無料ブログはココログ

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月31日 (金)

【2019第5回タビ】姫路城…攻略への道PART2

190511himejijouhishinomonshita_1

姫路の話は函館にとって「他山の石」として、適当だと思うので、

このシリーズもじっくり進めますわ。

19/5/18更新記事

【2019第5回タビ】姫路城…攻略への道PART1

で姫路城の概容がわかったところでPART2。

まあ簡単に言えば、1回めより2回め。

2回めより3回め。とそういうコト。

たった1回ですべてを済まそうとは横着この上ない。

対象の深さに応じて、徐々に蓄積していけばいいと。

真の城マニアなら姫路城10回は通うでしょう(笑)。

今回「攻略」と銘打ったのは、登城するにあたって大切なことが

観光案内上欠落しているから。

記録画像を撮っておいて、ヨカッタと思えたのは菱の門を入ってすぐの

これです。

190511himejijouichiran22

190511himejijoumap122

で、ここまで書いておいて、登城ルートがよくわからない。

人の流れに沿っていきましょうとなると、大人の足で普通に歩いて

天守まで30分。天守を7階まで登って30分。だらだら降りてきて30分。

それで1時間半。しかしそれでも行けるルートを一種類しか通らないのよ。

大切なキーは「ろの門」のところにある「お菊の井戸」の案内板。

190511himejijoumon3ronomon

▲ろの門。ここを通ると苦難のつづら折りが待ってます!

190511himejijouokikui

▲お菊の井戸(上山里曲輪)

播州皿屋敷でお皿を数えたお菊の井戸。でそれを探して行くと、

ぬの門、りの門、備前門と抜けて、あっという間に天守前の備前丸に到着する。

190511himejijoubizenmaru_1

あれ?ここって前回天守から下りてきて「ここかあ!」と言った場所では?

そう…なんです。

一般ルート(黄色矢印)とは敵に城を攻略させるためのルートで実際にはかなり遠回り。

190511himejijouichiran22_

▲黄色矢印の一般ルートよりオレンジ矢印のほうがスムーズ

ろの門手前で右に曲がっていくほうが、実際の登城者のルートなのだそうです。

ろの門を過ぎて一般ルートで通過するのは…

はの門、にの門、ほの門、水の一門、水の二門、水の三門、水の四門、水の五門

続いて、水の六門が西小天守への入り口になっとります。

ぬ→り→備前ルートからは水の三門・四門の間にしゅっと割り込むことができるので

かなりショートカット。屈曲部分がぜーんぜん少ないし。

 

スタッフに聞いたところ、格別に混んでいるときは一方通行だけど、

きょうはそうなってない。(行ったのは土曜)

つまりは近道で上り、下りは攻略ルートで逆行したと。

同じことを試みている人はこの日、だーれもいませんでした。

やっぱり朝イチ(開場は午前9時)に行くもんだ。

一般ルートを降りていくとまだ3分の1も上ってないのに

ふうふう言っているお父さんお兄さんがいっぱいいまして、

初心者なのね、と優越感に浸った次第。

190512himejijoutono4mon

まあ、お城を一周してみると、東側にさらに天守に近い

裏口「との四門」(写真)もあるようで、(ここは急勾配で最短距離)

実際は通行止めなんですが、この迷路のような大きなお城を

観光と称して皆さん厳しい勾配をさんざん歩かされているわけですな。

190511himejijoufloor03_1

それから天守の各階に案内図があるわけですが、天守の内部はそれこそ

一方通行なので上りゾーンと下りゾーンが明確で、ここは逆行不可。

何階に何があったか、上りゾーンか下りゾーンか把握していないと

ただただ上って降りるだけになっちゃいます。

もちろん天守の中をグルグルまわっていると、東西南北がよくわからなく

なるわけですが、最初に東西南北の景色をインプットしておけば、

ここらへんの窓は○階○向きだから、

外から見たらこの破風ね、とかわかってくるのねん。

190511himejijouhafunoma4f

というわけで、初めにリサーチ目的で記録画像を撮っておき、次回の

注意ポイントとすれば、どんどん城の理解は深まるという寸法。

まあここまでややこし楽しい城は姫路城ぐらいなので、

そうして姫路をリピートするのが理想だと、

だーれも教えてくれたわけじゃないのに勝手に思った次第。

しかーし、初心者もどきが語るレベルでも

姫路城の奥行きはまだ終わらないのであーる。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

函館人の迷走体質ナント第8弾!…1年もたず!

昨年(2018年)11/6にオープンしたこのお店。

190107vcafe4 

7か月弱でおみごと閉店です。

このコンセプトでだいじょうぶ?と

さんざんぱら心配してあげましたが、

意外とあっさり白旗。

190526vc_closed

かなり思い違いが大きかったみたいです。

自らのサイトで一旦は

「エッグタルト専門店」といい、

ときには

「ガレット」×「リゾット」で「ガゾット」

本邦初のオリジナリティ!といい、

雑貨や花にも力を入れているといい、

今月末(19/5/31)に店じまいです。

(しかもランパス掲載期間を残してやめるとは、さすが!)

保健所にもこの店名では届けないまま。

そもそも自分が2018年ワーストの体験をした

宮前町の某店と同じ経営とあって、

真剣に内容吟味しましたけどね。

フレンチ+イタリアン=オリジナル@駒場町

19/1/9更新記事。

それにしても皆さん、簡単に開店して簡単に閉店しますな。

そういえば、この場所も交差点に近いカド地でよい場所だなと

思っていたんですが、2017年7月に営業届が出て、

2年持ちませんでした。

190523tomioka1441

▼在りし日の姿

180914cafecapriciuxk

決して駐車場は広くないので、そのせいと思ったか、

七重浜方面に移転したようです。

どう考えてもパンケーキ推しで、ドリンク込

1200~1500円は函館ではキビシイと思いますよ。

表参道や成城じゃないんだから函館は。

移転後はスイーツ系にこだわらず、しっかり食事ができる

お店に変貌したようですが、ブログ主はそうした

客単価固定主義のお店にゼーンゼン興味がありません。

テーマ:迷走がとどまることのない函館。

おまけにこれとこれを紹介しましょう。

190526_17banchihondori1

190526_17banchihondori2

ランチ営業がないのに謎の700円のデザート推し。

メインに何があるのか依然不明な店。

 

開店して半年。西洋料理の正体を知りたいのですが、

スイーツ自慢を前面に出されても「お食事」の魅力は

見えてきません。

190525bonsami

おっとここイタリアンだったの???

こちらもシェフの腕は評判らしいですが、

一見デザート店に宗旨替えしたのかと思ったほど。

きょうの日替わりメニューは秘密だけど、

こんな看板が前面に出てくるあたり、迷走以外の

何物でもありません。なんだか「本日のメニュー」とか

もごもご言ってますよ。(ちなみにこの時間帯は営業時間外)


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

2019年5月30日 (木)

【西部地区の街並みチェック<5>】弥生町・弁天町・大町編

シリーズ5回め。

それでは景観形成指定建築物を中心にそれぞれの街並を見ていくことにします。

ちょうど先日、市の所管部署の都市建設部まちづくり景観課の担当者と

じっくり話をしてきたので、

それなりに裏が取れていて邪推に偏り過ぎず安心(笑)

まずは弥生町編。

Kk18yayoichou416_yayoishougakkou

弥生小学校(No.18)。景観形成指定建築物。

石川啄木が代用教員として赴任した小学校ですが、明治40年の大火で

焼失。この建物は昭和9年の大火後の昭和13年に建てられ、その後、平成23年にこれまでの

雰囲気を残して改修されています。

Kk20190411yayoichou149taishouyu

それよりもこの銭湯・大正湯(No.20)。映画パコダテ人のロケ地に使われたそうですが、

残念ながら見てません。こんなピンクの銭湯、函館ぐらいでしょう。

でもお客さんが少ないようで営業時間も短く残念な状況。昭和3年築。

NHK「美の壺」で映されていたこの建物。岩崎家住宅(No.19)。

Kk19190408iwasakike_yayoichou816

なんだか色が素敵なので紹介しておきたい。パステルグリーンはけっこうレア。

大正13年築。

続いて弁天町。この界隈は海沿いに沿って住宅兼店舗な和洋折衷の住宅が残っています。

Kk27190403komoribenten2314

まず古いところから小森家(No.27)。明治34年。現在はアンティークショップとして

細々続いています。小森家と通りを挟んであるのが、特徴的な意匠と防火壁を

残す、No.48の坂下商店所有建物(函館ミートハウス)。明治40年築。

Kk48190403meethousebbenten2214

Bi094190403meethousebbenten

Bi095190403meethousebbenten

この界隈は明治40年の大火が無縁です。

手入れがされた山七野口梅吉商店(No.51)も個性的な色合い。大正2年

Kk51190411bentenchou235noguchiumekichi

そして大町。大町も基坂沿いは伝統的建造物保存地区ですが、そこから外れると

景観形成指定建築物のカテゴリーに入るものがほとんど。

古さで言えば、旧小林写真館(No.29)が明治40年

Kk29190411oomachi29kobayashiphotostadio

松原家住宅(No.32)が明治43年

Kk32190411oomachi52matsubarake

かつてはカフェだった喫茶JOE(No.33)は洋風ですが、なんと明治18年築

Kk33190424oomachi914joe

赤レンガ倉庫から西にだいぶ進むので、もう基坂を過ぎると

観光客が来ないんですね。

そういえば国指定の重要文化財のとても立派な太刀川家住宅

明治34年、No.24…エリアは弁天町でした)も飲食店営業は

終了してしまいましたねえ。

Kk2425170406tachikawake

とにかくこの界隈、明治、大正、昭和のどの大火をくぐりぬけたかも

さることながら、みーんな個性的というか自由闊達なのが、とても

函館らしい。

次回は「観光利用」という観点に絞って、奮闘している建物たちに

再度光を当てようと思います。

街並みチェック、まだまだ続きます。

いよいよ佳境ですが…割り込ませたい内容があるので、しばらく間が空くかもしれません。

再開、し忘れたりして…。

それにしても街歩きにいい季節ですなあ。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

「ガラパゴス退化」は喫茶店だけではないようです@函館

函館の料理人の腕をどうとか言うわけでは決してない。

もしも問題があるとすれば客のほう。

でも客あってのショーバイなので、

お店が客をうまくなだめすかして、しかるべき方向に誘導すべき

なのだと思いますよ。

「函館の客は飽きっぽくていけない」などとコメントするのは

お店に実力が伴っていないから。

以前のイタリアン話が尻切れになっているんだけど、

函館の人々はイタリアンを理解できないまま、平成を終えたのだから。

スパゲティじゃなくてパスタ、とか言ってるレベルなので。

イタリアン話で言えば、ここ↓も見立て違いでした。

190423popolamamamihara

まあ、そのうちレビューするんじゃないかな。

CP合わず、という範疇だけど。これで800円ならぎりセーフ。

話を戻して料理の腕と、経営手腕は別、ってことでいうと、

たとえばここ。

190517nakai_

決して名店ではない。店頭を見てわかる。

わかるでしょ?

たぶん和食にかける思いはかなり高いレベル。

でも予約のみなので、ほとんど暖簾はしまわれていて

外に出ているのを見たことがない。

↓これが予約客を受け入れたあとの状態なら、暖簾は不要なのでは?

180819nakai_sun7pm

だからといってハコラクに出てどーする、という話。

1日1組とか、いいのよ、そういうの。

店が客を選ぶ店があってもいい

函館の50人の社長さんが年1回のだいじなおもてなしに使って

いれば、庶民に無縁の店でも生きていける。

でも50人の社長さんがだいじな誰かをどれだけ紹介しているか、だね。

※後日、近くで客待ちをしている知り合いのタクシー運転手さんに取材したら

お店の内容は「絶賛」のコメントでした。お偉いさんに連れて行ってもらったそうです。

つまり、予約のあるときの真剣さとふだんのギャップが大きいのね。

190528nakaiyunokawa

▲これはまた別の日。この停め方で持ち主が誰かわかりますよね。

 

さて続いて、

190525takuanoonawa

某フリーペーパーに紹介されていたお店。

いったいどこにあるのだろう?そのうち探すか。

高級だから食べないけど。

…そう思っていたら偶然発見。もう直感で違うもの。

店頭が「腕に自信あります」と語ってしまっている。

脱サラして始めたお店とは思えないタカビーな構え。

いや料理について猛勉強したのでしょう。

問題にしているのはそれを評価されるステージまでたどり着くための過程。

まあ長くやってください。

でも店頭に「予約のみ」の札は必要ない。

そして大縄町に不釣り合いな和洋折衷町家。

腕が評判でも店頭がダメだったり、雰囲気の悪い高級店?が

多いことが函館のレベルを語っていますけどね。

180825suikatei_1

(参考画像です…ここもね…少し店頭だけでも改装すれば?)

予約オンリーではないけど、できるだけ予約してね…

というゾーンがなく、食材ロス対策と名誉のために、

「本日貸切」的な見栄を張るお店も存在すると聞くので

がっかり。

たぶんに板さんが独立する年齢が高いせいもあるのでしょう。

長い間、真剣に料理に向かいすぎて、

客に向き合った経験が足りないということなんだろうな。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

2019年5月29日 (水)

2つの再開予告…函館なり

どこかで…

決まっているのに予告しない奴の気がしれない、

という記事を書いた気がしましたが、こういうのを発見しました。

190521yokokuaeon

1か月以上前からの予告。

ほほう。

道南、初出店ねえ。関西ではありふれたお店ですが。

▼姫路店の前をこないだ何度も通ったなー。

190512oushouhimeji

フードコートに王将(京都のね)ね。

大阪王将のほうが先に函館に来たからね、がんばらないと。

でもよく見ると、雑。

190524aeonyokoku2

具体的日付をさらにぼかしてどないやねん。

これは重複。

190524aeonyokoku3

こっちは物置化しているね。

本部の企画と現場の運用のギャップ、かな~。

190302aeon_kaido

3月のコレが約4か月かかったわけか。

これに比べ笑ったのはこの予告。

190522shokudohyokoku

もうすぐなんだけど、復活なんでしょ?

で、縮小復活のご様子。

まだに「儲からなくてもやりたい!」という???

開店したらとりあえずレポートかな。

190107wakamatsu197abad

逆に放置していたのはそういう意図???


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

カレーチャーハンへの旅@函館(第七回)

つくづく店の名は体を表すと思っている。

店主の思いは店名に出る。

いいかげんな性格もちゃんと店名に出る。

その点で言えば、この店は6~7割の確率で

カレーチャーハンを「持ってる」と踏んだ。

創業は昭和28年。もう66年の歴史がある。

190517ritsuhonchou1

ラーメン・お食事と書いてある。

少なくともチャーハンは確実にある。

さて、御飯ものはどんなレベル、だろうか。

結論。

カレーチャーハン失敗、である。

チャーハン630円。

190517ritsuhonchou2

定食3種。880円。サケ、ホッケ、野菜炒め。

880円???

190517ritsuhonchoumenu1

190517ritsuhonchoumenu2

当然だが66年の歴史で店主は2代めか3代めである。

寡黙。

年配で寡黙。

話しかける隙は全然無い。

となりの先客は塩(ラーメン)と半ライスで630円を払っていった。

店主と同じくらいの年配だ。

自分が食べていると老夫婦が入店してきて、

定食は何がある?と聞く。

寡黙な店主はホッケ、とだけ答える。

ふたりのオーダーは、塩と正油。

530円と580円。そういう客単価である。

当初のメニューを4~5種類消してある。

これで少なくとも夜10時まで営業する、のか。

本町はハードな激戦区である。

チャーハン…83点。レベル…EなのでGAP+23でも、

古くて暗いのでリピート可能性20%というところ。

中華飯店で奥に座敷…。

こういうパターンもある。

中華食堂は滅亡していく運命らしい。

昨年11月…佐賀市で入った、この店を思い出す。

181107shinsei_chahan

181107shinsei_saga4974

ここもいいチャーハンだった。

安くて80点ぐらいのチャーハンだった。

でも、旅先では起こりがたい単なる緊急避難だったけど


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

2019年5月28日 (火)

【やっぱりクサンチッペ様】定期的におやらかしあそばします。

5月に入ってクサンチッペ様のよいネタがなくて、しばらくお休みでした。

覚えておいてほしいのは、マックスバリュ(Max Valu)は北海道イオンに吸収合併したので、

現マックスバリュでも今後イオンと同じことが起こる可能性がある、

ということです。

イオンだと函館周辺は湯の川、上磯だけですが、マックスバリュはいま若松町にも

新規出店準備中なので、消費者としては心してかかる必要があります。

さて、恒例の「玉子」についてはこうなったあと、

190504aeonegg158reiwa

ご祝儀Mサイズたまごが158円税別。

190504aeonegg16812hinanosu

同じくMサイズのこっちを比較して買わせる作戦(5/4)

いつものこと。でも次にこうなったので、

190521aeonegg95medium

これはありかな?と思った次第。

ちょっといままでとは違う流れで、コープさっぽろでMサイズ120何円なら、

MSサイズ保証でこの値段もありですよ。

190525eggcoop

でも翌日?コープさっぽろも負けずにやり返してた。面白い。

ただ、こういう企画はぜったい函館にマッチしない。

190517sanyosaninaeon1

上から言われてやってるだけで、大量の食品ロスを起こすんでしょうね。

そもそも左の商品が1人前1000円(税別)で、残りの2つ(製造は大阪の会社)が

298円、198円は絶対おかしい。このギャップじゃどっちも売れないだろう。

内容が怪しすぎる。

190517sanyosaninaeon2

190517sanyosaninaeon4

もったいない。自分も各地を旅してなじんでいるとはいえ、

この値段で買うかなあ、です。

じゃこ天は5/17に消費期限5/20が値引きされていたので、

5/20には消費期限5/22が値引きされると期待しましたが、

されませんでした(笑)。

じゃこ天、確か2015年夏に松山駅の売店で買って

予讃線の特急のなかで食べたなあ。

190517sanyosaninaeon3

これも知ってる地名だけど、よく見ると単なる塩ヤキソバ。

日生の港もカキオコも懐かしいや。

151214hinaseport0

151214kakioko1

やっぱり現地で味わうから旅なんで、

お買い得感もないと「あの商品が北海道の地元で買えた!」

までのインパクトはないですな…。

というわけでネタが弱いなーと思っていたら、久々にやらかしてくれました。

もちろん売り場担当者を直撃。

190524aeononion1

190524aeononion2

最初の答えは「こちらは袋売りで、こちらはバラ売り。商品は…同じです」

どっちも佐賀の新玉だかんね。

あのねえ、これを二重価格というんですよ。

しかも袋入りはけっこう3コ入りのうち、小さいのが混じってます。

消費者にわかりやすい売り方をしないチャンピオン!!!

バラ売りは特別企画なんで、とか言ってんじゃねえよっ!

まとめ買いのほうが激高、とはお粗末。

ちなみに、前日本町の「むさしや」でこうだったので2袋買ってきました。

190523musashiyahonchoupeaman

ふだんクサンチッペ様に鍛えられてますんで。

この日のクサンチッペ様のピーマンは茨城産。でも相変わらず鹿児島産の

割高バラ売り38円も置いてましたよ。火曜市の残り、だな。

190524aeonpeaman

※新玉ねぎの件、「上司に伝えます」との売り場担当者コメントでしたが、

翌日直ってませんでした。38円玉ねぎを3つだけ買いました。

レギュラー価格、税込み213円のところ123円でした。

逆だったらどないじゃぁぁぁぁぁ!!!

レギュラー価格がバカバカしくなるほどの突如の安売りもメーワクだ。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

第三回【不誠実の巣窟探検】その根幹が徐々に明確に…○務部!

181128hakodate_cityoffice_1

おっと早々第三弾。こっちの話もかなり混みあってきたので進めます。

(記事がUPされる時刻には↑ここにおりまっせ! きょうは雨らしいけど)

ストレスを抱えながらも、一度行くとこまで行っておかないと(笑)。

函館市の複数の部署とコンタクトをとってみると、はっきり業務に対する姿勢に

差があります。

すべての部署が不誠実なわけでは決してない。

もちろん自分の仕事はここまで。というのは理解するが、

他の部署が何をしようが、知ろうとも思わない関係ない…

となると縦割り行政の弊害といった簡単なレベルでは済まないんですな。

というわけで不誠実の構造を考えていて根幹はこの部署、という結論。

181129coc_info8f

受付を外注しているのはこの部署の判断なのだという。

再三再四、この受付に振り回されてたらいまわしになる話はすでに書いた。

すでに彼らのことは信用していない。

そもそも市職員じゃないし。

190520cityofficeseibihakodate_1

で。

こう切り出してみた。

「市職員の怠慢ぶり、不誠実な対応が目に余る場合、苦情を受け付ける場所

市役所の中にはないんですよね?」

すると紹介されたのは新川町の合同庁舎内にあるココ。

「函館行政評価分室」(←受付にあった記載、正式名じゃないし)

190522gyouseisoudan1

190522gyouseisoudan2

ここは総務省の出先機関で行政に不満がある場合等々で

相談を受け付ける場所なのだそうだ。

そこで対応してくれた人間いわく、(いろいろ原則論は聞いたけど)

「市役所の中にも窓口はあるはずです。そういう認識です。部課名は…

市民部くらし安心課市民相談の窓口があります」

おや?なぜ市役所の受付(株式会社セイビ函館)はそれを紹介しなかったのか?

後日、市役所を再訪したときに受付に立ち寄り

「庁舎内に相談窓口があると聞きましたが…」と話しかけると、

真剣に知らない様子。

「もしかしてこれでしょうか?」と指さしたのはこれです。

190525cityofficeshiminnokoe1

190525cityofficeshiminnokoe2

190525cityofficeshiminnokoe3

【市民の声の箱】BY企画部広報広聴課。

大混乱だぁぁぁ(笑)

あのさこっちは可及的速やかに回答が欲しいわけさ、大原則として。

ふーん、と一蹴して、市民相談の窓口に行ってみると…

190525cityofficeshiminbusoudan

おうおう、過去の不愉快な思い出がよみがえったぜ。

3年前に来たことあった、ココ!

