無料ブログはココログ

« 【住居表示か地番か】函館市美原2丁目で(でも?)大混乱!?(第二回) | トップページ | 【某昔懐かしランチ】の真相を探る=第4回= »

2019年6月12日 (水)

【NHK家族に乾杯・函館編・デヴィ夫人】やはり演者の腕力だあ

久々に火野正平が「こころ旅」で

八幡坂を自転車で上がったとき以来の

ドキドキで視聴しますた。(6/10 7:30PMの最初のオンエア)

邪悪な函館をNHKの腕力でどれだけ隠すか。

でも、局より、鶴瓶・デヴィ夫人のバラエティ力(ヂカラ)のほうに感服。

不幸にもまだ見てない人、木曜深夜に再放送ありますんで、ぜひ。

ふだん自分がブログで言っていることがきっとわかります。

さてとロケ地めぐり、だな(笑)

ロケは4/8だったそうなので、約9週間の隔たり…

それにしてもオープニングは奇跡のスタート。

190612hakodatekouenent

▲最初ベッタベタに元町公園かと思ったら噴水見えた…

局の決めたスタート位置で、50%内容は決まったようなもんだけど。

函館編がこんな高い好感度で始まるとは思ってなかった。

190612hakodatekouenview1

▲夫人は啄木歌碑横の階段を上り…

190612hakodatekouenview2

190612hakodatekouenview3

▲この絶景を得ました。実はこの時点で下北半島は見えていました。

以降、失速を最小限にとどめつつ、番組は進行。

190612hakodatekouenkodomonokuni

▲観覧車じゃなくてこっちに乗ったか。ここから下北半島の絵はキープしづらい。

その結果、登場された函館の皆さんの半分が

確実に函館生まれでない

という、やっぱりの現実。

でも、一般視聴者にはカンケーないし、函館の好感度は

さっぱり落ちないばかりか、夫人の好プレーで好感度アップまで、

あったねえ。

いやあホッとした。

本州のド田舎で撮ると、土着の三世代家族がわらわら登場して、

函館ではありえない雰囲気を醸し出すのがこの「家族に乾杯」の特徴なんで、

函館でどうなるかと思いましたよ。

これ、スタート位置間違ったら、収拾がつかなくなったに違いない。

もちろん番組なので、いいとこばかりかいつまんでいるわけで、

その隙間を探すのがマチアルカーの趣味なんだが、

好きで函館をけなしたいわけじゃないから、とにかく安心。

190612donburiyokochoutabiji1

190612donburiyokochoutabiji2

▲朝市のここはさすがに仕込んでありました。この後ふたりは別行動。

夫人は…赤レンガに行くと言いだし、

190612kanamorisoukosaki

ここで道を聞いて

190612hachimanzakashita

基坂のはずが八幡坂を上る。教えたマチビトの「赤レンガから徒歩5分」は

八幡坂のまでの所要時間でしょう。

D222190430motomachi313haristos_monchu

教会へ行ったら雨が降ってきて幼稚園へ避難。

D230190416iaiyouchien

雨が上がったこことここを訪問して、その後移住家族宅へお邪魔です。

190612motomachi174qurtercoffee

190612gallerymuraoka

190612gallerymuraoka2

いっぽう鶴瓶氏はこの前でおしゃべりしたあと

190612minatonomori1

ここへ行って、その向かいで中1と話し込み、

190612lavista

190612toyokawachou12uochou3

190612toyokawachou12uochou2

船見町のお宅と少年父の勤務先訪問。

190612jizouji2

190612jizouji1

Kk08190419krysanmon_1

Kk14190416krykaizandou_1

結局ふたりは西部地区を出ませんでしたとさ。チャンチャン。賢明だわ。

 

そういえば、観光要素のないはずの

「サンドのお風呂いただきます・函館後編」

またしても紺地(鮮魚店)が登場してましたね。撮影に協力的なお店で好きだ。

190603nakajimarenbaisakanaya_1

でもやはりネタ的に厳しくて、

ココのお宅(一般宅)と、(ただし画像は、このお宅の玄関を出たときの風景

190606yunokawa3choume2

背景にこれが写れば特定できるのだ↓

190607yunokawa3choume1

裏(オモテ)のライバル店が閉店してしまった、

190608taiseiyuyunokawa

湯の川温泉の発祥地に建ってる、このお風呂屋さんが登場してました。

お風呂屋(銭湯)さんの元気は営業時間でわかるんだよね。

↓ここは週5日、1日5時間しか営業してないもん。…と脱線。

Kk20190411yayoichou149taishouyu_1

「ご家庭のお風呂」訪問番組にプロが出てどないやねん(笑)

リサーチャーは誰や。

ま、その話はいっか。両番組とも大きなミスがなく無難な出来と

しておきましょうね。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

« 【住居表示か地番か】函館市美原2丁目で(でも?)大混乱!?(第二回) | トップページ | 【某昔懐かしランチ】の真相を探る=第4回= »

函館人気質」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【住居表示か地番か】函館市美原2丁目で(でも?)大混乱!?(第二回) | トップページ | 【某昔懐かしランチ】の真相を探る=第4回= »