無料ブログはココログ

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« 「高かろう美味かろう」vs「安かろう不味かろう」??? | トップページ | ツバメは格好の練習台… »

2017年5月23日 (火)

80年の歳月はあまりに遠い…のかも?

前回の続き…

170420boni

函館の歴史として、よく知っていることだったらごめんなさい。

棒二森屋の前身、金森森屋百貨店は

いまのウイニングホテルが立っている場所に

ありました。日和坂を下りたところ、

市電末広町の電停からすぐの場所。

自分が生まれた頃にはもちろん移転済で

営業していませんでしたが、

(百貨店移転後は製罐工場だったそうです)

建て直されてホテルができるとき、昔のイメージを

残しつつ新築したそうです。

170420winning

言われてみれば?な時計台のあるデザインです、

ウイニングホテル。

金森森屋って、どこにあったっけ…

少なくとも自分の記憶から数十年は消えていました。

ちなみに金森森屋が百貨店になる前の洋物店は明治13年に

耐火建築で立てられたこの建物ですね。

170323kanayomonokan2

現在は市立博物館の郷土資料館になってます。

戦前はこの末広町~十字街は一大繁華街だったわけです。

(十字街には丸井百貨店ですね!)

JRの駅前を観光客はともかく、市民が見捨てて?

しまった現在、駅前進出80周年!と聞くたびに

物悲しい気分になるんですけどね…。

というわけで、また夏のお客さんの話に

戻すとするか。


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

« 「高かろう美味かろう」vs「安かろう不味かろう」??? | トップページ | ツバメは格好の練習台… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 80年の歳月はあまりに遠い…のかも?:

« 「高かろう美味かろう」vs「安かろう不味かろう」??? | トップページ | ツバメは格好の練習台… »