この【相談窓口】とやらは、該当部署につなぐだけで

何も問題解決には関与しないんだと。全然【相談】じゃないし、

くらし安心でもないって。

もちろん苦情受付係ではないって。

なんだそれ。

これが函館市役所の実態です。

そうそうこの日、3階某部署に問い合わせに行ったついでに

「受付ってひどいですね。たらい回しの温床だ」と告げたら

「だって、あの人たちは総務部(の人々)ですから」と軽く返されました。

観光部も保健所も非常識だけど、総務部がかなりのものらしい。

そういうお話でした。

うんうん市役所の組織全体としての自浄作用は存在しない、

という結論で、その覚悟で当たらないといけないことが

明確にわかりましたよ。

次回は保健所の悲惨な実態編のシリーズ化かな?

やっぱ組織って部署によっての序列があるんだな、やっぱり。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

2019年5月27日 (月)

【最近よく出る?決めゼリフ】あなた、日本語だいじょうぶ?

これまでブログにも何度も書いていることだが、

人間関係というものは相対的である。

ヒトという存在は、対応が相手によって違う、ということは日常茶飯事。

かくいう自分も相手の反応によって、

意図的に高飛車に出るケースが最近目立つ。

圧をかけて反応を見てみる。みたいな。

あまりにひどい場合、

「あんた、日本語理解できてる?」的な攻撃を繰り出すことも。

これまでの結果を見ると、その「日本語だいじょうぶ?」攻撃で

相手が立て直してきた例はほとんどないので、最初からそのレベルの

コミュ能力なのである。

あとはこちらが「しゃあないな」と嫌味を言って諦めるだけだ。

これが利害ナシの対等の立場ではなく、

サービス対価を支払う客の立場であれば、

ちゃんと説明しなよ、という態度は当然。

2019第5回タビから帰ってきて、「またこれか!」と思ったので、

旅程中の「イナカモノ運転手事件」のことを書いておきましょう。

こんな景色の場所から

190513maikokouen2

高速バスで向かった場所は淡路島の島内。出発地は高速舞子

バスの始発は神戸三ノ宮。目的地まで三ノ宮から片道1650円。

往復だと2970円。高速舞子からだと片道1400円。往復だと2520円。

…という運賃設定。

ところがこの往復料金とは事前にチケット窓口で買わないと成立しない。

この路線は淡路交通神姫バスの共同運行。

三ノ宮~高速舞子は30分ほどの所要時間があり、姫路から向かったため、

時間と運賃の節約ということで高速舞子~淡路島内(五色)で往復しようと

したわけだ。

190513kousokumaiko1_1

そもそも高速舞子のバス乗り場が尋常でないぐらいわかりづらい。

結果的に↓エスカレーター、エレベーター、階段を経由して

この高さまでたどり着かないとバスに乗れない。

190513akashikaikyouoohashi4

迷いに迷ってやっとたどり着いたバス乗り場。

やってきた神姫バスの運転手に…車内で往復きっぷは買えますか?と聞くと

買えないとの回答。

190512himejishinkibus

▲(参考画像)神姫バスの姫路市内路線

「往復で買ったら安いんですよね? 高速舞子ではきっぷが売ってなかったと思うんだけど、

三ノ宮じゃないと(まで行かないと)買えないんでしたっけ?」

そもそも、高速舞子~淡路島内(五色)のきっぷをそのだいぶ先の三ノ宮で

買い求めるのはナーンセンス。

するとちゃんと説明できない運転手。

回答例としては

・三ノ宮のバス会社指定のきっぷ売り場で事前に買うしかない
・高速舞子周辺のきっぷ販売所はわかりにくいので購入に不向き
・車内では往復割引は適用できない

などがあげられる。

こちらも当然乗ってしまったらもう割引きっぷは買えないんだろう、と

覚悟して「どうすべきだったか?」を尋ねているのに答えられない。

おまえ、プロか? の話である。

で、彼は何と言ったか。

190513shinkibusdriversname

「ワタクシの説明が不十分で申し訳ありません。今回は片道1400円で結構です

カチンと来ましたね。そりゃ絡むでしょう。

「今回は片道1400円の料金で往復してもよい、と? あなたの名前を出せば帰りはタダなのか?」

・今回は往復割引にならなくて申し訳ありません

であり、最後まで説明は不十分ななまま、進行。

ちょっとびっくり。そうか、どこも人手不足、個人の資質の範疇ね。

もう地元の足だから、ほとんどの皆さんは回数券かICカードなのね。

それこそ、淡路島全体の観光受け入れのスタンスの問題である。

190513awaji_map_goshiki

190513goshikiwelnesspark

▲ここに用があるのだ。

▼帰りのバスは行きと違い淡路交通。

190513awajikoutsubus

その運転手さんに同じことを聞いてみたら、

そもそも高速バスきっぷ売り場は

わかりにくいらしい。

「淡路島内のコンビニなら回数券売ってるんだけど…」(←それは今回無関係ですよ)

前記したとおり、三ノ宮からの往復料金より、高速舞子からの片道+片道のほうが

安いので結果オーライなのだが、それにしても何のための往復割引設定?

▼いったん淡路島内から高速舞子に戻り、再び徳島方面へ向かう。

明石海峡大橋に乗る直前がナイスビュー。(淡路島内→徳島)はかなり不便。

190513akashikaikyouoohashi2

ちなみにこの直後に、同じ高速舞子から徳島方面直行便高速バスに乗車したが、

まあ、インバウンドの皆さんが目立つ。

 

つまり淡路は彼らにスルーされているっちゅうこと。

淡路島を中心に営業している淡路交通と、兵庫県西部エリアをテリトリーとする

神姫バス職員の意識の差でもあるでしょう。

これも一種の「自分さえよければ」精神。そこに気づかないのがまさにイナカモノ。

もうひとつちなみに「あんた日本語だいじょうぶ?」のデジャブは

つい最近「函館中央署」で放ったのでした。その話も面白いので、

公務員怠慢エピソードの末尾にでも忘れてなかったら紹介しましょう。

ケーサツの中で「あんたヒトの話ちゃんと聞いてんの?」と大声出すって

スリルありますよ(笑)。

190524hakodatechuuoupolice

【蛇足】老婆心ながら。

「あなた日本語だいじょうぶ?」と聞かれて「自分の日本語はだいじょうぶだろ?」

なんて反応するからだいじょうぶじゃない。実はだいじょうぶ?と聞いているのは

ほんとうはコミュニケーション能力に対してなんだねえ。コトバそのものにとらわれてしまう

日本人のなんと多いことかっ! ぼぉ~っと生きてんじゃねえよ、です。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

老舗店の「ガラパゴス退化」の理由を思う

初打席がよかっただけで以降、どんどん率が下がる。

それが函館です。それにしてもよく知らなくてすみません。

以前にここにあったはずです。

180911goryoukaku305

五稜郭に近い、道道沿いのいい場所だ。

で、こうしたクラシカル喫茶店は消えゆく運命…

と思っていたらどっこい生き残っていた。

場所は五病(五稜郭病院)の地下。

190516rupogobyou4

190516rupogobyou1

いやあ集客力のある場所にうまく潜りこんだものだ。

病院の案内板には「喫茶」とあるが、

弁当系のランチもやっているらしいので興味を持つ。

190516rupogobyoumenu1

古き良き函館の喫茶店のニオイを期待して…。

しかしこれを見てひらめく。

確かこの店の代表メニューじゃないのか?

ドリンク付き800円。よーし行ったろ!

190516rupogobyou2

ハイ。がっかりでしたね。

だって写真とパンが違うでしょう。

190516rupogobyou3

サンド系メニューでパンが違ったら終わりでしょう。

病院地下だからわざと歯ごたえのないパンに変えた?

もちもちフォカッチャを「アメリカン」に期待しないっす。

ハズしたかあ…。

ダメだ。73点。レベル…Dですからね。GAP+3…でも

アイスコーヒーを評価しないと73にはならん気がする。

だって比重はドリンクでしょう。

そこらのパン屋で売ってる

フツーの総菜パン。300円とか350円とか。

あれ?アイスコーヒー500円とすればぴったりな値段?

と思ったら消費税+で64円さらに取られた。

外税だったのね。再びがっくし。

病院って恵まれた場所なのねえ。利権勝負だねえ。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

2019年5月26日 (日)

【名店を見抜く・前編】ただただ成功体験の積み重ね@新山口(小郡)

たしか「2週間後ぐらいに…」と言っていた2019第5回タビの

カンドーの「出会い」案件。

↑19/5/10更新記事(たいした内容じゃないのでリンク貼りません)

 

このところ、いろいろネタが豊富で

気づくと、あっというまに2週間が過ぎていた。

でも、前後編だから(笑)ゆっくり。

単に美味しい店に出会いました、じゃなく、

なぜその店が美味しい店たり得るのか、できるだけ伝えたいと思うわけだ。

すでにTAにクチコミは済ませているが、直前の投稿者が

「まさに旅先の飲食店探しはギャンブル」と書いていた。

もしそれが真実なら、ギャンブルには「実力」という要素が加わるに違いない。

出会いまでの段取りを裏返せば、そうして店は客を呼べばいい。

そうして呼べないから非力な店。

190509shinyamaguchicomfort

さて新山口駅前。宿泊ホテルはコンフォートホテル新山口。

フロント脇に置いてある飲食店マップの掲載店は18。

確率が18分の1ではさすがに簡単に当たりは引けない。

ホテルの2軒となりがセブンイレブン。

カギはローソンをわざわざ探して10分先まで歩いたこと。

手元の資料はフロント脇の飲食店マップのほか、

個別メニューが3店ぶん。

とりあえずすべて受け取り、おっぴろげて内容を検討。

価格帯はみな似たりよったり。

190508yamaguchinyuudou1stmenu

ただ1軒だけ、メニューが「2枚」だった。

もちろん毎日2枚構成のメニューをイチから書かないが、そこに

実直さを感じ、個別メニュー3店の優先順最上位とする。

先に書いた通り、ローソンまで行く途中にその店があり、行って戻った

タイミングで別のお客さんが店頭で思案中。

このお客さんが入ったらスルーしよう。

するとなんとこの男性客入店せず。

じゃあ、自分だ(笑)。

時間はすでに午後8時を大きく回っていた。

「本日のメニュー」にところどころ律儀に書き込まれていることに

気づく。

190508yamaguchinyuudou2ndmenu

190508yamaguchinyuudoutsukidashi

お通しは確か小松菜の白和え。+最初のアルコールは

スーパードライ瓶を注文。

ここまで自分は全然お店の力量に気づいていない。

さて、何を頼もうか。

剣先イカが目に入る。刺し盛にするか悩む。

刺し盛1人前4種1250円。

「大将!刺し盛りに剣先イカ入ります?」

大将:いかようにも。別にしましょうか?

第一声が心地よい。

でやってきたのが刺し盛4種。

190508yamaguchinyuudousashimori4

ヒラマサ、ヒラメ、マグロ赤味、タコ。

さほど豪勢、でもない。

そして剣先イカ。

190508yamaguchinyuudoukensakiika

剣先イカ、函館の真イカよりもいくぶん甘い。

いいんでないの?

で、この時間のイカ…鮮度勝負ではないのだ。

「大将、このイカは特牛(こっとい)とか日本海側?」

大将:剣先は日本海側しか獲れないよ。特牛?よく知ってるね!

フツー読めないからね。

…だって2015年に角島(つのしま)行ったからね。

150731kottoi_plate

160714kottoipas_ika

▲これは北海道・積丹で見つけた特牛プレートですけどね。

150731tsunohashi02

▲角島は沖縄並み絶景!!!

 

こうして徐々にかみ合っていく…。

そういえば、山口県はそのとき以来4年ぶり?

(実は違うけど…)

食事はまだまだ序盤戦。

後編へつづく。

※前後編にしといて店名を書き忘れ。画像にあるように入道でした。(19/7/14追記)


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

「甘い客探し」こそ函館ショーバイの真髄なり<PART2>

この話も表と裏。

幸せなことであり、不幸なことでもある。

外ヅラのいい函館の正体。

まず最初にこれを出しましょう。

190403porko_closed

▲撮影日19/4/3

 

4月はほとんどいなかったって。

でも最強はこのお店。

一度入店しようとしたけど、思わず足がすくんだ。

地元客はイラナイって店頭が語っていた。

190108kouzushi

▲撮影日19/1/8

190319kouzushi

▲撮影日19/3/19

190429kouzushi

▲撮影日19/4/29

190515kouzushi

▲撮影日19/5/15

もう前を通ると反射的にチェックしちゃうわけ。気づいただけで

ことしに入って4回っす。函館以外での大人気店。

この幸寿司はガイド本にも載っているけど、

こっちの店は知らない。

190516sushimasa1

190516sushimasa2

▲撮影日19/5/16

もう函館の寿司屋は全国で人気らしい。

握りずし? 神戸でネタは何を握るの? 握り、じゃない?

裏でエージェントの暗躍、だな。

ふと思うのはこういうイベントですよ。

181001umaimono_marui3

裏返すと「知らない店ばかり」だもん。

1割ぐらい有名店が含まれていてもいい。

地元の名産とは無関係な出展も実は多いんだよね。

広範すぎて、田舎の客が惑わされているだけ。

 

地元でやるより、呼ばれていくほうが採算が合う。

それだけ函館のブランド力は強力なのね。

物産展が縁で函館に店を開いたレストランもあるぐらいだから。

そうそうジキルとハイド。

150907minowa

せいぜいアンテナショップ的役割を全うして、

実際に来函したときに正体を見破られないように

巧妙に立ち回ってくださいな。

地元民に背を向けているお店…

次回から見つけたら必ず記録しておこっと。


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

2019年5月25日 (土)

言い訳「迷」人の日替わりメニュー

 いやあ、第5回タビを終えて、函館に帰着以来

ブログネタが大渋滞。こんな幸せはありませんな。

今月中旬…四国から岡山に向かうあたりでかなり在庫が寂しい状況だった

んですが、久々の函館市内マチアルカーで、とめどもなく

湧いて出てくるという、実は哀しい?状況なわけです。

急ぐか急がないか、インパクトがあるかないか、コツコツ見極めながら

消化していきましょう。

旅ネタはいくらもあるけれど今夜は市内ネタで。

土日はアクセスが少ないのでこんなのはどうでしょう?

190502satou_1

ここはね、はっきり言って店主のメッセージが売りだと思うわけ。

でも、しかしながら…なわけですよ。

あまりにテイストが独特。

で、ときどき書き換えなかったり。

最近は飲食店を点で判断することにも自信があるのですが、

いわゆるご近所ですので、定点観測をして差し上げようと、

そういうことになりました。

このお店の営業日は以前紹介しておりますが、火曜~土曜の週5日。

開店は午前7時。閉店は午前10時半。

というわけで5/17金曜日から、どんな日替わりメニューが並んでいたか。

営業時間帯を意識して、確認してみたわけです。

190517satou

5/17はシーフードパスタ。

190521satou

5/18はソース鶏肉。ナニソレ? おっと5/19は日曜でお店はお休みですよ。

写真は5/21火曜日撮影。月曜日は店休日ですからね、って火曜も土曜の鶏肉の残り?

まさか。

190522satou

5/22水曜日は手首を故障とのことで、しおしお。

料理できない重症ということなら治療に専念しましょう。

190523satou

5/23木曜日は手首は直らないけど、カレーは作り置きがあるらしい。

190523satoucurry

で、店頭が突然朝カレー屋さんの体に変貌。

190524satou

5/24金曜日。手首の加減は相変わらず悪いけど、生姜焼きの予約あり。

よかったね。って金曜朝から生姜焼き食べる素敵なお客さん。

190525satou

5/25土曜日。どうやら予約がなかったようで、ボードは金曜日のまま。

でも店頭は「カレー屋さん営業中」の体。

190525satoucurry

手首故障が原因で不本意ながらカレー屋さんにならざると得なかった、と見ました。

金、土、火、水、木、金、土と観察して、

メニューはソース鶏肉、シーフードパスタ、生姜焼き。

定食?付け合わせは厚焼き玉子ときんぴらごぼう。

4/26に見かけた「カレーパスタ」は8日間で登場しませんでした。

190426satou_menu_1

読み手の皆さんは、保健所へ「変更届」も出ていないこのお店を

・応援するか
・興味ないのでほうっておくか
・興味はあるけど見守るのみか

さあ、お選びください。

やっぱり「2」がいちばん多いんでしょう。函館人気質的には。

8日間観察して出てきた日替わりメニューは4種類…故障はあるにしても、かなり哀しい。

食品ロス防止のために、なんつーか、手の内を見せないスタイルで

集客しようというのはかなり違うと思うわけです。

ここまで宣言しちゃうから手の内を知りたくなるんだけど…

190421satou_03_1 

こう書かれていたお店なのでずっと見守ります。

190421satou_01_1

もしかしてこれは同じ「夢」でも違う意味???

日々店の前を通って、ただの一度も人影を見たことがありませんが、

とにかく店名変更だけは真っ当にこなしたほうがいいと思うのです。


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

「甘い客探し」こそ函館ショーバイの真髄なり<PART1>

朝市だけではないんですな。函館人気質?

いや函館のショーバイ人気質…。

そろそろさ、もういいと思うんだけど引っ込められないんだよね。

引っ込めて悪影響があったら、取返しつかないから。

すなわち自分たちのクオリティに自信がないのでしょう。

朽ち果てるまでひたすら守りに入る経営姿勢。

そういえばアメトーークで中川家礼二がサンド伊達みきおに

言ってたよ。

「お客さんが飽きた!となるまで、同じギャグは続けるべき。自分で飽きちゃあいけません」

ま、それもわかるんだけど。権威のない表彰を散りばめる姿勢は褒められない。

190507lpad3

飲食店はお客が飽きてからでは遅いと思うんだけど、

先手先手を打って、しかも外したら恐かろう。

190430lp_ekimae_1

今回大型連休の混雑を見て、甘い客が全国から函館に集まるんだよなあ

と思ったのも事実。

でもさ、これもうよくない?

190507lpad2

190507lpad1

さすがに料理の鉄人の時代でもないと思うよ。

そりゃあ岸さんはちゃんと遺族に承認取っちゃったから、

それもやめられない理由なの?

もうすっかり世代交代してると思う。

自らプロデュースした過去の栄光で30年進めたら、それはそれで

尊敬に値するわけだけど、函館を代表するブランドとしての誇りなんて

要らないんだよね。きっと。

まったくもって過去の栄光にすがる函館を象徴しているとも言える。

その点、これも不思議。

190507kikuchi_top10

函館観光新聞って?

エアGってナニ?FM北海道?聞かないし。

わかんなくても「10位」が奥ゆかしいので信憑性を感じる

甘い観光客の皆さん。

ソフトクリームなんて北海道のどこで食べてもほぼいっしょでしょ?

170714kikuchimocha

あ、シャリシャリでジェラートっぽいって評判なんだっけ?

スムース&クリーミーを望む客だけではない、と。

食べたいときに食べたい場所で食べればいいのに、

ホント函館は甘い客を自動的に集めるので、

ついついショーバイ感覚がマヒするのもよーくわかるのだ。

裏を返せばそれだけ函館ブランドが強力だったことなんだけどね。

でも実際には裏に劣化という恐ろしい魔物が隠れている。

そのうちTA的評価でも晒してみよう。

 

市販の旅行ガイドを見ると、掲載飲食店のラインナップに

本当に腰を抜かす函館の幻想。

でもそれが成立しているのなら函館は偉大なのだ。

ほんとうは載っているべき店、があるわけじゃないからしかたないんだ。

こうして外の風に当たらない経営者は知らず知らず足元を見失っていく。

市内の飲食店レベルが低い元凶は間違いなくこの観光ブランド力ですから。

※追記:某NHKイーテレの番組でビジネスコンサルタントの方がおっしゃってました。

日清食品のすごいのは、定番商品は維持しつつ(もしくは繰り返し光を当てながら)、

常に新たな挑戦を繰り返している社風。おっしゃるとおり。ま、レベルが違いますけどね。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

2019年5月24日 (金)

【2019第5回タビ】岡山えびめしのルーツは、渋谷「いんでいら」だよねっ!

けっこうコンビニに張っておくアンテナも重要だったり。

190121tarekatsuonigiri711

2019年1月タビでは、新潟のたれカツ丼。

コンビニで発見し、そうかあ!と

190122tarekatsudon_uoroku1

190122tarekatsudon_uoroku2

190122uoroku_toyosaka

新潟市内のスーパーの持ち帰り弁当をイートインで食した。

今回の第5回タビでは、徳島のダイワロイネットの下の

セブン(またしても)でこれを発見。

190513ebimeshi711tokushima

そうそう明日は岡山泊まりだから、これだな!

岡山では「野村」のデミかつ丼という有力候補があったけど、

列車のダイヤを調べたら、岡山着夜8時。

もう巻いてもそれ以上早くなんない、という悲しさ。

というわけで、大妥協して駅付近で食べられる「えびめし」を

探し当てました。

190514okayamalbsun

本家で偶然?過去に一度(二度?)食べてるんでイメージはあるのだ。

やっぱり大妥協で…えびめし単体では採点…78点

190514okayamalbsun6ebimeshi

一部で黒いチャーハンと呼ばれるえびめし。

タイ米みたいなパサパサでよかったっけ?

確かにコンビニ版は逆にベタベタだけど、もう少し粘りがほしいところ。

炒めメシ系はうるさいのだ。

この駅ビルのレストラン、ほかのメニューも五十歩百歩なんだけど、

なにせ岡山の定宿が駅から歩くと十数分。

路面電車で駅ふたつ。函館の感覚だと、駅前から新川町、だな。

それでもそこがイイ理由はまた書くけれど、

夜8時に駅について、チェックインして風呂入ってメシに外へ出る気力は

あるわきゃないので、妥協やむなし。もちろん「えびめし」は飲んでつまんで、

シメに登場させていただきたいのだが、

190514okayamalbsun3

最初にこう出てきて…萎えました。えびめしがすぐ出るんかい!

