無料ブログはココログ

It's a Fine View!!!

  • 151218fuji_yokohama
    美しい日本の景色…降り注ぐ陽光、俯瞰の眺め、夕景・夜景 「そのとき」を切り取った写真集

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

橋たち

  • 140811nusamai
    橋も決して「目的地」ではありません。目的地へ向かうための「通過点」。にもかかわらず、なぜこんなに印象が深いんでしょうか? 建造物としてのフォルムに魅かれてしまうわけですよね?

アニマルズ&バーズ

  • 151228aosagi_snow
    動物園、水族館に立ち寄るとつい写真をたくさん撮ってしまいます。野生動物に遭遇することは少ないですけど、けっこう動物写真は癒されますね。とか言ってここんとこ野鳥写真がどんどん増えています!

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« 約束のカレーチャーハン | トップページ | なんでもできると、なにもできない、美味しい?お店?閉店済 »

2017年11月21日 (火)

函館の路面電車と時の流れ…

ま、タイトルほど大げさな話じゃありませんけどね。

市電の問題、はこだて検定にはなかなか出ないんですよね。

トリップアドバイザーによれば

「函館市電」は「観光スポット」のかなり上位に来ます。(17/11/19時点で第三位!)

観光名所じゃないけど。

それだけ高い確率で観光客は乗車します。

しかし当然ながら昨今のクルマ社会、年間の乗車人数は減少の一途。

NHK「新日本風土記」の路面電車の回で、

全国の路面電車を紹介したときに、函館の市電について、

柏野小の生徒たちが「みんなで乗ろう」とはこだて賛歌の替え歌で

歌ってました。

でもふだん利用している人間の側から見る視点と、

利用していない側からの視点はまったく異なるわけで、

はこだて検定はどっちの視点からの出題なんだろう、と思うわけです。

今回紹介するのは最新塗装の2001号。

171115hsc_2001a

171115hsc_2001b

スポンサーは「トウショウビルサービス」です。

16年の年明けの復帰時はこんな殺風景な姿でした。

160310hsc_2001

けっこう市電は頻繁に塗装が変わっています。

といっても年間数台。

塗装も含め、人知れずメンテに出されて戻ってきたりしているようです。

2017年に塗装変更になったのは、

イカすニモカの9601号と、社名変更で新塗装になった8003号。

170323hsc_9601b

170222_hsc8003new

↑道南うみ街信用金庫号

あと棒二森屋の契約期間が終わって通常塗装に戻った812号。

170815hsc_812n

160502_hsc812n

↑ピンクの812の契約期間は短かった。いま思えばレア。

これ函館を紹介したテレビ番組で古い車両が走っているのを

見かけると、制作時期が普通にわかりますね。

CSフジの「みんなの鉄道」なんて、再放送の繰り返しで、

もはやレトロ。あそこで登場する函館市電はひとつの「歴史」です(笑)

函館に愛着があれば、鉄道ファンじゃなくても

○○○○号のスポンサーは〇〇!って普通に答えられて当然と思いますが、

そうではないのが現実のようです。

冷房完備は全車両のうち何台?なんて問題もはこだて検定上級にはあっていい。

ま、JR北海道が赤字路線だらけのわけだ。市電はそこまで不便じゃないけど。


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

« 約束のカレーチャーハン | トップページ | なんでもできると、なにもできない、美味しい?お店?閉店済 »

函館市電日和」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 函館の路面電車と時の流れ…:

« 約束のカレーチャーハン | トップページ | なんでもできると、なにもできない、美味しい?お店?閉店済 »