無料ブログはココログ

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« 【過去最高】の居酒屋は当然のようにめっちゃ手ごわいのである! | トップページ | 【けなすばかりが能じゃないぞ、と】不毛の地・末広町で成功の予感??? »

2019年4月14日 (日)

イナカモノは「賢く生きる」&「節約」にも無関心…残念~!

雪が融ける前に書いたネタ。

永遠のペンディングになりそうなので、週末にこっそり出しておきましょう。

ここまでの流れとあまりマッチしていない…(泣)

 

さてさて。

わからないことは放置しない。

これは自分にとっての大原則です。

いまの自分に関係ない、と思っている人が多いようですが、

もちろん20代のとき、70代の自分なんて想像できません。

40代なら自分の60代は想像できるでしょうか?

いやいや。そういうハナシではなくて、無知無関心は

未来永劫ソンし続けるというハナシです。

それは損得の物差しすらどこかに忘れてきた「イナカモノ」に

なってしまっているからです。

以前の八戸鯖の話で書き忘れましたが、

イオン様(=クサンチッペ様)でサバ缶を大量買いしている老夫婦がいました。

火曜市で本体92円、税込99円!

このサバ缶、通常価格はこうです。

しかも国産サバ、加工地「タイ王国」です。

そうそうアノ、さば缶。

190227saba_norweik1

190227saba_norweik2_1

内容量140g・固形量90g。

ちなみに

となりの商品は

内容量190g・固形量140g。

190226sabakan_aeon

小さい缶は汁も多いというハナシ。一度書きましたね。

しつこい(笑)

老夫婦ふたり暮らしで少食だから、二流ブランドの安いサバ缶で

じゅうぶん…ってふだんの値段とあまり変わらない安売りですけどね。

まさに不幸な暮らし、だと思うのですが、

余計なお世話だと言われます。

別に不幸になりたいのを邪魔することはしません。

でもそうではなくて「年を取ると細かい字が読めない。読む気もしない」

のをいいことに売り手が「説明責任は果たしている!」と胸を張ることに

問題があります。

 

190225icasnimoca_bus

ここまでが前フリで本編は

前回の記事19/1/1更新

路線バス乗継の旅@函館市内編

が不完全だったのでフォローです。

たぶん完全フォロー版。

担当者に直接取材しましたからね。

これがですね、だいぶ価値が下がりました。

170827onedaypass

↑最新画像が見つからないので、2017年版の1日乗車券

ということで問題を2問。大人ひとりあたりの交通費はいくら?

Q1=あなたは今、湯倉神社にいます。湯の川終点から市電に乗り、

丸井の地下でちらっと買い物をして、函館駅に知人を迎えに行き、

その知人を連れて熱帯植物園のサル山を見せてから別れ、

美原のドンキのサンヴァリエで100円パンを買って、

赤川入口の自宅に戻ります。市電・市バスの交通費はいくらでしょうか?

市電乗車回数=2 バス乗車回数=4

Q2=あなたは杉並町の自宅から市電に乗り、函館駅に行き来週の旅行のための

JRのきっぷを買い、そのまま谷地頭温泉に行きます。

早風呂を済ませ、基坂の旧英国領事館でささっとお茶をして、

駅前からバスに乗り換え、美原のヤマダ電機でプリンタのインクを買って

杉並町の自宅に帰ります。

市電乗車回数=5 バス乗車回数=2

1日乗車券を組み合わせるのもあり。

ちなみにバス市電共通1日乗車券は1000円。

市電1日乗車券は600円。

181218icas_nimoca1

190207nimoca_bus

市電と函バスを組み合わせてイカすニモカで利用すると、

驚くべき激安で1日乗車券は不要、という話です。

ただし、考えて乗った場合。Q1でもQ2でも初乗り運賃は

初回のみ。残りのすべてを乗継割引でまかなうことができるからです。

市電の乗継料金は、50円、70円、80円。

函バスの多くは乗継料金が、80円か100円。

単純往復でも乗継扱。湯の川終点から函館どつくまで往復して

320円。どつく終点の満腹食堂(入舟町)でカレーラーメンを食べて

1000円でお釣りが来るんですな。これにはびっくり。

これ駒場車庫の企業局のエライ人にも確認済み。

でも、自分は市電・函バスに乗らないからどうでもいいと多くのブログ読者は言い、

ブログを読まない読めない高齢者はイカすニモカの何たるかは知らぬまま、

言われてしかたなく作った、でそれ以上はない。もしくは小銭で乘り続けます

近い将来、市電・函バスを利用しなくなる予定ならいいんです。

市電・函バスの料金箱に小銭の音がするたび、旅行者ならしかたないよね?と

支払った本人を観察してしまうのです。

 

さて電車・バス指定乗継場所を暗記したことでイカすニモカMASTERと胸を張っていたら

まだまだ奥が深かった、という話、でした。タイムマネジメントさえこなせば、誰でも

交通費節約魔になれるということでした。

このチョー使えるハナシ、ゼッタイ「注目記事」にはならないと確信しています!

 


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

« 【過去最高】の居酒屋は当然のようにめっちゃ手ごわいのである! | トップページ | 【けなすばかりが能じゃないぞ、と】不毛の地・末広町で成功の予感??? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イナカモノは「賢く生きる」&「節約」にも無関心…残念~!:

« 【過去最高】の居酒屋は当然のようにめっちゃ手ごわいのである! | トップページ | 【けなすばかりが能じゃないぞ、と】不毛の地・末広町で成功の予感??? »