でも出たのはスープだけで、ちゃんと他にオーダーした2品が先に来ました。

190514okayamalbsun4salad

190514okayamalbsun5mashroom

他にオーダーしたのは…シーザーサラダと牛窓(うしまど・地名)のマッシュルームのフリッター。

牛窓のマッシュルームは悪くなかったけど、やっぱり総合78点

駅ビルのアクセスを考えても加点はありませんでした。

このSUNというお店は、

トリップアドバイザーでは岡山レストラン4,060軒中73位。駅ビルだと採点甘々だなあ。

えびめし…もしかして岡山じゃなくて食すべきは本家の東京・渋谷かも。

こういう便乗系はイヤなんだよね。

190514okayamalbsun7

でちゃんとデミかつ丼も置いている駅ビル店舗。

190514okayamalbsun2menu

次回はぜひ行列覚悟でも「野村」で。

190515okayama_st_momotatarou

▲岡山駅前、有名な桃太郎像


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

【西部地区の街並みチェック<4>】船見町編

街並み第4回は船見町…ここはエリアがごっつ広いです。

ところで「伝統的建造物」は「伝統的建造物保存地区」というエリアが

細かく定められていて、船見町は「地区」には含まれません。

その代わり「景観形成指定建築物」という別のカテゴリーがあって、

「地区」以外の有名建築物の多くがここに属します。

もっとも西に位置するのがこの建物。

Kk17190423funami2518yuhi

No.17で函館検疫所台町措置場、現在はティーショップ夕日。

晴れた日にここから沈む夕陽を見ているとサイコーです。

明治18年(1885年)の建物。

西から数えてこれに続くのが、高龍寺。

まずNo.8のお寺の入り口である山門。(明治43年=1910年)

Kk08190419krysanmon

そしてNo.7の本堂(明治43年)

Kk07190416kryhondou

さらにNo.9の袖垣・防火塀。よく見るとイギリス積みのレンガの上に

フランス積みのレンガが乗っています。仏教寺院にレンガの防火壁。

それだけ函館は火事が恐ろしかったというわけですね。

Kk09190416kryboukaheki

引き続きNo.11の金比羅堂。

Kk11190416krykonpiradou

No.12の水盤舎。No.11&12は大正4年(1915年)

Kk12190416krysuibansha

No.13は位牌堂。これがいちばん新しい昭和8年(1933年)。

Kk13190416kryihaidou

No.14の開山堂はいちばん古く明治32年(1899年)。

Kk14190416krykaizandou

そしてNo.15の鐘楼(大正11年=1922年)

Kk15190416kryshourou

最後にNo.16の宝蔵(大正5年=1916年)

Kk16190416kryhouzou

高龍寺だけで9つ。すべてが国登録有形文化財。

Kk02190423funami151yamanouedaijinguu

こちらは幸坂の上にある山上大神宮。No.2で昭和5年(1930年)

この神社まで幸坂をてっぺんまで上ったことのある函館市民は

いったい何人ぐらいいるでしょうか?

1%以上いるようだったら驚きます。

で、その坂の途中には旧ロシア領事館。

No.3(明治41年=1908年)

Kk03190411funami173russiaconsulate2

残念ながら朽ち果てていて中に入れません。

幸坂から一本西寄り、千歳坂の上に寺院が3つ並んでいて、

函館山に向かって左から東本願寺船見支院、実行寺、称名寺。

Kk06190416funamibetsuinhondou 

Kk05190416jitugyoujihondou

Kk041901416shoumyoujihondou

年代は順に大正15年(1926年)、大正4年(1915年)、

昭和4年(1929年)いやあ立派なお寺(神社)ばかりですね。

でも船見町ですからほとんどが函館山の中腹。

これを景観形成と捉えるなら函館港に入港する船から

見える函館の街並み???

明治40年、大正10年の大火の影響がないエリアですかね?

建造年代を見るとわかりますね。

次回はそのお隣の弥生町・弁天町。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

2019年5月23日 (木)

第二回【不誠実の巣窟探検】市民部・都市建設部・観光部

※出しどころを思案していたら、この2日後の「事件」が

速報で先に出てしまい、時系列がややこしくなってきたので早めに放出です。

続く展開もあるので、整理がタイヘン!

181128hakodate_cityoffice_1

まず入館する前に、あの最悪の雰囲気の喫煙所は

こうなってました。ほかにも苦情があったんでしょうか。

181115cityoffice_smoking_1

▲18/11/15撮影

190520cityofficesmokingarea

しっかり仕切りができて煙が漏れないようになってました。

当たり前だけどね。

190520hakodateshiminkenshou

さてと、各部課に行く前に当然受付の前を通るので、

守衛さんの格好をした「案内係」に話しかけます。

・目指す部署にたどりつけないこと

・過去に案内が不適切で嫌な思いをしたこと

・行った先の部署が真摯に対応しないこと

「市役所に対するクレームを受け付ける部署、苦情受付係みたいなところ

って、市役所の中にはないの?」

するとある場所を紹介してくれました。(効力不明につき、まだヒミツ…笑)

それにしても下請けと言うか、案内業務を丸投げされて、あなたがたも大変ね、

社名撮らせて!と名札にカメラを向けると、個人名を隠すこともなく全開。

190520cityofficeseibihakodate

おっと、ダメでしょう。

「隠さなくても大丈夫です」

まったくもってアマチュアな案内係なのでした。

この日、最初に向かったのは市民部住居表示係。

訪問は2回め。地図と住所の照合が目的。建物と住所の位置合わせ、確実に特定してくれます。

仕事はちゃんとしてます。

この件とこの件ね。

190313wakamatsu1010_12__1

190302noname_shioramen_matsukaze_1

ただ、そのあるべき住所を当該事業者が正しく運用していないんだなあ。

そしてそれをよく調べず容認する某保健所。

続いて行ったのが、都市建設部まちづくり景観課。

ここもまじめに対応していただきました。例の市内の指定建築物リストのサイト情報に

2か所誤りがあったので指摘して帰ってきました。この2か所ね。

D401190430cathoricmotomachichurch_1

Kkt05190416benten148daikokuyu

たったそんだけの割にはいろいろ話させてもらいましたよ。

焦点!と思った話(次の写真)は今回スルーですが、

D180190411suehirochou201kusakabekeshoyuu_1

話していて住居表示係で確認し損なった話を

まちづくり景観課の担当さんに話してみました。

住居表示係でこんな資料を見つけたので。

190520shiminbujuukyohyoujiseibuchiku

するとまちづくり景観課の担当さんの私見では

西部地区=函館山の裾野と言える地域一体との認識だそうです。

だから豊川町、東川町などは境目で微妙、とのこと。

「西部地区」の定義、部課によって、見解がバラバラみたい。

で最後に訪れたのが観光部。いちばん期待を裏切らないのが

残念ながらココ。やはりいちばん無能な部署です。

注:この2日後に対応等に関する謝罪を受けた事実は既報。(19/5/22夜更新)

でも、3年近い放置が数日で信頼回復のはずはないというものです。

それ以前のやりとりとしてお読みいただければ。

 

主に自分がクレームを上げているのは観光企画課なのですが、

観光企画課が対応した試しがなく、この日も対応してくれたのは

観光振興課のスタッフ。しかもペーペーではありません。

ちゃんと名刺をもらってきましたが、現時点では氏名公表はやめときます。

実はちゃんと調べれば市のサイトにもあるのですが、

観光部の組織は部長1、次長1の下に

観光企画・観光誘致・観光振興・国際観光の4課に分かれていて

業務分掌がされているわけです。

ただね…観光企画8名のうち庶務4名・企画担当3名。すると残り1名は課長だ。

これまでも度重なる指摘を観光企画にしているにもかかわらず、

年度が変わると異動があり、引継ぎがおろそか。

で、他課の業務についてはかなり知識が薄い。

例えば…

・西部地区の定義は観光部ではどうなっていますか?
・函館山の年間を通じた交通規制はどうなっていますか?

最後に超難問。

・本所管轄区域の町の人口比率は函館市全体の何%ですか?

いずれも即答ができないお粗末さ。ま、最後の質問は難問だけど、函館市の

人口動態など基礎地域でしょう。いかに問題意識が薄いか。

「調べないと即答できません」という逃げには笑います。

というか、このレベルの見解は市役所全体で誰でも答えられるべきことでしょう。

特に西部地区の定義については、

まちづくり景観課の担当者はそれなりの見解を示したのに、まあ情けない。

だから函館駅のまん前に「西部地区マップ」などというものが存在してしまう。

思うに業務内容が純粋に対観光客、ではないような気がする印象。

いかに函館を訪れた観光客が満足して帰っていくかについては無関心な部署のよう。

そしていかにも自分たちはちゃんと仕事をしている、という主張の割には、

さまざまな誤りや指摘に対しては馬耳東風。

これを世間では無能…というのだと思うけどね。

対応してくれたのは「主事」という肩書なので、ほぼヒラの若手という位置づけ?と

思うけど、また次回はその人間個人の能力を問いたいと思う。

とにかく焦点は「課長」のナメた態度なので、課長がナメているのなら、

次長・部長と遡るのがスジでしょう。まずは電話では変化がないので

対面してどのツラ下げているかを確認してから、名刺をいただくのが手順かな。

最初からそうすればよかっただけの話かあ。これでも甘かった。

そこまで無能な難敵とは思わなかっただけの話だけど。

ちなみに今回の主事さん。リトファスゾイレはしっかり知っていて

どこぞの商工会議所の窓口よりは確実に有能、でした。

こうして「共通理解」を確認しながら進まないと、客観性は担保できませんがな。

注:このときの観光振興課のスタッフを追い詰める件はペンディング。この面談が

観光企画課にしっかり伝わったのは紛れもない事実なので。その前に

謝罪内容の詳細などについて近いうちに書かねばなりません。

とりあえず不誠実の巣窟探検は疲れます(笑)

あまりしたくない。月イチなんてムリムリ(笑)

※ちなみに、これらの件で痛感するのは優秀な人材はほぼ100%市内には残らない。

出て行って帰ってこないという悲しい現実、かな?

かなり無理言っている(都会のジョーシキが通じない)実感がするわ。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

保健所も見逃した?謎のラーメン店の正体判明

まあ、どう見ても店名がないんです。

181008matsukaze815

だから、もぐり営業じゃないの?と保健所に報告したら、

この松風町8-5に実在する別の未届け店を指導してしまった件。

おかしいなここ松風町8-5じゃないわけ?

ついでがあったので市役所の市民部住居表示係で

松風町8の地図を見せてもらいました。

ところが直前にこんな情報がありました。

190520daimonmapmatsukaze78

さて、住居表示係の仕事は新築物件などに住所を割り振る役割。

そのために基礎資料となる詳しい地図を持っています。

それはコピー不可なのだけど…。

だいたいこんな感じ。

190520matsukazechou8

8-5は老舗な居酒屋の杉の子。その隣(緑枠)だから松風町8-5で良いのかと

思ったわけ。

住居表示係の人いわく

「裏の建物がそのまま伸びているという可能性はないんですか?」と。

つまり裏の居酒屋が向こう側の通りに出口を作ってラーメン屋さんにした可能性。

でも住所を割り振っていないので、実在しない住所で保健所に届け出ができない。

そんなバカな。

「8-2と8-5の間に8-19という住所は割り振れませんね」

そりゃそうだ。

電車通り寄りのスナック栄華が住居表示係の地図では8-4となってる。

保健所届出は丸山靴店2階で8-2。まあ明らかに増築した建物だ。

190520matsukaze82

190520matsukaze824eiga

現場に戻って、大門横丁を背に店舗を眺めていると…。

おや?若者が二人入店した!

え?と思ったのでその流れで扉を開けてみると…

4席5席しかないラーメン屋さんのカウンターの向こうに

「厨房」が広々続いているでないの!

最初の地図がいちばん正解に近かった!

190520matsukaze819nebokke

そこで勇気を出して裏(オモテ)に回ってこう聞いてみた。

「裏のラーメン屋さんはそちらのお店ですか?」

すると(居酒屋の)店主らしき人物が

「そう。うちがやってるから名前は付けてないの! それが何か?」

これっていわゆる偽装だけどね。

中の厨房がいっしょで違う店を運営するって、ナマの現場初めて

みました。あるんだねえ。

それにしても函館の居酒屋街ではシメのラーメン文化を

いまだに信じているらしい。市外から来たヨッパライが宿に帰る前に

「ねえねえ塩ラーメン食べて帰ろ?」

これ昭和の時代の幻想ではなかろうか?


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

2019年5月22日 (水)

=速報=【八幡坂説明柱問題他】ようやく解決の方向へ@函館市観光部

溜めネタと前後しないように要注意…というところだが、

本日午後、函館市観光部観光企画課の係長サンと面談し、

3年越しの懸案、八幡坂の説明書き問題が解決の方向へ。

150907hachimanzakan

190403hachimanzaka2_1

これまでのスムーズならざる経緯について謝罪を受ける。

2016/6/5更新記事
★いわゆる「谷地坂問題」第11回★観光部とブログ主、それぞれの見解

もうかれこれ3年にならんとしていたのである。

190522hachimanzakarelease

もちろん問題はひとつではなく、当方のさまざまな指摘に対し

必要に応じ順次対応していく、との言を得る。

190408seibuchikumap1_2

190416gokokujinjasaka_1030am

いろいろ言いたいことはヤマヤマだが、今回は「速報」に

留めたい。

早ければ一週間で添付の坂の説明表記は差し替わる見込み。

しかしながら「もう一方の問題」は悪化の一途。

190516hakodatehokenjo_1

よいニュースばかりでなく残念。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

【2019第5回タビ】姫路&徳島でプレミアム牛めしの「松屋」ざんまいを採点!

なーんとあの有名なチェーンの松屋って、函館にないんだって?

吉野家もすき家もあるのにね。

函館はショーバイにならないと思われているらしい。

北海道の店舗は札幌ばかり13軒、旭川に1軒。

なんだい、この偏り。

というわけで姫路で泊まったダイワロイネットから徒歩30秒のところに

松屋があったので、少しだけ懐かしく思って松屋ざんまいしてきました。

190510himejimatsuya

ってか、まずはホテルの朝食時間を待ってると

一日の動きが制約されるんだよね。

その点、松屋は24時間営業だから早朝も気にしなくてOK。

ホテルの朝食会場である飲食店も

姫路市のレストラン3075軒中242位みたいだから、こだわらず、と。

まあ節約モードというのもあるし。

 

さて、そんな松屋の食事をレベル/ギャップ法で採点したら

どうなる?か。

まず1回め@姫路

190510himejimatsuya1_380

牛めし並+生玉子380円。レベルFで65点。GAP+15

2回め@姫路

190511himejimatsuya2_450

朝定食ソーセージWエッグ450円。同じくレベルFで64点。GAP+14

あんま変わんないけど、500円でお釣りが来るなら、

不味くなければ何でもOKっしょ。

3回め@徳島

もう夜7時過ぎて疲れていていて駅ビル内飲食がしょぼかったので、

えいやで松屋ディナーお持ち帰り。

ってか風呂入ってからメシ食いたいけど、風呂入った後に外に出たくないもん。

190513tokushimamatsuya_ent 

190513tokushimamatsuya

A=牛ビビン丼ライス大・野菜サラダつき710円。レベルEで66点。GAP+6

B=豚ロース焼肉L単品540円。レベルEで65点。GAP+5

締めて1250円の究極?の松屋ディナー。

何ひとつ70点すら超えず、80点の標準合格ラインに程遠いけど、

@徳島については、風呂入って部屋ですぐメシ食う、

望みはカンペキにかなえられるわけだから

これで補正値+15はあるって寸法。

TPOを考慮しない飲食店評価は無意味ということがこれでわかったハズ。

貧民食もケースバイケース、だわ。

↓これ毎回書いておくね
=============================
税込で
予算2000円~:期待値レベルA(合格基準100点)
1200円~1999円:期待値レベルB(合格基準90点)
1000円~1199円:期待値レベルC(合格基準80点)
750円~999円:期待値レベルD(合格基準70点)
501円~749円:期待値レベルE(合格基準60点)
~500円:期待値レベルF(合格基準50点)
自分が作った料理:期待値レベルG(合格基準40点)


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

2019年5月21日 (火)

【大捜索…の必要なくなる】かくあるべし、理想の連動?・後編

【前編】からの続き。

キーパーソンのN氏いわく、

リトファスゾイレとやらは最大29本設置予定。

期日は6月下旬を目指していて、5/17時点ですでに5本設置済み。

本ブログでレポートした2本以外には

弁天台場跡、四稜郭、東照宮。

いやいや四稜郭、東照宮は偶然見つけられる場所じゃないって。

土方クンのお墓のとこになかったのは、

「設置場所調整中」なのだとか。いろいろ調整中。

で、10市町にまたがる壮大なプランで

設置と同時にサイトを立ち上げ一大キャンペーンを打つのだそうだ。

ということは、榎本・土方軍ゆかりの

160916washinoki05

も、明治政府軍ゆかりの

180326otobe_kangunjourikuchi

そのリトファスなんとかが設置される?

いいねえ、それを朽ち果てるまで放置。してほしいもんだ。

170928esashikaiyoumaru

もちろん、スポンサーリストを見ると、

この近辺にも行くね。

最終的にどこに何本かブログを通じて「予想」しませんか?

さて、この件、木古内のお菓子屋さんも関係する???

咸臨丸は箱館戦争関係ないよねえ???

あ、北海道に来る前に離脱して捕縛されたんだっけか。

そうそうこの件、あの函館駅の流氏のレリーフあたりから

ずっと心配してた件だったのでした。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

もう残り2店?そういえば「行ったことがある」【ランチリスト2016】

ランチ採点を30店ぐらいやってみて、自分の傾向がはっきり見えてきましたね。

この傾向を受け入れない読み手は数字を信用しないほうがいいと思います。

自分の舌は平均的!って宣言したとて、全然客観性がないもん(笑)。

せいぜい意識して数食べている。そんだけぇ。

なんだ2016年はちゃんとブログに登場していないのは2店だけかあ。

こうなると酷だなあ。

それにしても最近ガラパゴス進化じゃなくてガラパゴス退化という新語を

編みだしたのだけど、同じ経営者でお店が良くなるってことはないんだねえ。

そして経営者が変わって悪くなることも…ある。

とにかくプール画像に未掲載ランチを見つけたら速攻、追加紹介してみまーす。

160520shirokuma1

160520shirokuma2

1.海のダイニングshirokuma

この入店の経緯。まず基本。営業時間は書いてあるがランチ内容が書いてない。

店内かと思って覗くとディナーの内容が書いてある。

そんでランチ営業してるって?

そんな流れで確かある日珍しくランチ内容が書かれてたと思って入ったら、

まあお上品なワンプレートランチでまったく印象に残らない。

テーブルのメッセージにスペルミスはあるし、

なんかレジでもたつくし、やっぱり一見ダメな店は

内容もダメなんだ、と実感。

でもでも港の見えるロケーションはバツグン!

なので、価格の4割は景色の値段を思えばよい。だから地元民向けではありませんな。

点数は74点。(これで1200円だったらしい。 レベルC上限いっぱい…マイナスGAP~)

※16/5/24に「ぶったぎり」に書いていました、このお店。店名書かないので自分でも検索できず(恥)

すると、2016年は「ぶったぎり」にダメダメ店がまだ埋もれているのかも?

2.わがやの灯

160614wagaya

ここはですね。移転前の訪問でした。かつて函館市内でもっとも地価の高い

老舗の書店のあった場所。

それにしても、いままで自分が食べた中で3本の指に入る

充実感のない生姜焼き。生姜焼きってコツあるでしょう?

肉の切り身と焼く勢いと味つけのバランス。

自分ちでちっさい肉をしょぼしょぼ焼いていたら美味い生姜焼きにならんもん。

それにしても外で食べる生姜焼きっぽくありませんでした。

あとから写真を見て違和感はないので、問題は最後の味つけでしょう。

市販の生姜焼きのタレをかけたっぽい感じ?

わがや~だから家庭の味? 点数は71点かな。

もうね、お店を選んだ自分が悪い系。生姜焼き食べたくて入ったわけじゃなし。

これは立ち直れません。そして別にここ洋食屋さん…じゃないからね。

なーんと、うなぎ屋さんのDNA…これは観光客には理解できまい。


そうそう冒頭の傾向。

とりあえず、

●チャーハンで90は行かない

●苦手ジャンルの日本蕎麦の90越えは自分には理解できてない

●ラーメンもオリジナリティに感動しない限り、90超えない。

ということはそのとき食べたいジャンルで、確実に外さない、

GAPを取る、ことがまず第一でしょう。

じゃあお店側は、どこで他店と差をつけますか?

ま、このブログを読み続けていれば簡単なテクニックだと思いますけどね(笑)

もう少し採点慣れしないと恐いな。

次回はまったく違うタイプのお店を強引に採点っ!


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

2019年5月20日 (月)

【大捜索…残りはどこに?】イナカモノたる背景・前編

先に書いておこう。

前編はまたもやながっかり話。

後編は壮大な話。なら早く言えよ、な話。

こうした構成になること自体が函館人気質と心得てほしい。

まず以下の会社名。ブログ読者にも関係者がいるに違いない。

■ジャックス・サッポロビール・コカコーラ・函館商工会議所・
五稜郭タワー・函館国際観光コンベンション協会・五勝手屋本舗・
SEC・野村證券・道南食品・スウィーツギャラリー北じま

いわゆるスポンサーである。

190430hekketsuhiltfs3

それからこのキーワード。

リトファスゾイレ…知ってる人~?

