無料ブログはココログ

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« 函館の非常識の背景(どシリアスな話)→2019猛毒1号 | トップページ | 【棒二森屋】無残だった営業最終日・アネックス編 »

2019年1月31日 (木)

【真っ黒!】旅行クチコミサイト「Trip Advisor」=6=アパホテル事件

いちおう、ここまでの1~5のリンクは貼っておきますか。

=10=ぐらいで終わるかな?

(19/1/17更新)
【真っ黒!】旅行クチコミサイト「Trip Advisor」=1=

(19/1/23更新)
【真っ黒!】旅行クチコミサイト「Trip Advisor」=2=

(19/1/25更新)
【真っ黒!】旅行クチコミサイト「Trip Advisor」=3=

(19/1/27更新)
【真っ黒!】旅行クチコミサイト「Trip Advisor」=4=

(19/1/30更新)
【真っ黒!】旅行クチコミサイト「Trip Advisor」=5=

TA掲示板のの面白いガイドラインを紹介する前に、

看過できないこうしたビジネススタイルを咎めておきたい。

アパホテル函館駅前の件である。

このホテルの前身はアクアガーデンホテル函館で、18年5月にアパホテルが

買い取って手続きをした。

180817apahotel

↑18/8/17撮影

前身ホテルは市内宿泊施設の中でもTA上はかなりの低評価で、

当然大手チェーンは改修して営業するものだと思っていたら、

ろくな改修もせず、即開業。

その結果「がっかりした」というクチコミがつき、そのクチコミに

同情のメッセージを投げかけたこともあった。

181102apa_koji

↑18/11/2撮影

ようやく11月上旬には改修工事を開始、最終的には19/1/17の

グランドオープンと相成った。

ところが10月訪問としたある口コミで「絶賛コメント」が投稿されたため、

「リニューアルせずにオープンし、今頃改修、オープン日時不明瞭」

と11月10日前後に「非常に悪い」評価を投稿。

するとあろうことか、

ホテル側から丁寧に「リニューアル工事中でグランドオープンまでしばらくお待ちください」

と記名で返信があったのだ。

これは低評価の理由がちゃんとフォローされていて、

改善の見込みが伝わっていると思いきや、

19年1月にTAはいきなり、このクチコミをホテル側のコメントごと削除。

つまりリニューアル日時が1/17と確定したので、邪魔になったわけだ。

しかも削除メッセージは

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

施設の閉館や連絡先情報の変更をトリップアドバイザーにお知らせいただくには、レストランおよび観光名所のページにある [掲載内容を修正する] 機能をご利用ください。

閉館情報ちゃうやろ!!!

こうした宿泊施設とTAの癒着、当然TAクチコミは宿泊施設に

圧力をかける立場にあり、紹介して予約につなげてやる位置にあるのだから、

想定内の関係だと言えるだろう。

宿泊予約サイトを仲介するTAが示す価格は驚くほど高く、ホテルに直接予約する

ほうが最安値、はいまやジョーシキ。

ホテルはTAおよび予約サイトに頭ハネされるぶんを

見込んでその価格でも泊まる、おいしい客を大切にしているのである。

190118apahotel1

↑外側はきれいになりました。19/1/18撮影。


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

« 函館の非常識の背景(どシリアスな話)→2019猛毒1号 | トップページ | 【棒二森屋】無残だった営業最終日・アネックス編 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【真っ黒!】旅行クチコミサイト「Trip Advisor」=6=アパホテル事件:

« 函館の非常識の背景(どシリアスな話)→2019猛毒1号 | トップページ | 【棒二森屋】無残だった営業最終日・アネックス編 »