無料ブログはココログ

現存十二天守プラス

  • 150902matsuejou1
    城=天守閣が気になりだしたのは最近。年齢ですかね。まだまだ初心者なのでスタンプラリー感覚。少しずつ深めようかと思っています。

lighthouses

  • 150901hinomisaki_todai
    岬の突端に必ずと言っていいほど立っているのが灯台。「ここまで来た」と納得の証拠写真にはもってこいだったりするわけで。

ダ~イナミック!

  • 140812oshinkoshin
    自然と人間が織り成すダイナミズム。こんなものを作った、こんなとこまで見に来た…そんな印象深いシーンを集めます。まあ、スケール感では国内限定ではたかが知れてますが、バカにしたもんではありません。

« 日本全国20タワー企画・まとめPART2 | トップページ | 【宿の朝食考察2016】後編・ビュッフェじゃない朝食 »

2016年12月28日 (水)

【宿の朝食考察2016】前編・魅力のビュッフェ朝食

2015年から16年にかけて、精力的にいろいろな街や場所へ

旅を続けました。

2017年はここまで動き回ることはないと思います。

いろんな場所でいろんな絶景に出会えたことはもちろんですが、

今回は泊まった旅館・ホテルの朝食を

再考してみたいと思います。

最初はビュッフェ(バイキング)形式編。

旅館・ホテルに詳しい知人がいて、

「泊まるなら一点豪華主義でしょう」と

言います。

自分は貧乏性なので一点豪華よりは回数でせこせこ

稼ぎたいタイプなので、

一生に一度は泊まってみたい的な

価格帯の高い、超人気旅館・ホテルはほとんど

泊まりません。

というか旅の主眼は宿泊(温泉)ではないからです。

どんなに張り込んでも1泊朝食つき15000円未満…でしょうか。

ところがトリップアドバイザーのクチコミ評価の

データを分析すると、

・CPが高い

という要素以外に

・高価格帯ほど相応のサービス

という傾向も出ています。

値段なり…もそこそこ評価を得ているということです。

人間の欲望には限りがありませんから、

これだけ払えばこのぐらいのホスピタリティを…

と思ってしまうような気もします。

人それぞれの評価が分かれるポイントはここにもあるかもしれません。

1泊朝食もしくは1泊2食15000円未満という限定条件で

振り返ってみたということになります。

ここ2016年で泊まった旅館・ホテルの朝食を

比較してみて、宿泊客が何に満足するかを

自分の評価とトリップアドバイザーの評価を比較しながら

5軒ピックアップしました。

見ておきたい場所がたくさんあって、ビジネスホテルも

含め結果として三十泊以上してしまった2016年でした。

基本、自分は朝食では差がつかない、と思いますが、

かといって軽視もできない、とも思います。

さてさてこれらは

常に「朝食で人気」ホテルで全国で上位にくる

ラビスタ函館ベイと比較してどうなんでしょう?

まずはビュッフェ形式のホテルを5か所

●あかん遊久の里 鶴雅
(北海道釧路市…3位)自己評価5(T.A.=4.13)

160121bfast

●一井(群馬県草津町…9位)自己評価4(T.A.=3.77)

160628ichii_bf

●ほほえみの宿 滝の湯(山形県天童市…1位)自己評価4(T.A.=4.43)

160701takinoyu_bf

●第一滝本館(北海道登別市…3位)自己評価5(T.A.=4.10)

161008dai1takimoto_bf

●御宿 野乃(鳥取県境港市…1位)自己評価5(T.A.=4.34)

161109nono_bf1

振り返ってみて、この5軒、どのホテルも朝食の差はないと思います。

朝食ビュッフェで言えば、地の食材をいかにうまく

取り入れているか、品数は豊富か。

「こんなに全種類は食べきれないよ~」な感じが

宿泊客の印象を強くするかな、と。

そうなるとある程度、規模の大きいホテルじゃないと

ビュッフェはうまく回りませんよね。

ただ最後の境港の野乃はドーミーイン系列で、

好きな具材を自由に盛り合わせる漁師丼を取り入れて

点を取りに来ていましたね。

161109nono_bf_ryoshidon

ドーミーイン系列の高評価は朝食によるところが大きいと

見ます。あとから知りましたがラビスタも同系

(共立メンテナンス、共立リゾート系)なんですね。

内容は驚くほどのものではありませんが、

周囲に朝市食堂があるわけではない街なので、

印象には残るかな、と思いました。


にほんブログ村

ランキングサイトに参加しています。上のシロフクロウ・バナーをポチっと、よろしくお願いします。

« 日本全国20タワー企画・まとめPART2 | トップページ | 【宿の朝食考察2016】後編・ビュッフェじゃない朝食 »

旅で思う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【宿の朝食考察2016】前編・魅力のビュッフェ朝食:

« 日本全国20タワー企画・まとめPART2 | トップページ | 【宿の朝食考察2016】後編・ビュッフェじゃない朝食 »