ま、知ってるとか知らないとかはどうでもよくて、コレのことである。

19/5/4更新記事で中島三郎助のことを書いたときに紹介した。

190430nakajimasaburousuke1_1

ドイツ語で円柱(写真のは三角柱)に張り付ける巨大ポスター広告。

ふんふん。

最初にコレを見た。なかなか行かない場所で最初にコレ。(碧血碑の前)

190430hekketsuhiltfs1

で、2本めが先の中島三郎助。

じゃあさ、ほかはどこに設置したの?

そう思うでしょう。五稜郭陥落150年の節目の五稜郭祭も

すぐだというのに(これはこの記事の取材時点のハナシ…5/18,19にすでに終了)

全然見かけませんが、さすがにここにはあるはず。↓

080429hijikata_last

ナイ。どうなってんだ?

というわけで、ブログでこの件を問うより商工会議所で聞くが早い

と思い若松町へ。

→この件わかる方いますでしょうか?

A:お答えできる範囲でお答えします

→箱館戦争150周年のこのポールは全部でいくつ?そしてどこに設置してますか?

A:これは2019年中に設置すべく準備中です。

いやいや、現時点で設置されている場所を知りたいんです。

A:ですからただいま準備しております

→あのさ、すでに設置してある場所あるじゃん? 現場見てないの?

いま設置しているものだけ、教えろ言うてんじゃん。大丈夫かオマエ。

知らないんならちゃんと知らないと言えよ。どこの誰が詳しいのか

教えろよ。大型連休っちゅう2019年の観光客の一大ピークに間に合わすことができずに、

年内に…とか言ってんじゃねえよ。商工会議所ってそういう組織か?

(意訳というよりほぼまんま再現)

すると、

A:この件、担当しているのは株式会社五稜郭タワーの○○氏が担当でございます。

→最初からわからないからここへ聞いて、言えばいいだけじゃん。

A:ですからわかる範囲でお答えしますと…。

まーったくラチがあきません、商工会議所の窓口。無能。

で、早速、株式会社五稜郭タワーへTEL。

すると電話口で、

五:それはリトファスゾイレのことでございましょうか?

なーんで隙だらけの対応しちゃうかね?

→そのリトファスなんとかは知らんが、いったい何語でどういう意味?

五:それについては存じ上げないのですが、いま担当が公休をいただいておりまして…

→そのひとりしかわかる人間がいないってか?

五:いいえ。もう一名は席を外しておりますので、折り返しお電話を…。

函館の若者は実に興味深い対応をする。

こちらが「いったいオマエなんなんだ?」と

自動的にテンションが上がるような見事な対応。

つまり相手がなぜその質問をしているか、まったく汲み取れないのだ。

つまりそこがイナカモノ。コミュ能力不足で自分の世界がすべてだと

思っている。全知全能を傾けて相手の意図を捕捉せよ、だ。

実に鍛えられていない。ぬるぬる、ぬるま湯どっぷり。

しかしながら、席を外していたもう1名。5分後に迅速に折り返しTEL。

これがメディアでもよく見かける有能な人物。

まさにキーパーソン。

いやあこの人を見習えば、みんな仕事できるようになるでしょう。

ってか、突出???

商工会議所で教わった五稜郭タワー○○氏のたぶん上司。

彼が伝えてくれた壮大なプランは【後編】で。

それにしても動きが半年遅いのは間違いのないところだけど、

壮大すぎて、調整がタイヘン、なのだそうだ。

うーぬ。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

【某昔懐かしランチ】の真相を探る=第2回=

そういえば、以前宮前町のとあるお店で、

「ブログ用写真を撮るときは、ひと言断って!」

と言われたのを思い出しました。

そのときお店のスタッフが

「お店のことはいいけど、客層に言及されたので嫌な気がした」

と言ってました。

実際あるんですね、そういうこと。

めったにないけど。

いまや喫茶店=平気でタバコが吸える場所、なので

自分のような吸わない人は原則寄りつかないほうがいい場所。

それを承知でこのシリーズを進めないといけない。

…それにしても店のいちばん奥で昼間から大ジョッキをお代わりしながら、

エビフライを最後に一尾だけ残している…写真を撮るわけには

いきませんでしたが、この常連さんとここの↓の皿はリンクしてしまいました。

190501hayamanapolitan_1

まず見た目、おいしそうに見えないんですけどぉ。

820円。で飲み物とセット、というのはないそうです。別発注。

ブレンドコーヒー430円とすると、1250円。

おいしそうに見えないだけで、5割増で不味く感じてしまいました。

あーあ、きょうのランチ食べ直したい!

お客さん、ウチで日替わりランチじゃなくて、スパゲティ頼むんですか?

後悔しますよ…。

それで長い間続いているお店なのだから、それでいいという市民も多いわけです。

函館レベル。

さらにいえば本町レベルと富岡レベルでしょうか?

↓この範疇から踏み出してはイケナイ?

190501tomoeyamamnu

日替わりランチも毎日食べ続けたら飽きましょう。

でもでも?

190501tomoeyamamnu2

これでサーロインステーキ1,180円は怪しすぎる。

いったいどんな肉?

そして日替わりボードは税込表示、メニューは税別表示はアウトでしょう。

おっとこのナポリターナの点数ね。うーん66点。

だって一食損した~だからこれでも甘いかも?

レベルはDなので、GAPは-4でした。レベルDでマイナスは致命傷。

190501hayamatomioka

追記:

地元の「事情通」にこれを話したところ、

あの店も古いけど、経営者が何回か代わったみたいだからな。

続いているから信用できる、とも言えないのが函館だ。

…だそうです。10年以上観察しないとブログ主のコトバにも

重みがない、か。頑張らねば(笑)


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

2019年5月19日 (日)

でもって函館人気質っていったい…何?(&ABC区分はどこで?)

180921cityview_mth

さて、「函館人気質」カテゴリの一部の記事をこっそり

「公務員の怠慢が止まらない」(新カテ)へ

引っ越しさせてことに気づいた人~?

だいぶ前のことだけど。

そんなんどうでもいいって?

ここに分類される記事が多すぎて心を痛めておりました。

近いうちに再定義しないと。そう思っていました。

これまで自分のなかではかなりあいまい。

函館人、函館市民、函館民…それぞれニュアンスが違う。

もっと掘れば、常駐していても

函館に住民票を移していない人もコンマ数%はいるに違いない。

失敗すべくして飲食店商売に失敗する人。

そういうお店にアドバイスすら送らない冷たく見放す人。

どちらもほんとうに函館人なのかなあ、と思ってました。

どこかルーツが違うのでは?と。そして…

大手チェーンのマニュアルに振り回されて右往左往するパートやバイト。

こっちはどうでしょうか。

閉店間際の割引セールに群がって、コープさっぽろで半額おにぎりを

15コまとめ買いする人。イオンで加工肉3パック1000円をお得だと

思って喜んで買う人。これは函館人気質?

本来的には少しずつ違っているように思うわけです。

イナカモノ/田舎者系の話とつい混同してしまいます。

わがA1属性から見ると、函館人気質は新しいモノ好き。見栄っぱり。

これは確かにそうだと思いますが、

無知、無責任、無関心、放置、飽きっぽいなどは気質じゃなくて

単なる「劣化」ではないのか?と。

複雑~!

170714hsc_39

とりあえず、まずはABCの定義だけでも。

A=函館を故郷と感じていて地元に愛着がある人。継続在住年数は問わないし、

厳密に函館生まれかどうかもカンケーない。ただね、函館=函館市ではないので、

ナニ町生まれ?ナニ小?ナニ中?ナニ高校?ではあります。

B=道南周辺から移転してきた人。

かつて都市としての函館の経済活動の影響下でかかわり、現在函館市民の籍を持つ人。

C=道南以外から移住してきた人。函館という街に対する理解がまだ薄い人。

こんなカンジかな。

A-1、A-2は日々の暮らしの中で地元の活性に参画しようと思うか思わないか。

A-1は活気がある系列で、

A-2は関心がなく自分のことだけで(日頃の生活だけで)精一杯の系列。

少なくとも(A-1)+(B-1)+(C-1)で全体の40%ちょっとかと思う。

選挙の投票率とか見ればそんな感じでしょう。

(A-2)+(B-2)+(C-2)のほうが案外多い。

詳しい分析その他はまた次回。

181128hakodate_cityoffice_1

函館は自由でやりたいことができる、させてくれる街。

そのいっぽうで意外と冷たい。干渉しない。

昔からそうだったっけ?

そんなことをつらつら考えていたら

こうしてA-B-C理論へとたどりついたのでした。

よそ者のままで街になじまない人と、なじませようとしない周囲の人。

なじめずにまた函館を出ていく人。もともとC属性で10年住んでもA属性に変わってこない。

A属性も当然成人前に函館を出る確率が高いし、両親がC属性のまま、

18歳で函館を出れば、そこからはA属性とは無縁の人生。

そしてA-1属性もこうして意外と他の属性に冷たかったりするし(笑)。

せいぜい自分も20年と少ししかA属性の人生を過ごしていないとするなら、

函館はそもそもふるさとを愛せないベースが昔からあったのかも。

郷に入りては郷に従えと簡単には言えない背景なのかもしれない。

転入超過の札幌とは明らかに違う函館の各属性。

入ってくるのに、それ以上に出て行っている。

函館には転入者はいるので、それでも人口減なのは

転出者が異常に多いのでしょう

北海道そのものが根源的にA属性が少ない土地である以上、

この函館の特性は

日本に同じタイプが少ない特殊性な街、北海道の中でもヘンな街。

なのかもしれません。

※人口構成および動向の話と並行して読まねばわからないネタでした。

…で気質と属性は複層的な相関が見られるのでややこしい。

まあ函館市民の中にあまりに歴史に無関心な層が多いのは、

この属性論でバッチリ説明できよう。

これはなかなか面白い研究テーマですよ。

函館という街がどんどんダメになって活気を失っていくのは、

当然誰のせいでもなく住人自身の問題。

少子高齢化という日本全体のせいでもないです。

190515hakodatairport

ふだん旅をして他の土地を見ていないとそこがわかんないかも。

※今回の使用画像はほぼほぼ単なるイメージ…です。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

某県庁所在地の駅前のお店で【洋食レベル】を考えた@徳島

例によって何のためにどういう経路で行ったとかは、二の次、と思うので

シャッフルしてテーマを鑑みながらネタを放出。

地名・店名が出てこない時点で、察しがついた方はこのブログ熟読者ですね。

徳島駅前。愛があるお店。ボリュームもばっちり。

でも…77点かなあ。レベルDなのでGAP+7はまずまずで、ハズレではないです。

観光客的には低評価。

洋食ファンならほう~という感じ。

190514tokushimaohanashokudou

これは二品盛りの日替わり定食。700円+税。

この日は【トマトきのこソースのハンバーグと、鶏の唐揚げカレー塩】

カレー塩というところがミソ。工夫。どう評価しますかね。

(あれ、カレー塩が写ってない???)

庶民派洋食店の必勝パターンとして、盛り合わせの組み合わせが無限大!

というのがありますね。

190514tokushimahanayashokudoumnu2

ただ残念ながら洋食の真髄はハズしている、と思いました。

徳島市民的にはこれでよい。

真髄を意識しまくると1500円コースになってしまう。

そこよそこ!

190514tokushimahanayashokudoumnu1

190514tokushimahanayashokudoumnu3

190514tokushimahanayashokudoumnu4

しかし、このメニューには圧倒されるし、自分なりの対応を発見するまでに

お客はリピートせざるを得ない!

されこのお店はトリップアドバイザー徳島市レストランの第何位だったでしょう、か?

(改行)

(改行)

(改行)

(改行)

(改行)

(改行)

(改行)

(改行)

(改行)

(改行)

1899軒中12位でしたぁ。

ええ?ネオマチアルカーの直感恐るべし、か。

全然そういう意図はなく、空腹との兼ね合いだけだったのにぃ…。

徳島市民(周辺市民)レベルの低さでもあるけど。

残念ながら函館にはこういうスタイルのお店すらありません。

昭和食堂がやや近いか。

いかに函館の料理人が研究していないか、だな。

味の前にだいじなことがあるみたいよ。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

2019年5月18日 (土)

【2019第5回タビ】姫路城…攻略への道PART1

まあ、数日姫路に滞在して朝夕チャリでお城の周りをグルグルしたので、

だいぶ要点がつかめました。

思い出してみると、自分…姫路城は3回め、らしい

確か初回は「見るだけね」と駅から バスに乗った気がします。

徒歩10分の距離をバスに乗って、しかも時間がないと入場(入城)しなかった

んだよなあ。昔はそういう旅だった。

で、見事に次に訪問するための伏線。

2回めは「気合入れて天守閣まで登るんでしょ」

2015年で改装直後でピカピカの姫路城。

天守最上階は異常に混んでいて「登ったからもういいや、早く降りよう」

でした。なのでそれに比べると今回はじっくりゆっくり。

連立式のすべての小天守もしっかり内外体験しました。

インバウンドの皆さんは相変わらず多かったけど、周囲をグルグルしている

観光客には自分の行動が朝夕だったせいもあったのか、まったくもって出会いませんでした。

3回めにしてこのお城を理解していく過程に確信が持てましたねー。

とにかくでかくて立派、ということでは日本一

本来は名古屋、大阪、そして江戸城はこれを上回るのですが、

明治になってみんな原形をなくしていったんですね。(名古屋、大阪には復元天守があります)

姫路城には国宝が8つ、という意味も、重要文化財が74ある凄みも

ぐるぐるしてみてようやくつかめるんですな。

というわけで、PART1では、

そのスケールがわかるように画像コレクションしてみました。

お城がすごいのと観光スポットとしての価値がまったく同一でないことを

理解するためには1年の中で「この週」がワンオブザベストだったことを

あとあと知りました。

そこが姫路…残念だけど素敵な街でした。

これですよこれ。函館と共通する匂い。

190511himejijoufloor03

190511himejijoufloor46

5層7階建ての証拠。

190511himejijourenritsu16

小天守がすべて国宝という証拠? 順路はニの渡櫓から、大天守入城。

で、イの渡櫓→東小天守→ロの渡櫓→乾小天守→ハの渡櫓→西小天守で退城。

これが四天守、四渡櫓(連立式天守を構成するこの8つがすべて国宝)の順路図解。

190511himejijouichiran2

↓それぞれ小天守の見え具合に注目してね。

1.駅からの顔(南)

190510himejijoufromst_1

2.公園入口からの顔(南)

190511himejijousakurabashi

3.入場口手前からの顔(南西)

190511himejijouhishinomonshita

4.菱の門を過ぎ、三国掘込の顔(南西)

190511himejijousangokubori

5.登城ルートを終了して天守から出てきて備前丸から撮ると、

大迫力の大天守ドッカーン!(南)

190511himejijoubizenmaru

6.西の丸からの顔(南西)

190511himejijounishinomaru

7.男山配水池からの顔(北西)

190511himejiotokoyamahaisuichipark

8.姫山公園からの顔(東南東)

190512himejijouhimeyama

9.喜斎門跡からの顔(ほぼ真東)

190511himejijoukisaimonato

10.姫路市美術館と(真東からやや北寄り)

190512himejiartmuseum

11.シロトピア記念公園からの顔(北)

190512himejijounorth

東小天守だけがいかに見落とされがちか、写真に写らないか、よーくわかるのだ。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

【西部地区の街並みチェック<3>】元町編

この調子で行くと、素直な函館市西部地区観光案内になると

思ってないでしょうね? まさか…。

そんなつもりは毛頭ありません。

まあまあここまでは函館市民として、だからどーした、フツウだろ、

レベルの有名建築物(伝統的建造物)を順番に紹介しているだけ。

一応年代が古そうな順に…明治40年の大火のあとなのか、大正10年の大火のあとなのか、

はたまたそれ以外なのか、そこをベーシックになぞっているという。

元町界隈で明治期の建築はご存知、

明治43年(1910年)完成の旧函館区公会堂(現在改修中で画像は15/8/13撮影)

150813koukaido

▲だからこの建物は昼間逆光なんだから朝イチに撮れよ、なのだ

180731motoizaka_716

かえってこっちのほうがよく見える、か

D420190403motomachi179makabeke

D430190411motomachi1710ogatake

D600190403motomachi179horomurake

あと、カトリック元町教会横の民家3軒。

公会堂より早い明治41年(1908年)。

No.42(真壁家)、No.43(小形家)、No.60(幌村家)。

真壁家、幌村家は隣同士そっくり。

基坂より西側のこの建物も大正10年の大火はセーフだったみたい。

D590190411oomachi133ikutaglasshouse

No.59(生田ステンドグラス函館)明治42年(1909年)

そして、続く大正期の、これまた函館を代表する

ハリストス正教会。そして東本願寺函館別院。

D220190424motomachi313

D411190430higashihonganjihondou

それに旧英国領事館。大正5年(1916年)。

190503fenglishconsalate3

大正10年の火事は日和坂を超えて基坂に迫っていたことを考えると、

最初の民家3軒は二十間坂と大三坂の間なので、かなり運が良かった。

カトリック教会は燃えているでしょう。↓カトリック元町教会は大正13年に再建。

D401190430cathoricmotomachichurch

相馬邸(明治41年=1908年)もそういう意味でぎりぎりセーフ。

D622190503motomachi332soumateimon_1

坂の上のほうが火事を免れた確率が高い?

多くの観光エリアの建物はこの時期のものが多い。

少なくともいちばん市内の被害が大きかった昭和9年の火は

風向きが変わり二十間坂手前で止まってくれたのです。

(大火を体験した母親から聞いた話)

さて、ここまでがすんなりな話。

続いて<4>では「伝統的建造物」以外の

代表的な建物の、生き残り具合について検証です。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

2019年5月17日 (金)

【箱館戦争終結150年】5人の中のいちばん無名な?フランス人

いっけね。そうそう、タイミングというものがあったんだった。

これ急ぎ。

19/5/4更新記事
世の中「気づかない知らない」を恐れていては始まらん!

でも書いたんですけどね。

ほらね、という感じ。

そもそもこのイベントと今週末のイベント(五稜郭まつり)とは

直結していないのだけれど、

底流を考えれば、根っこはいっしょでしょ?

190502yagaigeki5person

で、この5人の主要人物の中の右から2番め、これだあれ?

という話。

ジュール・ブリュネ。

生年1838-没年1911

フランス人将校で、箱館戦争に参加。

徳川幕府の軍事顧問団(副隊長)として来日し、榎本軍とも行動を共にした。

明治新政府から退去を命じられるも、フランス軍籍を返上し、箱館戦争を戦ったのだ。

陸軍奉行大鳥圭介を支援し、五稜郭防衛に力を尽くしたと伝わる。

五稜郭タワー展望台に掲示されてる旧幕府軍組織図関連は以下の通り。

フランス人の部下を大鳥、土方の下に配置してます。

151106kyubakufugunsoshikizu1

151106kyubakufugunsoshikizu2

旧幕府軍の敗勢が決定的となり、彼は五稜郭開城一週間前に離脱

なぜ、軍籍を返上してまで榎本軍と行動をともにしたのか、陥落寸前の

五稜郭から脱出した心境はどうだったのか?

自叙伝みたいな資料があれば面白い物語が作れそう。

研究している人はいないのだろうか。

ちなみにブリュネは帰国後、軍籍に復帰し、普仏戦争を戦ったそうだ。

さまざまな歴史的事件が、違う角度から見直されている昨今、

戊辰戦争、箱館戦争の流れに関しては、幕末ロマンの範疇を出ず、

一部ファンしか興味を持たないのは悲しいことである。

利害を超えた日仏友情のひとつの場面がここ函館に存在していたことは

疑いがないだろう…。

 


せっかくの?節目の150年なのに函館市は何もせず、

お金を使わず、すべて民間に丸投げ。

函館市の公式サイトも「はこぶら」に丸投げているので無関心。

観光施策の多くを指定のサイト運営者に放り投げているのはいかにも痛快。

無気力無能な函館行政と言ったところ?

いやいや丸投げ先を裏からちゃんと操れば、そこは見えないだけの話じゃて。

190515goryoukaku

それにしても今回の2019第5回タビの帰路、JAL機の着陸ルートは絶妙でした。

この時期の画像は初?かな。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

【案件保留中】この期に及んで引継ぎがどうこうじゃないだろう>函館市保健所

190516hakodatehokenjo

予告通り、第5回タビから帰着した翌日に、予定していた保健所訪問…。

まずは3/12に提出した未届け店リストが1軒たりとも

届出リストに上がってない(3/31締切)ことについて、

コメントを求めたところ、

「担当者のT君が突然退職し、引継ぎがされてない」

はあ?

T君が担当者?

そりゃ10月と12月に話はしましたが、直近3/12に話したのは

T君じゃないけど?

3/12に話をした職員も辞めたの?

「その人間なら本日休んでおります」

おお、嘘はついていないようだ。

こちらの気配を察して逃げ隠れした形跡はなさそうだ。

もしかして、めんどくさい仕事を若手に押し付けたから、

苦しがって突然辞めたんじゃないのか?

なこたああるまい。

もちろん、それは邪推ですが、そんなことで逃げ切れると

思っちゃいまいな。こっちは名前と連絡先教えてあるんだぜ。

…というわけで、再度向こうから連絡をもらえることになりました、とさ。

(申し訳ありませんが、連絡をもらえる、を100%信じてはいないのできょうの記事ですけどね)

3/12に報告した20数軒はおろか、12/12に残っていた数店も1軒もリストに入って

ないわけだが、

なぜか3/12に指摘した記載ミスが2か所だけ修正されているような気がする。

あくまでも気がするだけなので、それはこちらの問い合わせで作業をしたのか

どうか要確認。

のらりくらりにならぬよう、逐次報告しますが、以下のお店は

12/12の報告後3か月半を経過して届出未確認なので、再度掲載しておきます。

それにしても最初のお店…近所で相当評判悪いらしい。

ま、函館の事なので知らない間に閉店、もあるかな?

