無料ブログはココログ

It's a Fine View!!!

  • 151218fuji_yokohama
    美しい日本の景色…降り注ぐ陽光、俯瞰の眺め、夕景・夜景 「そのとき」を切り取った写真集

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

橋たち

  • 140811nusamai
    橋も決して「目的地」ではありません。目的地へ向かうための「通過点」。にもかかわらず、なぜこんなに印象が深いんでしょうか? 建造物としてのフォルムに魅かれてしまうわけですよね?

アニマルズ&バーズ

  • 151228aosagi_snow
    動物園、水族館に立ち寄るとつい写真をたくさん撮ってしまいます。野生動物に遭遇することは少ないですけど、けっこう動物写真は癒されますね。とか言ってここんとこ野鳥写真がどんどん増えています!

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« 地元愛が薄まるひとつの理由なのかもしれません。 | トップページ | 台風一過…危機管理能力とリーダーシップ »

2017年9月15日 (金)

野菜ときのこの季節麺byあじさいJR函館駅店

つい最近「終わっちゃう~」と言いつつ夏限定メニューの冷やし麺を

食べたと思ったら、早くも秋限定メニューが登場してますな、ラーメンの

あじさい函館駅店。

この「野菜ときのこの季節麺」には、塩バージョンと正油バージョンがある。

写真は塩バージョン。

170909ajisai1

てか、画像ではわかりませんね。

塩ラーメンに、バターで炒めた野菜がのってます。

ただこの野菜が中華らしからぬ内容。

アスパラ、エリンギ、かぼちゃ、パプリカ…

ラーメンといっしょにこれらを食べるって人生初でしょう。

ただしこれも想像通りの味で、安定感とチャレンジの微妙なバランスの

あじさいメニュー。

とはいいつつ店内を見渡すと、みんな塩ラーメンばっかりで、

観光客には不要なメニュー?

単なる塩ラーメンに飽きた客層を意識しつづける、

あじさいポリシー、断然支持しますよ。

170909ajisai_p

ただこの日、初めて気づいたんだけど、これはいただけない。

料理人たるものは、もっと繊細であるべき。

謙虚さがないとは少し違うけど、ここを感じないものかな?と

思うんだよね。そ、前回の、五稜郭のマークの半月堡の位置といっしょ。

「今や全国ブランドになった函館ラーメンの中にあって、伝統と今風の味を

見事に調和させている創業80年以上の麺厨房あじさい。そのどこまでも

透き通ったスープは芸術品に触れた感動を覚える。昆布をベースにじっくり

とった豚骨と鶏ガラスープの絶妙の味わいと、麺厨房の名に恥じない特注麺の

舌触りが極上のハーモニーと満足感を奏でてくれる」

って誰がいったんだよ!

著名グルメ評論家にこうおっしゃっていただきました!

まで書かなきゃ、単なる自画自賛でしょう。

なんか英訳のほうはキャッチとして違和感をあまり感じないから、

もしかしてこっちが先?

もし芸術品のようなスープなら、バター炒めの野菜を乗せては台無し。

細かいことを気にしないのも函館人気質ではあるんだが。


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

« 地元愛が薄まるひとつの理由なのかもしれません。 | トップページ | 台風一過…危機管理能力とリーダーシップ »

ハコダテ・ランチ・アーカイブス2015-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野菜ときのこの季節麺byあじさいJR函館駅店:

« 地元愛が薄まるひとつの理由なのかもしれません。 | トップページ | 台風一過…危機管理能力とリーダーシップ »