無料ブログはココログ

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« 【脱イナカモノのすすめ】<3>さて「地元愛」はどこに?鉄道不要論 | トップページ | いつも何かが終わり、何かが始まる(始まらないコトもある)@湯の川 »

2019年3月10日 (日)

【ネオ街歩き】第一弾→他流試合の結果@金沢

いちおう【2019初タビ】カテゴリーといえば言えなくはないネタですが、

一連のタビとは一線を引いておきます。

旅ゴコロ×ブログの素敵な相乗効果の一例。

すでに19/2/9更新記事
【2019初タビ(8)】金沢街歩き編(長町、香林坊、近江町市場)

で、金沢駅から市内を歩いて散策した話は書きました。

Kanazawamap190124p

そのとき何気なく良さげな金沢の飲食店の写真をいくつか撮ったわけです。

これもほとんどブログに紹介しました。

ふと気づいてこれをTA上で照合してみたのです。

最初は地図の位置がでたらめだろう?とネガティブにチェック。

次に…。

画像を収集した飲食店のTA上の評価を見てみました。

150604_hanton_ootsuka

ちなみにハントンライスのグリルオーツカのランキングはこれもすでに紹介したように

金沢レストラン3481軒中51位だったわけですが、

何気に画像を撮った中にランキング1位店があったんですね。

190124kanazawa06godburger001

このお店1位ですって。バーガー屋さん。

で「1位じゃないといけないんですか?2位じゃダメなんですか?」

という話ではなくて、グリルオーツカを除いた14店中13店がTA掲載店でした。

金沢に飲食店がほんとうに何軒あると思いますか?

いくら函館市内のしょうもないお店までTAが掲載してると言っても

せいぜい全体の6割。これでも無駄に多い、という話。

終わった店ばかり載ってるという話。

13/14という数字は日頃、函館市内で自分が見る目を養った結果としか

もう言いようがないでしょう(嘘々)。

でも飲食店は外見で6割決まるの証明だとは言えないでしょうか?

対TAとしては入店してお金を払わずともその店の評価は50%は可能、

と確信しています。…となると…ですよねえ。

190124kanazawa03aashirwad011

ここは3位のカレー屋さん。「金澤カレー」ではなさそう。

というわけで実際にそのお店の入り口に立って「感じる」ことも

貴重な個人の体験です。

こんな店入らんな、という感覚がどこから来るか、ほぼ視覚的認知によって

判断されるわけですからね。

外観は信じられないけど、ハコラクで紹介されていたから、

行ってみるという感性の人には理解できない話でしょう。

さらに掲載されていた13軒。クチコミなしランキング-位=順位ナシは2軒だけ。

8軒はランキング3桁以内でした。

上位から1位、3位、11位、136位、171位、277位、454位、900位、1530位

カフェ126位(300軒中)はポンコツですが、

ベーカリー1位(レストラン52位相当)もありました。

というわけです。これは自画自賛。

190124kanazawa13melonice_bk1

メロンパンアイスがベーカリー1位とは金沢大したことない

190124kanazawa11tarvanc

この元祖金澤カレーのお店は11位

もう一度言いますがメインストリートを外れて

疎水沿いの裏道を15分ほど歩いただけです。

(厳密には香林坊交差点から広坂を兼六園まで上がって5分以内で見かけた
大通り沿いの右側の店も含みます)

ホント、誰かさん、すぐに素人だとか見下さないでほしいところ(笑)。

ほんとうのプロは素人の偉大さを理解していますからね。

素人呼ばわりする人こそが素人(笑)。

日々の鍛錬は裏切りませんよ、何事も。

ちょっと言い過ぎました。これが自分の言う「ネオ街歩き」。

さすがに…のボツネタ却下を潜り抜けてこれはシリーズ化予定。

あり、ですよコレ。自分にとってソンにならないし。

だから函館のそんな店は無理筋なんだ、の根拠とします。

自分の感性と世間の感性のギャップを測って立ち位置を考える

「生き方」の紹介でした。平均ではいたくないけど、

平均からかけ離れすぎていれば、人間誰しも不安になります。

きょうは以上。次回のネオ街歩き、訪問順序を変えて八戸編。


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

« 【脱イナカモノのすすめ】<3>さて「地元愛」はどこに?鉄道不要論 | トップページ | いつも何かが終わり、何かが始まる(始まらないコトもある)@湯の川 »

旅で思う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ネオ街歩き】第一弾→他流試合の結果@金沢:

« 【脱イナカモノのすすめ】<3>さて「地元愛」はどこに?鉄道不要論 | トップページ | いつも何かが終わり、何かが始まる(始まらないコトもある)@湯の川 »