180819yunokawa1271_1

181008matsukaze511planet

 190302shouten_matsukaze

おっと前回報告で最悪だったのは…

190312honchou216mizuno

でしたね。保健所が連絡つかない系居酒屋。

ある程度は店頭でわっかるかな?


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

2019年5月16日 (木)

【2019第5回タビ・無事帰着】つくづく恵まれた函館の観光資源が身に染みるのでした。

ようやく【2019第5回タビ】終了です。

昨日、無事帰還。

いやあ、ふだんより期間が倍だとネタも倍ですわ。

しかもネオ街歩きのせいで、振れ幅が以前より大きい。

なんと最終日になって、

「今回は地元のタクシー運転手さんと話してない!」

ことに気づき、路面電車で100円のところ、

朝6時半にホテルでタクシーを呼んでもらい、

900円も払ってしまいました。

ぜいたくしました。弱々なおもてなしエピソード、

姫路以外にもてんこ盛り。

それにしても訪問都市増えました。

12も増えて236になってました。

190515mapta233

ま、これはあくまでTA(トリップアドバイザー)的指標に過ぎませんけどね。

約4年間のカウントなので、それ以前の訪問都市は客観データで表示不可能)

6月・7月に稼ぐべきマイルがた~っぷり。年内にも再びマイル旅成立???

たぶんこれと道々の駅標記録を合わせるとボリューム感がもっと

出るでしょうね。

さて、この旅のボリューム感をどう表現するか、

それがきょうの記事のテーマというわけです。

日頃から「慌ただしい旅の理由は次回のための予習だから」と言いますが、

姫路城以外はやっぱり長居しない急ぎ旅。

その中でも「さすがに次はないかなあ」という辺境?の街もありました。

190508iwakura_st_home

▲これはJR宇部線の無人駅(山口県山口市)…ここが某所への最寄駅なのでした。

ここから徒歩30分…

190508akikameyama_st_kame

▲JR可部線終着駅の亀さんの石像(広島市安佐北区)

190510harrypottertrain_atsakurajima

▲大阪のJRゆめ咲線(←なんちゅうネーミング)終着駅の

ハリーポッター電車(大阪市此花区)

190514unoainomegami

▲岡山県玉野市の終着駅の石像「愛の女神像」

190514takamatsu_udoneki

▲うどん県の「さぬきうどん」駅という愛称になっちまって。

この街も函館と共通点のある街でしたが、今回はザンネン下車せず。通過。

190513naruto_kanchousen

▲「観潮船」が行く…徳島県鳴門市

190513goshikiaitokibounokane

▲あの鐘を鳴らすのはあなた…だそうです。

阿久悠先生ゆかりの場所であると同時に…兵庫県洲本市

足を踏み入れた各県から1枚ずつ、これは?という画像をセレクトしてみました。

観光が成立しようにもその資源も意識もない街は、

日本国内にたくさんあるんです。

少ない持ちネタで必死に頑張っている姿こそ、伝わったほうがイイ。

姫路や函館のように人気に胡坐をかいている街もあれば、

岡山や徳島のようにポジションなりとは言えない「遠さ」「難しさ」を感じる街もありました。

ここにはもう行かないかも?の今回の旅範囲を移動手段も含めて、

ささっと画像紹介します。

いやあこの中に函館と深い縁のある場所も1か所、含まれていますが、

わかりますでしょうか。地元の人も函館の人もまったく交流がないという

そういう観光無縁の土地みたいでした。

さて、明日午前の更新は待望の【飲食店無許可営業問題@函館】の

最新取材結果ですが…案外な期待ハズレかもしれません。

詳しくはその記事で。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

一挙12店!そういえば「行ったことがある」【ランチリスト2015】

始めてからもう4年経つんですね…。

函館ランチ…。

って、まだ4年。大いなるひよっこだな。

2015年…ちょうど函館の街を積極的に歩き始めた頃。

その前は空港と実家の往復だけだった…。

旅行者用のガイドブックを眺めながら、

どんなお店が評価されているのか

気になっていた頃。

日々の自分の感動をブログに表現するという作業とは

連動していなかったんでしょうね。

言い換えれば、

「この店がイイという人がいてもいい」

「自分の感覚が絶対正しいとも言い切れない」

そう思っていた時期。

その後、時を経て「期待値との相関」という概念を創出するにいたり、

1000円なら試してもイイ。

2000円ならこのランチではお粗末。

またこれも言い換えれば

貧乏人には無縁。バブリー観光客はお好きにどうぞ。

そういうことでもあるんですね。

それでは2015年にブログに登場しなかったランチ画像と

ひとことコメント。

今回はレベルを明記せず、採点だけ付記してみます。

価格帯を忘れたので(笑)

あのときから、ぐーんと美味しくなった

なんてお店はあるのでしょうか?

150720rokka

1.六花亭函館店

ここは…トリップアドバイザーのレストラン1位って? ランチあんの?

で行ってみました。食事は冷凍製品でも販売している「おこわ」セットでした。

まあロケーション(雰囲気)は抜群。でも、お茶(お菓子)だな。

<75点>

150817sushisen

2.すしの鮮昇

恥ずかしながら、どんぶり横丁をボーッと歩いていて、「茶夢」に入ったつもりで

隣に入ってました。ナンジャソリャ。ランチにぎり、かな? 普通。

<80点>

3.ビストロ・パサパ

150821pasapa1

150821pasapa2_1

この日の日替わりが苦手なイカスミパスタだったのに、なぜチャレンジして

しまったのだろう???(笑)。メインディッシュ+αがいかにもなのが

好みではありません。

<75点>

150922kayu_marusen

4.カフェ&デリ マルセン(Cafe & Deli Marusen)

こちらは本編にもありますが、2回めでお粥を試しました。

その後、朝食営業(9時~)をしなくなったので…

<79点>

150923kuruha

5.久留葉

なぜ大三坂に蕎麦屋さん? 観光向けでしょう。伝統的建造物指定だし。

普通においしい。でも日本蕎麦の味はとんと判定できません。

ほとんど日本蕎麦、食べません。値段は安くない。

<81点>

150928levent1

150928levent3_1

150928levent2

150928levent4

6.ルヴァン(Le Vent)…店名登録なし。登録はホテル名

意図的な盛り付けが流儀なのはフレンチだからですが、わざとらしいと

逆にがっかり。それにひと通り食事をして、コーヒーの準備ができていない、

などがっかり店。ホテルのレストランで宿泊者以外の導線も消極的でマイナス評価。

<78点>

151008yachigashira

7.谷地頭温泉食堂

ランチとして同等に評価してよいものか? ですが、空腹のタイミングが

ここで訪れてしまうと、谷地頭には選択肢がありません。

焼肉丼にカルビ味とは意味不明。

<70点>

151019jjf

8.Jolly Jerryfish(宝来町からは移転)

いちばん気に入らないのは一店でステピラ=ソウルフード面する傲慢さ。

A-1が学生時代になかった店でそういうパターンは多い。

20年続けば函館はソウルフードを名乗れるらしい。西部地区を捨てた時点で

観光客も捨てたのに、ガイドブックに載り続けるそんなお店。

ステピラのステーキってこんなに柔らかいんだ!との印象。

ピラフそのものは大好きでも…<77点>

151025zundou

9.ずん・どう(閉店)

函館塩ラーメンも年代によっていろいろ、というアプローチをしていたお店ですが、閉店。

この場所にできた次のお店も閉店。よくあるラーメン店・負のスパイラルな住所ですな。

<77点>

151105hachi_bento

10.レストラン八幡坂…店名登録なし。登録はホテル名

あれ?これブログに書いたかなあ。記憶があいまいなのでここに入れます。

八幡坂という場所はバツグン。でも…「日替わり弁当」的処理をすれば、

万人に向く的発想のような。お店の雰囲気も不思議でした。

この内容で良しとするなら、合格店は激増かな。アイスコーヒーにも

ダメダメな印象。

<76点>

151203felice1

151203felice2

11.felice

ジャンルはカフェめし? カフェバーのランチ? 

素人ランチではない力量と見ましたが、2回めはないと思った

理由は、「早く食べてくださいね」というメッセージ。

一食に30分もかからないでしょう、男ひとり。

そのためのL.O.時間設定だべさ。味じゃない典型。

<75点>

151228evergreen_1

12.エバーグリーン(evergreen=閉店)

可もなく不可もなくのロコモコプレート。マイナス評価はwifiがつながるって

つながらないことぐらい。で、いいロケーションでも続かないのが函館のカフェ。

<78点>

2015年はフレンチで料理画像を撮っていない店(柏木町…すでに閉店)がありました。

まずくはなかったですが、前菜がすべて冷蔵庫から登場して、パンの選択なし。

中途半端だなーと思ったらすぐになくなってしまいました。

150723tonp1_1

あれ2016年にも数店残ってる…もうちょっと追加するかな。

他にも出てくるかもしれない。

ホンネは函館以外の「これはハズした!ダメだった!」も

比較のために出したいんだけど…考えますね。

今回の12画像

sora334.comのほうへはのちほど画像追加しましょう。

あくまでブログ先行で。

注:価格帯1000~1200円の合格ラインは<80点>です。

ってことは税込749円ランチなら超お値打ちのGAP+20ですからね。

というわけで<80点>はほぼほぼ絶対値に近いライン、です。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

2019年5月15日 (水)

【2019第5回タビ】初めてのYellow/Blackの聖地…いわゆる巡礼???

いやあ、日本の有名な場所はけっこう行ったと思ってたのですが、

ここは初めてでした。

たまたま流れがあったので、寄ってみました。

一般野球ファンでもここは聖地でしょう。

自分が一般野球ファンかどうかはわかりませんが、

一般スポーツファン、ではありますから。

この日は午後4時開場、午後6時試合開始。

その何時間も前から、いろいろな準備が始まり、

ざわついています。

お茶の間でチャッとリモコンのボタンを押すではなく、

こうしてじわじわ盛り上がってくるカンジ、久々。

まあ、周囲をぐるっと回って雰囲気を味わってきただけですが、

「いつからプロ野球ナマ観戦してないだろう?」

と思いを馳せてしまいました。

ちょっと長めの寄り道、でした。

190510koushienguchi_st_jr

まずはここで降りて、大きなスタジアムの「正面」を探します。

ここがバックネット裏。

190510koushien01

この日は試合があります。

190510koushien02

チケット売り場(三塁側)

190510koushien04

ずっと外野へ回り込みます。

190510koushien05

70周年のときの記念碑。

190510koushien06

甲子園歴史館。(レフトポール後方ぐらい)

190510koushien07

バックスクリーンを通り過ぎて

190510koushien08

メジャー選手のバナーがずらり。

190510koushien09

190510koushien10

でもって阪神電車の駅へ戻って寄り道完成!でした。

190510hanshinkoushien_st_east

所要時間30分…。


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

【西部地区の街並みチェック<2>】末広町編PART2

金森赤レンガ倉庫以外には保存番号7のこの建物が

「伝統的建造物」に指定されている。築造は明治43年。

D070190411suehirochou142glassstudio

明治の海産商の倉庫だったという。(ザ・グラススタジオイン函館)

海産物の倉庫でいえば、ここもそう。こちらは漆喰壁。

D050060190424suehiro1322

2棟並んでいて現在はご存知「高田屋嘉兵衛資料館」。

でも左側は明治40年の大火前の明治36年で、右側は大正12年と

それぞれ年代が違う、という。

港の近くなので、まずは倉庫、倉庫、倉庫である。

ほかに末広町にある明治期の海産商の建物は…

D021190403suehiro132

D080190403irohasuehiro142

D090190503suehiro145_ichimzushoukai

D150190424suehiro156sasakitei

写真4点は上から順に保存計画番号2、8、9、15。

古稀庵、和雑貨いろは、市水商会(もりや)、箱館カネサ佐々木邸

これらが和洋折衷町家のはしりだと言えるだろう。

そしてこの時期の立派な建物の特徴が木造の町家にもかかわらず、

立派なレンガの防火壁が残っていること。

D143190416kyuuchayateisurehiro1427

D08b190403irohasuehiro142

▲最初のは保存計画番号14-3旧茶屋亭の防火壁。

次のは和雑貨いろはの防火壁であくまで防火壁ふう、なのがわかる。

これが日和坂を少し上がって右側にある、この建物だと

かなり趣が異なる。こちらも明治42年と大火直後の建造。

D190190411suehiro201aeba

保存計画番号19の饗場である。末広町の明治期の建物はここまで。

同じ日和坂沿いでも保存計画番号56の高橋病院天使寮は

昭和3年の建物で完全に洋風。

D560190503motomachi3213tenshiryou

おっとバス通りより上に坂を上ったので、もうこれは元町、でした。

改装のしかたによっても印象がガラッと変わることも注意しておきたいところ。

日和坂も「保存地区」の骨格をなしているので左右に

バリエーション豊かというより、かなりバラバラな建物が

揃っている。建造年代と脈絡のなさをもっと楽しみたい。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

2019年5月14日 (火)

【2019第5回タビ】天守がない城でもプライドはある@明石

姫路城を掘り下げる深さを悩む前に、こっちのお城を

紹介しましょうか。

明石城。正確には明石城址、県立明石公園。

姫路とは打って変わって観光客も少ないし、のんびりして

のどかでした。

190510akashikouen_ent

天守閣はもともとなくて天守台だけ立派なんだけど、姫路よりも

大阪寄りの明石で、南の海と西の豊臣温故の大名たちに

睨みをきかせていたお城。

現存の三重櫓が2つ。巽(たつみ)櫓と坤(ひつじさる)櫓。

190510akashijou2yaguras

これ、明石駅のホームからもまんま見えるんで、それもいいのだけど、

城址公園で入場料がイラナイので、間近で見たほうがいいでしょう。

この櫓、明石海峡大橋をバックに撮れるので、その眺めもいいですよ~。

まずは巽櫓。

190510akashijoutatsumiyagura2

190510akashijoutatsumiyagura3

そして坤櫓(と天守台)

190510akashijoutenshudai

190510akashijouhitsujisaruyagura2

190510akashijou2yaguras2

それにことしで築城400年だそうです。

姫路に負けないものがある、と姫路をすっかりライバル視しているのも

微笑ましい。

190510akashijou400th

ただ、一点だけいただけないのは、

日本に12しか現存しない三重櫓のうち2つが明石にある、というくだり。

でもさ、弘前には3つあって、高松城にも2つある。

ってオイオイ、弘前の櫓、1枚も撮ってこなかったぞ(笑)。

だって天守があるもん。

アーンド、残雪の岩木山…だもん。

足りない部分を愛するのも、一種の旅情だからね。

ぜひ姫路に行くときはついでに。

ちなみに福山城(広島県)も駅のホームから、こんなに見える。

190509fukuyama_jou

駅チカの城なんで機会があれば。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

【西部地区・街並みチェック<1>】末広町編PART1

末広町の電停があるのは日和坂の下で、基坂から旧函館区公会堂へ行くときも

利用する電停だが、末広町のエリアは十字街から港、いわゆるベイエリア地区まで

けっこう広範。

190503hiyorizaka1

▲日和坂下、末広町の電停脇には信号がない

函館市の「伝統的建造物」指定の整理番号1がこの「BAYはこだて」

七財橋から金森赤レンガ倉庫越しに見る函館山は

決まりの絵なのだけど、実はこの「BAYはこだて」は豊川町11番5号という住所。

190430kanamoriakarengashichizaibashi

ここが「保存地区」の東端なんですな。

190430bayareadockkanamori

BAYはこだて西側のドック部分も好きなんだけど、ふだん観光客の多い

金森赤レンガ倉庫を一棟一棟しっかり記憶しようとはなかなか思わないのも事実。

BAYはこだての西側に並んでいるレンガ造りの倉庫は5棟。

保存計画番号は向かって左から4、3、そして13、12、11。

D040030190430kanamoriyoumonokan

D130120190430kanamorihistoryplaza

D110190430kanamorihall

倉庫としての番号は1号倉庫~5号倉庫。最初の2棟は金森洋物館。

次の2棟は金森ヒストリープラザで5つめが金森ホール、と言えばわかりやすいか。

人のいない写真を撮るには早朝に出かけないとならない人気の観光エリアである。

画像の撮影時間は午前5時台なのに、もう写真を撮っている人がいた。

これらの倉庫の築造年代は明治42年、すなわり1909年で明治の大火の直後。

代用教員をしていた石川啄木が函館を出た後にできた倉庫群である。

110年経ってるということになる。

まあそもそも自分は「伝統的建造物」という名称に問題があると思っていて、

ここまでの時点では伝統的=古い、レンガ造り=古いで

そこに多くの人は情緒を感じている。

レンガ造りの建物=素敵。この価値観はいかんともしがたい。

まずは明治末期、耐火建築を志向するならまず煉瓦。

そういう時代だったことを理解する必要があるだろう。

…そういう順番で話を進めていきたい。

明治40年の大火のあとも、大正10年。そして最大規模の昭和9年と

大火に見舞われる函館の街。どの場所にあって、大火をくぐりぬけたのか、

その後に建ったのかと街区と共に思いをめぐらせてこそ、街歩きだと

言えるだろうて。

古くてイイなあ、から脱却するのが街歩き上級者への道、だし、

他の街の建築物の年代を思う場合も、これらの函館のさまざまな建物群は

基準になったりするのだ。

続きは末広町第2回で。

190430kanamoriakarenga2


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

2019年5月13日 (月)

【2019第5回タビ】そりゃ世界遺産なら驕りも出ますよ@姫路

まったく自分でも見事だと思いますよ。

第5回タビの最初の「ディナー」が素晴らしい出会いだと

思ったら、

翌日はドーンと落とされました。

そんなもんです。

190509himeji_tb

一部の心無い人々の対応。

そしてなぜそうなるに至ったかの精神性。

しかし、各地で観光事情に突っ込みを入れることが

タビの真の目的でもあるんで、あえて絡んでいきます。

ちなみに前日、広島駅の観光案内所ではこんな話をふっかけました。

「広島って川が集まっていて橋が多いのだけど、

地域の舟運を整理して経済圏を確立した歴史的人物は誰ですか?」

190508hiroshimakyuootagawa

▲相生橋からの旧太田川(広島市)

この質問は当然、3月に岐阜城から濃尾平野を見渡して

信長の野望に思いを馳せたことからの連想。

すると広島の案内所スタッフ、

「そもそも広島は瀬戸内の港で、街が発展したのは16世紀に

毛利氏の支配が強くなってから。それ以前は航路上の寄港地として

価値があったんです。」

毛利氏と戦った陶晴賢(すえ・はるかた、大内氏の家臣)の名前が

すっと出てくるあたり、

いいんじゃないの?と好感。

おんなじ調子で姫路の観光案内所

「姫路市の観光客年間入込数はどのぐらい? 公称でいいんで」

すると、案内所のおねいさん。

「公称って何ですか。入込数って何ですか。人数ですか、人口ですか。

それは役所か何かに聞かないと、ここではわかりません」

へえ。偉そうなんだね。カチンと来たので「勉強不足ですいません」を言わせる

まで強い態度に出ておいたが、ふたりのうちの一人は最後まで、

何でそんなこと聞かれにゃならんのだ!と憮然とした表情。

ダメだなあ、姫路市。少なくとも姫路城の入場者数ぐらいはわかるはず。

トリップアドバイザー的には姫路城が1位じゃなくて2位。

それは口コミの絶対量を見たらどうでもいい話なんだが、

映画「ラストサムライ」のロケ地などで知られる書写山圓教寺が1位だなんて、

世間は知らんでしょう。

190511himejishoshazanpanph

▲観光チラシはもらってきました。ほぼほぼハイキングコースみたいです。

1位が抜けていても、2位3位の知名度をあげて、

市全体の観光施策を進めるのが

観光関係者の務めじゃありませんかね。

自覚のないところは、わが街・函館と共通してるな。

観光に努力しない(お金はかけない)函館といい勝負。

たぶん…姫路城の市民ボランティアはよくやってると思うよ。

日本一の城におんぶにだっこしたい気持ちもわからないではない。

でも世界遺産じゃないだけで、函館山+五稜郭の連合軍なら

魅力にそう差はないと思うね。

姫路2位と函館3位勝負ならどっち?

ここに大沼+駒ケ岳を連れてきたら函館が上。

残念だけど。

姫路もさ、世界○か国語のパンフを作って、

ハイ終わりではいかんでしょう。

これを慢心と言わずして何という。

この瞬間、つい「今回は姫路城パスかも」と一瞬思った。

姫路に連泊しているのに(笑)。

190510daiwarnethimeji

宿泊したホテルのスタッフにその話をしたら、

「なんだか去年は入込数が明石のほうが多かったらしいですよ」

そうでんがな。

明石海峡大橋を通過する車両を数えるから、入込数が伸びるのねん。

ねえ明石。

函館の年間観光客500万って過去最高かあ、じゃなく、

小樽の700万がおかしくね? とならないところがいっしょだあ。

あれ?明石海峡大橋は神戸市垂水区だって?

ま、未確認情報なので大目に見ておいてください。

それより姫路駅前の立ち飲み屋の地元感ハンパねえ。

旅情はこっちのほうでんがな!

姫路のダイワロイネットが高騰しない限り、次回も姫路連泊かな。

ってか、この税込5000円を切る価格で泊まれていること自体、

観光客の姫路滞在時間の短さを物語る、如実な証拠でしょ?

(なんとこの週の金土日は「お城まつり」でした!)

