無料ブログはココログ

It's a Fine View!!!

  • 151218fuji_yokohama
    美しい日本の景色…降り注ぐ陽光、俯瞰の眺め、夕景・夜景 「そのとき」を切り取った写真集

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

橋たち

  • 140811nusamai
    橋も決して「目的地」ではありません。目的地へ向かうための「通過点」。にもかかわらず、なぜこんなに印象が深いんでしょうか? 建造物としてのフォルムに魅かれてしまうわけですよね?

アニマルズ&バーズ

  • 151228aosagi_snow
    動物園、水族館に立ち寄るとつい写真をたくさん撮ってしまいます。野生動物に遭遇することは少ないですけど、けっこう動物写真は癒されますね。とか言ってここんとこ野鳥写真がどんどん増えています!

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« 中部日本縦断タビ2018【PART10】名古屋港と豊橋 | トップページ | 【繁盛店のヒミツ?】空気に支配されるという事 »

2018年10月24日 (水)

ある晴れた日にBees.Bee【函館洋食の系譜】PART5

sのあとの.を見落としてはいけない、そんな店。

さすが、函館の代表的シェフ(by ウェブサイト「おいしい函館」)に

名を連ねる料理人、平山シェフの店である。

「洋食」というよりも「レストラン」という感じだが、シェフ本人が

気張らず、手頃に、美味い洋食を提供したい

ということなので、価格帯も庶民寄りなのである。

まあ、人気店のようで。

結論を言うと、美味しかった。

広い意味でおすすめかどうかは各自の判断に任せます。

が、名店にふさわしい、アプローチができて、それで満足して

ブログ記事が書けるわけだから、それ以上を望んでも無茶。

まずはお店のスペシャリテとしてこのランチメニューから。

ロールキャベツ。

ふだんあんまり食べないですよ。

ただ昔、東京・新宿の名店「アカシヤ」でけっこう鍛えたから

それなりにはこの料理は知っている。

ソースは三種類。コンソメ、トマト、ホワイト。

もちろん初回はホワイトを選ぶ。

180928beesbee1

フィリングはナツメグがきいていていてスパイシー。

ロールキャベツ…キャベツの中にハンバーグ、ミートボールが

入っているイメージの人いないよね?

雲泥。

そうだ、こう撮らなきゃ。と想起する主張の強さ。

180928beesbee2

これも撮りたくなる。

ラーメンどんぶりの底に「当たり」とかなかったっけ(笑)

180928beesbee3

ただ、サラダがちょっとがっかりだったかな?

税別1100円。デュークで出会ったデュークライスと比べると…。

これにデザートがつくんですよ。

この日は、「焼きとうもろこしのジェラート」。

180928beesbee4

ほんのり醤油が香る焼きとうもろこし。

うん、シェフのこだわりが伝わるので、マダムにお願いして

こんな写真も撮らせてもらった。

180928beesbee4_2

180928beesbee3_2

ランチメニューとは無縁だけど、夜はカクテルやワインも楽しめるお店。

シャトー・ムートン・ロートシルトやシャトー・ラトゥールなんて

ボルドーの最高峰、飲んだことない(笑)。

180928beesbee_mnu2

180928beesbee_mnu3

↑夜みんなで行ったら、ゼッタイ迷うっしょ

会計のときに思い切ってマダムに…

サラダにかかっているごまドレにちょっと既製品感が出ててザンネン

と伝えると、「ひと手間くわえているんですけどね…」と

返ってきた。ちゃんと返ってくることが大切。

お店がそれでいい、と言うのならそれでいい。

キャベツの千切りでなく、ベビーリーフあたりをあしらうと、

カッコつけた感じになるかなあ…と思っただけ。

はあ、店を出たら外はすっかり青空…。

180928beesbee_ent3

こういう店ばっかりだと行く甲斐があるけどね。

次は…料理以外の部分で、客観的に心配なあの店。

ちょっと間を開けようかなあ。


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

« 中部日本縦断タビ2018【PART10】名古屋港と豊橋 | トップページ | 【繁盛店のヒミツ?】空気に支配されるという事 »

ハコダテ・ランチ・アーカイブス2015-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ある晴れた日にBees.Bee【函館洋食の系譜】PART5:

« 中部日本縦断タビ2018【PART10】名古屋港と豊橋 | トップページ | 【繁盛店のヒミツ?】空気に支配されるという事 »