあるので

これで2回め。

190702sanrikurwatkuji

190702srwatsakari

ホームにはオリジナルカラーの三陸鉄道が発車を待っています。

ようやく雨も上がり、三陸鉄道南北貫通記念乗り鉄タビが

いよいよスタート!!!

もうリアス式海岸の真骨頂でトンネルを抜けては駅に止まり、

海が見えてはまたトンネルの繰り返し。もう観光客はそれがどこの海岸、

どこの浜辺かさっぱりわからなくなる寸法。

景色がいい場所では列車は徐行してくれるので、そのたびにシャッターを

押しているともうどこがどこやら、です。

そのために通過駅記録は大切だったりします。

190702srw0104tile

190702srw0508tile

190702fudaiakkagawa

▲安家川(あっか・がわ)の河口もいい眺め(野田玉川~堀内間)

190702r45oosawafudai

▲三鉄を見下ろす有名な絶景ポイントの大沢橋梁(国道45号)

190702srwv0607

▲大沢橋梁を少し過ぎた、堀内~白井海岸間の車窓

190702srw0912tile

でも困ったことに外気温と列車冷房の兼ね合いからか、列車の窓が

曇りがちでもうイライラ(笑)。

150506tanohata_st

▲田野畑駅(15/5/6下車時の撮影)

150506hiraigasuimon

▲今回うまく撮れなかった田野畑村・平井賀川の水門(15/5/6撮影)

 

さて、田野畑~島越(しまのこし)は4年前に訪れている区間。

そのときは田野畑からは北山崎へバスに乗りました。

島越からは北山崎への遊覧船に乗ったんですね。

150506kyzk_11

すこし懐かしい風景です。

 

190702srwv1011a

▲島越駅のホーム

190702srwv1011b

▲同じく島越駅先から見下ろす小公園。だいぶ整備されてきてます。

190702srw1316tile

そんなこんなで、午前10時に宮古駅に到着。

15分の停車時間にいったん改札を出て駅を撮り、

観光案内所で周辺の観光パンフを漁って周辺地理の勉強です。

190703miyakost_20190715075601

190702miyakotb

と、ところが…列車に戻ってみると…。

ハイ、ここまでこの日の乗車時間(ダイヤ上の乗換時間除く)は

4時間8分。乗車営業キロは130.4km。まだまださわりだぁ。

<つづく>

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

« 【消費者の心得】カレーバイキングに潜む欲望 | トップページ | それも旭川イオンに鍛えられたおかげ、だす »

旅で思う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【消費者の心得】カレーバイキングに潜む欲望 | トップページ | それも旭川イオンに鍛えられたおかげ、だす »