文句をたれつつ、姫路城2回めの登城。どこまで食い込んだかは

また後ほど。

190510himejijoufromst

▲しかし駅前からこれだけシンボリックに見えるかね。

この場所から歩くと登城口まで10分以上かかります。

鉄道のバアイもそうだけど、

目指しているのはお城マニアじゃなく

「城好きのキモチがわかる人」なんで誤解なきよう。

そして天下の姫路城の「弱点」もすでに見つけてしまったのだ。

函館よりは人口の多い「中核市」仲間の現在(いま)も

ネオ街歩き、してきたからね…。これもそのうち。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

【某昔懐かしランチ】の真相を探る=第1回=

ホント、最近ブログのランチ記事で取り上げるお店のレベルが

低いんじゃないかとか、

評価が甘くなってきたんじゃないか、とか思うわけです。

でも、そこをうだうだ悩んでもしょうがない。

どうにかして自己肯定に持ち込みたいと。

まだ、その割り切りができてないわけですが、そんなところへ

とても微妙なジャンルのお店が新登場してきました。

予想評価はレベルEの75点じゃないかと。

レベルが合っていればGAPは+15ですね。

合格ライン60なので。

どうも今後、このゾーンがひしめき合う可能性がある。

で、そこにフォーカスを当てて、事前に3、4店同じジャンルを

試してみようと思ったわけです。

最初に選んだのはここです。

190430trailent

喫茶トレール。けっこう老舗です。

ここではまさに予想通り!してやったりでした。

レベルDの82でGAP+12

ただしこれはランチ総合値。

コーヒーつき。

コーヒー抜きだとレベルEの+17。

とりあえずコーヒーポイントを-5しました。

きっかけの店にコーヒーがあるのかないのかすら知らないので

ファジーにしておきます。

190430trailhonchou1

いやあ久々にお皿が出てきた時点で

不味かろうはずがない!!!

でした。

もちろんコーヒーのほうはこれですから、

190430trail_coffee

不味かろうはずがない!!!の3乗。

トップバッターが優秀だったので、ついズに乗って間をあけずに

次の店へ行ったところ、

190501hayamanapolitan

これが出てきて、

コーヒーなしのレベルD69ポイント。つまりGAP-1。

アクセスポイントも自宅からだと-1なので計-2。

久々に、というか前回思い出せませんが、

俺の一食返せ~的なインパクトでした。

真剣に別の店にランチ食べ直しに行こうかと思いました。

チャーハンではこうはならないのに、

この料理は…なるんですね。

作りかたによっては冷凍食品のほうが上。

GAP面では冷凍食品がゼッタイ上位。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

2019年5月12日 (日)

【2019第5回タビ】朝の広島平和公園さんぽ編

唐突!

点と点をつなげると今回の第5回タビが見えてくるように

構成します。

けっこう要素がバラバラ。自分でも壮大?すぎて全体像が

見えませんが、そのまま結局脈絡はなかった、で終わる予感が

しているので、今回はこれ(ここ)。

190508hiroshimajoutenshu1

広島はこれで何回め? 何回も来ていますが、ちゃんと観光した

ためしがありません。

初回は1988年。もう30年以上前。

広島に観光の思い出はなし。

個人的にヒロシマには重さがあって、このトシになっても、

重いんです。向き合えない体質。

今回もしっかり向き合わずに朝さんぽ、どまりでしたが、

ようやく準備ができたぐらい。次回はぜひ。

それもこれもトリップアドバイザーのおかげ。

早朝6時半に終了したこの日の朝さんぽ。

小一時間のつもりが、80分は超えました。

ホテルからチャリを借りたのにコレです。

それだけ濃いエリア。公園の中ではセンダイムシクイの

囀りまで聞こえて、野鳥を探そうかと思ったほど。

朝イチで時間オーバーしましたので、旅の2日めから、

1か所、割愛しました、とさ。

また、その場所もあわせてじっくり。

季節はいつがいいかなあ…。

では、フォトアルバム。すべては現場、その地に立つと

違いますよ。ホンモノは違います。

190508hiroshimagenbakudome3

190508hiroshimagenbakunoko

190508hiroshimaheiwanokane

190508hiroshimakokusaikaigijou

190508hiroshimapeacefire1

190508hiroshimaboshizou


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

「西部地区」は何を裏切らないって?

きっと3年前だったら…

「へえ~面白い」というスタンスで読んでいたでしょうねえ。

大人の事情…という程度のレベルであれば

清濁併せ飲むことも必要なのですが、どうもここのところ、

自らの欲望のために突っ走る傾向のほうが気になるんですよ。

はい、雑誌編集者としてのタイトルのつけ方。

「西部地区は裏切らない!」

これは目をひくかな?

と思います。

190507hohakodate

ひとつにここのとこ、自分が問題にしている「西部地区」の定義は

どうなんだろ? についてのある答え。

もうひとつは、この雑誌の発行元。

ぶらんとマガジン社という札幌にある会社です。

社員数は23人。

この「HO」は書店売りで600円なので、この体裁を考えると

それなりの広告収入があって成り立っている雑誌だということがわかります。

御存知のように定期的に函館特集をしていて、さまざまな飲食店でも見かけるので、

知っている人も多いでしょう。

今回のキャッチコピーの

「あわくわないで、が函館流。ゆったりした1日を楽しんで」

もなかなか意表をついたコピーだと思いますよ。

でも…道内向けメディアでしょう。

もっと言うなら大市場「札幌市民向け」の発信と知るべきです。

あわくわない、が函館流なら、函館市民はもうそのイズムを知っているはずだから。

札幌市民はすっかり都会気分であくせくしているから???

ちなみに「…は裏切らない!」に登場するお店の分布は、

元町、末広町、谷地頭町、大町、船見町、宝来町。

あれれ弁天町、入舟町、青柳町、弥生町、住吉町がありませんね。

ブログ主個人としてはこの10町が真正「西部地区」と思います。

豊川町、東川町は境界。

Kk34180925kaikouan_muroya

D630suehito1825jinjuseimeibuill

190408sipple_funami724a

190424hakkamotomachi

「…は裏切らない!」の冒頭コピーにはこうあります。

歴史を感じさせる建物、石畳の坂、港。

思わぬ場所に新しい店ができていて、いつ訪れてもウキウキ。

さあ、この視点を考えましょう。

札幌にないものが揃っている街、函館。

いまや総合力では札幌に遠く及ぶべくもないが、

少しだけ札幌が悔しくなる要素がそこにある。

てなところでしょうか。

いまの函館を真剣に考えるにあたり、必要だと思い、

この「HO」を即買いしましたが、

こりゃないわ、というお店の掲載が2、3軒で済まない。

相当載っています。

そして「新しい店」…まだ海のものとも山のものとも判断が

つかない怪しい店もたくさん載っています。

もちろん、3月末時点で保健所に許可を受けていない営業店も

1軒2軒ではないようで。

つまり取材者の観点からのセレクトと広告由来の掲載の幅が

とてもとても広い。

この「広い」は雑誌にとって重要な要素ですが、

まあ内部的に見ると、広告方面はひとつひとつの説明文が

美辞麗句に走り、抽象的になり、真実を伝えない傾向があるので、

注意深く読めばわかります。

そういうわけで、函館観光に道内ニーズもかかせないわけですが、

函館A-1としては、札幌に支配されるのは勘弁してほしい、

がホンネかな。

さてさていくら歩いても歩き足りない、西部10町。

街並み?巡りをしてきた成果を少しずつ出すことにしましょう。

連休に間に合わせることができなかったので、

ちょっとどうでもよくなってました(笑)。

次回予告はこれ、です。

D010190430bayhakodate

ここは西部地区じゃないよな、と思ったら「末広町」でした。

豊川町、じゃあダメなんです。末広町、じゃなきゃ(笑)

え?この建物、豊川町ですって。不思議だなあ。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

2019年5月11日 (土)

スタートしてます!【2019第5回タビ】各駅停車で追い越されまくり~

というわけで、第4回タビの【青森駅周辺ネオ街歩き】は後回しにして

始めたいと思います。第5回。

 

少しでも交通費を節約しようとして、「のぞみ」を捨て

「こだま」「ひかり」に特化した西日本タビを第一弾!として

紹介します。

こんな副産物があるとは思わなんだ。

そのうち、日本じゅうの駅の通過証拠写真コレクションを活用して、

何か企画をしたいものです(笑)。

190507_500kei_atokayama

それにしても(東海道・山陽)新幹線「こだま」って、

いちいち後ろから抜かれるようにダイヤが組んであって、

各駅で止まるだけでなく、後続を待つね~。

というわけで函館から伊丹に着いて、新大阪から博多行に乗った

時点ではこの企画、発想していなかったので、

いくつか撮れてない駅があります。

さて、それはどことどこ?

ちなみに今回、新山口までしか行っておらんのじゃ!

Sanyos02190507nishiakashi

Sanyos03190509himeji

Sanyos04190507aioi

Sanyos05190507okayama

Sanyos06190507shinkurashiki 

Sanyos07190507fukuyama

Sanyos09190507mihara

Sanyos10190509higashihiroshima

Sanyos11190507hiroshima

Sanyos12190508shiniwakuni

Sanyos13190508tokuyama

Sanyos14190509shinyamaguchi

あ、それと追い越していった中に、こんなのがおったので、

「こだま」「ひかり」旅も捨てたもんじゃないのう、ということで、

スロー新幹線タビのご紹介でした。

190507doctoryellow_atkayama

▲ドクターイエローまでが「こだま」を追い越していくのであった…

さて、この「こだま」「ひかり」限定作戦、

具体的に何円節約できたかは、また後で。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

【迷走地図・第7弾】市内Y町に高偏差値店登場の噂

実は迷走地図第6弾でひと息つく予定でした。

迷走と放置は紙一重なのでネタかぶりを避けたいということもあるわけで。

しかしまたしても大型?(小型?)新人が登場しています。

ので継続迷走も含めて、第7弾…となってしまいました。

190503wazakisyunohama1

派手な看板。

でも入口は…

190503wazakisyunohama2

飲食店のつくりではないですね。

情報誌によると、

・夜営業のみ ・定食あり ・要予約

だそうです。何なんでしょうね。

頑張ってください。新鮮な魚介だけで勝算があるとか。

食事処と居酒屋の違いはなんでしょうか。

夕食とは何なのでしょうか?

空腹を満たすだけのものなのでしょうか?

やっぱり成功のイメージがなくて…どんどん深みにはまっていくんでしょうね。

本人はその傾向にまったく気づいていないし、

周囲も「自由にやらせてやれよ」。

温かく見守るのはいいのですが、いったい誰が彼のお客さんに???

受け取りようによってはやっぱり商売ナメてると思われかねないと思うのですが、

ここまで来ると軌道修正は無理のようです。

190502satou

やはり、ここも快調です。大型連休は全休ですが、階段のペンキは塗る

そうです。5/1時点でまだ塗ってません。早く終わらせれば、休み明けの

7日までに乾いているのではないでしょうか。

190503suzuran2

このお店もきれいに10連休。駅前でも勝算がないのできっちり休むあたり、

あっぱれです。ここ新店では?

で…。いつもの、になっちゃいました。

190503odeon1

本日はいつ?間違いなく撮影日でしょうね。で当日来てこれを貼った?

そして…

190503odeon2

ことあるごとにA誌に

「世界の三大料理であるフランス料理をカジュアルに…」と

してあるようですが、写真は「丼」ではありませんね。

というわけでパスタはフレンチのバリエーションらしいですね。

かなり、わかりません。

美味しければ文句ねえだろ、な感じがス・テ・キです。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

2019年5月10日 (金)

素敵な旅の素敵な出会い…おいでませ?

まあ、自分で納得することがまず大切なわけですが…。

2019年第五回タビに出ております。

これは昨年の10月タビとして計画したものが、

不意に中止になってしまったことでの再試行編。

181011tic4_chugkshikk

▲10月のときと順番が微妙に変わってるけどね。期間が伸びて交通費も安くしている。

行程は細かく調べましたが、途中の消化具合で後半が変わってくるので

いろいろと手探り。

まあ、この話を早く書きたくてうずうずしているわけだけど、

お店そのものの話はもったいぶって引っ張ります。

そこの大将といろいろ話していて、

「味覚には個人差がある」という話になった。

そうそう個人差は認めよう。

でもその「総合」という話。

もし仮に料理を提供する側の味覚に個人差があったら、

料理店は成り立たないでしょ?

常にクチコミ1位が偉いとは言いませんが、

そうなる背景は確実にあるんですよ。

大将いわく

「味覚障害のお客さんがいてね。

強い味じゃないと感じないらしいのだわ。

刺身に醤油をどばどばかける、というより

刺身で醤油を巻いて食べてた。

で、タケノコの炊いたのを出したら、

これ、味付いてないでしょ?というのね」

最初は、いろんな人がいるからねーと聞いてた自分。

途中ではたと気づいた。

認知症と同じなの? 味覚障害って。

自覚がない。自覚しようがないの?

「ごめんなさい。自分は味が濃くないとダメなんです」

そう自覚してたら、それなりの行動になるでしょう。

タケノコの煮物に醤油をどばどばかけたら、料理人が

泣いちゃう、なんて思わないのか。

これすべてに共通。

個人差は認める。でもその差のある人がこちらを認めない

場合どうするか。

もし言ってわからないのなら、憐れんであげるしかないんです。

上から目線とか下から目線とか、そういう問題ではない。

平均を意識して客観を意識しないのはおかしい。

でも個性があるのと自分勝手は違うんです。

その微妙な調整に意識が行かないとしたら、

成熟がとても足りない。のね。

190508yamagchinyuudoutsukidashi

▲突き出しの時点では名店だとさっぱり気づかない自分、なのでした。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

トリップアドバイザー底なし@函館

ま、どんな意見に対しても反応する気がないトリップアドバイザーですが、

以前のようなトラブルもなくマイルだけは稼がせてくれるので、

そういうスタンスでお付き合いしています。

おかげさんでまた旅に出られているわけですから。

 

コメントの正当性については議論しないスタンスということで、

同じ飲食店を重ねてレビューしている人もけっこう目につくし、

内容のないコメントでも見逃す、みたいなので、将来的には

函館の飲食店の50%ぐらいまではレビューを積み重ねて行こうかな、と。

それがすなわち、「閉店リスト」とも連動するので意義はある。

それにしても、作業を始めてから9か月で、まだ新しい店が見つかります。

おっと「新しい店」=新規開店ではなく、すでに終わって、ない店のことです。

190506tomioka23618

↑ここに○○○○があったのかも

というのも一旦レビューしたお店は、

次回以降の「この店をレビューしませんか」リストには

出てこないですから、レビューを終わらせば終わらせるほど、

「行ったことのない店」と押し寄せてきます。

190506tomioka23923np

↑ここも前の前の店がTAに載っている?

函館は同じ住所で開業・閉店を繰り返しているケースが珍しくなく、

遺跡よろしく発掘されてしまう、というわけ。

つまり、保健所のリストのすでに掲載されてないのに

「そこにそんな店あったんだ?」がいまだに出てきます。

現在手元の「閉店リスト」は400を超えたところですが、

将来的に500までは行くでしょうね。

そんな旧時代の遺跡に混じって

真剣に「トリップアドバイザーに登録したらお客に見つけてもらえるかも」

というトンチンカンな発想の新しいお店が混じっていて笑えます。

こんなデタラメなサイトに利用価値を見出そうとするけなげな姿勢。

そんな店に限って、クチコミすべき内容がないので笑えます。

それにハコラクやダテパー、街歩きですでに見つけているし(笑)。

もしもサクラを雇っていい評価が真っ先についているようなことがあれば、

モンスターレビュアーとて情が生じる可能性もありますが、

まあことごとく見放されていますから、一定期間を見守ったのち

「つまんねえ店だなあ」としてあげるつもりです。

あまりはっきり言うと逆に疑われるので

「好きな人は好きかも(自分は嫌い)」=評価フツウ

ぐらいにはしておきますけどね。

そんなこんなで、現役店なのに保健所がスルーしてると、

かなりイラっとくる(笑)のは事実なんですねえ。

って、そっちが先か(笑)。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

2019年5月 9日 (木)

かくなるうえは【目指せ!大閉店計画】

お客さん、お客さん、また西日本の渋い街で

ええネタ入りましたぜ。

2週間後ぐらいにお披露目しますから、お楽しみに。

 

さて、閉店リスト201~300がまもなくまとまりそうです。

いろいろな要素が絡み合うので、ひとことで言うのは乱暴ですが…。

そういうお店なら粘らず早めに閉じたほうがよいと思います。

ヤル気がないならやめちゃえ!やめちゃえ!

いや、お客が来なくてもその仕事が好きで借金が増えても気にならない、とか

自己物件(自宅兼店舗)なので家賃がかからないから、

別に流行らなくても苦にならない、とか

店主の個人的事情でいろいろあるから一概には言えないですけどね。

辞めてはいないけど、やる気がなくて放置…というのは街の景観にも

影響があると思いますけどね。

おっと裏通りなので景観的影響もさほどない、という場合もありますな。

でも、こういうのやこういうのが普通に目につく。

Abad190506tomiokatotoya

180928honchou33sakae

でも2番めの写真はいまや新店が営業しているから、フシギ。

181114matsukaze816abanya_1

ここまでやっても改装にお金かければちゃんと立ち直れるんだし。

イコール、将来性ゼロではない放置物件なので、判断が難しい。

だから最近は「ほぅ。誰が悪いのかな?」どまり。

それよりこういうヤル気のなさこそは哀れを誘います。

そうそうこのパターン。

190503yamatomatsukaze2

あれ?いまはもう2019年も5月なかばですが?

全体の店構えは…

190503yamatomatsukaze1

夜になるとやっているのでしょう。

190313daimonyokochou_lu_2_1

このときの放置よりも痛快です。画像は3/13でした。

1年でも長いのに。

ここは半年↓。

190102y02

いつまでもいつまでも…

かつてこういうお店がありました。

180807lalotus_1

ここはメニューの代わりに自分の店の雑誌の切り抜きが店頭に貼ってあり、

151125lalotus

こうなった末に

180808lalotus 

このカタチで終了していました。

放置というものは特定の時間軸を基準に判断しているので、

常に「あのときはああだったけど、いまは違うかも」

そんな思いがよぎります。

実例はこれ。

Abad190319cmoonshiratori_1

3/19はこうだったのに…

190506shiratori1115

5/6はお隣もいっしょにきれいになっていました。

この物件が変化した裏に何があるか。

最近もっぱら興味があるのはそこですねえ。

わかりますか?

だから、こういう匂いには敏感。

190416nandeyamen_open

この画像は4/16のものです。

そして例の

190407lc4

190302lc41

3/2はこうだったのに、こうなる。

190312honchou_lc4a

これが3/12で次が5/6。

190506lc4

ことしに入って3店オープン。

すごいなあと思うのは3店めを見てみたかったので、

エレベーターのボタンを押したら、エレベーターが来ませんでした(笑)。

たぶん営業時間外だから止まっているんでしょうね、エレベーター。

この店の情報は入口には皆無なのですが、

それは誰のせいなのでしょうかね。

ちなみに新店のはずですが、フリーペーパーにも「新規開店!」

とは書いていない淡々としたお店のようなので、ぜひ店頭を見てみたい。

不思議なビルです。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

カレーチャーハンへの旅@函館(第六回)

カレーチャーハンへの旅…番外編やら放置やらで失速したので、

いったんリセットして立て直します。

…というつもりだったんですが、某所に希望の火が見えたので、

シリーズ構成を熟慮して、15回ぐらいで完結するようにしようかな、

となりました。

もし1か月に1回の定期更新なら、もう半年以上は続くってことかもしれませんけど。

最後のほうは「カレーチャーハン」シリーズのきっかけを作ってくれたお店を

再訪して、再録。締めようかな。

ということは半年以上前でも準備が必要だな、<095>の横綱店が控えているわけで。

さて、実はこの日、ルーツのお店で原点再確認の予定だったんですよ。

そうそうカレーチャーハンじゃなくてドライカレーのお店。

171020ookuniya1

お昼すぎに行ったのに…

「急に4、5人が来て御飯がなくなったので出来ない」

だってさ。

小規模中華食堂は麺類提供メインの前提で営業してるんで、

御飯系を集団で注文するとギブアップらしいです。

この店、らしい。がっかり。近所のにゃんこに挨拶しただけで(笑)

次善の策として、前回訪問してTAクチコミもブログ記事も

残さなかったこちらへ。

190403fukufukuteient

大町・福々亭。

安定した美味しいチャーハン。680円。

カレーチャーハンはありません。

190403fukufukutechahan

特筆すべきものはなく、グリーンピースというよりエンドウ豆が

堅くクリスプ感がある、ぐらいの印象。

不味いチャーハンには99%出会わない代わりに、

二度と忘れないチャーハンにもまったくもって出会いません。

でもいいんです。安定して間違いないことが大事。

ま、本心は少し変わった、王道から外れたオリジナルのチャーハンが

好みなんですが、その点ではここは大不満(笑)。

さて次回は…再度狙った後に新展開予定。

その新展開ミスったらいよいよ15回まで持たないかも。

そうなったら、カレーチャーハンとドライカレーの違いでもくどくど

掘り下げますかね(笑)。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

【趣味=食べ歩き】を掘り下げる

実質的には<助走編>のPART3です。

あくまで本ブログは底流に日常・非日常のギャップを楽しむ方向性なので、

ブログ主は【食べ歩きが趣味な人】ではない。

だが受け取りようによっては「ランチ記事」で稼いでいるような

誤解をする人もいるようですけど?

そこ。そこでんがな。

●日記として、自分が行った店を書きたい(記録したい)人

いいんじゃないですか?

●いろんな店へ行ってみたい人

いいんじゃないですか?

●ブログでお店紹介しているつもりがない人

そりゃ受け取る側の問題ですよね。

ただ、これに【毎日更新して、たくさんの人に読んでもらいたい】志向を

クロスさせると、いろいろ支障が出てくるんですね。

★別に美味しい店を紹介しようとは思ってない★

そう思って読み手が読むかどうか。

じゃあ、こちらも言わせていただきます。

★ダメな店を批判しているわけじゃない。改善点に気づかないのを残念がっているだけだ★

ほらね。

180420pronto500

180417plrfutabaya1

↑18年に食らったランチの中から無作為に2点。

ちゅうわけで他のブロガーさんが、どんな「戦略」を立てているかは

知りませんが、あくまでも結果、面白かったかどうかです。

どんな視点で、どんな切り口なら「なるほど」となるか。

自分は…「穿った見かた」を目指しているのかもしれませんね。いい意味で。

結局は、日々の現場の「なんでやねん」の積み重ねがあるのみ。

もし蓄積のないランチブログなら、あえて言わせていただきます。

くだらない。たまには過去を振り返って、自分の変化を分析したら?

