無料ブログはココログ

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« 暴風雪の中のクリスマスツリー | トップページ | オドロクチカラ、で計測しましょうか… »

2017年12月14日 (木)

初スシロー…そういうご時世か…

はま寿司、魚べいときて根室花まる。

市内にいわゆる回転寿司が増えています。

それだけこのジャンルが定着した、とも言えるし、

回転寿司は寿司というより、ファミレス寄りとも言えますけどね。

ふと気づいたら美原にできたスシローに行ったことがなかったので

とりあえずで行ってみました。

171128sushiro0

正直しっくりきませんでしたね。

しっくり来ないなあ、という思いで、

考えながらの食事で、それが美味しくない(笑)。

171128sushiro1

自分とターゲットがあってないんでしょう。

そうはいいながら満腹になるまで食べた自分が悲しい。(笑)

おやおや、と思ったのは隣に座ってた年配のご夫婦が、

「おいしかったね~」と自分よりもたくさん食べていたことでした。

「羽田市場直送」というシリーズでプレミアムということで、

剣先イカの握りが提供されてました。全国チェーンは函館とか

関係ないですもんね。

171128sushiro2

↑真ん中奥が羽田市場直送の剣先イカ、左は焼き鯖ゆずおろし、右は甘海老の生、漬け、あぶり三貫

171128sushiro3

↑右手前は根室花まるにない鯵。黄色いレギュラー皿と黒のプレミアム皿の2種構成

どうも食材に自信を持っているようで、店内にはお正月用の食材等の

アピールもあり、北海道というローカル性を軽視しているように感じましたね。

昔々、奮発して子ども連れでカウンターの寿司屋に連れて行ったら、

「ここは回ってないから寿司屋じゃない!」と子どもが言った、という

ギャグがありましたが、いまやいい大人でもカウンターの寿司屋に行くことは

ないのかも?と思いました。

他店の話ですが「バチマグロと本マグロ、どちらにしますか?」と店員に

聞かれて「どっちがおいしいんですか?」と聞いたポンコツ大人(30代)を

目撃しました。そんなご時世では何でもありでしょう。

情報バラエティ番組では、小規模ローカルな回転寿司チェーンがヒットしている

話をときどき目にします。地産地消の上に成立したビジネスなら、支持しますが、

食材知識に乏しい一般市民をターゲットに低価格で勝負する時代はそろそろ限界かな、

と思いますね。

自宅から徒歩5分圏内なら選択肢内という「二度目はない店」でした。

「根室花まる」で、さほど差のない金額で同じように満腹になれるなら、

それにこしたことはないから、です。

<


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

« 暴風雪の中のクリスマスツリー | トップページ | オドロクチカラ、で計測しましょうか… »

ハコダテ・ランチ・アーカイブス2015-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初スシロー…そういうご時世か…:

« 暴風雪の中のクリスマスツリー | トップページ | オドロクチカラ、で計測しましょうか… »