無料ブログはココログ

« 【ネオ街歩き・第四弾】津駅東口編。レベル補正の着目ポイント | トップページ | 【2019第三回タビ・三重県乗り鉄編-3】養老鉄道を降りたら雨が降っていた… »

2019年4月 1日 (月)

わんこがお出迎えする餃子のウマイ店

けっこうアクの強いお店かな。

未訪問リストを何度も何度も眺めて、次はここへ行こうと

決めてから実際に行くまでけっこう時間がかかりました。

って、そもそもラーメン屋さんは避けていて、市内に自分の好みのラーメン、ないんです。

ま、好みの店を作らないように仕向けている説もある。

で、このお店が視野に入るのが遅れました。

存在は知ってました。

店頭は…ちょっと微妙です。

なし、とは言わないけど微妙。

で決して餃子の店ではない

この店の魅力を堪能するにはあまりに自分の舌が日本人日本人しすぎている。

ということは?

この強いキャラのまま市内で生き残るのは並大抵の苦労じゃないでしょうね。

注文したメニューは以下の通り。

190319tsubasagyouzashiotoushou2
190319tsubasagyouzashiotoushou3
190319tsubasagyouza5

塩刀削麺。と、やっぱり餃子。見るからに美味そう。タレをつけずに6コ全部行きました。

本当は3個餃子のつもりだったのに、ハーフ餃子と言うべきところを

半餃子と言ってしまい、武骨な店主さんにスルーされてしまいました。

それでも麺とセットだと880円。リーズナブル!

お迎えしてくれたわんこの名はチーマージャン(芝麻醤)柴犬4さい。女の子。

190319tsubasagyouzachiemaejanf4

お客さんひとり一人に

知ってる人?知らない人?しつこく常連チェックをしていました。

なんだやっぱり知らない人だ。だそうです。

犬嫌いの人は、この店やめたほうがいいです。美原2丁目の

翼餃子湖南料理のお店。(以前は富岡3丁目にあったようです)

190319tsubasagyouza_ent

北京でも上海でも四川でもない。

横浜の中華街で何軒あるかな?

となりに座った常連さん男性1名は「(羊の)臓物スープにライス!」

というこの店の力量を読み切ったオーダー。

やっぱここにはチャーハンなかったか、なんていう素人なブログ主とは

レベルが違いましたよ。

函館にもこんな面白い店があってよかった。

あとは自分の舌をここに合わせられるかどうかの試練あるのみ。

いいね!


にほんブログ村

 

 

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

 

« 【ネオ街歩き・第四弾】津駅東口編。レベル補正の着目ポイント | トップページ | 【2019第三回タビ・三重県乗り鉄編-3】養老鉄道を降りたら雨が降っていた… »

ハコダテ・ランチ・アーカイブス2015-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ネオ街歩き・第四弾】津駅東口編。レベル補正の着目ポイント | トップページ | 【2019第三回タビ・三重県乗り鉄編-3】養老鉄道を降りたら雨が降っていた… »