無料ブログはココログ

« 【さほど緊急でもないお知らせ】…とても残念な結果が出ました。 | トップページ | 【高度1万m】ベアドゥに見られてた! »

2019年3月12日 (火)

こうしてますます泥沼が深くなる。負けちゃいけないけど…

なんとかしてこの泥沼から脱してほしい、函館にはまだチャンスがある、

と思うから発信するのだが、症状は思いのほか進行している。

嘆くいっぽうではなくて

別方向の発想も必要かもしれない。

一連の印象深い事件。

発端はこのお店。

181031shikina_01

こんな写真を撮るせいで?この店の前でマイチャリが「画鋲」を踏んだ。

いまどき、画鋲を踏むか?

で、スマホで検索して最寄りの自転車屋(A店)へ行く。

180810kayamashoukai

マッハで直してもらい大感謝。

ドラマはそこからだ。

直した後輪にゴツゴツ違和感。

他にいろいろ不都合が出たので購入したS商会で見てもらう。

後輪…チューブとタイヤがしっくり収まっていなかった。

A店のお父さんには感謝していたのに…。

半年が過ぎ…路面を確かめながら雪道を乗る。

1月のある朝、後輪の空気が抜けている。

え?どこでパンク。氷の上を走ったのでパンク?

でも前日帰宅時はなんともなかった。

もう冬は乗るな、と?

2月下旬…雪が融けてきたので修理に向かう。

B自転車店。事前に営業を確認。

「こんにちは~」

190226cycle_fukabori

誰も出てこない。うーんB店はダメなようだ。

しょうがない遠いけど、とS商会本通にTEL。

HPにはそう書いてないが水曜日はやってないらしい。

S商会美原。水曜は定休日。

ついでにB店にも再び電話。

「やってますか?」

【やってますが】

「が」とは?

これから行ってパンク直してもらえますか?

「…」

【30分くらいしたら戻ってくると思いますが…】

が?

ご主人は出張修理中???

ダメだ、B店。ご老体。

次善のC店にTEL。

「どうぞ、いらしてください」

初めての利用である。

後輪チューブをチェック。

「どこかなあ…」

真相は半年前にA店で修理した部分の

スローパンクチャー。

「ううん、ここしかないねえ」

C店に出会わせてくれたのはつまり最初のレストラン「S」だった、

ということだ。

C店のお母さんとよもやま話(例のサバ缶の話???)をしているうちに修理完了。

パンク箇所にさらに大きなパッチを貼ったので

後輪は再度ゴツゴツ。

でも新しい出会いはウレシイ。S商会は最後の砦でかまわない。

ってか水曜に2店舗両方休むなよ(笑)。

休むならサイトにそう書いておいてほしい。


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

« 【さほど緊急でもないお知らせ】…とても残念な結果が出ました。 | トップページ | 【高度1万m】ベアドゥに見られてた! »

函館人気質」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こうしてますます泥沼が深くなる。負けちゃいけないけど…:

« 【さほど緊急でもないお知らせ】…とても残念な結果が出ました。 | トップページ | 【高度1万m】ベアドゥに見られてた! »