おっと、経験値を活かさない人間にイラっとするのは、

それは自分がコレクター志向だからかな?

日記をつけても読み返さない人もいるもんな。

街歩きも同様。街を歩くこと自体が目的なのが街歩きなら、

街を歩いて何か発見しないと気が済まないのが自分のような「マチアルカー」

だからマチアルカーは<趣味=食べ歩き>と誤解する人が多いのかも。

※予定更新時間をミスってしまいました。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

2019年5月 8日 (水)

せっかく応援していたのに…二流?奥ゆかしい?

まずはブログ主のアンテナにひっからなかったことを最初にお詫びします。

確か2015年訪問時に館長さんがそうおっしゃっていたので。

まさにおめでとうございます。ということです。

ただ、こないだ行って外から写真を撮ってきたばかり、なのですよ。

函館市指定伝統的建造物。管理番号62の1,2,3,4です。

1=家屋、2=土蔵、3=門、4=塀。

D622190503motomachi332soumateimon

D620190503motomachi332soumatei2

D622190503motomachi332soumateidozou

D620190503motomachi332soumatei3

D624190503motomachi332soumateihei

D620190503motomachi332soumatei4

大変なことですよ、国指定重要文化財となれば。

(タチカワカフェもそうですけどね)。

旧函館区公会堂と同格。

いま鋭意改修中の旧函館区公会堂を「建てさせた」人物の邸宅ですからね。

それがサイトにもちゃんと重文指定と書いていないし、

そのままイベントやるとかやらないとか。

実際訪ねてもそういうお祭り感はみじんもなく、観光客もまばら。

おとなり旧イギリス領事館の10分の1も観光客が「前を通り」ません。

これは単なる宣伝ベタという奴???

かきいれどきの大型連休なのにね。

それ、相馬家と函館市はあまり仲がよろしくないせいかと思いきや、

函館市はにて、18/12/25官報告示にて、と

公式サイト上でアナウンスしています。

指定対象は…
旧相馬家住宅(きゅうそうまけじゅうたく) 2棟
主屋(おもや),土蔵(どぞう)

なーんとこれも函館人気質なのでしょうか?

ちなみに観光情報サイト「はこぶら」にはその記述がありません。

愛がないというか、共有しないというか、他人事というか。

素晴らしすぎますね。

NHK美の壺2009の再放送を見て、西部地区の指定建造物を

総チェックしようと思い立たなかったら、

自分もずっと気づいていないところでした。

新聞をとらないとひどい目に遭う、というヤツでしょうかね(笑)


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

2019年5月 7日 (火)

【2019第4回タビ・乗り鉄編】JR津軽線…本州最北は下北に取られました(笑)

さて、自分の当面の長大・旅テーマのひとつ、

全国JR盲腸線終着駅全制覇。

現在最北の未踏破駅は神奈川県扇町駅。

…なんですが、青森県の津軽線・三厩駅

2016年に駅だけ行って、路線的には未乗車区間でした。

3年前のテーマは「奥津軽いまべつ」だったので、北海道新幹線で

下車し、バスで三厩・竜飛と乗継ぎ、再び三厩・奥津軽いまべつ・津軽中里から

津軽鉄道へ出て金木・五所川原を経由して戻った旅。

本数の少ない津軽線はパスしてました。

今回、朝イチのフェリーで11時過ぎに青森についたので、そこから津軽線全線乗車を

試みることになりました。

ダイヤ的には竜飛岬まで行こうと思えば行けるギリギリだったのですが、

それだと竜飛の滞在時間は20分。しかも三厩駅でトイレに行ってる間に

町営バスが出てしまい、乗継失敗。結局一本早い便で青森に戻ることに。

ま、今回竜飛はあまり関係ないので、小一時間三厩周辺を散策する時間ができました、とさ(笑)。

三厩の終着駅感。これですよ、盲腸線旅情の基本形。

190417kiha48_atminmaya1

190417kiha48_atminmaya2

190417minmaya_tsugarulineend

190417minmaya_st2

190417minmaya_st1

微妙に?ほどよく?その先がある。そんなイメージ。

 

それともうひとつの注目ポイント。

青森~三厩の直通列車は1日1本。それ以外は双方蟹田で折り返し。

蟹田以北の津軽線は非電化区間でキハ48。

青森~蟹田は電化区間で701系。

190417tsugarulineminmayats

190417kanita_aomori

  190417kanita_minmaya

190417atkanita

↑蟹田駅で青森行701系が待っているところが…旅情(その逆も)

なーんでかというとかつて津軽線の蟹田までは海峡線として青函トンネルを

通過する在来線が走っていて、厳密には津軽今別からJR北海道に切り替わる。

最初は津軽線・津軽二股駅(JR東日本)だったのが、トンネル開通に伴い、

そのとなりにすぐ海峡線・津軽今別駅(JR北海道)が開業し、これがのちの

奥津軽いまべつ駅になるんですね。別会社。

なーかなかわかりにくい。

というわけで蟹田を境に電化・非電化が分かれていて、直通列車が日に一本しか

走ってない。

190417aomori_bd

190417tsugaruline0205

190417tsugaruline0609

190417tsugaruline1013 

190417tsugaruline1417

190417tsugaruline18minmaya

でも本州最北の終着駅は下北半島の大湊で、緯度最北は同じく大湊線の「下北」なのがカナシイ?三厩。

 

青森から数えて蟹田は11番め。蟹田以北に7駅あります。

190417sotogahamamap_atminmaya

三厩駅前の外ヶ浜町マップにあるように、外ヶ浜は蟹田地区と三厩・竜飛地区に分かれていて、

その間に今別町。いやいやなかなか不思議な構造です、青森県。

蟹田駅の北隣の中小国駅の先から、津軽線・海峡線は分かれていて、現在海峡線は

貨物輸送で使われているんですね。

いろいろ知るべき要素が多い、JR津軽線なのでした。

<おまけ>

今回は下車しなかった津軽二股駅を再掲。2016/7/7撮

最初は北海道新幹線・奥津軽いまべつと併設されていることを知らず。

160707tugarufutamatatsugaruimabetsu1

160707tugarufutamatatsugaruimabetsu2

160707tugarufutamatatsugaruimabetsu3

どっからホームに入る?的な、無人駅。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

継続観察で函館市保健所の無能ぶりが露見中

大型連休のためにこのネタも封印…じゃなかった、

忘れて?結果的に先延ばしにしてしまいました。

まあ、いつでも書けるし、結論は遠いので。

181122hakdate_hokenjo1

月が変わると、飲食店リストも自動更新されるのかと思いきや、

お役所はお休み中で自動更新はないようです。

たぶん、この記事更新時の5/7には新しいリストをダウンロードして、

あーだこーだ、分析していることでしょうね。

すでに予告した通り?(しなかったか?)

保健所への再訪日は来週末(予定)。

なので、それなりに楽しみにしていますが、

どうもどんどん成果が乏しくなっていくような、

そんな気がしています。

それってどういう意味?

もちろん市職員が怠慢だからにほかなりません。

12/12にお知らせした未届けリストのその後と

3/12にお知らせした未届けリストはけっこう店数があるのでね。

半分も届け出が出ていない気がします。保健所、ナメられているから。

函館人気質。

でもって3、4月にはまた大量に新規開店があったようで。

こちらも要フォロー。

前回の記事では近隣住所の未届け店を見落とした保健所ですが、

とある本町界隈の雑居ビルの届け出状況をチェックしていて

明らかな町名間違いを発見。

前回3月の訪問時に窓口に出てきたスタッフは、

届出住所は市役所の別の部署に照会した上で実在を確認

だそうなので、これは書類のミスではなくリスト作成時の転記ミスでしょう。

こういうのは定期的に見直せば、こっそり修正可能なのですが、

どうもそれをサボッているらしい。

190107yanagawa1910kh

↑さあ、このビルはどこでしょう???

普通ね、梁川町と五稜郭町は間違いませんよ。

こういうあり得ないミスが「放置」されているのは、該当部署全体が

無能に等しいからだと思います。

つまり、未届け店チェックのみならず、誤記載チェックの必要もある、

というお寒いお話なわけです。

てなカンジでつなぎの一本。でしたぁ。


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

2019年5月 6日 (月)

【失敗しないホテル選びのコツ】エピソード編・場所によって差がある理由

決まったホテルチェーンを利用するのは、サービスレベルが「読める」から。

あらかじめ心構えを定めておけば、ほとんど驚くことはない。

ホテルスタッフができないことはできないので、望んでもしかたない。

ホテルについて書こうと思ったきっかけは、津のドーミーインでのできごと。

190306dormyinntsu

190304dormyinntsu2

ホテルネタの前々回も書いたが、

ダイワロイネット、リッチモンド、コンフォートなどは泊まり慣れていて

「読める」ので、価格帯や部屋のつくりからみて、宿泊回数はやや少ないものの、

ドーミーインも同レベルと思っていた。

ところがこの対応に驚いた。

★連泊なので清掃は不要

部屋の中をしばし散らかしっぱなし、も楽しいので、清掃不要のステッカーを

ドアに貼っておいた。

外出から戻ると、替えのタオルやアメニティが届いていない。

一旦夕食へ出るついでにフロントにより、尋ねると

「うちはそういうシステムです。その旨おっしゃってください

はああああああ???

いま、おっしゃってますけど。

それで???

もうこれで二度とここには泊まらない。なんてね。

チェックアウトのときに「おわびのカップ麺」を渡すあたり…

「これ、邪魔な荷物になるんだけど」

です。

こういうのが「スタッフ教育が行き届いていない」というレベルの話か???

常識がないイナカモノ、レベルの話なのでした。津は。

たまたま岐阜のダイワロイネット1軒はさんで愛知県安城で再びドーミーイン。

ここは名称にexpressがついていたので、

「エクスプレス」ってどういう意味?

と尋ねると、

「チェックインが夕方5時からで、デイユースのご利用も可能です」

そんだけの違い???

ほぼメインブランドと同じレベルだけど、若干ライト化なのかと思いました。

190328dormyinnexgoryukaku

じゃあ、このホテルはビジネスユースをにらんでいるのね?

いまでもラビスタの大浴場に送迎バスを出しているのだろうか。

それってホテルも客もめんどくさいべ。

たかだか大浴場入りに五稜郭からベイエリアまで

送迎されていきます???

そういえば以前稚内のドーミーインでご近所のATMが早い時間に閉まってしまい、

フロントでもらった地図のカードが使える飲食店が

さっぱり正しくなかったことがあったのを思い出す。

津、安城、函館、稚内…。

ホテルのブランドだけで安心するとサービスレベルを読み違えるかもしれませんな

また観光ニーズが読めてなかったのは八戸コンフォートでしたね。

180321view_hachinohest

▲新幹線の走るJR八戸駅をホテルの途中階から一望できるのに

向こうの山塊が八甲田かどうか、わからんのだって。

観光オンチ八戸のとっかかりとなったエピソードでしたね。

これも場所(笑)。

ことしの2月は「繁華街とJR駅が遠くて不便」(←ただのボヤキ)と言ったら

「慣れないとそうですね」

もう八戸、3回めですけど? 相変わらずの対応。

ま、相槌のうちかたは再研修だな、コンフォート。

あと、このほか岩手県一関でも残念な例を書きました。

福島県会津若松でも山形県天童でも…市内観光アクセスや

温泉の由来を説明できない。みんな以前ブログに書いてますな。

最近はもう、わざと仕掛けてブログに書く趣味、なので、

各ホテル関係者、精進してください。ザ・観光おもてなしレベルチェック(笑)。

でも最後は「気持ち」ですから。余韻次第で印象は180度違うので。

さて、函館はどうかな?

湯の川温泉であれだからな。思いやられるな。


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

函館ランチ評価プロジェクト<助走編>PART2

前もっての言い訳の第二弾。

ブログ主が飲食店の評価を好き勝手にしているように見ている人も

多かろうとは思います。

とりあえず評価なんて好き勝手なものです。

でも「その日の気分」では決してない、と言いたいがために

背景を書き、ごたくを並べます(笑)。

そしてブログには実は「紹介したい」と思ったお店しか書いていません。

2015年だけでも、あらためてブログに書いてない

「そういえばここで食べたな」画像が

たくさん発掘されました。

150821pasapa2

とか、

151228evergreen

とかね。(どちらも市内のお店)

さらには訪問しても画像を残す価値を感じず、記録しなかった、忘れてしまった

お店もわずかながらあるようです。

また「紹介したい」には良い意味も悪い意味も両方含まれており…。

これがまあ徐々に「ダメな店オンパレード@函館」と化してきたため、

2016年後半から2018年半ばまで、

純粋なランチブログ記事が激減しているというわけです。

2015下期(37)うち閉店6
2016上期(35)うち閉店4
2016下期(2)
2017上期(0)
2017下期(12)うち閉店1
2018上期(ブログ更新中断期)
2018下期(24)うち閉店1

190503bloginshokuten

その一方で閉店予見確率は向上していますけどね(笑)

つぶれそうな店は記事掲載を避ける(笑)

これは記事未紹介店で同じデータを出さないとダメですけど。

 

その過程で振り返って思うのは…評価甘くなってない?

これは実際のリピート指標=R×Vで、ご覧の通り。

sora334.comのインデックスを参照。

個人的なお店の好き嫌いが客観的に表現されているので、

それはそれで正直な偏りがわかるはずです。

評価が甘くなったかどうかは数値化すれば傾向が出るでしょうね。

あとは個人の特性として記憶力がまあまあ良いというコト。

これは嫌な思いを忘れない…という裏返しでもあり、

午後8時に「ご飯オワッタ」と言われて三度目のチャーハンにふられて

以来、足を向けてないお店もあるほどなんで、

逆恨みもけっこうキツイかな、と自覚します(笑)

180205manryu_c

ってか、どうしてもここのチャーハンじゃなきゃ嫌だ、という

シチュエーションはあり得ないんですけどね。

いろいろ言い訳が長いですが、

近々2015年ブログネタ・ボツ店について書いたところで、

徹底評価シリーズの準備にかかるとします。


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

2019年5月 5日 (日)

【2019第三回タビ・東海編】野鳥観察的まとめ

とうとう、3月の2019第三回タビもようやく最終記事になりました。

三重・岐阜・愛知3県、こういう回り方は二度とないかもしれません。でも、

函館~セントレア便は今後もお世話になる予定。

行きは午後イチ発で、帰りは午前発なので1日ソンする

タイムスケジュール。ここを工夫しないと。

それにしてもセントレアの飲食店街はにぎやか。

しばらく慣れるまでは楽しめる。

こちらはネオ街歩き編で紹介しましたが、やはり一度では浅かったですね。

まだまだけっこうマイル稼げます。

武豊(たけとよ)への東行がなければ、ソク伊勢湾横断ジェットフォイル

津まで1時間なんだよね。次回はいせもんで晩メシ食って、

初日岐阜泊で進行しよう。

さて、津泊だった理由はドーミーインがあったから、じゃなくて

この川。安濃川。そこそこ広くていい川でした。

素敵な日の出でした。

190305sunrise_annougawa

渡り鳥たちが全然人間を怖がらない。

なかでもデフォルトはこのミヤコドリ。

190305miyakodori6e

190306miyakodori21e

日本では…千葉船橋の三番瀬博多湾と並んで伊勢湾のこの位置で

越冬している。数えたらこの日は84羽いました。

冷静に考えると越冬個体群、多くない。彼らは朝鮮半島から南北移動、

するみたい。これが去年、函館に迷ってきていたんだよね、志海苔に。

函館市志海苔の迷いミヤコドリ(18/1/3撮)

180103miyakodori10v

あと伊勢湾の冬のデフォルト、シロチドリ。環境のいい場所では

渡らずに留鳥になる。シロチドリとのにらみ合い」面白かった。

先に動いたほうが負け。ジーッ。

190305shirochidori08ab

それとことしはオオホシハジロ。ホシハジロはどこにでもいるけど、

実際武豊にもいたけど、オオホシハジロは1年に1回、日本のどこかに

紛れてきている…というレベルの渡り鳥じゃないようで。

190305oohoshihajiro07u

でかいのですぐわかる。

それがここに滞在中、という情報があって、数百羽の中から発見できて

超ラッキー。一週間張り込んだんならいざ知らず、ささっと探して、

ささっと見つけられた時点で、この旅成功決定。

↓こっちは武豊編で紹介した普通のホシハジロ。去年11月は五稜郭のお堀にも来てました。

190304hoshihajiro2

起きて動いていればデカイです。寝てたらわからんかったろうなあ。

鳥獣保護区でもない普通の川で、街から近くてこれだけのいい雰囲気は

なかなかない。松倉川も意外とレベル高いと思うけど、ここは環境として

一段レベルが違いました。

ズに乗って、津市をさらに南下して雲出川まで行ったけれど…

ここはさらに広すぎて手に終えず。香良洲という干拓された三角州を一周。

超ウォーキングで撮れたのはカワウのコロニー。カワウだらけでした。

190305kawau

で、アイフォン地図を見たら、武四郎記念館までそう遠くない場所まで

来ていたことに気づいて、さらに歩いたというワケ。

雲出川が津・松阪の境だったのでした。

結局、この旅の2日めは約4万歩歩いたようで、ある意味、津はかなり

満喫したといってもいいはず。ホントこれでチャリがあったら自在だったのに、

エコツーリズム無縁の三重県は残念です。

 

4泊めの愛知県・安城も偶然ドーミーインが安かったので決めたんだけど、

ここの公園も素敵な公園で、

函館で撮れないこんな写真が撮れました。

190308shirohara5u

190308ikaru09e

シロハラとイカル。こちらではそこまで珍しい鳥ではないのだけど、

函館ではめったに会えない。というか冬の時期に会うのがラク。函館市内は通過するだけなので。

他愛もない都市公園でこういうことがあるんですな、冬~春の本州では。

たぶん地元の人もその魅力を知らないでしょうね。

最終日、空港に向かう前に早朝無理して鳥見してほんとうにヨカッタ。

こうして地元民が気づかない地域の魅力に出会うのも、

こういう旅の魅力と言えます。

暖かくなってきたし、最新版・函館の魅力再発見シリーズでも始めよっかな。

函館…人間は置いといて、どう考えても自然・風景的には魅力的な街である

ことはマチガイナイからねえ。


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

函館ランチ評価プロジェクト<助走編>PART1

訪問する度に美味しくなるお店。

訪問する度に美味しくなくなるお店。

いつ行っても安定して美味しいお店。

まあ、いろいろあるでしょうね(笑)。

メニューによっても「こんなに違うか?」ぐらい

出来栄えに差があるお店もあるかもしれません。

観察中…ですが、そもそも多くの人はお店選びを

そんなに真剣にしていないような気が…します。

お店の好き好きは個人差があることなので、

これと味の不安定がクロスしたら、評価なんてものはブレまくりでしょうね。

こうして書きながら(その先を)探る(笑)わけですが…

それにお店としては点数つけられるのは嫌でしょう。

まあ、わかります。

なので例のシステムは…一応「期待値」に応じた評価を目指して

構築したんですけどね。↓

19/4/18更新記事

(グルメガイドに載らない)飲食店の【評価基準】について考える。

151106p_cochon_d2f

181130hakkai1

これとこれを同列に比較するのはおかしいと思いません?

 

あくまでも個人の考えなので、運用してみての不具合もあるかとは

思うんですが、ベースとしてこの価値観を置きたいと思うわけです。

◆食べる側と提供する側で交錯する感謝のキモチ

ここで料理に詳しくないとか、実は食べるのが好きじゃないとか、

文句を言う客は要らないとか…

いろんな店主がいるのでしょうけど、

「いらっしゃいませ」感の薄いお店は低評価やむなし、

ということになります。

料理の見た目、味以前にお客の迎え方、姿勢です。

その証拠に接客や店頭がど下手なお店は枚挙にいとまがありませんが、

料理そのものが心底マズイ店は、そんなに多くないので、

(あるにはありますが)

このベースの価値観は正当なのではないかと思うのです。

前もっての言い訳の第一弾。(笑)

 

それにしても大型連休に観光スポットを歩いていると、

「おもてなし感」以前の大混雑なんで、

函館商人は心底甘いショーバイに染まっているのではないかと

思えてきます。

混む時期にサービスレベルが低下するのは至極当然。

問題は低下したまま、という状況ですからね!


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

2019年5月 4日 (土)

世の中「気づかない知らない」を恐れていては始まらん!

地元でも案外知らない…で片づけてはますます遠ざかると思うわけですな。

ナニ、あんたの函館愛が異常だと?

