無料ブログはココログ

It's a Fine View!!!

  • 151218fuji_yokohama
    美しい日本の景色…降り注ぐ陽光、俯瞰の眺め、夕景・夜景 「そのとき」を切り取った写真集

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

橋たち

  • 140811nusamai
    橋も決して「目的地」ではありません。目的地へ向かうための「通過点」。にもかかわらず、なぜこんなに印象が深いんでしょうか? 建造物としてのフォルムに魅かれてしまうわけですよね?

アニマルズ&バーズ

  • 151228aosagi_snow
    動物園、水族館に立ち寄るとつい写真をたくさん撮ってしまいます。野生動物に遭遇することは少ないですけど、けっこう動物写真は癒されますね。とか言ってここんとこ野鳥写真がどんどん増えています!

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« いつも何かが終わり、何かが始まる(始まらないコトもある)@湯の川 | トップページ | 【函館人気質】そのうち誰かが事故ると思うよ…。 »

2019年3月11日 (月)

カレーチャーハンへの旅@函館・第三回

(いやあ他ブログと見事にカブリましたね…実は訪問日2/28ナンデス…)

恒例月イチ企画。

カレーチャーハンの旅の第三回。

番外編のひとつ挟んだのでシリーズ四回め。

ここまで大国屋、りんさん、満腹食堂、なかみち、てっちゃんと

カレーチャーハン巡りをしてきました。

この「旅」シリーズでは番外編を除き、ここまで2打数1安打。

第三回では、第一回の深堀町「八戒」のとき、スルーしたお店をずっと狙ってましたが、

突如閃いて第三回はココにしました。

190228enkyou1

亀田町の燕京。

うーん。まだ12時前だったんですが、11時半には開いているだろう、

と思っていたのに暖簾が出ていません。(写真は退出時のもの)

きょうはやってない?と思い、わざわざ来た気持ちもあり、

覗いて「やってます?」と聞くと、店主ご夫婦が予約の出前を必死に調理中。

【もうちと時間かかりますわ。20分ぐらい。待ちます?】

20分なんて待てるか、また来るわい!という展開もなんだか大人げないと

思ったので「待ちまーす!」と返答。

もちろん「待ちまーす!」の前に「ところでカレーチャーハンあります?」と

聞いてます。店の外観でいかにもカレーチャーハンしてそうなお店ですからね!

20分待ってのカレーチャーハン登場。

190228enkyou2

うーん。開店直後はダメだったかなあ。

期待の出来ではありませんでした。

とりあえず第二回の「てっちゃん」のを参考画像に。

181221tecchan_currychahan

具材だけでも少々燕京が不利。値段は700円なので◎なんすけどね。

それよりいろいろ不思議なメニューがあります、このお店。

190228enkyou5menu

190228enkyou3

奇抜ではなく不思議。

自慢の石鍋レバニラ丼は健在。取材されて掲載されたことが

あるようで、貼ってあった古い切り抜きには「亀田町で37年」とありましたから、

もうすでに創業40年は超えているでしょうね。

食事を終えて退出直前に気づいたのはこれ。二色カレーラーメン丼。

二色なカレーではなくて、ラーメンと御飯の相盛りにカレーが

かかっているのだそうです。

ほかにもカツカレーラーメンとか。

でもカレーライスはメニューから消されてます。

絶妙なガラパゴス的進化を遂げてきた中華食堂と見ます。

カレーチャーハンはイマイチでも「次」の訪問を予見させる一軒。

そうそう、20分ぐらい待つ?と言われたあとに常連さんが続々到着したのを

見ても支持されていることは間違いない、と見受けました。

190228enkyou4

ご近所に住んでいたら毎日この4種のローテだって人いるかも…。


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

« いつも何かが終わり、何かが始まる(始まらないコトもある)@湯の川 | トップページ | 【函館人気質】そのうち誰かが事故ると思うよ…。 »

ハコダテ・ランチ・アーカイブス2015-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カレーチャーハンへの旅@函館・第三回:

« いつも何かが終わり、何かが始まる(始まらないコトもある)@湯の川 | トップページ | 【函館人気質】そのうち誰かが事故ると思うよ…。 »