無料ブログはココログ

« 【平成最後の…】怒涛の開店ラッシュ@函館(第1回プロローグ編) | トップページ | 【19/5/22函館市観光部の謝罪】…その後、詳細編PART2 »

2019年6月22日 (土)

「函館の秘境に住む」という発想が理解できぬ

190523famimajinkawa

まずはこのファミマ。

市内のどこのファミマ、でしょうか?

ぱっと見てすぐわかる人~?

市内いろいろ行ったけど、ここへ来たのは初めてだし、

まあ今後も用がないのでめったに行かないでしょうね…。

ということでいろいろ写真を撮ってしまったのでした。

リトファスゾイレ探しの副産物ぅ~。


リトファスゾイレのほうは先がまったく見通せていないけど、

とりあえず4本めの四稜郭、さらに5本めの東照宮は遠かった。

19/6/20更新記事

 

というか2年前に四稜郭まで行って東照宮の場所がちゃんとわからず、

そこからさらさらに2km近く東山を上ったところに真っ赤な鳥居

こんな「集落」があるとは知りませんでした。

かなりの探検気分になりました。

でも、そのふたつ(町と神社)は全然連動していない。

町が東照宮の門前町なら理解するよ。いくら不自然でも。

もちろんそういった文化的背景は皆無。

190523toushouguuiriguchi

でも、ホラ「参道」じゃないっすよ。東照宮への入口だけど参道じゃない。

190523toushouguuiriguchi2

どこからどこまでが参道かも周囲が半端に宅地開発されてよくわからん。

この道(入り口と書いてあったところ)の左右は住宅で突き当りにあるのは砂利道。ほら。

要右折…。およびUターン。

190523toushouguuiriguchi3

参道はここじゃないらしく、東照宮からの帰り道?にこうした未舗装の交差点…

に出くわす。

190523toushouguusandou1

たとえば石川町や桔梗は幹線の国道5号線から行けるし、

函館駅から離れていても、それなりに鉄道利用も可能。

でもここは…! クルマがない、いや自分で運転できなくなったら、

買い物も不便だし、どこへも行けない!

丘の上、というか山の上。自分に言わせれば秘境。

でも函館山の麓の船見町の秘境とはわけが違う。

ここにマイホームを建てた人は将来をどう見通したんだろう。

まさか、そのときの自分さえよければ、などと考えたわけではあるまいに。

190523hakobustoushouguusandou1

190523hakobustoushouguusandou2

上陣川行の函バスが平日は1日11本…。

意外と多いのは不便さの証拠。

とりあえず、こうしてコンビニ一軒のほか、中華食堂1軒、お蕎麦屋さん一軒。

190523toukajinkawa

190523nishijinsobajinkawa

陣川町(陣川1丁目、2丁目を除く住居表示未実施エリア)の人口は3,191人(2019年5月末)。

老年人口(65歳以上)率は全市平均34.9%と比べて24.9%と低いが

年少人口(15歳以下)率は全市平均9.8%と比べて9.2%とこちらも低い。

しかも半年前(18/11)と比較すると人口減少率はマイナス1.60%。

函館市全体ではマイナス1.22%なので「陣川町」は全市平均より人口減少しているのだ。

住みよいファミリー型の新興住宅地ならこうはならないでしょう。

いやあ久々に秘境のスリルを味わいました。

 

坂が長すぎるのでチャリに乗っている人もいないんだよなー。

ちなみに市内で珍しく人口増が目立つ石川町(人口5,169人)は

老年人口(65歳以上)率は全市平均34.9%と比べて17.1%と低く

年少人口(15歳以下)率は全市平均9.8%と比べて16.7%と高い。

こういうエリアが現役の新興住宅地。

一時の快楽に溺れてやっちまったんだろうなあ。・・

190523toushouguujinkawa

▲黄色い矢印のところが東照宮の鳥居。

やっぱり参道へジャストの道がわからぬまま、住宅街をさまよい歩く?

早く帰ろう…。

(付記)後日、某所で同席した70代女性2名の世間話を再現すると

「陣川はクマが出そうで怖い」だそうです。真顔で

「クマが玄関をノックするはずがないので、裏口とか縁側とか安全かどうか気になってしょうがない。夜寝ていても怖い。」

「こないだも猟友会みたいな人たちが銃を持ってパトロールしてたもの」

マジ??? 


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

« 【平成最後の…】怒涛の開店ラッシュ@函館(第1回プロローグ編) | トップページ | 【19/5/22函館市観光部の謝罪】…その後、詳細編PART2 »

函館人気質」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【平成最後の…】怒涛の開店ラッシュ@函館(第1回プロローグ編) | トップページ | 【19/5/22函館市観光部の謝罪】…その後、詳細編PART2 »