無料ブログはココログ

« 保健所問題と…そもそもの始まりPART1&PART2 | トップページ | 【2019第5回タビ】自分にとっての淡路島はアノ偉人の出生地 »

2019年6月28日 (金)

「やる気なし」を悟られても平然なら、開き直り???

190116watchingyou

実は…この画像を使ってみたかったんです(笑)。

どんな場面がいいだろう?と思っていたら、

半年過ぎてしまいました。

どこぞの町内会がご近所に配ったようで、局地的に観察できます。

子どもたちに

「悪さするなよ」「万引きするなよ」「非行に走るなよ」

どうなんでしょう、こういう角度の目線。

そういうおとなは大丈夫なんでしょうか?

ということで、自分はブログ記事で、こういう場合に使います。

はあ。偶然。

2日続けて、しかも似たような時間帯にこの交差点を通過するとは

思いませんでした。

190620pasapalunch

初日の感想はパスタランチに1280円も払うかよ。

でした。詳しい内容もわからないのに。

コーヒーもサラダも前菜もデザートもつくから1280円。

(ところで税別?税込?)

じゃあ単体メニューにして。です。

ところが翌日。

190621pasapatomioka

日替わりじゃないじゃない。

別にBランチは日替わりとも書いていないので、いいのですが。

限定メニューまでそっくり同じ手抜き。

1280円という価格設定と手抜きの両方で、

やっぱり二度めはない店だあ。と。

190620pasapalogo

 

それからこの店も2日続けて前を通ってみました。

190620tokinhonchou321a

6月も終わるというのに年末年始の営業予定などどうでもいい。

で。以前「しばらくはお昼の営業休みます」と言っていた記憶があるので、

準備中ちゃうやん。と。

190620tokinhonchou321b

しかも夜営業は「予約して」と書いてあります。

もしかして…終わった?

(じっくり読むと予約客には営業時間を融通するという意味かも)

そしいてこの出しっぱの看板も、どの季節に焦点があっているんだか。

190621tokinhonchou

2日めは店名看板が要るなあと立ち止まっていたら、

関係者がカギを開けて店内に。

あれれ?

スミマセン、

「営業は12時からなんですよ」

もしくは

「いまはお昼やってないんですよ」

ニコッとどちらからのコミュニケーションがあったなら、

今回登場はしなかったでしょうねえ。

内輪のオーダーの仕込みなのかもしれません

一般営業しない、できない、と受け取られてしまう

残念なお店になってしまいました。

前者は

19/5/16更新記事一挙12店!そういえば「行ったことがある」【ランチリスト2015

後者はは別サイトのアーカイブファイルNo.51

画像紹介しています。

前者は自分のニガテメニューだったせいで

採点75点

後者は案外手が込んでいる愛情弁当ふうで

採点は82点がついたと思います。

後ろ向きながら「やめない」のは、

・高齢化のため劣化に対抗できない

・単にやる気と向上心がない

どちらかなんでしょうねえ。

元気のないお店でも近所だし気心知れているから通います!

というお客は絶対に増えることはなく、減る一方だって

知ってるのか、考えないのか、

まずまず不思議な函館ランチ事情。

 

しっかし、数多あるサンプル店の中から

自信を持って取り上げるのは、どうしても一度食べている

お店になってしまうのはしょうがないかなあ。

もっとチャレンジしたいんですけどね。それはまた今度。

自分の中で新たに現れる店もあるいっぽうで、

明確に消え去る店もあるのはいたしかたない、か。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

« 保健所問題と…そもそもの始まりPART1&PART2 | トップページ | 【2019第5回タビ】自分にとっての淡路島はアノ偉人の出生地 »

はこだてグルメ、ぶった斬り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 保健所問題と…そもそもの始まりPART1&PART2 | トップページ | 【2019第5回タビ】自分にとっての淡路島はアノ偉人の出生地 »