旅をしない人にはそこんところがわからないかもしれません。

どう見てもA-1に属するタイプの知り合いが

(残念ですがこのブログ読んでないみたい)

知らなかった、というわけです。

いつもの口調で言えば「じゃあ知ればいいじゃん」ですけど。

いつも見ているNHKの歴史秘話ヒストリア(NHK総合…レギュラーは毎週水曜夜10時)。

その土曜ローカルの再放送枠(19.4.3AM)で「中島三郎助」をやってました。

このぐらいの知名度の人物が取り上げられるんだ!<歴史秘話ヒストリア。

ま、知る人ぞ知る…もコノ番組のおいしい狙いでしょうけどね。

ちょうど税務署の前に碑がありますが、箱館戦争で降伏を拒絶して

親子3人で(武士として)討ち死にした三郎助は、

神奈川は浦賀の人だったんですね。確かペリー来航のときに最前線で応接した、

までは知ってましたが、下っぱなのに勝手に「副奉行」と名乗ってペリーに対抗。

度胸のある人。それが縁あって榎本軍に加わり、ふたりの息子とともに函館で最期を遂げました。

で、中島廉売の中島町は三郎助からとった町名なわけです。

180914nakajimarenbai

これを中島町在住の市民以外は知らないのは情けない。

徳川幕府の最前線にいた役人、ペリーと最初に交渉した人が眠る町、

函館なんですよ。

ちなみに榎本町も榎本武揚からとっていて、

榎本は負傷兵を湯の川温泉に連れてった話が有名。

名だたる歴史的人物の足跡が残る街はこだて。

有名人は新鮮組副長・土方歳三ばかりじゃないんですね。

なかなかの人間交差点。

その歴史の深みを建物だけ見て語るのは大マチガイ。

190416nakajimasaburousuke2

190416nakajimasaburousuke1

190416nakajimasaburousuke3

4/16にこうやって撮ってきたら2週間後にこんな立派になってた。

190430nakajimasaburousuke1

190430nakajimasaburousuke6

190430nakajimatsunetarou

190430nakajimaeijirou

190430nakajimasaburousuke4

三郎助たちが必死に守った、津軽藩由来の千代岡陣屋(跡)。

190430chiyogaokajinya

190430nakajimasaburousuke5

190430nakajimasaburousuke2

って、ふたりの息子の顔写真、今回初めて見た。

またこっから広がるかな?

18/9/30更新記事
「150年を前にして、そういうこと???@函館駅」

半年以上前に指摘したことが今頃になって?

でも函館市は何もしません。民間で勝手にやってくれ作戦。


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

 

放置な街角…自らさえも他人事な【症候群】@函館

これも探してもないのに勝手に見つかるところが函館。

背景となる要素は…ひとつじゃないのでしょうけど、

自他の区別がうまくつかない函館人の特質のように思えてきます。

自…自らの「肉体」以外は他。

これ、かな。「物」に対して、自分の物と他人の物の区別があまりつかない。

つまり公共心の欠落…。

Abad190313ganguromatsukaze

伝わると思ってるんでしょうね。

Teke outの綴りだけを言っているのではなく、

ラム筋煮込みを持ち帰りするのか?ということです。

このお店は不思議三部作を予定していたら、第三弾がなくお蔵入りした

お店です。

Abad190320omamesan_closed

この「暫く」=永遠、というのも定番なパターン。

半年前に発見していて、たぶん「永久」という意味だろうな、と

3月なかばに見に行きました。

Abad190424yamaichi

こうなるとこれも「いつから」「いつまで」がないので、

終わっていてもおかしくない。

これも残念。

181231tenmatsu1

これは18/12/31撮ですが、4月になってもこのまま、でした。

Abad190319cmoonshiratori

これも半年前から。で、半年前からとなりのチーズ屋さんも閉まってます。

Abad190322honchouichiba

これは19/3/22。いいんです。これ。残念というだけ。

Abad190417honchouichiba

でも19/4/17になっても未来形のまま。

そして後始末は誰もしない。解散しましたから。

伝統ある市場。うちの母親もよくここへ買い物に行ってました。

Abad190410psnaffles

こういうことを気にしないのは、経営者も従業員もお客に対して無神経だからでしょうね。

これもこのカタチで半年進んできた、という。

ちなみにこんなのにも注目しています。これって季節限定では?

で、この10枚って店内消費じゃなくて「持ち帰り、小売り」ですよね?

寒い時期に獲れるやつじゃありませんでした?

Abad190411isari

19/4/11撮

函館は考えようによらなくてもスゴイ街だと思います。

放置のタイプ分け、順調に進んでいます。

 


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

2019年5月 3日 (金)

【2019第4回タビ・乗り鉄編】JR花輪線…十和田南でスイッチバック~!

2019第4回 タビのなかで、もっとも心に残そうと思っていたのは、

「弘前城+岩木山」だったわけですが、当初から「桜をメイン」にするには、

早すぎるとも想定していたので、いくつかサブテーマを設定していました。

そのなかのふたつが「JR花輪線」「JR津軽線」。

2月タビで能代(奥羽本線)から東北本線へ抜ける際、

北上線か花輪線で悩んで北上線を選択したので

19//更新記事。

今回は乗るだけの目的で花輪線に挑んでみました。

大館発13:36で盛岡着が16:37。

ほぼ3時間。

盛岡に1時間滞在して高速バスで青森までとんぼ返りという

無謀さだけが自慢の乗り鉄タビ。

まあ、見どころは十和田南駅のスイッチバックぐらいですが、

細かいエピソードをコツコツ拾いました。

函館駅のみどりの窓口はこの路線のきっぷが上手に売れませんでしたが、

青森駅のみどりの窓口も思いっきり売り方を悩んでいました。

それほど、経路設定が難解なのは…好摩~盛岡がIGR(いわて銀河鉄道)

になっているからなんですねー。

ま、そんなことは置いといて、記録だけはしっかり撮ってきました。

このキハ112は北上線や陸羽東線・石巻線と同じ車両で愛着はわきませんでしたが

まあとにかく頑張って東北横断路線を通したもんだな、と。

そういう感想です。

190418oodate_st

190418oodateekiakitainu

秋田犬が自慢の街、大館。今春、駅前に「秋田犬の家」が

プレオープンしました。

190418hanawaline0205

190418hanawaline0610

190418hanawaline09towadaminami

190418towadaminami 

190418towadaminami_swback

十和田南駅。実はここから分岐して小坂方面への路線計画があったため、

スイッチバックになっているのだそうです。遠軽と似たパターン。

ま、函館の現状もちょっとだけ似ていますけどね。

190418kiha112_atkazunohanawa 

190418kazunohanawa_st

沿線最大の町、鹿角花輪で5分の停車。

190418hanawaline1114

190418hanawaline1518

190418hanawaline1821

190418hanawaline2225

190418hanawaline2728

大館から好摩まで全28駅が花輪線。

190418igr_shibutami

で、終点好摩のとなりは啄木ゆかりの渋民。

ちなみに大館発普通列車は盛岡まで直通で乗り換えの必要はありません。


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

4月某日…再び黄金ラインの1軒にて…

集中的に足を運ぶと飽きる。

てなことも事実あるけれど、

知れば知るほど好きになる…そんなこともあるわな。

市内のランチの店。

面と向かってホメるのは、面と向かってけなすよりは簡単なはずだけど…。

なかなかね。

某リピート店でこう言ってしまった。

「函館のランチはどこも、なんでしょうもないんだ!アタマに来た! 

と思ったらまたここへ来るからね」

同じセリフをたしか「やまくろ」でも言った気がする。

まったくもって、いいトシこいて自分もツンデレの一派なのでしょうか。

中島町~宮前町の黄金ラインにはさらにもう一軒加わったようなので、

さすがにふた月イチも厳しいかなと思うけど、ホントここのお店は不思議な魅力がある。

まず安い。

こないだの日替わりなんか、コレ、ですよ。

190416kouryumiyamae_600

ちょっと陽気がポカポカした日だったんだけど、その日の気温を見てすかさず

こういうメニューにする心配り。

ざるラーメンに生姜焼きの取り合わせで600円!

ついつい多めにカロリーを摂ってしまいますな。

このお店を訪れる度に、いちいちブログに書くのはやめよう、と

心に決めているのだが、この日はもうひとつナイスなエピソード。

常連さんが道内の別の街へ引っ越してしまう、ということで

最後のランチを食べに来てた。

その若者に「これ持ってきな」と飲み物を渡すお店の人。

いわく「常連だと思っていたのに急に来なくなって、あの人は?」と

メンバーに聞くと「引っ越した」と言われるのが腹が立つんだとか。

あんなにしょっちゅう来てたのに挨拶くらい来んかい!(笑)

そんな話をする店、少なくなりました。

ブログ主はまだリピート4回だけど、ずぶずぶ話の輪に絡んでいき、

「(休みの日)ふだんはほかの店、食べに行きます?」

もちろん!の即答。

この定食屋さんを見てると、閑古鳥が鳴いているお店の理由が

本当にわかる。ダメな店は勉強しないし、コミュ力が欠落しているもんね。

函館の基準店じゃなくて、函館の原店(点)。

オトコ飯なお店だけど、カウンターに収まるとホッとします。

190416kouryuhigawari

このボードもほんといつも味が出ています。

直前記事のY店とは天地の差(笑)。

もはや店名書かなくても「また行ったか、だからね。」

file No.107…これで済むからラクチン。


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

2019年5月 2日 (木)

函館フリーペーパー狂騒曲

なにごとも過ぎたるは及ばざるがごとし、ですけどね。

いやいや、その存在そのものを否定する気は毛頭ない。

彼らなりに一生懸命やっているでしょう。

ただね、この業界、クライアントの自己満足のために

しょうもない情報を垂れ流しすることが日常茶飯事なので

ホント受け取る側の覚悟が大切です。

自分も旅先でよくこういうメディアから情報収集するのだけど、

函館は異常だと思いますよ。

フリーペーパーの大半がほぼ地元民仕様で作られている。

だからタビビト目線じゃない。

函館のように地元民と旅行者の視点が大きく異なる場合、

「兼用」を意識したら最後、ボロカスな内容のメディアになるからね。

そもそも旅行者は「地元用」の内容に敏感。

で、自分のように「地元用」こそが旅を楽しくするベクトルだと思っている

旅人はごくごく少数派。

190502hakoraku1905

ハコラク対ダテパーの戦いはすでにお互いのキャパを超えているのでは

ないかな?と心配するのだが、このP社のあからさまな手抜きは何かね。

確信犯?

190430dateperbessatsu

190430dareper_19may

▲レギュラー2019-05号の32ページ以上が内容重複なので、

先に配布された「別冊」はいわば実質的に抜き刷り。刷ればイイってもんじゃなかろう。

さすが印刷会社。

 

そしてけっこう新鮮な驚きをもって迎えたのは老舗、創刊28年?の

このメディアのポンコツ特集。

190501bluepost

第一弾を見る限り理解できませんでした。

転勤族におすすめ???

このタイトルって「ナンデモアリ」ってこと?

で、第二弾を見てようやく理解。

【函館の良さを知ってね】特集だったようで。

その「函館の良さ」で登場してきたお店のバラバラなこと。

内容のバラつきはいいのだけど、地理的にあまりにバラバラすぎて、

この【近い将来、函館を去る人たち】にマチアルカーをやれ、と

強制しているかのような、トンチンカンなセレクト。

がっつり市内に住み暮らしているブログ主が笑激を受けるほどの

バリエーション。谷地頭町、宝来町から山の手、陣川そして七飯まであまりに広範囲。

しかも2回めの専門店編は10軒中豆腐屋×2、八百屋×2、魚屋×2、パン屋×2…

まったくもってウラがとれていない個人的オススメのオンパレード。

ふつう編集部に「基準」は存在するものだけど、ぱっと見、右から左

創刊20ン年、函館の街をただなんとなく見てきたのかな?

【本誌読者が選んだ】はやっぱりナンデモアリということで、

びっくりがっかり。つまりこの部分は【広告企画デハナイ】ちゅうこと

なんですなあ。

この広告主導とガチな口コミの壮絶な差こそが、函館の真実なのかと。

そういう意味で、参考になりました。

でも、どちらにも登場しない実力店(非実力店)にも

ブロガーとしては光を当てないといかんと思うわけだ。


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

【クサンチッペ様の御託宣】おいしいピーマンが食べたぁい!

いやはや「つづく…」のテーマが多すぎて、

次に何の続きを書いてよいものやら。

とりあえずネタが切れそうになく、余裕があるのは…

これか(笑)。

じゃ、今回は青果コーナーね。

ここでもこんなふうに二重の価格表示。

190414aeonbebyleaf158

190414aeonbebyleaf198

あのですな、安売りが出たら、レギュラー棚を

反射的に見直せばよいのではないでしょうか?

その習慣がないので、どういうスタッフ教育なのか、

驚くわけ。それとも「いまからやろうと思ってたのにぃ?」

もう開店してますけど。

いやあ、コープさっぽろのパン売り場なんて

マメだぜえ。欠品している商品の値札をいちいち裏返すもん。

こないだなんか、値段がない商品!と思ったら、となりのパンが

ハミだしているだけだった(笑)。

クサンチッペ様の難点は、安売り日が多く、それに伴う価格変更が

ほぼ毎日レベル、であること。自分で自分の首をしめている。

そのためスタッフの仕事も多くなる。

道産デーなんちゅうのも痛いのではなかろうか。

これはアスパラ。

190413aeongreenaspara295

190413aeongreenaspara128

こう並べて「やっぱり道産品が安心!」となりますか?

メキシコ産は半額以下ですが、モノが違う?

じゃなぜモノが劣る商品を隣に並べるかな?

さて、自分が3~4月でいちばん気にしたのはピーマン。

もうね、ピーマンがないと心配で心配で。

そういうわけで98円の日につい買っちゃうわけ。

だいたいピーマンは宮崎県からやってくる。

98円の次に安いのは128円の日。レギュラー価格は158円なので、

安売り日に買うでしょ、当然。

そんなとき、火曜市でこれが出たから驚いた。

190326aeonpeeman38_1

98円のピーマンって1袋何個入りだっけ?

ピーマンはなにやら重量で袋詰めされるようなので、平均すると中4個。

でもこのバラ売りピーマン…鹿児島産ですがやや大きめ。

鹿児島産は高級なのでこれで安売りなんでしょうか?

それとも「4個じゃ多いんだよね。バラ売り待ってた!!!」という

お客さんがたくさんいるのか???

それでこれを撮った。

 190413aeonpeemanhigashikushira128

190413aeonpeemanhigashikushira1282

東串良って鹿児島なのね。大隅半島。

で、売れているのは緑が濃い宮崎産。

翌日は同じ売り場がこうなる。

190414aeonpeeman98_

ピーマンの品質差がどれだけあるのか、さっぱりわかりませんが、

98円の宮崎ピーマンは安かろう、悪かろうですか???

宮崎の生産者に失礼だろう。

お客様がお好きなほうをお選びください、というトラップを

意識するだけで賢い消費者に一歩近づく…ハズ。


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

2019年5月 1日 (水)

旅・初心者…ビンボー世代の10連休

やはり連休期間中はブログのアクセス頻度が他ブログも含めて下降しているようなので、

もっけの幸いなネタを少し混ぜようかな、と。

強引にまとめると散漫になるのでジャブ程度で一本。

やっぱり連休も3、4日様子見しないと確信は持てませんでした。

予定していたネタの順序を変えたとてブログとしてのライブ感はさっぱりだしね。

まあ、記事タイトルはわざわざ誤解を受けるように書くわけですが(笑)、

ビンボーは経済的なことだけではないからね。念のため。

何にせよ、若いうちにたくさん失敗して学んでおくべきなので、

これも将来的にムダではない。

190204donburiyokochou_map

最初、いつもの朝市どんぶり横丁の混み具合を見てビックリ。

どの店も大行列。えっと朝10時頃。

どの店が人気か観察する気にもならぬ。

かわいそうだよなア。

旅慣れしていないことが皆さんバレバレ。

この【かきいれどき】が存在していること自体が函館の【幸せ】なのですよ。

中身はどうあれ。

こうなるとこれを撮りに行く。

190430lp_ekimae

お疲れ様。

自分だったら…と考えてここへ行く。

190430lphitomi1

190430lphitomi2

でもダメ。ここでもダメかあ。

もし(連休に尋ねてきた)孫が「おじいちゃん、ラッキーピエロが食べたぁい」

とねだったらどうするねん。

こんな混む時期にわざわざ並んで食う奴はアホじゃ、と一喝できるか。

そこだよな、しつけは。

孫、いなくてヨカッタ。

それでもここはないだろう、と思ったこの場所で「おお!」と感動?したのは

このお店。11時ちょっと前なのに2組4人並んでいました。

180820shigechan_yasumi1

キミたちはお目が高い!

その後、とっても空いている素敵な喫茶店を発見しました。

181119honchou4910

またしても出会うべくして出会うんだよなぁ。

でも連休にこんなに空いていてよいものか。

一石二鳥的に次への展開を得たので何回か登場するでしょうね、ココ。

連休4日めにしての久々のマチアルカー活動。

やっぱり心底混んでいる場所は嫌なんで、連休の恩恵を受けない場所探し、

に徹することにしよ。


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

【4月某日】きょうもまたランパスで新しい出会い

令和第一弾は満を持してこのお店のネタで(笑)。

どうせ大型連休中で誰も読まないでしょ?

 

新たな出会いもランパスあればこそ。

いま、ある目的のためにこのブログで発信した

ランチ系記事をまとめにかかっています。

まだ4年経っていないのにいろいろとだいぶ変わった。

きょうはそれを書きたいのではなくて、例によっての前フリ。

やっぱりどう考えてもこの3~5月の季節、

赤い本を抱えて楽しそうにお店巡りをしている人がいるらしい。

個人の感覚だから、総合的に「成立」しているのであれば

それはそれでいい。

結局言いたいのは

市内にはどんな店があるのだろう?と興味津々で探してた4年前

すっかり自分の感覚が変わり、

「求めても無駄だけどな」という前提のもと、

それでも、と健闘しているお店と、さっぱり何も考えてないお店の

対比、相対を観察するのが楽しくなっている、ということだ。

できる人とできない人の明らかな違い。根っこ。

たぶんにTAの30円が背中を押してるきらいもあるな(笑)。

 

この日、初めて入ったお店。

チョットひどかったので店名は書かない。店頭写真も回避。

料理は映した。わかる人にはわかる。

どうひどかったかはTAの自分の口コミを見ておくれ。

すぐにどれかわかるから。

ま、PCでここを見てる人はその必要もあるまい。

2割ぐらいしかいないようだけど。

190412yanagiteimatobachou1

190412yanagiteimatobachou2

190412yanagiteimatobachou3

190412yanagiteimatobachou4

ちなみに↓掲載写真はコチラ。撮影用渾身のひと皿って、マジ?

190412yanagi_sample

このお店のことは前から知っていた。

ランパス初年度(2016)から参加していたお店。

4年めにしてこれか。

↑まったくもって時系列で撮りたくなりませんか?

あまりに絵にならない。盛り付けも食事のうちなら、

配膳も接客のうち。

 

あるんだな、このレベルの店も。

探せばこのクラスがあると思えば、少し考えたい。

それにしても最初から悪意の訪問は避けたいところだが、

そういうお店の姿勢なんでそのまま伝えたい。

これだからブロガーは嫌だ、などときっと言う。

こいつ料理写真撮ってんな。SNSだな。

勘弁してほしいぜ。皿の置き方はそういう置き方。

世の中にはそういう時代を感じていない店もある。

そういう店は…たぶん、マズイ。

料理に自信がないまま、その味で出し続けている。

接客、メニュー、味、スタンス、店頭。

すべてに難があるのにこうして続いているのは

函館民がみんな優しいから。

あのさ、黙ってて許すばかりでは

その人のことを本当に思ってることにならない。

何も言わないそんな函館民の偽の優しさに

気づかないことこそがポンコツの証明だと思う。

いやあ、最近こうして「提供された瞬間」を記録することに

ハマっている。

これでその店の評価の最低2割は決まるよね。

ことしのランパスも、とりあえず義務でぎりぎり元を取るところまでやる予定。

たぶんここは2019最悪店候補

さすがに2年連続で席を蹴って出ていく的なアプローチは

注意深く行動して避けたいので(笑)最終選考に残る可能性はある。

あ、そうそう、このランチを例えるなら、

14歳のある日、土曜のお昼に初めて行った友だちん家の

お母さんが出してくれた味かな。経験値的に不味いとは言えないよ、

そのシチュエーション。なんだかピンと来ない味。

外食してアンダー70点評価することに臆する必要はない、

と教わりました。

それでもGAPはプラスだよ???

そもそも自分で作った評価基準が破綻してるか(笑)。

ハイ、店頭写真の代わりにお隣の家のかわいいネコちゃんをどうぞ。

190412cat_intheflame

おっともうこれで場所が特定できるやん(笑)


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

「函館ランチ・アーカイブス」企画を暫定稼働、というお知らせ。

さてさてココログの混乱も一段落したようなので

都合よく?令和を機会に(笑)ここらでトップ表示の記事を変更します。

長期スパンでこれまでのランチ画像アーカイブスを作成中。

サイトへのリンク

http://sora334.com/h-lunch-archives-top01/

150619joe

150820somari_1

150928levent3

▲画像を入れ替えてみました。2015年の記事になってないのは、このうちどれ?(5/11 7AM)

 

とりあえずは函館近辺をメインに2015-2018の途中まで、

なにがしかのページができました。

掲載画像店数が150を超えたら「評価」にもチャレンジしようかなと思ってます。

読みやすい&利用しやすいページにすることは、検索機能のないサイトでは

無理ですが、まあとりあえず自己満足から始まって、

函館ランチのそれなりの全体像が見えればいいかな、とそんなカンジ。

考えてみましたが夕食部分も含めての完全版は無理そうですけどね。

ま、細かいことは未完のまま、かもしれませんが、今回のココログの件のように

管理ページにたどりつけないなどの悲惨なことが起こったときのための危機回避の

意味も含めて「サイト」としてコツコツ構築しようと思ってます。

主に函館市内の皆さんの関心はまずは「飲食店」かもしれませんが、

それ以外のタビの基本や、函館の独自性の話や魅力などもいろいろ散りばめたもの、

なおかつ最新情報一辺倒で一過性ではないものを構想していますので、

当面はブログ記事をサイトコンテンツの

連動を図りつつ進行する予定です。

ローカルブログもいいんですが、それオンリーもつまんないしな。

函館出身者が日本全国にいる、ということもあるもんで視野を広くとりたいと

思うわけです。

※端末によっては、いろいろ問題があるかもしれませんが、作動についての苦情等々は本ブログの当記事まで。(解決できるとは…限りませんが)


にほんブログ村

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »