無料ブログはココログ

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« そもそも2つのユニークから始まった絶景巡りのタビ | トップページ | トリップアドバイザー、残酷なりPART2 »

2017年1月10日 (火)

トリップアドバイザー、残酷なりPART1

トリップアドバイザーは世界で展開する旅行クチコミサイト。

日本にも法人があって、ホテルや観光名所、飲食店などの情報が

網羅されています。

評価は「とてもよい」から「とても悪い」までの5段階で、

市町村別にランキングが出ます。

利用者・訪問者の評価がそのまま順位に出るということです。

有名なのは日本一の観光スポットは京都の伏見稲荷であるという

こと。

京都の場合は外国人観光客のクチコミ(日本語以外の書き込み)が

圧倒的に多いので、伏見稲荷に限っては日本人の感覚とはいえないのですが、

金閣寺、清水寺を押さえての圧倒的な1位なのです。

151201kiyomizu_dy04

↑伏見稲荷はまだ行けてないので清水寺でした。

この順位は評価の内容だけでなく、クチコミ総数も相関してくるようです。

観光名所やレストランはGPS機能とも連動するので、

ここから近い観光名所・レストランでランキングの高いほうへ優先して

足を運ぼうという観光客の行動を誘発するわけです。

その観光地の名所なんて、全部は見れませんし、行ってがっかりも

したくないので、スマホで予習しながら観光する、

そんなスタイルがじわじわ増加しています。

はっきり言って「ガイドブック」の強力なライバル、ですね。

旅をするにあたって、旅の計画を立てるにあたって、

ここ10年膨大な冊数のガイドブックを買い漁りましたが、

ガイドブックコレクターであるかのように集めましたが、

このサイトのおかげで、ここ1、2年の購入冊数は激減しましたね。

さて、ここ1年の函館と函館周辺の旅でも何度か利用しましたが、

地元関係者でこの存在をまったく知らない人に何人も出会いました。

おたくは○○町で○位ですよ?

はあ? 何ですかソレ?

てなもんです。

単に関心がないだけなら困り物です。

ところで

16年の6月頃にこんな記事を書きました。

★某居酒屋評価急落の真相?★広告期間終了か???

自分もレビュアー登録は16年に入ってからだったので、当時は

評価のしくみ、ランキングのからくり等々よくわかってなかったようです。

半年が経過してTOP20に定着しています。

たとえば函館のレストランランキングでは…

登録数は1400軒あまり。ここで「とてもよい」の5点が3回入力されると

もうトップ100にランクインするんですね。

「よい」の4点なら3回入力で300~400位ぐらい。

たった3人のクチコミでランキングは動きます。

関係者の皆さん、知らないで済まされませんよ(笑)

函館の観光スポット1位は函館山。

150917yakei04_750

レストラン1位はラッキーピエロ(ベイエリア本店)。

160208lp_bayarea

ホテル1位はラビスタ函館ベイ。

160520lavista


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

« そもそも2つのユニークから始まった絶景巡りのタビ | トップページ | トリップアドバイザー、残酷なりPART2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トリップアドバイザー、残酷なりPART1:

« そもそも2つのユニークから始まった絶景巡りのタビ | トップページ | トリップアドバイザー、残酷なりPART2 »